ゴルフバッグ

ゴルフキャディバッグおすすめ人気ランキング13選を徹底比較!種類と選び方も解説!スタンド型は軽量で使いやすいって本当?

 

ゴルフクラブが増えてくるとキャディバッグが欲しくなるものです。クラブが1〜2本のうちであれば良いですが、アイアンやウェッジ、パターと増えてきたり、実際のコースでラウンドをするときにはキャディバッグは必須アイテムです。

キャディバッグの種類や軽量さ、収納力といったポイントに注目した選び方を伝授します。おすすめのキャディバッグランキングもご紹介します。

ゴルフキャディバッグは2つの種類を知って選ぼう

ゴルフコースを歩く男性ゴルフのキャディバッグには大きく分けて2つの種類があります。それぞれに特徴があるため、違いを知っておくと選びやすいです。

キャディバッグには2つの種類がある

キャディバッグには「カートタイプ」と「スタンドタイプ」の2種類があります。カートに載せて運ぶことが主になるのが「カートタイプ」で、スタンドが付いていて自立するように出来ているのが「スタンドタイプ」です。

カートタイプとスタンドタイプの特徴を知ろう

カートタイプはスタンドタイプより大きいものが多いです。直立するためコースに出る時にも立てておけるという便利さがありますが、重いため持ち運びにくいというデメリットもあります。

スタンドタイプは立てておくためのスタンドが取り付けられているため、スタンドのを伸ばしておけばバッグを立てかけた状態にして安定させることが出来ます。スタンドタイプのほうがカートタイプよりやや小さめで軽量なものが多いです。

スタンドタイプのキャディバッグは軽量で持ち運びに便利!

ゴルフボールとゴルフクラブカートタイプとスタンドタイプではそれぞれメリット・デメリットがあります。初心者のうちは軽量で持ち運びやすいスタンドタイプがおすすめです。

スタンドタイプのメリットは軽量性

スタンドタイプのメリットは軽さと持ち運びやすさです。素材もカートタイプよりも柔らかいものを使っているため、背負って電車や歩きで移動するときにも無理がありません。

電車やバスなどの公共交通機関を使って移動する人や、ラウンド中にカートで移動しないという場合には絶対にスタンドタイプがおすすめです。また、初心者のうちはそれほどクラブの数も多くないので、カートタイプでは持て余してしまうことでしょう。

柔らかい素材を使っているタイプは堅牢性の面でカートタイプに劣るというのがデメリットです。

カートタイプは重いけれど収納力と堅牢性が高い

コースまで自分の車で行くという人やラウンド中はカートで移動するという人、持っているクラブの本数が多い人はカートタイプの方が良いでしょう。カートに乗せるときには頑丈で自立するカートタイプの方が良いですし、ポケットが多いため収納力も高いです。

スタンドタイプよりも丈夫な素材を使っているため堅牢性が高く、内部のクラブをしっかりと守ってくれるのも大きなメリットです。

スタンドタイプより重く、価格も高くなりがちなのがデメリットです。

カートタイプの中にはスタンドタイプが内蔵されているものもある

カートタイプの中には、小さめのスタンドタイプのバッグが内蔵されているものもあります。カートタイプの収納力や堅牢性とスタンドタイプの手軽さを両立しているのでおすすめです。

2〜3本のクラブが入る程度の細めのスタンドタイプのキャディバッグが取り外せるようになっており、ちょっと練習場に行く時などにはスタンドタイプだけを持ち運ぶことも出来ます。

ゴルフのキャディバッグの選び方はここをチェック

ゴルフする男性ゴルフのキャディバッグを選ぶときには、カートタイプ・スタンドタイプという種類だけでなく、以下のようなポイントもチェックすることをおすすめします。

口径・分割の数

キャディバッグの口径は「6型」「10型」といった「型(インチ」」で表されます。8型から9.5型が最も人気の高い標準的なサイズとされていますが、持っているクラブの本数が少ない場合6〜7型でコンパクトにまとめるというのもアリです。

また口枠の仕切りの分割数もチェックすると良いでしょう。5〜6枠程度に仕切られているものが人気です。あまり分割数が多いとクラブを出し入れするときに時間がかかります。

素材

キャディバッグに使われている素材には、ポリエステルやナイロンといった軽くて柔らかい素材のものや、エナメルや合成皮革といった厚めで頑丈なものがあります。

頑丈で分厚い素材を使ったバッグは、その分重くなるというデメリットもあります。持ち運ぶ方法に合わせて選ぶと良いでしょう。

ポケットの大きさや数

キャディバッグにはポケットが付いており、ティーやマーカーといった道具やボール、シューズ、雨具などを収納できるようになっています。ポケットの大きさや数はバッグによって異なり、カートタイプの方が収納力が高い物が多いです。

デザイン

様々なデザインのキャディバッグがあります。シンプルなものや女性向けのかわいくおしゃれなデザインなどもありますので、いろいろ比較して気に入ったものを選びましょう。気に入った道具を使えばプレーも楽しくなります。

ブランド

有名ブランドのものは信頼性が高いためおすすめです。ただし有名なブランドであるほど価格が高いという場合もあります。中にはノーブランドで価格が抑えられているキャディバッグもありますので、価格との兼ね合いで選びましょう。

価格

スタンド型は10,000円〜20,000円のものが多く、カート型は30,000円前後のものが多いです。中には限定生産品やコラボ商品などで50,000円以上するものもあります。

多くのものが3万円以内で購入できますので、あらかじめ予算額を決めておくと良いでしょう。

ゴルフキャディバッグおすすめランキング・13位〜4位

人気の高いキャディバッグの中から独自の基準で厳選した13点の商品を、ランキング形式でご紹介します。どの商品も収納力や堅牢性・重量や持ち運びやすさなどを加味してセレクトしたおすすめ商品ばかりです。

13位:como!come(コモコーメ)キャディバッグ・豹

★プライスダウン!★アピール度バツグン!como!come!(コモコーメ)のキャディバッグ (豹)
como!come!(コモコーメ)
販売価格 ¥40,284(2018年9月20日15時1分時点の価格)

プロモデルのキャディバッグを多く販売してきたブランドの「Loud Pattern Golf Bag」という派手なデザインのシリーズです。アニマル柄が好きな人にはたまらないヒョウ柄デザインはゴルフコースでも人の目を引くこと間違いなしです。

3点ベルトなので持ったときにかかる圧力が分散されるため安定感が高いのが特徴です。

12位:Foot Joy (フットジョイ) スーペリアスタンドバッグ FJCB1617WT

[フットジョイ] スタンドバッグ スーペリアスタンドバッグ 16(9インチ) FJCB1617WT WT ホワイト
FootJoy
販売価格 ¥26,143(2018年9月20日15時0分時点の価格)

人気の高いブランド「Foot Joy」のスタンドバッグです。ほぼ純白というシンプルさですが、非常にきれいなシルエットなので独特の存在感があります。合皮素材を使っているため耐久性や強度も高く、人気の高い9型サイズなので使いやすいのが特徴です。

11位:adidas Golf(アディダスゴルフ) レディース キャディバッグ2 AWT23

adidas Golf(アディダスゴルフ) レディース キャディバッグ2 AWT23 A42055 ブラック
adidas Golf
販売価格 ¥15,844(2018年9月20日15時0分時点の価格)

黒字にトリコロールカラーの縁取りというスタイリッシュなカラーリングですが、メインのカラーバリエーションが6種類と豊富なので、自分のイメージに合った色を選ぶことが出来ます。カートタイプのバッグですが非常に軽いので持ち運びにも便利です。

10位:Arnold Palmer(アーノルドパーマー) キャディーバッグ APCB-01

Arnold Palmer(アーノルドパーマー) キャディーバッグ APCB-01 NV
Arnold Palmer(アーノルドパーマー)
販売価格 ¥9,331(2018年9月20日15時0分時点の価格)

重いキャリーバッグは苦手、という人に特におすすめできるポリエステル素材のキャディバッグです。柔らかく軽いですが7.5型の口径なので12本程度のクラブを収納することが出来ます。ポケットも多いので収納力も高いです。

9位::Primary オリジナルキャディバッグ FIREモデル

オリジナルキャディバッグ FIREモデル(ホワイト/ゴールド)
primary
販売価格 ¥16,800(2018年9月20日15時0分時点の価格)

ブランドロゴのあるありきたりなデザインのバッグでは我慢できないという人におすすめのオリジナルキャディバッグです。白地に黒・金のカラーリングと炎のデザインが力強さをアピールしています。収納力の高さも人気です。

8位:MIZUNO(ミズノ) キャディバッグライトスタイル ネクスライト

MIZUNO(ミズノ) キャディーバッグ ライトスタイル ネクスライト キャディバッグ 5LJC170600 ブラック×シルバー(0903)
ミズノ(MIZUNO)
販売価格 ¥17,980(2018年9月20日15時0分時点の価格)

人気の総合スポーツブランド・ミズノのキャディバッグです。シューズポケットやフルオープンポケットなど、ミズノならではの収納力の高さが魅力の商品です。軽量ですがしっかりとクラブを守るクッション性の高さが特徴です。

7位:OAKLEY (オークリー) SKULL GOLF BAG 921078JP-100

[オークリー] ゴルフバッグ SKULL GOLF BAG 11.0 921078JP-100 100 ホワイト
OAKLEY
販売価格 ¥42,120(2018年9月20日15時0分時点の価格)

スカルデザインの大きなパターンはいわゆる「スカル」っぽさがないため、嫌味なく使うことが出来ます。ベルトのブランドロゴやポケットのロゴマークなどもスマートに自己主張している商品です。存在感はもちろん、高級感が人気のポイントです。

6位:TURF DESING (ターフデザイン) キャディーバッグ

[ターフデザイン] キャディーバッグ カートタイプ/サイズ:47インチ対応/重さ約2.5Kg/付属品:ショルダー、フード、ネームプレート TDCB-1771 KHAKI カーキ
TURF DESIGN
販売価格 ¥23,851(2018年9月20日15時0分時点の価格)

フライトジャケットをモチーフにした素材とデザインが特徴のキャディバッグです。軽量ですが収納用の大きなポケットが多くついているため、収納力の高さも備えています。他の人とは違うカラーリングなので人とかぶることはありません。

5位:DESTINY CONCEPT (ディスティニーコンセプト) デュアル キャディバッグ DC303CB-DUAL

10.5型の大きいサイズのカートタイプの中に、小さいスタンドタイプのバッグが内蔵されているデュアルタイプのキャディバッグです。スタンドタイプの方もポケットがついているため、練習場などに持っていくときに便利です。

4位:MIZUNO(ミズノ) キャディバッグ ライトスタイル STライト

MIZUNO(ミズノ) キャディバッグ ライトスタイル STライト メンズ 5LJC160800 92(迷彩レッド)
ミズノ(MIZUNO)
販売価格 ¥17,064(2018年9月20日15時0分時点の価格)

9.5型とやや大きめながら軽量で持ち運びやすいのが特徴のキャディバッグです。シンプルな黒地に入った赤迷彩の差し色がおしゃれです。シューズポケットなどのポケットが多く、軽量ながら収納力が高いところが便利です。

ゴルフキャディバッグおすすめランキング・ベスト3

ベスト3にはデザイン性の高いバッグが多くランクインしています。デザインだけでなく、ポケットの多さや使いやすさ、価格なども魅力的な商品ばかりです。

3位:Persons(パーソンズ) レディース キャディバッグ PCB7602

Persons(パーソンズ) レディース キャディバッグ 8型 PCB7602 ホワイト/グリーン
Persons(パーソンズ)
販売価格 ¥14,800(2018年9月20日14時59分時点の価格)

キャディーバッグは引き締まったデザインやカラーリングのものが多く、おしゃれなものでもスタイリッシュなタイプがメインです。このバッグはキャディバッグには珍しい花柄を採用しており、女性からの人気が非常に高い商品です。

デザインはもちろんですが、3kgという軽量さやポケットの数、使いやすさも非常に評価の高い商品です。

2位:Persons(パーソンズ) レディース キャディバッグ PCB7602

TRIAL(トライアル) 【Amazon.co.jp限定】迷彩柄 スタンド式キャディバッグ カモフラグレー カモフラグレー
TRIAL(トライアル)
販売価格 ¥10,732(2018年9月20日14時59分時点の価格)

オールカモフラージュ柄ですが、いかつすぎないすっきりとしたカラーリングのバッグです。スタンドバッグなので軽量で持ち運びやすく、大きなポケットが付いているので小物の持ち運びも便利です。価格が抑えめなのも嬉しいポイントです。

1位::le coq sportif/Golf (ルコックスポルティフゴルフ) キャディバッグ WH00

[ルコックスポルティフゴルフ]キャディバッグ WH00(ホワイト)
le coq sportif/GOLF COLLECTION
販売価格 ¥26,026(2018年9月20日14時59分時点の価格)

大きく配置されたルコックのブランドロゴとニワトリマークが特徴のバッグです。これだけ大きくブランドロゴを配置しているのに嫌味がなくスッキリ見えるのは白・赤・青のトリコロールカラーのおかげでしょう。

作りも堅牢で収納力も高く、9.5型の大きめサイズなのでクラブの本数が多い人でも安心して使用できます。

まとめ

ゴルフクラブとクラブケースキャディバッグがあれば、安心してクラブを持ち運ぶことも出来ますし、必要なクラブが増えてきたときでも困ること無く使用できます。持ち運びのしやすいスタンドタイプがおすすめですが、本数が多い場合はカートタイプを考えるのも良いでしょう。

色・デザイン・ブランドなどのチョイスはコース上での自己主張になります。気に入ったものを探しましょう。上記のランキングは高品質なだけでなく、使用者からの評価が高い商品を厳選しています。ぜひ購入する際の参考にしていただければと思います。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. フィールドホッケー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP