ダイビング器材の準備をする

ダイビング用ウエイト類おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!ウエイトベルトなど種類別に紹介!適正ウエイトの確認方法も

 

ダイビングをするうえで必要なスキルに中性浮力がありますが、中性浮力を得る為には適正ウエイトが重要な役割を果たします。

GULLやTUSA、日光社などがウエイトベルトや鉛ウエイトなどを出していますが、それぞれどんな特徴があるのでしょう。

ウエイトのおすすめ人気ランキングから、適正ウエイトの確認方法までしっかりと確認していきましょう!

ダイビング用ウエイト類の選び方

ダイビング用のウエイト類を選ぶ時は慎重に行う必要があります。

ウエイトは自分の浮力を調節する大切なアイテムであり、選び方を間違えれば緊急時にを引っ張る危険な存在になるからです。

緊急時に簡単に外せる長さのもの

ウェットスーツ

ダイビング時には体を保護する為にウエットスーツやドライスーツを着用、大きくなった浮力を消すためにウエイトを使用します。

浮力を減らすという事は、もしもの緊急時に浮きにくくなるという事。トラブル発生時にはウエイトを外す必要が出てくるのです。

特に初心者にいえる事ですが、上級者でもトラブル発生時には焦りが生じ冷静さが欠けるもの、そんな時に外しにくいウエイトを使用しているのは危険です。

片手でも簡単に取り外しができるものを選びましょう。

ベルトの場合は短すぎるとつかみにくく、長すぎると絡まりやすくなります。その為ちょうどいい長さは、着用後片手でつかめる長さ17cm~22cm程がいいでしょう。

着用するウエイト用品は、着用後に微調節が出来るものがいいですね。

ズレないウエイトを選ぶ

女性スキューバダイバー特に深く潜る上級者は特に、水圧を受けウエットスーツやドライスーツが薄くなりベルトが回りやすくなります。

ウエイトがズレると体のバランスがとりにくく、海中で違和感を感じる事になります。ゴム製のベルトなど、ズレにくい素材や構造のものを選ぶといいでしょう。

またウエイトキーパーなどを使用すればウエイトがズレないように固定出来るのでおすすめです。

ほつれない丈夫なものを選ぶ

ビーチで笑顔を見せるスキューバダイバー

意外に見落としがちなのが、ウエイトベルトなどのほつれです。

ほつれがあるとウエイトを通しにくくなるだけでなく、トラブル発生時に海中で挟まったり引っかかったりしてウエイトベルトが外れない!という危険な状態を引き起こしてしまうのです。

ほつれやすいウエイトベルトは極力避ける様にしましょう。

体に負担の少ないウエイト種類を選ぶ

基本的なウエイトの種類はウエイトベルト+鉛ウエイトです。その他にも下記のような種類があります。

  • ウエイトベルト+鉛ウエイト(一般的なもの)
  • ウエイトベスト(取り外しが難しい、少量のウエイトのみ)
  • アンクルウエイト(体のバランスをとるもの)
  • BC用ウエイトポケット(ウエイトの重さを分散出来る)

一般的なウエイトベルトですが、使用するウエイトは上限2kg程と考えた方がいいですね。それ以上のウエイトはに負担が大きくなります。

に違和感を感じたり、に負担があればBCのウエイトポケットにウエイトを入れ重さを分散させましょう。

その為にはウエイト用ポケットが付いているBCを選ばなくてはいけません。もしくはウエイトベストを着用上半身でウエイトを軽減する方法もあります。

またアンクルウエイトは冬場のドライスーツ着用時にに空気が入り浮くのを防止するために使用します。特にビギナーはドライスーツ着用時に使用したほうがいいでしょう。

このようにいかに負担が少なくウエイトをつけるかも大切です。その為に自分が必要なウエイト類は何かをしっかりと見定めましょう。

要チェック!適正ウエイトの確認方法

適正ウエイトを見極めるのはとても大切です。でも適正ウエイトってどうやって判断すればいいのでしょう?

ウエイトが合っていない場合

ダイビング中に下記のような事が起こるならウエイトが合っていない事が原因かもしれません。

  • 海底にフィンがぶつかり砂を巻き上げる
  • 浮力がりず珊瑚に手やフィンが触れてしまう
  • エアの持ちが悪い
  • 疲れやすい

これらは重荷重による可能性が高いです。中性浮力が出来ず、浮こうとしてフィンを動かし続ける為に起こる現象なのです。

一般的なウエイトの重さを確認

自分にあった適正ウエイトを確認する前に、目安とされているウエイトをチェックします。

5mmウエットスーツを着用した場合、体重の10分の1マイナス2kgが目安です(スチールタンク使用時は体重の10分の1マイナス4kg)

例えば、体重50kgなら目安のウエイトは3kg(スチールタンク使用時は1kg)となります。

冬場のドライスーツの場合はプラス4㎏が目安です。この目安を踏まえて適正ウエイトを確認していきましょう。

適正ウエイトの確認方法

ダイバーの中にはウエイトをつけ過ぎている人が多いといわれています。その理由はダイビング講習時にあえて重いウエイトを着用する事が多い為。

講習時は体を安定させる目的で、通常より重めのウエイトをつけます。しかし実際はもっと軽めのウエイトで十分なのです。

では適正ウエイトの確認方法を見ていきましょう。下記動画も参考にしてみて下さい。

  1. BCDの空気を全て抜いた状態で水面に浮く
  2. 水面と目の高さが揃えば適正ウエイトの証(沈むようなら過ウエイト)
  3. 息を吸えば水面に浮き、吐けば沈む状態になる
https://youtu.be/ntUVaMVm-yQ

ダイビング用ウエイト類おすすめ人気ランキング(ベルト編)

定番の人気ベルト、更に自分カスタマイズ出来るカラフルなベルトもおすすめです。

人気ブランドGULLはダイビングに華やかさをプラスした商品が多いですね。

3位:TUSA ウエイトベルト&ステンレスバックルセット 

TUSA ウエイトベルト&ステンレスバックルセット 
TUSA
販売価格 ¥2,300(2018年9月5日14時46分時点の価格)

ダイビング器機メーカーとして多くのダイバーに支持を受けているTUSA。

こちらはステンレスバックルとウエイトベルトのセットで、ベルトの長さは1400mm。

硬くしっかりした作りが人気で、使いやすいというリピーターが多いですね。

2位:GULL ウエイトベルト KA-9043

GULL ウエイトベルト KA-9043 (Kピンク)
GULL
販売価格 ¥769(2018年9月5日14時40分時点の価格)

ポップなカラーが人気のGULLのウエイトベルト。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. 道路を走る男女

    マラソンウェアおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!初心者向け間違えない選び方教えます

  2. ランニングする人

    スポーツシャツ(メンズ)おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!大切なのは機能性だけじゃない!おしゃ…

  3. 女性スキューバダイバー

    ダイビンググローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!夏用、冬用で違うグローブの選び方のポイント…

  4. トライアスロンの自転車レース

    トライアスロン用バイクの選び方!性能・サイズ・予算などポイントを解説!

  5. トレーニングジム フィットネスシューズ

    【メンズ】フィットネスシューズおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい選び方で怪我を予防!

  6. スマートウォッチ

    スマートウォッチおすすめ人気ランキング20選!本当に人気のスマートウォッチはどれなの!?【防水、スポ…

  7. ランニング中の女

    ランニングフェイスカバーおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!オシャレで息苦しくないアイテムはどれ…

  8. 鍛え抜かれた肉体のカップル

    スポーツジムでダイエットしよう!目指せ-10キロ成功!

  9. 膝サポーターをつけた男性

    【膝サポーター】おすすめランキングTOP10!登山やスポーツなど用途に合わせた選び方も紹介

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. 体の綺麗な女性
  4. 女性のヒップ
  5. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 足首を気遣うランナーの写真
  10. バドミントンプレイヤー
  11. 火災熱い組合せの野球
  12. 筋肉質な足
  13. 筋肉の美しい女性
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  16. アンクルウエイト
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 床に斜め crunches スポーティな男
  20. 卓球選手
  21. 腹筋を確認する男性
  22. むきむきな男性
  23. 腹筋
  24. 軽いダンベル
  25. 腹筋の鍛えられた女性
  26. 柔道の試合
  27. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  28. 運動をしている人々 のグループ
  29. バスケの試合

おすすめ記事

  1. 筋トレ初心者がジム、自宅でやるべき筋トレメニューについてプロが教えます。
  2. ゴルフボール 【ゴルフ】グローブおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!右手や両手など正しい選…
  3. ダンベルをする男性 ワンハンドラテラルで肩を鍛える!僧帽筋の筋トレ方法
  4. 懸垂をする男性 大円筋/広背筋の鍛え方とは?背中の筋トレ方法完全版!
  5. 【サプリメント】亜鉛おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!スポーツする人ほど亜…
  6. 美しい筋肉の男性 モテる筋肉の部位ランキングベスト10!この筋肉を鍛えればモテモテ間違いなし!
  7. 綺麗な筋肉の男性 【骨格筋率】骨格筋の筋肉量を増やすトレーニング方法と食事について
  8. パーソナルトレーナー パーソナルトレーナーの失敗しない選び方!自分にあったトレーナーとダイエット成功へ…
  9. 晴れた日のゴルフ 【2018年最新版!】メンズ用ゴルフシューズのおすすめ人気ランキング20選
  10. ジムで体を動かす男女 【東急スポーツオアシス】店舗情報を紹介!お得な入会キャンペーンの詳細あり!

カテゴリー

最近の記事

  1. インソールとバランスバッド マラソン用インソールおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!偏平足や膝が痛んだら…
  2. 女性トレーナーとパーソナルトレーニング 【京都】パーソナルトレーニングジムおすすめ人気ランキング9選を徹底比較!女性専用…
  3. 【東急東横線沿線】自由が丘・田園調布・都立大学・学芸大学のパーソナルトレーニング…
  4. BCAAおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!疲労回復&筋肉の分解防…
  5. 【サプリメント】ビタミンB6おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!プロテインを…
  6. 【サプリメント】ルテインおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!不足が目の老化を…
  7. トレーナーと男性 【練馬】パーソナルトレーニングジムおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!一番安…
  8. 街をサイクリングする女性 サイクリングウェア(レディース)おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!おしゃれ…
  9. 郊外でサイクリングする女性 サイクリングパンツ(レディース)おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!快適に走…
  10. ダイビングでOKサインを出す男性 ダイビングマスクおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!最高の光景を見るなら特徴…

おすすめ記事

  1. フルレンジを行う男性 フルレンジで筋トレする効果とトレーニング方法!筋肉に負荷をかけ、筋力アップを図る…
  2. 腹筋台で腹筋する男性 腹筋台おすすめ人気ランキング20選!正しい使い方やトレーニング方法をご紹介!
  3. 肘のサポーター 【肘用サポーター】おすすめ人気ランキングベスト10!筋トレで肘を痛めた時やテニス…
  4. サプリメント HMBアルティメイトの評判!効果なし?筋肉サプリの口コミを検証!
  5. 体脂肪を測定する男性 体脂肪率18%は肥満?標準?筋トレダイエットでやせる方法!
  6. フィットネス ビキニ コンテスト 太ももが細くなる筋トレ!効果的なダイエット・運動方法で、筋肉太りの脚をすらっと引…
  7. 引き締まった後ろ姿 ボディアーチで筋トレ!広背筋・大臀筋を鍛えて姿勢を正しく!
  8. バランスボールの上でセラバンド セラバンドってどれを選べばいいの?長さ、強度別のおすすめランキング!
  9. 腰を痛めた女性 【腰サポーター】おすすめランキングTOP10!正しい位置や付け方をプロがご紹介!…
  10. 自転車の空気入れ 【自転車】空気入れおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!これを選べば間違いなし…

月別記事

PAGE TOP