葉酸

【サプリメント・葉酸】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!妊活・妊娠中でも安全な5つの選び方とは?葉酸と葉酸塩の違いも

 

妊活中の方や妊娠中の方に欠かせないビタミンが「葉酸」です。産婦人科医からも「必ず葉酸を摂るように」という指示が出るサプリメントです。体の中に入れるものですから、安全なサプリメントを選ぶ必要があります。

妊娠中・妊活中でも安全に飲める葉酸サプリメントの5つの選び方や、「葉酸」と「葉酸塩」の違い、さらにおすすめの葉酸サプリランキングもご紹介します。

葉酸は妊活中や妊娠初期には欠かせないビタミン!

胎児をまつ女性葉酸は日頃の健康管理はもちろんですが、特に妊活中や妊娠初期には欠かせないビタミンです。葉酸がどの様な働きをしているのかを知ると、サプリメントの選ぶときにも見る目が変わってきます。

葉酸は「造血のビタミン」ともいわれる

葉酸はビタミンの一種で、葉物野菜を中心とした緑黄色野菜に含まれています。葉酸の主な働きとして赤血球を作り出すというものがあり、葉酸が不足すると貧血や免疫低下といった欠乏症の症状が現れます。

また、タンパク質を合成して皮膚や筋肉、毛髪などを作ったり、DNAを合成するといった働きもあります。

妊娠初期の葉酸の働き

受精卵は細胞分裂を繰り返して成長していきます。細胞分裂をして成長をしてくときに葉酸が必要になります。そのため葉酸が不足すると赤ちゃんが十分に成長することが出来ず、障害や発育不全が起こりやすくなります。

妊娠中に葉酸が不足すると

特に重要なのは妊娠後の数週間です。この期間は神経管が作られ発達していく時期で、このときに葉酸が不足すると「神経管閉鎖障害」になる可能性が高くなります。

神経管は中枢神経、脊髄、脳を形成しますので、神経管閉鎖障害になると機能障害や無脳症などの危険があります。神経管閉鎖障害による機能障害は生まれてすぐに判明するものと成長してから症状が出るものがあり、予測できません。

また無脳症の場合には流産や死産のリスクが高いため、母体への影響も心配されます。

葉酸と葉酸塩の違いとは?

サプリ最近は「葉酸」の他に「葉酸塩」と呼ばれるものがあります。厚生労働省による定義では、「葉酸塩=化学合成した葉酸を含む葉酸の総称」とされており、合成された葉酸も「葉酸塩」の一部とされています。

成分表で「葉酸塩」と書かれている場合も「葉酸」と書かれている場合もありますが、どちらでも問題はありません。

葉酸の摂取量と飲み方をチェックしよう

食事葉酸の推奨摂取量や飲み方をチェックしてみましょう。

葉酸の摂取量は妊娠中は多め

葉酸の推奨摂取量は18歳以上の女性は200µgですが、妊娠中は400µg、授乳中でも300µgが必要になります。サプリメントを選ぶ際にはこの摂取量を十分に補えるような配合量のものを選びましょう。

葉酸は不足しやすい

葉酸は食事だけで400µgを摂取するのは難しい上、水溶性ビタミンなので体外に排出される分が多くなります。食事からの生体利用率は50%程度ですが、サプリメントからなら85%程度を吸収・利用することが出来ます。

また多く摂取しても体外に排出されるため、過剰症を心配することはありません

葉酸サプリの飲み方は

葉酸サプリはどのタイミングで飲んでも大丈夫です。1日2粒以上の場合、分けて飲んでおくと良いでしょう。飲み忘れを防ぐため、毎日決まった時間に飲むように習慣づけておくことをおすすめします。

一緒に摂りたい成分は

妊娠中には貧血になりやすいため、葉酸に加えて鉄分や「造血のビタミン」と呼ばれるビタミンB12も摂取しておきたいところです。またカルシウム不足になることが多いため、カルシウムも合わせて摂取しておきましょう。

妊活中は男性も一緒に飲みましょう

妊活は女性だけのものではありません。男性も妊活を行うことで妊娠の可能性は格段に高まります。妊活中の男性は1日240µgの摂取が推奨されています。二人で手を取り合って妊活をしていきましょう。

葉酸サプリメントの選び方・5つのポイントをチェック

公園でストレッチする女性葉酸のサプリメントを選ぶときには以下の5つのポイントをチェックするようにしましょう。

葉酸の種類でサプリメントを選ぶ

葉酸には野菜などに含まれている「ポリグルタミン葉酸」と合成して作られた「モノグルタミン葉酸」の2種類があります。ポリグルタミン葉酸は吸収率が50%程度と低いため、モノグルタミン葉酸のサプリメントを選びましょう

モノグルタミン葉酸には化学合成されたものと、天然原料を使用して作られたものがあります。どちらも効果に違いはありませんが、天然原料の方が安全性が高いと感じている人も多いです。

飲みやすさでサプリメントを選ぶ

つわりのときにはニオイがだめだという人が多いです。どのようなニオイが苦手になるかは人によってさまざまですが、サプリメントのニオイをかぐだけで気持ちが悪くなってしまう場合はカプセル状のサプリメントを選ぶと良いでしょう。

また、サプリメントの形状や大きさも確認しておきましょう。妊活や妊娠初期のママのためのサプリなら小さめで飲みやすく作られていることが多いです。

葉酸以外の栄養素で選ぶ

葉酸以外にも鉄分・カルシウム・ビタミン・ミネラルが含まれているものが多いです。食生活が偏ってしまう場合にはビタミンやミネラルが入っているものが良いでしょう。

逆にマルチビタミン・ミネラルのサプリメントを飲んでいる場合は過剰摂取になってしまうことがありますので、葉酸のみのサプリを選びましょう。

価格もチェックする

サプリメントは継続して飲むことが大切です。特に葉酸は妊活中から飲み始め、妊娠中から授乳期まで飲み続けることになります。そのため続けやすい価格のものを選びましょう。

安全性を忘れずにチェック

最近は体への影響を考えて保存料・着色料・香料といった添加物を使用していないサプリメントも多いですが、添加物が気になる場合は添加物不使用であることを確認して購入しましょう。

また食物アレルギーがある場合には成分表の注意事項を確認しましょう。使用している原材料などが記載されています。

葉酸サプリおすすめランキング・8位〜4位

多くの人から選ばれている葉酸サプリの中から、安全性、成分、配合量、口コミや評価の高さ、価格などの条件を考慮して厳選した8点をランキング形式でご紹介します。どの商品もおすすめ出来るものばかりの完全オリジナルのランキングです。

8位:キョーリン製薬 赤ちゃんのささやき 葉酸

キョーリン製薬 赤ちゃんのささやき 葉酸
杏林製薬
販売価格 ¥1,382(2018年9月27日10時9分時点の価格)

妊活・妊娠中のプレママに人気の高いサプリメントで、1粒で妊娠中に必要な葉酸400µgを摂取できます。産婦人科医が推奨している葉酸ですので、安心して使用することが出来ます。純粋に葉酸のみを摂取したいという方に人気です。

7位:ビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒

ビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒 60g(60粒)
雪印ビーンスターク
販売価格 ¥947(2018年9月27日10時1分時点の価格)

ベビーやママのためのミルクや食品で人気の高いブランド「ビーンスターク」の葉酸サプリです。1日1粒で1日に必要な葉酸400µgに加え、鉄13mg、ビタミンB1・B2・B6・B12・ナイアシン・パントテン酸・カルシウムが摂取出来ます。

レモン味のタブレットなので、美味しく食べることが出来て水を飲む必要もありません。気軽に摂取出来て便利なサプリメントです。

6位:AFC mitete 葉酸サプリ

AFC mitete 葉酸サプリ
株式会社エーエフシー
販売価格 ¥1,943(2018年9月27日10時9分時点の価格)

女性の声を参考にして作られた葉酸サプリです。匂いもなく、こだわりの原料を使ってGMPという厳しい管理基準のもとで作られています。

葉酸400µgに加えてカルシウム・鉄を含む4種類のミネラルと8種類のビタミンが入っているプレママのためのサプリメントです。各種マタニティ雑誌でも取り上げられて話題になっています。

5位:オーガランド 天使の葉酸

天使の葉酸 (120粒/約1ヶ月分)
株式会社オーガランド
販売価格 ¥980(2018年9月27日10時1分時点の価格)

1日分(4粒)の中にカルシウム420mg・葉酸400µg・鉄34mgが配合されているサプリメントです。価格も手頃なのでリピートもしやすいというのも人気のポイントです。

国内のGMP認証工場で原料の搬入から製造・パッケージング・出荷に至るまで厳しく管理されているため、安全性も抜群です。

4位:seedcoms (シードコムス) 葉酸 & ヘム鉄

葉酸 & ヘム鉄 (約3ヶ月分/90粒)
株式会社エフ琉球
販売価格 ¥998(2018年9月27日10時1分時点の価格)

葉酸だけでなく妊娠中に不足しやすい鉄分をヘム鉄の形で配合したサプリメントです。さらにカルシウム・ビタミンB群(2・6・12)、ビタミンD3・パントテン酸・ナイアシンも配合して妊活中のママを応援します。

匂いの心配のないカプセルタイプなので、つわりでつらいときでも安心して飲むことが出来ます。

葉酸サプリおすすめランキング・ベスト3

ベスト3には成分や安全性で特に妊活中・妊娠中の女性に人気の高いものがランクインしました。各種通販サイトでもトップを獲得するほどで、多くの人に選ばれリピートされているものばかりです。

3位:ディアナチュラ 葉酸

ディアナチュラ 葉酸 60粒 (60日分)
アサヒグループ食品
販売価格 ¥356(2018年9月27日10時1分時点の価格)

人気の高いサプリメント「ディアナチュラ」の葉酸サプリです。1日わずか1粒飲めばよく、必要な摂取量である400µgをしっかりと補うことが出来ます。

国内の製造工場で作られ、香料・保存料・着色料を使用しないことにこだわっているため、安心して飲み続けることが出来るサプリメントです。

2位:ピジョン 葉酸カルシウムプラス

ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス 60粒入
ピジョン
販売価格 ¥960(2018年9月27日10時1分時点の価格)

ベビーブランドとして国内でも高いシェアを誇る「ピジョン」の葉酸サプリです。葉酸400µgに加えて鉄とカルシウム、7種類のビタミンを含んでいます。妊活中や妊娠時にはこのサプリメントだけで不足しがちな栄養分を補うことが出来ます。

もちろん過剰摂取にならないように考えて作られている優しいサプリメントです。

1位:BELTA (ベルタ) ベルタ葉酸サプリ

BELTA (ベルタ) ベルタ葉酸サプリ
ベルタ葉酸サプリ
販売価格 ¥4,076(2018年9月27日10時10分時点の価格)

通販のみでの販売にも関わらず、非常に人気の高いベルタ葉酸サプリです。葉酸400µgに加え、鉄分20mg・カルシウム232mgを含む27種類ものビタミンとミネラルを配合しています。

原料として野菜を21種類配合しているため、野菜が食べられないというママにも安心です。もちろん香料や保存料といった添加物も不使用で、美容成分を配合しているため体の中からお肌のケアが出来ます。

まとめ

専門家葉酸は胎児の成長に必要な栄養素ですが食材からだけでは足りないため、サプリメントで補っておきたい栄養素です。妊活中には夫婦ふたり揃って飲んでおきたいサプリメントですので、配合量や成分、安全性を確認して購入しましょう。

上記のランキングは配合量や安全性はもちろん、価格や成分まで厳選した商品を集めました。ぜひ購入する際に参考にしていただければと思います。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. キックボクシングのスパーリングを受ける女性
  2. 女性 腹筋
  3. 男性 ダンベル
  4. ラグビー スクラム
  5. 太もも ダイエット
  6. ストレッチする女性
  7. バスケットボール シュート
  8. バスケ 男性 ドリブル

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP