郊外でサイクリングする男性

サイクリンググローブ(夏用)おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!夏でもフルフィンガー?それとも指切り?選び方を解説

 

快適なサイクリングをサポートするアイテムやグッズの中の一つにサイクリンググローブがあります。サイクリンググローブにはさまざまな機能が備わっていて、着用するとしないでは大きな違いがあります。

しかしサイクリンググローブのメリットがよく分からずに購入を決めかねている人もいるのではないでしょうか。サイクリンググローブは寒い日の防寒対策だけではありません。夏場のサイクリングに使用すると快適なサイクリングを楽しむことができます。

今回は夏用のおすすめ人気サイクリンググローブを徹底比較。フルフィンガー、指切りタイプの特徴やサイクリンググローブの選び方をお伝えしながら、夏のサイクリングにぴったりなサイクリンググローブ10選をご紹介していきます。

サイクリンググローブの役割

自転車のライト

サイクリンググローブの大きな役割として滑りにくくなるという点が挙げられます。グリップ力が補われることによりサイクリング時の姿勢が安定します。

そして同じくらい大切な役割がケガ防止です。自転車はスピードがでるので軽い衝突や転倒でケガをしてしまうこともあります。サイクリンググローブを着用することで身体への保護力がアップします。

さらにサイクリンググローブに備わっている機能により身体にかかる衝撃や負担が軽減されます。手や腕に伝わる地面からの振動が減少し疲れにくくなるのです。このようにサイクリンググローブを着用すると快適で安全なサイクリングを行うことができます。

フルフィンガータイプ・指切りタイプのメリット

自転車のライト

サイクリンググローブを着用するとどのようなメリットがあるのでしょうか。夏用のサイクリンググローブとして指切りタイプのものは沢山ありますが、春夏に着用できるフルフィンガータイプもあります。

それぞれのメリットを把握し自分のニーズに合ったタイプのものを着用すると安心した走行ができます。

グリップ性とケガ防止:フルフィンガー

サイクリング時にフルフィンガータイプを着用すると未然にケガを防ぐことができます。自転車でも特に下り坂では速いスピードが出ます。転倒時や何かと衝突した時のことを考えると、指先まで覆われているフルフィンガーの方が安全性が高いといえるでしょう。

また指先まであるフルフィンガーは指先部分にグリップ力のあるシリコンなどを使用しています。グリップ力がアップしブレーキもしっかりかけることができます。

フルフィンガーグローブにも吸汗速乾性や通気性など発汗によるトラブルを軽減する機能が備わっています。汗によるムレが起こらないので夏でも快適なサイクリングが可能になります。

指先にタッチスクリーン対応素材を使用しているものであれば、携帯などの操作時にわざわざサイクリンググローブを外す必要がありません。

通気性と爽快な装着感:ハーフフィンガー(指切りタイプ)

夏用のサイクリンググローブといえば真っ先に思い浮かべるのが指切りタイプのサイクリンググローブです。フルフィンガーに対してハーフフィンガーとも呼ばれています。

指切りタイプの一番のメリットは、やはり涼しくグローブを装着できることです。指が半分出ているのでフルフィンガーと比べると通気性に優れているといえます。

快適なサイクリングをサポートする機能だけではなく汗による不快なムレなども軽減できるので、指切りタイプは間違いなく夏場のサイクリングに適しています。

指先が覆われていないのでフルフィンガータイプより保護力が劣るところは指切りタイプのデメリットといえるでしょう。

夏用サイクリンググローブの選び方

サイクリングする人

フルフィンガーと指切りタイプの特徴やメリットが分かったところで、早速自分にベストなサイクリンググローブを選んでみましょう。サイクリンググローブを選ぶ際にいくつかの押さえておきたいポイントがあります。

フィット感

最初に一番大切なポイントがフィット感です。手にちゃんとフィットしたものを着用しなければ、サイクリンググローブの機能が失われてしまいます。

脱着しにくいからと大きいものを着用すると、グローブの中で手が泳いでしまいグリップ力の効果が薄れてしまいます。逆に小さすぎると走行中に必要な手の動きを妨げてしまいます。

自分の手のサイズを事前にチェックし一番近いサイズのグローブを選びましょう。

グリップ力と伸縮性

グリップ力は自転車の運転に必要な要素です。グリップ力があると雨が降っていても滑りにくく安定した姿勢で走行することが可能になります。

フルフィンガーの場合は指先まで覆われているのでブレーキをしっかりかけることができます。またサイクリンググローブはストレッチ性に優れた素材のものが適しています。

素材の伸縮性をチェックしてサイクリング中の手の動きを妨げないかどうかを確認しましょう。

通気性と吸汗速乾性

サイクリングに汗はつきものです。手も必ず汗をかくので吸汗速乾性は選ぶポイントの一つとなります。汗を吸収し素早く乾かしてくれるので発汗による不快なムレを防ぐことができます。

また通気性を出すためにメッシュ素材が施されているものもあります。通気性や換気性があるかどうかを知るためにもサイクリンググローブの素材や構造にも目を向けてみましょう。

クッション性(ゲルパッド)

サイクリンググローブにクッション材やゲルパッドが入っているかをチェックしてみましょう。クッション性があるサイクリンググローブは衝撃を吸収してくれます。

地面から伝わる振動が軽減されるのでハンドル操作が快適になり腕が疲れにくくなります。特に環境のあまりよくない路面を走る場合は、クッション性に優れたサイクリンググローブを着用すると手を痛めたりする心配がなくなります。

UVカット加工

夏場のサイクリングに欠かせない直射日光対策もチェックしましょう。サイクリング中は手の甲に日射しが当たるので紫外線対策や日焼け止めのためにはUVカット機能のあるサイクリンググローブが役立ちます。

グローブを着用せずにサイクリングに行くと必ず日焼けしてしまいます。サイクリング中の紫外線対策を万全にしたい人はUVカット加工されたサイクリンググローブをチェックしてみましょう。

指切りタイプは指の出ている部分だけ日焼けしてしまいます。日焼けのムラが気になる人はフルフィンガーの方がおすすめです。

その他のチェックポイント

指切りタイプを選ぶ人には問題ありませんが、フルフィンガーを着用したい人は指先がタッチパネル対応になっているかも確認するといいです。サイクリング中にいちいちグローブを外す必要がなく手間が省けます。

再帰反射が施されているサイクリンググローブもあります。安全な夜間走行を行うためにも一緒にチェックしておきたいポイントです。

また手首部分がマジックテープで調整できるグローブがあります。グローブがずれないよう固定することができ脱着も簡単にしてくれます。細かいディテールですが便利なので確認してみましょう。

おすすめ人気夏用サイクリンググローブ:10位〜4位

サイクリンググローブの選び方やサイクリンググローブのメリットを把握したところで、早速夏用のサイクリンググローブを選んでみましょう。フルフィンガーと指切りタイプのサイクリンググローブ10選を徹底比較します。

10位:サイクルグローブ フルフィンガー【WL Products】

サイクルグローブ フルフィンガー【WL Products】
WL Products
販売価格 ¥1,000(2018年9月26日11時32分時点の価格)

夏に着用できるフルフィンガーのサイクリンググローブです。グローブ本体には走行時に力のかかる部分にパッドを装備。手に伝わる振動を軽減し快適なサイクリングをサポートします。

自分のスタイルに合わせて3色のカラーバリエーションから選択可能。機能性のあるグローブですが価格がお手頃なのでコストパフォーマンスにも優れたサイクリンググローブです。

9位:(ダカイン) DAKINE グローブ フルフィンガー

(ダカイン) DAKINE グローブ フルフィンガー
DAKINE
販売価格 ¥5,832(2018年9月26日11時30分時点の価格)

ハワイのサーフアイテムを手がけるブランド発のサイクリンググローブです。ストレッチ性の優れた素材を使用しており4方向への伸縮が可能。スムーズな動きでサイクリングを行うことができます。

指先にはグリップ性を高めるシリコンが装備されており滑りにくく安定感も抜群です。

8位:SHIMANO(シマノ) Escape グローブ春夏用

SHIMANO(シマノ) Escape グローブ春夏用
SHIMANO(シマノ)
販売価格 ¥2,800(2018年9月26日11時27分時点の価格)

自転車で有名なシマノの指切りタイプのサイクリンググローブです。快適さとコントロール力に注目したこのグローブは解剖学に基づき設計されています。

暑い夏でも爽快なサイクリングができるようメッシュ素材を用いて通気性をアップ。合皮と組み合わせて丈夫なつくりに仕上げています。UVカット加工衝撃吸収パッドも入っており機能性抜群のサイクリンググローブです。

7位:PEARL IZUMI(パールイズミ) サイクルグローブ メッシュ

PEARL IZUMI(パールイズミ) サイクルグローブ メッシュ
PEARL IZUMI
販売価格 ¥3,684(2018年9月26日11時27分時点の価格)

機能性のある幅広いサイクルウェアを手がけるパールイズミのサイクリンググローブです。手のひらには厚めのパッドが入っているので長距離サイクリングにおすすめ。衝撃をしっかり吸収して快適なサイクリングをサポートしてくれます。

手の甲には通気性を考えたメッシュ素材を採用。グリップが握りやすいよう立体的なつくりなのでスムーズな動きが可能です。再帰反射も施されていて安全に夜間走行ができます。

6位:GIRO(ジロ) ロングフィンガー STRADE DURE

GIRO(ジロ) ロングフィンガー STRADE DURE
GIRO(ジロ)
販売価格 ¥6,480(2018年9月26日11時24分時点の価格)

