パーソナルトレーナーと女性

ジムのおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!大手ジムやフィットネスクラブの特徴を完全網羅!ピッタリなジムの選び方も解説

 

日頃の体力作り、ダイエット、筋力アップなど、様々な目的でスポーツジムやフィットネスに通う人が増えています。また、通いたいけれどどのような基準でジムを選べば良いのか悩む人も多いです。

ジムやフィットネスクラブ、パーソナルトレーニングジムの違いや特徴を知り、選ぶときに役立てましょう。おすすめのジム10選をランキングにしてご紹介します。

スポーツジムとフィットネスクラブの違いを知ろう

ジムで鍛える女性たちまずはスポーツジム、フィットネスクラブ、パーソナルトレーニングジムの違いをチェックしてみましょう。

フィットネスクラブとは何か

フィットネスクラブは経済産業省による定義で「室内運動施設(室内プール・トレーニングジム・スタジオ等)がある」「指導員(インストラクター・トレーナー等)を配置」「スポーツやトレーニング方法を教授する事業所」とされています。

つまり、筋力トレーニング等以外にも総合的に運動が行える施設がフィットネスクラブです。プールで泳ぐ、スタジオでヨガやダンス系のトレーニングをする、ジムでマシントレーニングをするなど、様々なエクササイズを組み合わせられるのが特徴です。

スポーツジムとは何か

スポーツジムはフィットネスクラブに必要な室内プールやスタジオが無いものを指します。室内での運動施設であればスポーツジムといえるため、スタジオのみ併設されている場合もあります。

一般的にはフィットネスクラブの方が規模や施設が大きく、スポーツジムの方が規模が小さめと考えられています。

パーソナルトレーニングジムとスポーツジムの違い

パーソナルトレーニングジムとは、「完全個室」「完全予約制」「専属トレーナー」「食事管理」が特徴です。

通常のスポーツジムやフィットネスクラブでは広いトレーニングスペースで多くの人が同時にトレーニングを行うため、使用したいトレーニングマシンを使えない場合やトレーナーに指導しもらえない場合があります。

パーソナルトレーニングジムではトレーナーとの1対1のトレーニングを行うことが出来るため、非常に密度の濃いトレーニングを行うことが出来ます。

また、食生活に関してもトレーナーや管理栄養士がしっかりと管理してくれるため、ダイエット効果が高いのが特徴です。

ジムの種類ごとのメリット・デメリットをチェック

ジムでウェイトリフティングする女性ジムの種類によってメリット・デメリットが異なります。それぞれの特徴を知っておくと選ぶ際の参考になります。

通常のスポーツジムのメリット

  • 使用料金が安い
  • 好きなときに使用できる

通常のスポーツジムのデメリット

  • 混み合っているときには使いたいトレーニング器具を使えないことがある
  • トレーナーが他の人に捕まっていると指導してもらえない
  • 通うペースなどが自分任せになってしまうため、ダイエットなどは意志の強さが必要
  • 効果の保証が無い(自分次第)

フィットネスクラブのメリット

  • プールやスタジオも含め様々なエクササイズが出来る
  • 利用する曜日や時間に合わせて無駄のないプランを契約できる

フィットネスクラブのデメリット

  • 料金プランが複雑なので契約時に迷ってしまうことがある
  • 効果の保証が無い(自分次第)

パーソナルトレーニングジムのメリット

  • 1対1でみっちり対応してくれるため、トレーニングの密度が濃い
  • 他のトレーニング客がいないので集中できる
  • 料金が高いため、サボろうという気にならない
  • 短期間ながら圧倒的に効果が出やすい

パーソナルトレーニングジムのデメリット

  • 費用が高い

ジムの利用料金について知ろう

パワーラックを使用する男女スポーツジム・フィットネスクラブ・パーソナルトレーニングジムの料金を知りましょう。様々な料金体系がありますが、基本的な部分をしっかり抑えておけば安心です。

スポーツジムとフィットネスクラブは利用する施設によって料金が変わる

スポーツジムもフィットネスクラブもジムでのエクササイズが基本となります。フィットネスクラブではそれに加えてプールの使用料やスタジオトレーニングのレッスン代が上乗せされた料金になります。

どちらも3,000〜5,000円程度の入会料に加え、5,000円〜10,000円程度の月会費がかかります。プールが利用できる場合は使用料が上乗せされて15,000円程度の月会費になります。

スポーツジムやフィットネスクラブは利用時間や店舗によって料金が変わる

スポーツジムやフィットネスクラブは利用出来る日時によって料金が変わります。平日昼間のみというプランが一番安く、平日夜のみというプランや土日のみというプランもあります。

フィットネスクラブによって料金が変わりますし、店舗によっても料金が異なりますので、事前にウェブサイトで調べてみましょう。

パーソナルトレーニングジムは割高ですが結果が出せる

パーソナルトレーニングジムは通常30,000〜50,000円程度の入会費200,000円程度の利用料金がかかります。通常2ヶ月間限定の契約なので、月額100,000円程度となります。

週に2回のマンツーマントレーニングを合計16回行うのが通常で、食事の内容や量なども管理してもらえます。そのため普通のジムやフィットネスクラブに加えて非常に効果が高く、短期間でしっかりと結果を出したい人にとってはコストパフォーマンスが高いといえます。

自分に合ったジムの選び方

腕を鍛える男性自分に合ったジムを選ぶ際には目的や使いたい設備を元に考えると良いでしょう。もちろん価格も重要です。

目的を考えよう

仕事帰りや休みの日に行って気分転換に汗を流したい!という場合には普通のスポーツジムやフィットネスクラブが良いでしょう。継続して通いたいという場合も同様です。

普通のスポーツジムやフィットネスクラブは強制力が無いため、短期的なスパンでのダイエットにはむいていません。短期間でしっかりとダイエットや肉体改造をしたい場合にはパーソナルトレーニングジムの方が効果が高く、むしろ安くつく場合があります。

使いたい設備を考えよう

ジムには様々な設備があります。バーベル・ダンベル・自重トレーニング・ランニングマシンやエアロバイクなどは基本的な設備ですので、どの形態のジムでも置いてあることが多いです。

スタジオでのダンス系トレーニングやプールを利用したいという場合にはスタジオやプールのあるフィットネスクラブを選びましょう。

料金によって選ぶ

高くても結果が出れば良いと考える人は、迷うこと無くパーソナルトレーニングジムを選びましょう。安さを求める場合にはスポーツジムかフィットネスクラブのプールやスタジオを利用しないプランがおすすめです。

店舗によって安いプランがありますので、近隣のジムのウェブサイトを確認してみましょう。

1位:ティップネス

30年以上の歴史を誇るフィットネスクラブです。全国展開しており、どの店舗もアクセスの良さが特徴です。

ジム設備の充実度に関しては全国でも有数で、子供向けの「ティップネス・キッズ」やジムマシン中心で24時間営業が特徴の「FASTGYM24」など、様々なブランド展開をしています。

パーソナルトレーニングプランもあるため、みっちりマンツーマン指導を受けたい人にもむいています。

おすすめ情報

  • ヨガ・スイミング・ダンス・ジムトレーニングを始めとして種目が非常に多い
  • 会員プランが多いため、自分のライフスタイルに合わせたプランを契約できる
  • アクセスが良く通いやすい

詳細情報

全国153店舗(ティップネス:58店舗・FASTGYM24:95店舗)
営業時間:午前9時半から午後11時半(土曜は午後10時まで・日祝日は午後8時まで)
登録料:3,000円
パーソナルトレーニング(メリハリBody Personal):35,640円(全16回・2ヶ月間)

ティップネス

2位:24/7ワークアウト

つらい食事制限に耐えられず、ダイエット中でもついつい食べてしまうという人に最適なパーソナルトレーニングジムです。「3食食べて痩せるジム」として非常に高い評価を受けています。

ジム独自のダイエットメソッドを持っており、一人ひとりに合わせた形でカスタマイズしていきます。厳しい研修をくぐり抜けた高い指導力を持ったトレーナーによるマンツーマンレッスンには定評があります。

おすすめ情報

  • 一生続けられるダイエットメソッドを個別にカスタマイズして提供
  • アクセスの良い立地で通いやすい
  • 「3食食べるダイエット」が特徴

詳細情報

全国53店舗
営業時間:午前7時から深夜12時
入会金:38,000円
2ヶ月コース:月額98,000円(1回75分・週2回・全16回)

24/7ワークアウト

3位:RIZAP

芸能人や著名人も多く利用しているジムとして有名なRIZAPは、とにかく確実に結果を出したいという人に強くおすすめできるパーソナルトレーニングジムです。

それぞれの分野の専門家が担当してくれるため、健康面や栄養面でも不安無く肉体改造が可能です。日本で初めて「リバウンド保険」が適用され、2ヶ月以内に規定の体重を超えてしまった場合には同内容のコースを無料で受けることが出来ます。

おすすめ情報

  • トレーナーだけでなく、栄養士と医師によるサポート体制で健康面も万全
  • リバウンド保険および内容に不満がある場合の30日間全額返金保証
  • 設備使用料・ドリンク・アメニティなどの追加料金無し
  • 「結果にコミットする」に偽りなし

詳細情報

国内外132店舗(全都道府県に出店済み)
営業時間:午前7時から午後11時
入会金:50,000円
シェイプアッププログラム: 298,000円(1回50分・週2回・全16回)

RIZAP


4位:Reborn Myself

女性専用で多くの女性から高い支持を得ているパーソナルトレーニングジムです。トレーナーはもちろん全スタッフが女性ですので、スポーツジムにありがちな男性の視線が気になるという悩みもなく集中したトレーニングを行えます。

遺伝子検査を行った上、一人ひとりに最適なメニューを243パターンものプランから選び出します。無理な食事制限をすること無く、食事量を調節することで美容にも健康にも最適な食事を提案し、サポートしてくれます。

おすすめ情報

  • コースが終了しても続けられる食事内容を提案
  • ダイエット・部分痩せ・メンテナンスなどコースも充実
  • メールや電話で24時間サポート

詳細情報

全国47店舗
営業時間:午前10時から午後10時(土日祝日は午前9時から)※店舗により異なる
入会金: 20,000円
ダイエットコース(ブライダル・産後ケア含む):220,000円(1回50分・週2回・全16回)

Reborn Myself


5位:es three

プロのトレーナーがカウンセリングからトレーニングまで一貫して担当してくれるのが特徴のパーソナルトレーニングジムです。

2ヶ月間の食事管理とトレーニングを行う中で、ストレスを最大限減らすようなフォローをしてくれるため、無理なくダイエットや肉体改造に成功できます。30日間で成果がデータとして現れなかった場合は全額返金してくれるので安心して通えます。

おすすめ情報

  • トレーナーによる直接カウンセリング&トレーニング
  • ウェア預けとクリーニングは無料・シューズ等はレンタル可なので手ぶらでトレーニング
  • 成果が出なかった場合は全額返金保証(30日間)

詳細情報

全国15店舗(首都圏・札幌・名古屋・福岡)
営業時間:午前8時〜午後11時
入会金:39,000円
ショートプログラム:194,000円(1回75分・週2回・全16回)

es three


6位:XSLIM[block]15[/block]

「人生最後のダイエット」が2ヶ月で終わると評判のパーソナルトレーニングジムです。2ヶ月間中秋的にトレーニングを行ったあと、リバウンドを防ぐために4ヶ月間の無料アフターフォローを行い、リバウンドしにくい体作りを目指します。

4ヶ月のアフターフォローでは毎月2回のカウンセリングとトレーニングを行います。全て2ヶ月間の料金の中に含まれているため、追加の料金はかかりません。

おすすめ情報

  • リバウンド防止のオリジナルメソッドとアフターフォロー
  • トレーニング研修とビジネス研修を受けた社員トレーナーが担当
  • 30日間の返金保証制度があり、期限前に必ず意思確認を行う

詳細情報

国内外21店舗(国内18店舗)
営業時間:午前9時から午後11時(土日祝日は午後10時まで)
入会金:30,000円
ショート60プラン:200,000円(1回60分・週2回・合計24回)
※2ヶ月間の16回のトレーニングに加え、4ヶ月間で8回のメンテナンスを行います

XSLIM


7位:Kenz

トレーニングを継続し、効果を守り発展させていくことで「楽しく美しくなれる」ことを目標としたパーソナルトレーニングジムです。

ジムスペース内はおしゃれな雰囲気で、女性専用の表参道店はトレーニングジムにトータルビューティーサロンも併設しています。ダイエットや希望の肉体作りはもちろんプロアスリート向けメニューもあり、幅広い要望に答えてくれるジムです。

おすすめ情報

  • 美ボディコンテストで14年連続優勝者を排出中
  • 担当してくれるプロトレーナーを選ぶことが出来る
  • 希望に合わせたコース選びが出来る

詳細情報

店舗数:都内4店舗(赤坂・新宿・渋谷・表参道)
営業時間:午前9時から午後11時
入会金:50,000円
トレーニング体験:9,800円(カウンセリング後に実施・他コースを契約すると無料に)
ボディメイク:198,000円(1回60分・週2回・全16回)

Kenz


8位:B-CONCEPT

バランスシューズを取り入れることでトレーニングの効果を高め、ひざや股関節といった関節の捻れを修正して怪我予防やスムーズな動きを可能にします。

2ヶ月間のトレーニングプログラムのあと、6ヶ月間の「スタイル保証期間」という国内最長のアフターフォローでリバウンドを防ぎ、体型を定着させるため、トレーニング終了後のリバウンド率はわずか4%という実績を誇ります。

女性向けに下半身に特化したプログラムも人気です。

おすすめ情報

  • 6ヶ月間の長期アフターフォロー期間でリバウンドを防ぐ
  • 食生活と生活習慣の改善と適切なトレーニングで基礎代謝量をアップさせる
  • プログラムの監修者はベストボディジャパンのパーソナルトレーナー部門の優勝経験者

詳細情報

全国12店舗(東京・神奈川・埼玉・大阪)
営業時間:午前7時から午後11時
入会金:37,000円
スタイル保証付きボディメイクプログラム:月額98,000円(1回75分・週2回・合計22回)
※2ヶ月間で16回のトレーニングの後、6ヶ月のスタイル保証期間で月1回のトレーニング

B-CONCEPT


9位:ジュエルボディメイク

あの楽しんごさんも体験したことがあるというマンツーマン・プライベートジムです。DomaniやCLASSYといった人気女性雑誌でも取り上げられて話題になっています。特に痩せにくいお腹周りに特化しているため、目に見えて引き締まったことがわかる仕上がりが特徴です。

おすすめ情報

  • −10kg以上の減量成功例が多い
  • トップトレーナーのみが在籍
  • 3食食べて痩せる食事管理

詳細情報

首都圏7店舗(横浜・東京)
営業時間:午前9時から午後10時(早朝・深夜可)
入会金:38,000円
基本2ヶ月コース:月額92,800円(1回75分・週2回・全16回)

ジュエルボディメイク


10位:Bosty

腹筋に特化したパーソナルトレーニングジムです。鍛えるコースと痩せるコースを選ぶことが出来ます。わずか45分間で他のジムの60〜75分に相当する効果を得ることが出来ると評判です。

さらに、内容に満足出来ない場合はもう一度無料で受けられるという品質保証制度も人気です。基本の2ヶ月コースだけでなく、2週間の短期個コースや無期限の月額コースなど、好みに応じて様々なコースを選べます。

おすすめ情報

  • 高い指導力を持ったトレーナーが多数在籍
  • 45分という短時間でも効果の出せる技術力が特徴
  • 顧客満足度で様々なユーザーランキング1位を獲得(ゼネラルリサーチ調べ)

詳細情報

首都圏9店舗(東京・埼玉・横浜)
営業時間:午前7時から午後11時
入会金:30,000円
2ヶ月12回コース:全16回・159,800円(1回45分・週2回)

Bosty


おすすめジム10選・料金比較:1〜5位

上記の10店のおすすめジムの料金を比較しましょう。それぞれ1回のトレーニングセッションの時間が異なるため、入会金+料金の総額を60分換算したときの料金をご紹介します。

順位 ジム名 60分あたり
1位 ティップネス 2,415円
2位 B-CONCEPT 8,473円
3位 XSLIM 10,417円
4位 ジュエルボディメイク 11,180円
5位 es three 11,650円

アフターフォローの長いB-CONCEPTやXSLIMが上位に入りました。60分換算すると、見た目の料金ではわからない順位がわかるようになります。

おすすめジム10選・料金比較:6〜10位

おすすめジム10選の60分あたりの料金をご紹介します。こちらは6位から10位です。

順位 ジム名 60分あたり
6位 24/7ワークアウト 11,700円
7位 Kenz 15,500円
8位 Reborn Myself 18,000円
9位 Bosty 21,000円
10位 RIZAP 26,100円

Bostyはティップネスの次に料金が安いですが、回数とトレーニングセッションの時間の関係で9位になっています。やはり最も価格が高いのはRIZAPです。ただしRIZAPは他のパーソナルトレーニングジムに比べ、施設の充実度や顧客満足度、知名度といった点で群を抜いています。

トレーニングジムは目的や効果で選ぼう

トレーニングジム・フィットネスクラブ・パーソナルトレーニングジムはそれぞれ特徴があるため、目的や効果で選ぶと良いでしょう。ジムによってさまざまなコースが用意されているため、自分にとって最適なコースを比較検討してみることをおすすめします。

トレーニングジムを選ぶ際には上記のランキングをぜひ参考にしていただければと思います。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ボルダリング

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP