ビタミンB6

【サプリメント】ビタミンB6おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!プロテインを飲むなら必須!効果と選び方、摂取量も解説

 

スポーツをする上で必要になる栄養素にビタミンB6があります。ビタミンB群の一つと言われると非常に重要そうですが、どの様な効果があるかを知らない人も多いのではないでしょうか。

プロテインを飲む際に必須である理由やビタミンB6の持つ効果摂取量やサプリメントの選び方などをチェックしましょう。おすすめのビタミンB6サプリメントベスト10もご紹介します。

ビタミンB6の効果を知ろう

街を走るマラソンランナーまずはビタミンB6にどの様な効果があるのかをチェックしましょう。スポーツに役立つ効果はもちろん、それ以外にも多くの効果があります。

タンパク質を代謝して成長を促進する

ビタミンB6はタンパク質の代謝と合成に大きく関わっています。摂取したタンパク質がアミノ酸へと分解されるときにビタミンB6が働きます。そのため、健康な皮膚や髪、筋肉などを作ることが出来、成長を促進してくれます。

アミノ酸を代謝してエネルギーを生み出す際にもビタミンB6が働きます。

神経機能の維持

ビタミンB6は神経伝達物質の合成にも大きな役割を担っています。自律神経・交感神経に関わるアドレナリンやノルアドレナリン、通称「ハッピーホルモン」ことセロトニンドーパミンやリラックスに関わるGABAなどがそれに当たります。

ビタミンB6が不足することでアルツハイマーの原因になったり、子供の知性の発達が遅れるということも知られています。

アレルギー症状を軽くする

ビタミンB6を摂取することで免疫力が上がり、アレルギー症状が軽くなるという効果があります。ホコリや花粉といったアレルギー症状に悩む人はぜひ摂取しておきたい栄養素です。

脂肪肝や動脈硬化の予防

ビタミンB6は脂質の代謝にも関わっています。余分な脂肪は肝臓に溜まっていき、脂肪肝を引き起こすことがありますが、ビタミンB6によって代謝されることで脂肪肝を予防することが出来ます。脂肪肝治療にもビタミンB6が使用されることがあります。

またコレステロール値を下げ動脈硬化の原因となる物質を抑えることができます。動脈硬化は高血圧や心臓・血管系の生活習慣病の原因となりますが、ビタミンB6によって予防することが出来ます。

女性特有の悩みを軽くする

ビタミンB6には、PMS(月経前症候群)やつわりといった女性特有の体の悩みを軽減する効果があります。ビタミンB6によってホルモンバランスが整えられたり、つわりに関わるアミノ酸の代謝を正常にすることで症状を和らげたりする働きがあります。

筋肉量を増やすならプロテインとビタミンB6

黒い背景にバーベルを行う半身裸のアスリートスポーツをして筋肉を増やしたい人の中には、肉類を多く食べたりプロテインを飲んだりしている人も多いと思います。筋肉をつけたいという人はぜひビタミンB6を摂取しましょう。

筋肉をつける際はビタミンB6が必要

筋肉をつけたい場合はプロテインだけでなくビタミンB6が必要です。前述の通り、ビタミンB6はタンパク質の代謝や合成に関わっています。タンパク質を多く摂るほどビタミンB6の必要量も増えていきます。

ビタミンB6が少ないと摂取したタンパク質がうまく分解・合成を行えないため筋肉量が効率よく増えないという問題点が出てきます。プロテインはビタミンB6を併せて摂取するようにしましょう。

ビタミンB6を摂取すると疲れにくくなる!

ビタミンB6は神経伝達物質の合成にも関わっているため、疲労感の低減やリラックスの効果があります。運動中はアドレナリンが出て疲れや痛みを忘れる、ということを良く聞きますが、アドレナリンの合成にはビタミンB6が必須です。

ビタミンB6で持久力もアップ!

ビタミンB6はエネルギー代謝にも関わっているため、持久力のアップにも役立ちます。

ビタミンB6の摂取量もチェックしよう

水を飲む男性ビタミンB6をどれくらい摂取すれば良いのか、最適な摂取量をチェックしましょう。また過剰摂取にも注意が必要です。

1日あたりの推奨摂取量

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」によると、一日の推奨摂取量は男性が1.4mg、女性は1.2mgです。ただし前述の通りタンパク質の摂取量が多くなるとその分多めに摂取した方が良いでしょう。

ビタミンB6の過剰摂取に注意!

ビタミンB6は水溶性ビタミンです。そのため多く摂取しても使われないビタミンB6は体外に排出されるため、基本的には過剰摂取の心配はありません。ただしサプリメントで継続的に1日300mg〜500mgの大量摂取をした場合には過剰症の症状が出ます。

主に手足のしびれや認識力の低下などを含む感覚神経障害や腎臓結石などがあります。なお耐容上限量は男性で55〜60mg、女性で45mgとされています。

ビタミンB6サプリメントの選び方

サプリメントビタミンB6を含むサプリメントの選び方をチェックしましょう。さまざまなサプリメントがありますが、目的を考えることでサプリメントの候補を絞ることが出来ます。

配合量をチェック

ビタミンB6は1日あたり1.4mg程度摂取すれば推奨摂取量をカバー出来ます。バナナやレバー、カツオ・まぐろといった魚介類、大豆製品、卵など、日常的に良く食べる食材に含まれているため、ビタミンB6が全く足りないということはありません。

ただし100〜150mg摂取したいという場合は配合量の多いものを選びましょう。

ビタミンB6以外の成分をチェック

ビタミンB6以外にどの様な成分が含まれているかチェックしましょう。

BCAAなどアミノ酸が含まれている場合はスポーツをする人に向いています。アルギニンが含まれているものも筋肉をつけたい人や試合中のパフォーマンスアップ、試合後の疲労回復に向いています。

リラックスや交感神経を整えたいという場合にはGABAを含んでいるサプリを選びましょう。

価格をチェック

ビタミンB6は体内で蓄積されないため、毎日継続して飲むことが大切です。そのため購入しても負担になりにくい価格のものを選びましょう。あまり高価なサプリメントでは続けていくことが難しくなります。ネット通販なら安く購入できるのでお得です。

口コミや評価もチェックしよう

ネットでの口コミや評価もチェックしてみましょう。口コミには使用した人の感想が書かれているため、非常に参考になります。評価が高いものは満足度やリピート率が高い商品であることが多いため、より信頼できる商品を探すのに役立ちます。

ビタミンB6サプリメントおすすめランキング・10位〜4位

様々なビタミンB6サプリメントの中から特におすすめなものを10点厳選し、ランキングにしてご紹介します。成分や配合量、価格や飲みやすさなどを考慮した他のどこにもないオリジナルのランキングです。

10位:明治 ザバスピットインゼリーバー マスカット風味

明治 ザバスピットインゼリーバー マスカット風味 16袋入
明治
販売価格 ¥2,138(2018年9月13日10時47分時点の価格)

スポーツ中のエネルギー補給用のゼリーです。ビタミンB6のエネルギー代謝を利用した商品で1本でビタミンB6を0.5mg摂取することが出来ます。ビタミンB6の他、ビタミンB1・ナイアシン、ビタミンC、マルトデキストリンを配合しています。

9位:NOW Foods (ナウフーズ) B-6 100mg

NOW Foods (ナウフーズ) B-6 100mg 250カプセル
NOW(ナウ)
販売価格 ¥1,300(2018年9月13日10時48分時点の価格)

ビタミンB6を100mgと大量に摂取できるカプセル状のサプリメントです。1〜3個までまとめ買いが出来、まとめて購入した方が1個あたりの価格が安くなるのでお得です。サプリメントの先進国であるアメリカで製造されているため、高品質です。

ビタミンB6の日本での耐容上限量は大きく超えた配合量ですが、過剰摂取になるほどの量ではありません。

8位:MRM社 BCAA+G 1000

MRM社 BCAA+G 1000 1000g
MRM社
販売価格 ¥4,389(2018年9月13日10時48分時点の価格)

BCAAを合計5,000mg、グルタミンを1,000mg、ビタミンB6を2mg摂取出来る商品です。エネルギー補給や筋肉量アップ、スポーツ後の回復など様々な用途で使用できます。水に溶かして飲めるドリンクタイプなので手軽に摂取出来ます。

7位:大塚製薬 ネイチャーメイド B-コンプレックス

大塚製薬 ネイチャーメイド B-コンプレックス 60粒
大塚製薬
販売価格 ¥530(2018年9月13日10時46分時点の価格)

様々な種類のサプリメントが人気の「ネイチャーメイド」のビタミンB群サプリメントです。1粒の中に10mgのビタミンB6を始めとする8種類のビタミンB群と葉酸を配合しています。

スポーツをしている人はもちろん、日頃の健康管理や美容にも効果を発揮します。

6位:マルマン GABA (ギャバ)100

マルマン GABA (ギャバ)100 300㎎×75粒
マルマン
販売価格 ¥1,319(2018年9月13日10時47分時点の価格)

リラックス効果のあるアミノ酸「GABA」100mgとビタミンB6を1.2mg摂取できるサプリです。スポーツ後や仕事・外出後のリラックスに最適な商品です。

1日分(5粒)でビタミンB6の推奨摂取量をほぼまかなうことが出来るサプリメントで、生産は全て国内で行っているため品質管理や安全性も抜群です。

5位:DHC ビタミンBミックス

DHC ビタミンBミックス 60日分×5個セット
DHC
販売価格 ¥1,743(2018年9月13日10時49分時点の価格)

大手美容用品・サプリメントメーカーであるDHCのビタミンBミックスサプリです。1日たった2粒で8種類のビタミンB群を一度にまとめて取ることが出来るという手軽さが特徴で、ビタミンB6はたっぷり30mgも配合されています。

価格が手頃なのに60日分も入っているため、コストパフォーマンスが高い商品です。まとめ買いでよりお得に購入できます。

4位:DNS ZMA スーパープレミアム

DNS ZMAスーパープレミアム
ドーム
販売価格 ¥2,200(2018年9月13日10時47分時点の価格)

亜鉛、マグネシウム、ビタミンB6が含まれているサプリメントで、ビタミンB6は30mgも含まれています。体作りをするのに最適な状態に整えてくれるサプリで、不足しがちなミネラルをしっかりと摂取することが出来ます。

口コミでも非常に評価が高いおすすめ商品です。

ビタミンB6 サプリメントおすすめランキング・ベスト3

ベスト3はバリエーション豊かなラインナップになりました。アミノ酸を含むサプリ、超大容量サプリ、人気の高いブランドのサプリとそれぞれ用途によって使い分けたい商品です。

3位:ORIHIRO(オリヒロ) Amino Body

ORIHIRO(オリヒロ) Amino Body
オリヒロ
販売価格 ¥773(2018年9月13日10時49分時点の価格)

スポーツには欠かせないアルギニンやBCAAを含むアミノ酸2,000mgと、ビタミンB1・ビタミンB6が含まれているサプリメントです。ビタミンB6の配合量は0.9mgと健康管理には問題ない商品です。

ビタミンB6を集中的に摂りたいという人よりは、ビタミンB6を含めてトータルに必要な栄養分を摂取したい人におすすめです。

2位:Allergy Research Group (アレルギーリサーチグループ) ピリドキシン

Allergy Research Group (アレルギーリサーチグループ) ピリドキシン
アレルギーリサーチグループ
販売価格 ¥3,450(2018年9月13日10時49分時点の価格)

「ピリドキシン」とはビタミンB6のことで、1日1粒でなんとビタミンB6を275mgも摂取できるサプリメントです。2個以上飲むと過剰摂取になってしまうので注意してください。

サプリメントの本場であるアメリカでも非常に高い評価を受けている商品です。ビタミンB6を集中的に多く摂取したい人におすすめです。

1位:大塚製薬 ネイチャーメイド B-6

大塚製薬 ネイチャーメイド B-6 80粒
大塚製薬
販売価格 ¥517(2018年9月13日10時47分時点の価格)

1日2粒でビタミンB6を20mg摂れるサプリメントです。ネイチャーメイドという名前の通り、香料や着色料、保存料など余分なものは一切使っていないため安心して使用できる商品です。価格も手頃なので継続しやすいというのが魅力です。

まとめ

筋肉のすごい男性ビタミンB6は筋肉をつけたい人持久力をつけたい人だけでなく、女性にも最適な栄養素です。どの様な用途で飲むかによって選び方も変わってきます。

上記のランキングは様々な用途に対応できる商品を厳選していますので、ぜひ購入する際に参考にしていただければと思います。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. キックする前のラグビー選手
  3. タックするラグビー選手
  4. 柔道の試合
  5. プランクする男女
  6. フィールドホッケー
  7. ボクサー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP