カルニチン

カルニチンおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!脂肪燃焼促進効果がダイエットに!サプリの選び方や飲むタイミングを解説

 

ダイエットをする人にはおなじみのサプリメント「カルニチン」です。脂肪を燃焼させる効果があることで知られていますが、それ以外の効果も見逃せません。

正しいサプリメントの選び方や飲むタイミング、一緒に飲んでおきたい成分などをチェックして効果的なダイエットに活かしましょう。またおすすめのカルニチンサプリメントランキングもご紹介します。

カルニチンは脂肪を燃焼させる!

内に秘めるパワーまずはカルニチンの正体と脂肪燃焼効果を始めとする働きをチェックしておきましょう。

カルニチンはアミノ酸の一種

カルニチンはアミノ酸の一種で、必須アミノ酸であるメチオニン・リジンから合成される「遊離アミノ酸」です。1日あたり10mg前後を体内で合成できますが、加齢とともに合成できる量は減ってしまいます。

肉などの食品にも含まれるため食事からも摂取出来ますが、より効率よく摂取したい場合にはサプリメントを活用します。

カルニチンの脂肪燃焼作用

カルニチンは脂肪を燃焼させてエネルギーを作り出すのを助けています。人間は細胞の中のミトコンドリアでエネルギーを作り出していますが、脂肪酸をミトコンドリアに届ける働きをしているのがカルニチンの役割です。

そのため、カルニチンを多く摂取するほど効率よく脂肪が燃焼されてエネルギーへと変わっていきます

エネルギーを生み出すため疲労回復効果もある

カルニチンによって脂肪が燃焼されてエネルギーを作り出すことで、疲労が和らぐという効果もあります。またスポーツ時に必要なエネルギーを作ることもできるため、運動とカルニチンを組み合わせると良いでしょう。

脂肪を燃焼させることで生活習慣病の予防にもなる

脂肪を効率よく燃焼させることで、血液内の中性脂肪を減らすことにも繋がります。血液中の中性脂肪が増えると動脈硬化が進み、高血圧や心血管疾患へ繋がりますが、カルニチンの力で脂肪が燃焼されることで動脈硬化を防ぐことが出来ます。

また、メタボリック症候群の患者は体内のカルニチン量が少ない事もわかっているため、積極的に摂取したい成分です。

エネルギーを生み出す力が増すため基礎代謝がアップする

脂肪を燃焼してエネルギーを生み出すという力がアップすることで、基礎代謝量が向上するという効果もあります。基礎代謝量が増えれば痩せやすい体になりますので、ダイエットの効率も向上します。

カルニチンにはこんな働きもある!

カルニチンの効果として、以下のような働きも報告されています。

  • 男性の不妊対策
  • 冠状動脈疾患の改善
  • 腎機能の向上
  • 慢性疲労症候群の緩和

カルニチンサプリの効果的な使い方

体重計カルニチンサプリは脂肪を燃焼させるため、運動と組み合わせるのがベストです。また、ダイエット目的の無理な食事制限や暴飲暴食は絶対に避けましょう。

運動前に飲むことでダイエット効果が大幅アップ!

カルニチンサプリは「飲むだけで痩せる」という魔法のようなサプリではありません。脂肪を効率よく燃焼させるという働きはありますが、適度な運動をすることで最大限にその効果を活かすことが出来ます。

特に20分以上の有酸素運動を行うことで脂肪の燃焼が行われますので、日々の運動を心がけましょう。

カルニチンサプリと組み合わせるとダイエット効果が高い運動は

カルニチンサプリを飲むことと組み合わせたい運動はゆっくりとした有酸素運動です。一瞬のパワーを使うような筋力トレーニングよりは、ウォーキングやジョギングといった長時間続けられるものを行いましょう。

通常のヨガやピラティスよりはパワーヨガやホットヨガの方が効果的です。エアロバイクサイクリングはひざや腰への負担が軽く、ジョギングよりも楽に長時間行える運動です。

プールが使える場合は、水中ウォーキングや水泳を行うと非常に燃焼効率がよく、浮力によってひざや腰への負担が大幅に軽減されるためおすすめです。

食事はバランスよく・間食は控えめに

ダイエットをしたい場合は極端な食事制限は避けた方が良いでしょう。無理な我慢をするとリバウンドをしやすくなります。逆に、カルニチンを飲んでいるからといって暴飲暴食をするのは絶対に避けましょう

食事は肉・魚・野菜などバランスの良いメニューを心がけ、間食で甘いものやスナック菓子をどか食いすることはせず控えめにしましょう。

カルニチンと一緒に摂りたい成分もチェック!

カルニチンは単独でも良いですが、他の成分と組み合わせるとさらに効果が高まります。特に脂肪燃焼やエネルギー生成に効果のあるコエンザイムQ10CLA(共役リノール酸)オルニチンクレアチンαリポ酸なども飲むと良いでしょう。

いくつかの成分が組み合わされて配合されているカルニチンサプリメントもあります。

カルニチンサプリの摂取量と飲むタイミングをチェック

笑顔のアジア女性カルニチンサプリの摂取量の目安や飲むタイミングをチェックしましょう。ダイエット目的、健康管理目的、運動時のパフォーマンスアップや疲労回復など様々な目的に合わせて飲むタイミングを確認しましょう。

カルニチンの推奨摂取量

スポーツやダイエットを行っている人は1日あたり500mgから1000mg程度を摂取すると良いでしょう。カルニチンの過剰症は確認されておらず、アミノ酸なので摂りすぎて悪影響が出ることはありません。

逆に不足すると疲れやすくなったり痩せにくくなったりしますので、サプリメントは欠かさずに続けると良いでしょう。

カルニチンを飲むタイミング

健康管理目的の場合、1日あたり500mg程度で構いません。多めに摂っても大丈夫なので、朝晩500mgずつ摂取するのもよいでしょう。

ダイエット目的や運動時のスタミナアップが目的の場合は運動の1時間から30分前に500mg程度、疲労回復のため運動後30分以内に500mg程度飲むと効果的です。

また運動時のパフォーマンスを上げたい場合には一度に1,000mg摂取するという人もいます。

カルニチンサプリの選び方

カルニチンサプリを選ぶときには配合量・成分・メーカー・価格をチェックするのがポイントです。またネットの口コミや評価もサプリメントを選ぶときに役立ちます。

配合量をチェック

カルニチン(あるいはL-カルニチン)の配合量が多いものを選びましょう。目安になる量は500mg〜1,000mg程度です。他の成分と組み合わせて配合されている場合、L-カルニチンの配合量が少なめになっていますが、他の成分で効果を補えるため問題ありません。

成分をチェック

前述の通り、CLAやクレアチン、オルニチン、αリポ酸、コエンザイムQ10の他、BCAAなどのアミノ酸が配合されているものを選びましょう。カルニチン+CLA、カルニチン+コエンザイムQ10というサプリが多いです。ダイエット効果を上げるため、カプサイシンが配合されているサプリメントもあります。

メーカーをチェック

国産メーカーの他、アメリカ製のサプリメントもあります。アメリカはサプリメント開発の先進国ですし、国産メーカーは信頼性と安心感が高いのが特徴です。有名なメーカーのものは多くの人に使用されているため情報も多く、信頼できると考えてよいでしょう。

価格をチェック

サプリメントは飲み続けるのが大切ですので、購入しやすい価格のものを選びましょう。安すぎるものは品質に不安があるという人も多いと思いますが、高すぎるものは継続するのが難しくなります。ネット通販サイトで購入すると安く買えるのでおすすめです。

口コミ・評価もチェック

ネットの口コミや評価もサプリメントを選ぶ際に参考になる情報です。使用者の体験が書かれているため、良い点や悪い点を見ることが出来ます。口コミが多く評価が高いものは信頼性が高いサプリだと考えられます。

カルニチンサプリおすすめランキング・8位〜4位

多くの人から愛用されているカルニチンサプリメントの中から、独自の基準で厳選した8点の商品をランキングにしてご紹介します。どの商品も非常に高品質なのでおすすめです。

8位:Kentai(健康体力研究所) ウェイトダウン バーン

Kentai ウェイトダウン バーン 125粒(25日分)
健康体力研究所
販売価格 ¥2,300(2018年9月28日2時51分時点の価格)

1日分に500mgのカルニチンが含まれている他、燃焼効果の高いしょうがやカプサイシンも含まれているサプリメントです。エネルギーの素であるガラナエキスも含まれているため、ダイエットを目的とした運動には最適です。

運動前に摂ることで素早いウォーミングアップと脂肪燃焼効果が出来ます。

7位:大塚製薬 ネイチャーメイド L-カルニチン

大塚製薬 ネイチャーメイド Lーカルニチン75粒×3個入
大塚製薬
販売価格 ¥5,648(2018年9月28日2時51分時点の価格)

誰でも一度は見たことがあるおなじみのサプリメントブランド「ネイチャーメイド」のカルニチンです。1日分3粒の中に510mgのカルニチンが含まれています。

大容量というわけではありませんが、香料・保存料・着色料といった添加物を使用していないため、安心して飲めるサプリです。

6位:ウイダー カルニチン&CLA

ウイダー カルニチン&CLA 120粒 約30回分
森永製菓
販売価格 ¥2,827(2018年9月28日2時53分時点の価格)

ゼリータイプのドリンクやプロテインなどで有名なブランド「ウィダー」のカルニチンサプリです。エネルギーを作り出すのに役立つCLA(共役リノール酸)も配合しているため、さらに高い効果が期待できます。

5位:Now L-カルニチン(1000mg)

L-カルニチン(1000mg) 100錠
NOW
販売価格 ¥2,857(2018年9月28日3時11分時点の価格)

アメリカで人気のNOWのカルニチンサプリです。1粒で何と1000mgものカルニチンが配合されている高配合のサプリメントです。配合量が多いほうがいい!という人にはおすすめです。

1本で最大100日持つというコストパフォーマンスの高さも優秀な商品です。

4位:GOLD’S GYM(ゴールドジム) F2210 カルニチン

人気のスポーツジムゴールドジム」のカルニチンです。品質の高さには定評がある同社のサプリメントですが、1日分4粒の中にカルニチン1,000mgが含まれています。リキッドタイプのカプセルなので体内で溶けて素早く吸収されます。

カルニチンサプリおすすめランキング・ベスト3

ベスト3には特に信頼性の高いサプリメントがランクインしました。どれも国内メーカーの商品で、多くの人から信頼されているものばかりです。

3位:オーガランド L-カルニチン

お徳用L-カルニチン (270粒/約3ヶ月分)
株式会社オーガランド
販売価格 ¥1,686(2018年9月28日3時11分時点の価格)

添加物不使用、国内工場で徹底的な品質管理を行っているメーカー「オーガランド」のカルニチンです。1日3粒で420mgのカルニチンを摂取出来ます。日頃からバランスの取れた食事をとっている人の健康管理には最適です。

2位:DHC(ディー・エイチ・シー) カルニチン 60日分 300粒

DHC カルニチン 60日分 300粒
DHC
販売価格 ¥1,749(2018年9月28日3時2分時点の価格)

サプリメントの大手メーカー「DHC」のカルニチンです。1日分で750mgのカルニチンを摂取することが出来ます。1ヶ月1,000円程度という価格も魅力で、ダイエットをサポートするビタミンB1やトコトリフェノールも含まれています。

1位:ゴールドジム(GOLD’S GYM) アルティメットファットバーン

ゴールドジム(GOLD’S GYM) アルティメットファットバーン 270粒入り
THINKフィットネス
販売価格 ¥5,076(2018年9月28日3時6分時点の価格)

結果が出せるジムとして人気の「ゴールドジム」のダイエット向けに特化したサプリメントです。1日分にカルニチン810mgの他、コエンザイムQ10やカプサイシン、黒コショウ抽出物や緑茶カテキンも含まれています。

口コミでも効果があったと評価の高い商品です。

まとめ

ウエストをチェックする女性カルニチンはダイエットをしたい方はもちろん、スポーツ時のスタミナアップやパフォーマンスアップ、疲労回復にも効果の高いサプリメントです。健康管理のためにも日々飲んでおきたい成分です。

カルニチンサプリは目的に応じて配合されている成分を選ぶとより高い効果が得られます。上記のランキングはさまざまな目的に合ったサプリメントを人気商品の中から厳選していますので、ぜひ購入する際の参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. 木箱の上でスクワットをする男女グループ

    骨盤スクワットで体質改善!劇的ダイエットを目指せ!

  2. ビタミンEとコエンザイムQ10

    【コエンザイムQ10】サプリメントおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!還元型が良いって本当?抗酸化…

  3. カルニチン

    カルニチン(Lカルニチン)で脂肪燃焼してダイエット効果を最大化しよう

  4. 青空の下ストレッチする女性

    むくみ解消!ふくらはぎ痩せの基礎知識

  5. 腹筋の鍛えられた男性

    レイザーラモンHGの飲んでるサプリメントは?身長や体重、体脂肪率などをまとめました!

  6. プロテインを飲む女性

    プロテインのカロリーはどれくらい?ダイエット時に注意したい摂取方法はこちら

  7. 走る女性

    ランニングスパッツおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!効果と値段で選ぶコスパ最高スパッツはコレ!…

  8. 筋肉を付ける女性

    女性の筋肉の鍛え方!筋トレダイエットに効果的な運動メニューを紹介!

  9. ダンベルで筋肉をポンプでアスレチックの男

    筋トレ30 分メニュー実践!【腹筋/ダンベル】トレーニング方法とダイエット効果とは?

人気記事

  1. スピードスケートをする男性
  2. セクシーボディーの筋肉男性
  3. 女性のヒップ
  4. 足首を気遣うランナーの写真
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. 体の綺麗な女性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  9. 筋肉の美しい女性
  10. 卓球選手
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. アンクルウエイト
  16. 筋肉質な足
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 腹筋を確認する男性
  20. 卓球選手
  21. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  22. 腹筋
  23. 柔道の試合
  24. 床に斜め crunches スポーティな男
  25. 運動をしている人々 のグループ
  26. 軽いダンベル
  27. サッカー(空中戦)
  28. むきむきな男性
  29. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男

おすすめ記事

  1. ストレッチする筋肉質の男性 自分で出来る!股関節の痛みに効果的なストレッチ方法
  2. インソールとバランスバッド マラソン用インソールおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!偏平足や膝が痛んだら…
  3. カヤック カヤックおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!初心者向けの選び方も解説!インフ…
  4. ヒンズースクワット ヒンズースクワットの効果ってどうなの?
  5. 登山用のカラビナ 【クライミング用カラビナ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!持っておいて損…
  6. 高校野球のバッター 柳田悠岐の筋肉が凄すぎる…!超人ボディを作り上げたトレーニング方法と食事メニュー…
  7. サプリメント プロリンとは?コラーゲンとなるアミノ酸の一つで脂肪燃焼などに効果あり!
  8. 赤いダンベル 筋トレに役立つ!オススメのトレーニング器具
  9. ベントオーバーフロントプルアップで三角筋を鍛える筋トレ方法!
  10. ジムで鍛える男女 スポーツジムでオススメの格好は?トレーニングウェア・シューズの選び方

カテゴリー

最近の記事

  1. ジムで鍛える女性 「ティップネス 喜多見店」の店舗情報を調査!喜多見駅から徒歩3分でアクセス便利♪…
  2. ボクシングと女性 才木玲佳の筋肉が凄い!トレーニング方法や食事を徹底解説!筋肉アイドルとしてプロレ…
  3. 空手の稽古 【空手】キックミットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!キックボクシングでも…
  4. 卓球ラケットとネット 【卓球】ラケットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!あなたはペンタイプ?種類…
  5. 柔道 投げ技 【柔道 ヘッドギア】おすすめ人気ランキング6選を徹底比較!安全のためにも装着!種…
  6. 滑り込んでいるランナー 【野球】スライディングパッドおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!選び方にはコツ…
  7. 野球でレッグガードを着けたバッター 【野球】フットガード(レッグガード)おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!目的…
  8. バイクトレーニング スピンバイクおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!購入する際の基準や選び方をチ…
  9. 走っている男性 【陸上 メンズ 】 レーシングパンツおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!商品…
  10. ジョギングしている女性 【陸上 レディース 】レーシングパンツおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!気持…

おすすめ記事

  1. デッドリフト パワーリフティングとは何?選手権大会のベンチプレス記録とトレーニング情報公開!
  2. トレーニンググッズ 【トレーニングギア】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!筋トレ効率を確実に上…
  3. フィットネストラッカーをつけて歩く人 フィットネストラッカーおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!ダイエットにも使え…
  4. ケーブルクロスオーバー ケーブルマシンの筋トレ効果とは?大胸筋をトレーニング!
  5. テストステロン テストステロンを増やす方法!男性ホルモンで女にモテるとは?!
  6. バーベルを担いだボディビルダー フルスクワットの基礎知識、フルスクワットって何!?
  7. テニスする女性 ソフトテニスボールおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!値段で選ぶのは危険?お…
  8. 鍛え抜かれた下半身 爆発的なパワーを生み出す!大腿四頭筋の筋トレ方法
  9. 自転車とレンガの壁 自転車用サドルおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!正しい選び方で痛いサドルと…
  10. アスパラギン酸 アスパラギン酸の基礎知識【疲労回復、若さ持続】

月別記事

PAGE TOP