多くのライダーに愛用されているアメリカブランドのジロ。このモデルはクッション性に優れたフルフィンガータイプのサイクリンググローブです。

路面環境の悪い場所でも衝撃を吸収し快適なサイクリングを可能にしてくれます。手にしっかりフィットする設計でつくられていて装着感が抜群。長時間・長距離の着用でも手に疲れがでません。

5位:F-TUBAME サイクリンググローブ

F-TUBAME サイクリンググローブ
販売価格 ¥1,080(2018年9月26日11時22分時点の価格)

指切りタイプの夏用サイクリンググローブです。手の甲には通気性に優れた素材を採用し、手のひらにはメッシュ素材を使用してさらに通気性をアップ。ムレを完全に防ぎ爽快感のあるサイクリングが可能になります。

衝撃を吸収するシリコンパッドを始め吸汗速乾性や伸縮性などの機能も備わったサイクリンググローブ。グローブの取り外しを容易にするフックを付けるなど工夫をこらしたサイクリンググローブです。

4位:SHIMANO(シマノ) Classic グローブ春夏用

SHIMANO(シマノ) Classic グローブ春夏用
SHIMANO(シマノ)
販売価格 ¥1,100(2018年9月26日11時19分時点の価格)

アナトミックデザインで設計されたシマノのサイクリンググローブ。フィット感とグリップ力に優れておりハンドルのコントロールをスムーズに行うことができます。

手のひらに合皮を使用し伸縮性をアップ。厚さ3mmのパッドも入って手への負担を緩和します。親指部分の汗拭きや再帰反射も付いており、使いやすくて便利なサイクリンググローブです。

おすすめ人気夏用サイクリンググローブ:3位〜1位

ここからは夏に最適なおすすめ人気サイクリンググローブ上位3選をご紹介。夏にぴったりな指切りタイプのグローブと機能性抜群のフルフィンガータイプのサイクリンググローブランキングです。

3位:HIKING サイクリンググローブ

HIKING サイクリンググローブ
販売価格 ¥1,550(2018年9月26日17時12分時点の価格)

手のひら部分に滑り止めとなるシリコンを採用しグリップ力をアップさせたサイクリンググローブです。耐震衝撃吸収パッドが入っていて地面からの振動を緩和し手のひらへの負担を軽くします。耐久性と伸縮性のあるスエードを使用。

またダブル縫製が施されているので破損しにくく長く使うことができます。マジックテープが付いているので手首でグローブをしっかり固定。吸汗速乾性もあり夏場におすすめのサイクリンググローブです。

2位:Wellcls(ウェルクルズ) サイクルグローブ 春夏用

Wellcls(ウェルクルズ) サイクルグローブ 春夏用
Wellcls(ウェルクルズ)
販売価格 ¥1,450(2018年9月26日11時14分時点の価格)

夏に活躍する指切りタイプのサイクリンググローブ。伸縮性に優れた薄い素材を使用しておりフィット感が抜群です。通気性の高いメッシュ素材を採用し汗によるムレなどの肌トラブルを防いでくれます。

厚めのパッドや汗を拭くことができるタオル地を施すなど機能性は抜群。マジックテーブやフックが付いていてグローブの取り外しに役立ちます。

機能性を十分に兼ね備えた薄くて軽いサイクリンググローブは夏のサイクリングに最適です。

1位:F-TUBAME® サイクルグローブ 3D

F-TUBAME® サイクルグローブ 3D
F-TUBAME
販売価格 ¥1,480(2018年9月26日11時13分時点の価格)

おすすめ人気サイクリンググローブ第1位は、夏も使えるオールシーズン対応のフルフィンガータイプのサイクリンググローブです。5mmの耐震シリコンパッドが小さい衝撃も吸収するので手への負担を軽減してくれます。

パッド表面には滑り止め加工がしてありグリップ力も抜群。グローブには小さな穴を施し、さらに通気性のある素材を使用しているので不快なムレを抑え快適なサイクリングを可能にしてくれます。

丁寧な縫製やタッチパネル対応の指先、手首のマジックテープなどのディテールも充実。指先まで覆われるフルフィンガータイプはケガ防止にもなるので安心・安全なサイクリンググローブといえます。

まとめ

クロスバイク

おすすめ人気夏用サイクリンググローブ10選をご紹介しました。フルフィンガーと指切りタイプそれぞれの特徴や着用するメリットがお分かりいただけたでしょうか。

上記のサイクリンググローブの選び方を参考にすれば、夏用のベストなサイクリンググローブを見つけることができます。サイクリンググローブを装着しこれまでになかった快適なサイクリングライフを送りましょう。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. タックするラグビー選手
  4. キックする前のラグビー選手
  5. フィールドホッケー
  6. プランクする男女

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP