ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性

【ファストジム24】ファストジム24の評判はどうなの?評判、口コミを徹底検証

 

近頃続々と増えている24時間利用可能のトレーニングジム。

スポーツクラブ大手のティップネスが運営するファストジム24もまた、ファストフード・ファストファッションを連想させる名前の通り、24時間いつでも気軽にジムを利用出来ます。

今回はそんなファストジム24の評判について実際に利用されている方の意見を元にご紹介します。

24時間フィットネスに参入する総合フィットネス大手

24時間オープンのジム イメージ図

ファストジムの評判

まず先にファストジムの評判をお伝えします。

  • 安い。
  • 24時間営業なだけに利用時間がずれるので空いている。
  • マシンやジムに慣れている方の方が利用はしやすいがトレーナーが居ないと厳しい人には向かない。
  • 個人主義なのでフィットネスでありがちなコミュ二ティーによる窮屈さを感じないで済む。
  • インストラクターが居ないので気を使わないで済む反面、女性が深夜にトレーニングしている時にトラブルなどが有ったときは心配。

良い評判が目立ちますが、24時間ならではの不安の声も聞かれます。実際の所はどうなのでしょう。ファストジム24の特徴や利用方法を確認しつつ評判の真相をチェックしていきましょう。

ではそれぞれについて、細かく説明していきましょう。

まずはファストジムについての詳しい説明です。

ファストジムとは

近年、活動時間の多様化により利用者のニーズが拡大し、総合フィットネスクラブ大手が次々と24時間営業のジムをオープンさせています。
一部を以下にご紹介します。

  • ファストジム24(ティップネス)
  • ジョイフィット24(ジョイフィット)
  • メガロス24(メガロス)

24時間営業のスポーツジムは、マシンジムに特化した最低限の設備とスタッフで運営しているため、総合フィットネスよりも割安な月会費で利用出来る傾向にあります。

総合フィットネスとの比較

懸垂をする男性

  • 24時間ジムの平均滞在時間:45~60分

これは総合フィットネスの半分~3分の1という短さです。
風呂などのリラクゼーション施設を省いている影響が伺えます。

  • 24時間ジムの集客範囲:半径1キロメートル程度

総合フィットネスの集客範囲が3~5kmであることに比べると、より駅近くに店舗を構えています。

仕事から一度帰宅し、トレーニングウエアに着替えたのちジムを利用。その後シャワーを浴びずに帰宅する利用者が多いようです。
かたやランニングの帰りに立ち寄りシャワーだけ浴びる方など、ランニングステーションのように活用する会員もいるようです。

  • 利用時間帯のピーク:18時~24時

中でも利用者が多いのは22時~24時。その後の深夜帯や早朝も含めて、利用者がいない時間帯はありません。
活動時間が多様化する現代に、24時間営業がうまくフィットしているのです。

ファストジム24の特徴

口コミや評判を基にファストジム24の特徴を見ていきましょう。一般的なジムと比較しどのような点が利用しやすく、どのような点にデメリットを感じるのでしょうか。

立地がいい

ファストジム24は通いやすい駅前のビルインタイプを中心に展開しています。
駅に近いため、専用の駐輪場や駐車場といった設備はありません。

24時間営業という特徴を考えると、仕事の前にトレーニングが出来たり、帰宅前にトレーニングをする事が出来る駅前付近にあるのは嬉しいですね。

わざわざジムに行く時間を作るという従来のスタイルから逸脱した、ちょっと立ち寄るジムのスタイルになっています。

トレーニングをもっと身近に感じる事が出来るのではないでしょうか。

スタッフがいる時間帯が限られている

タブレットを使い指導方針を検討するジムのトレーナー※イメージ画像

24時間OPENしているとはいえ、スタッフは限られた時間のみ滞在しています。

深夜の時間にスタッフは滞在しておらず、口コミにあるように女性が深夜に利用する際のトラブルが心配という声もあります。

しかし実際の利用者の声を聞いてみると「防犯対策がしっかりしていて女子の夜活に向いている」という声が聞かれます。

会員様専用セキュリティカードを導入している為入退館管理が万全に行われている点も安心のポイントですね。

スタッフがいる時間帯は次の通りです。

  • 平日:11:00~20:00
  • 土日祝:10:00~18:00

これらの時間帯は、スタッフからマシンの基本的な使い方施設の利用方法について確認出来ます。
尚、施設見学の案内をしてもらえるのもこの時間帯になります。

トレーニングエリア


プールやスタジオはなく、マシンジムに特化しています。
最新式のマシンが導入されたトレーニング上級者納得のマシンラインナップです。

一方で、目的別にトレーニングメニュー案が用意されていますので、これから筋トレを始めようという方でも取り組みやすいでしょう。マシンの使用方法も丁寧に記載されています。

また一部の店舗では有料のパーソナルトレーニングも受けられます。

更にウェイトマシンやフリーウェイト、有酸素運動用のマシンやストレッチエリアなども充実しているので軽めの運動が目的でも利用しやすい空間となっています。

「トレーナーが居ないと厳しいという人には向かない」という意見もありましたが、初めて利用する際に不安を感じるようであれば、スタッフのいる時間帯に訪れ正しいフォームを指導してもらいましょう。

シャワー・ロッカールーム

オレンジ色のロッカー※イメージ画像

風呂やサウナはなく、個室の更衣室シャワールームが設置されています。シャンプーやボディソープなどは用意されていません。

シャワーを利用する場合は必要に応じてシャンプ―類を持参しましょう。貸出用のドライヤーや、簡易的な血圧計や体重計は完備されています。

ロッカーは無料の男女兼用鍵付きロッカーと、有料のプライベートロッカーがあります。

プライベートロッカーは月額1,080円で利用する事が出来ます。着替えなどの荷物を持ち運びたくない人は利用してもいいのではないでしょうか。手ぶらで通える気軽さが人気です。

料金

お金と電卓

各店舗によって料金設定は違いますがリーズナブルな価格設定で、1店舗のみの利用料金「ファストジム24」会員の月会費は7,000円台が中心です。

また「ファストジム24プラス」は首都圏内の全てのファストジム24が利用出来て月額7500円という価格設定になっています。

仕事場の近くや自宅近くなど複数店舗を利用したい時は、ファストジム24プラスが大変お得です。

更にてティップネス会員の人は+500円で首都圏内の全てのファストジム24が利用できる「レギュラーFG24Plus」というサービスも展開されています。

セキュリティ

監視カメラ※イメージ画像

24時間営業ということで、心配なのがスタッフ不在の時間帯のセキュリティ面です。

ファストジム24では会員認証の入館システムが導入されている他、監視カメラや集音マイクを使い、施設と監視センター双方向対話型の最高水準のセキュリティシステムを採用しています。

会員様専用セキュリティカードがないと入室出来ず、退館も管理されています。警備会社が常時監視してくれているので夜中の利用も安心ですね。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. トレーニング ストレッチ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP