ジムでトレーニングする人たち

ワークアウト向けのジムを選ぶにはココをチェック!目的別の選び方からおすすめジム情報まで♪値段と口コミも見てみよう

 

ワークアウトにはただトレーニングを続けるだけではなく「目標を達成する」という意味合いが含まれます。ワークアウトをする目的は人それぞれですが、自身が思う身体に関する問題や悩みに対して「結果を出す」という点は共通しています。

せっかくトレーニングジムに通うのであれば目標を達成できるジムを選ぶ必要があります。ジムは種類がたくさんあるので、ベストなジムを選ぶことはなかなか難しいと思っている人もいるでしょう。

今回はワークアウト向けのジムの選び方を目的別にご紹介します。おすすめのジムの値段や口コミ情報も一緒にお伝えしていきます。

ワークアウト向けジムのタイプ

ベンチプレスする男性

ワークアウトができるトレーニングジムには大きく分けてパーソナルトレーニングジムフィットネスジムがあります。

パーソナルトレーニングジム

近年人気が高まってきているのがパーソナルトレーニングジムです。パーソナルトレーナーがマンツーマンでプログラムを進めるので効率のよいトレーニングを行うことができます。

個々のコンディションに合わせたオリジナルトレーニングや食事管理なども含まれているので料金は高めです。プログラムは2〜3ヶ月で組まれていることが多く、短期間での目標達成が可能になります。

完全予約制で自分だけの空間を利用できるので、周りを気にする必要がなくトレーニングに集中できます。多くのパーソナルトレーニングジムは無料のカウンセリングや体験コースを提供しています。目的に合いそうなプログラムを見つけたら利用してみると安心です。

パーソナルトレーニンジムでは、加圧トレーニングストレッチなどのアプローチ方法でプログラムを組んでいるジムもあります。自分の運動能力やコンディションに合わせてチェックしてみましょう。

フィットネスジム

フィットネスジムは会員制のトレーニングジムで、フィットネスクラブスポーツクラブとも呼ばれています。さまざまなトレーニングマシンが設置されていて自分の好きな時間に気軽に利用できる施設といえます。

またエクササイズやダンス、ヨガや美容など幅広いカテゴリーのプログラムを提供しているので、楽しくマイペースで通い続けることができます。

低価格でいつでも通うことができ利用しやすいですが、自己流のトレーニングになるので目標達成や結果を出すことが難しくなる場合があります。

またパーソナルトレーニングジムのように完全予約制や完全個室で行うジムではないので、人気のジムは混雑していたり使いたいマシンが空いていなかったりすることもあります。

長期間かけて行うような体力づくりや健康維持ストレス解消などが目的であればフィットネスジムが適していえるといえます。

ワークアウト向けジム:目的別の選び方

ダンベル

ワークアウト向けのジムはどのように選べばよいのでしょうか。それぞれの目的に合っていてモチベーションを維持しながら目標達成できるジムを選ぶことが大切です。

減量ダイエット

ダイエット目的のためのプログラムを組んでいるジムにパーソナルトレーニングジムがあります。ダイエットは個々の身体能力や生活習慣が関わるので、マンツーマンでプログラムを進めるパーソナルトレーニングジムが適しているといえます。

多くのパーソナルトレーニングジムが週2回、2ヶ月から3ヶ月で目標達成を目指すプログラムを提供しています。食事制限や食事管理も専門家が指導します。

また定期的なカウンセリングを行いプログラムを最後まで続けられるようサポートしていきます。パーソナルジムはパーソナルトレーナーがついて行われるので一般的なトレーニングジムより値段が高くなります。

カウンセリングや体験コースを無料で提供しているジムもあるので、選ぶ際に利用してみるのもいいでしょう。目標達成後もリバウンドしないようアフターケアサポートを行っているジムもあります。選ぶ際のチェックポイントとして頭にいれておくとよいでしょう。

筋力アップ・筋肉維持+減量

脂肪を落として筋肉を鍛えたいという目的の場合は、筋トレと有酸素運動を同時に行えるトレーニングジムを選ぶとよいでしょう。筋力アップ・筋肉を維持しながら脂肪を落としていくには筋トレ後に有酸素運動を取り入れることが大切です。

パーソナルトレーニングジムであれば効率よく目標達成できるプログラムがあるので、プログラム内容や専門トレーナーの得意分野、トレーニングマシンの種類、ジムの設備などが選ぶポイントとなるでしょう。

筋トレは正しいトレーニング方法が分かっていれば自分でも進めることが可能です。パーソナルトレーナーの指導を必要としなければ、フィットネスジムに通っても目標達成はできます。トレーニングマシンの種類やフィットネスジムの環境などを事前に把握して選びましょう。

トータルボディメイク・部分痩せ

特に女性に向けたトータルボディメイクは、減量目的としたダイエットとは少し異なりしなやかなボディラインや正しい姿勢をつくることを目的としています。

トータルボディメイクは個々の骨格や姿勢などをバランスよく整えていくので、第三者の目が必要になります。ですので専門トレーナーの指導が受けられるパーソナルトレーニングジムが適しています。

ただ痩せるだけではなくしなやかで美しく見えるボディメイクを行っているパーソナルトレーニングジムを選びましょう。脚やウエスト周りなど部分的な身体の悩みを解消するプログラムも同時に提供しているジムもあります。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 筋トレ 寝たまま
  2. ダンス

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP