亜鉛

【サプリメント】亜鉛おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!スポーツする人ほど亜鉛不足に気を付けて!効果と選び方も解説

 

亜鉛はスポーツをする人にとって無くてはならないミネラルの一つです。トレーニングをした効果を十分に出すためにも、健康維持のためにも非常に大切です。

実はスポーツをする人ほど亜鉛不足になりやすいということがあるため、食事に加えてサプリメントで補うと良いでしょう。亜鉛の持つ効果と選び方をチェックしましょう。おすすめの亜鉛サプリメントランキングもご紹介します。

亜鉛の持つ効果をチェックしよう

筋トレサプリを抱える男性まずは亜鉛の持つ効果をチェックしてみましょう。スポーツに関係ある効果もあれば、日常生活において大切な効果もあります。

亜鉛は生活する上で必須のミネラル

亜鉛は生活する上で必須のミネラルです。亜鉛は脳や目の他、筋肉にも多く含まれています。ですが最も不足しやすいミネラルであるともいわれています。

インスタント食品やファストフードには亜鉛を吸収しにくくなる成分が含まれているため、これらの食品を多く食べる人にとっては亜鉛不足は深刻な問題になる場合があります。

亜鉛の持つ効果

亜鉛の持つ効果には以下のようなものがあります。味覚異常は自覚症状としてわかりやすい亜鉛不足の症状ですが、男性の妊活に亜鉛を含むサプリを飲む場合があります。

  • 細胞の合成を促し成長を促進する(筋肉・毛髪・美肌など)
  • 味覚を正常に保つ
  • 糖尿病や生活習慣病の予防および改善
  • 生殖機能の維持(各種ホルモンの合成や精子の形成)
  • アルコールの分解を助ける
  • 神経伝達物質の合成を助ける(疲れにくくなる・うつ状態の改善など)

亜鉛を含む食材を知ろう

亜鉛はレバーや牡蠣に多く含まれる他、牛肉、卵、カニ、ほたて、しじみ、うなぎ、玄米、納豆などに多く含まれています。これらを意識的に食生活に取り入れると良いですが、中には日常的に食べるのが難しいという食材もあります。

亜鉛の持つスポーツへの良い効果

鍛えた体を見せる男性スポーツをする人は亜鉛不足になりやすいといわれます。その理由と亜鉛のスポーツに対する効果について見ていきましょう。

亜鉛は汗と一緒に排出されてしまう

亜鉛は尿や汗と一緒に体外に排出されます。そのため、スポーツをして汗をかく場合は亜鉛を意識的に多く摂取しなければ亜鉛不足になってしまいます。亜鉛は体内で貯めておくことが出来ないため、日常的に亜鉛を摂取する必要があります。

なお胃腸を壊してお腹を下してしまった場合にも排出されてしまいますので、お腹を壊し気味な人も亜鉛を摂取するようにしておきましょう。

スポーツと亜鉛の関係をチェック

亜鉛は前述の通り細胞の合成を助けます。トレーニングをした際に作られる筋肉の生成に亜鉛が使われています。トレーニングによって損傷した筋繊維を修復してより強い筋肉を作るのに必要な栄養素です。

亜鉛はタンパク質と結合して働くため、作られる筋肉の量に比例して必要な亜鉛の量も変わります。タンパク質を多く摂取し、トレーニングを多く行う場合には必要な亜鉛の量も多くなります。

亜鉛が不足するとどうなるか?

亜鉛が不足してしまう場合、トレーニングをしても十分な筋肉が作られなくなってしまいます。それだけでなく、新陳代謝がうまく行われなかったり味覚異常免疫力の低下や男性の場合はED(勃起不全)が起こったりすることもあります。

抜け毛が増える、髪質が悪くなる、肌荒れや湿疹、爪の状態が悪くなるといった現象も起こります。集中力の低下や疲れやすくなるといったことにも繋がります。

スポーツによる発汗以外にも亜鉛不足にはこんな原因が

スポーツによる発汗や食生活の偏りのほか、水分をコーヒーやお茶などの利尿作用の高い飲み物で摂っている場合、尿と一緒に亜鉛が排出されてしまいます。

飲酒の習慣がある場合、亜鉛はアルコールの代謝に使われる上にお酒を飲むことで尿として排出されやすくなってしまうため、亜鉛不足になりやすくなります。

亜鉛サプリメントの選び方をチェック

オルニチンサプリ亜鉛サプリメントの選び方をチェックしましょう。ポイントを押さえれば選ぶのはより簡単になります。

亜鉛の含有量をチェックする

最も重要なポイントは亜鉛の含有量です。男性の1日の推奨摂取量は10mg、女性は8mgとされています。スポーツによる発汗を考えても、食事から摂取できる量も加えるとサプリメントで15mg前後摂取できれば大丈夫でしょう。

耐容上限量も決まっており、男性は1日40〜45mg、女性は35mg以上を取らないように気をつけましょう。これ以上の量を摂ると過剰摂取となり、めまいや吐き気、ひどい場合には胃・腎機能障害や神経症といった症状も起こります。

天然の原料由来の亜鉛を選ぶと良い

亜鉛サプリには天然由来の亜鉛が含まれているものと化学合成されたものがあります。天然の原料由来の方が体に吸収されやすく、安全です。牡蠣を原料としているものが多いですので、選ぶ際のポイントにしてみると良いでしょう。

亜鉛と相性のよい栄養分が入っているもの

亜鉛と相性の良い成分が入っているものは相乗効果を得られます。特にビタミンAとビタミンCが含まれているものを選ぶとよいでしょう。ビタミンCはコラーゲンを生成する働きがあるため、筋肉や骨、靭帯などが作られやすくなります。

ビタミンAを亜鉛と一緒に摂ると亜鉛が吸収されやすくなる上に、ビタミンAの働きも良くなります。ビタミンA・Cともに抗酸化作用が強いので、活性酸素が溜まりやすいアスリートの体を守ってくれます。

他の成分も入っているものを選ぶという手もある

亜鉛以外のミネラルも入っているマルチミネラルサプリメントを選ぶというのも選び方の一つです。特に血液を作る鉄が含まれているものがおすすめです。その際、各成分の配合量も確認し、過剰摂取にならないように気をつけましょう。

価格もチェック

亜鉛は体内に貯まらず、日々排出されてしまいます。そのためサプリメントを毎日飲む必要があります。毎日飲むことが出来る、続けやすい価格のサプリメントを選ぶというのが非常に大切です。

メーカーと生産地

アメリカはサプリメント大国です。そのため、サプリメントの品質や安全性が高いというメリットがあります。ただし日本人の体質に合わせた配合量にはなっていないというデメリットもあります。

日本の国内メーカーが作ったサプリメントであれば、日本人の体質に合った配合量で作られているため、副作用が出にくいというメリットがあります。国内の工場で生産されている場合、非常に厳しい品質管理基準をクリアしているという安心感も得られます。

亜鉛サプリメントおすすめランキング・10位〜4位

人気の亜鉛サプリメントを独自の基準で厳選し、おすすめ商品だけを集めてベスト10のランキング形式でご紹介します。マカの配合量はもちろん、一緒に含まれている成分にも注目し、価格とコストパフォーマンスも考慮した独自のランキングです。

10位:QOLサプリ研究所 牡蠣の雫

QOLサプリ研究所 牡蠣の雫
QOLサプリ研究所
販売価格 ¥3,280(2018年9月7日11時57分時点の価格)

国内産の書きを独自の「圧縮酵素分解技術」で濃縮し、牡蠣に含まれる成分をムダにすること無く抽出しています。亜鉛に加えてBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)も含まれているのでスポーツをする人にも最適です。

またペルー原産の栄養価の高い植物である有機マカ末も配合しています。各種ビタミンやタウリンなども豊富に含まれています。

9位:小林製薬の栄養補助食品 亜鉛

小林製薬の栄養補助食品 亜鉛
小林製薬
販売価格 ¥1,190(2018年9月7日11時59分時点の価格)

小林製薬の亜鉛サプリです。1日2粒飲むだけで亜鉛を16mg、セレンやクロムを60μgも摂取できます。60日分という大容量も魅力の一つで、買い足す頻度が少なくて済みます。防腐剤や香料、着色料を使っていないというのも嬉しいポイントです。

8位:UHAグミサプリ 亜鉛&マカ コーラ味

UHAグミサプリ 亜鉛&マカ コーラ味
UHA味覚糖
販売価格 ¥924(2018年9月7日12時24分時点の価格)

1日2粒で亜鉛を10mg摂取することが出来、さらに貴重な黒マカエキスを配合しているというサプリ。口コミでも効果が出たという声が非常に多い商品です。グミサプリなので、水無しでお菓子のように食べることが出来るという手軽さも評判が高いです。

7位:ORIHIRO(オリヒロ) アルギニン1000+亜鉛

ORIHIRO(オリヒロ) アルギニン1000+亜鉛
オリヒロ
販売価格 ¥1,667(2018年9月7日12時27分時点の価格)

亜鉛をたっぷり14mgも摂取することが出来まです。さらにエネルギー生成やパフォーマンスアップ、疲労回復や筋肉量増加といった効果のあるアミノ酸「アルギニン」を1,000mgも配合しているため、スポーツ選手におすすめです。

亜鉛・アルギニンともにスポーツだけでなく妊活にも必要な成分ですので、妊活中の夫婦そろって飲むのもおすすめです。

6位:大塚製薬 ネイチャーメイド 亜鉛

大塚製薬 ネイチャーメイド 亜鉛
大塚製薬
販売価格 ¥557(2018年9月7日12時30分時点の価格)

非常に人気の高い「ネイチャーメイド」の亜鉛サプリメントです。1粒で1日の推奨摂取量である亜鉛10mgを摂取できます。価格も抑えめなので手軽に購入することが出来るのも魅力です。ベストセラーの商品なので、信頼性の高さが伺えます。

5位:DHC 亜鉛

DHC 亜鉛
DHC
販売価格 ¥438(2018年9月7日12時32分時点の価格)

サプリメント業界大手メーカーのDHCの亜鉛です。1日たった1粒で亜鉛を15mg、クロム60μgとセレン50μgを摂取することが出来ます。クオリティの高さは折り紙付きで、原料も安全性の高いものだけを厳選して使用しています。

4位:ライフスタイル(LIFE STYLE) カルシウム&マグネシウムwith亜鉛

ライフスタイル(LIFE STYLE) カルシウム&マグネシウムwith亜鉛
エープライム
販売価格 ¥4,798(2018年9月7日12時41分時点の価格)

スポーツ選手にも日常生活にも必要なカルシウムとマグネシウムに亜鉛を加えたサプリメントです。1日わずか1錠でカルシウム333mg、マグネシウム133mg、亜鉛5mgを一度に摂取できます。

亜鉛の配合量はやや少なめですが、食事から摂取する分の不足分を補うという観点で見ると問題ない量だといえます。

亜鉛サプリメントおすすめランキング・ベスト3

ベスト3にはバリエーション豊かな3商品がランクインしました。どの商品も非常に高品質なので、使用者の満足度の高い商品ばかりです。リピート率が高いという共通点もあり、信頼できる商品です。

3位:グリコ パワープロダクション エキストラアミノアシッド

グリコ パワープロダクション エキストラアミノアシッド
江崎グリコ
販売価格 ¥2,400(2018年9月7日11時37分時点の価格)

トレーニング後の休息時に役立つ成分が多く含まれているサプリメントです。亜鉛のほかにアミノ酸、ビタミンB6、マグネシウム、セレンなどを配合しています。運動前後やお休み前に飲むとさらに効果的です。

亜鉛以外の成分もいっぺんに摂れるという手軽さと「栄養機能食品」という点が高評価のポイントです。

2位:健康サポートセンター 海乳EX

健康サポートセンター 海乳EX
株式会社パレベストプラン
販売価格 ¥2,302(2018年9月7日11時18分時点の価格)

14年もの販売実績を誇る人気商品です。広島県・江田島の生牡蠣を余すこところ無く濃縮したサプリメントです。牡蠣には亜鉛を始めとして12種類以上のミネラルが含まれる他、11種類以上のビタミンと19種類以上のアミノ酸も含まれています。

健康維持やスポーツ選手の亜鉛不足解消には最適です。

1位:アサヒ ディアナチュラ 亜鉛

アサヒ ディアナチュラ 亜鉛
アサヒグループ食品
販売価格 ¥387(2018年9月7日11時33分時点の価格)

アサヒの人気サプリメント「ディアナチュラ」シリーズの亜鉛サプリです。1日わずか1粒飲めばよいという手軽さと、1粒で亜鉛14mgも摂取出来るという大容量が人気のポイントです。さらに必須ミネラルのセレンや銅も含まれています

購入しやすい価格なので、まとめ買いするとさらにお得です。

まとめ

ジムでダンベルトレーニングを行う男性

亜鉛は不足しやすいミネラルであり、スポーツで汗をかくことでさらに不足しやすくなってしまいます。亜鉛を十分に摂取することで筋肉量増加や疲労感の減退、集中力アップといった効果を得ることが出来ます。

スポーツをする人だけでなく妊活中の方にもおすすめのミネラルですので、ぜひサプリメントで不足分を補いましょう。上記のランキングで紹介している商品は人気も品質も高いものを厳選していますので、ぜひ購入時の参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. タックするラグビー選手

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP