フィッシュオイル

EPAサプリメントおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!摂り過ぎに注意して筋トレ効率アップ!適切な摂取量と選び方を解説

 

青魚に含まれる「EPA」は血液をサラサラにすることで知られていますが、実は筋トレ効率をアップさせる働きもあるため、ぜひ摂取したい成分です。ただし摂り過ぎには注意が必要です。EPAの持つ効果と摂取量、選び方を解説します。

また、おすすめのEPAサプリメントをランキングにしてご紹介していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

EPAの正体と効果をチェック

病院の先生まずはEPAの正体と健康への効果をチェックしていきましょう。

「エイコサペンタエン酸」

EPAの正式名称は「エイコサペンタエン酸」といい、いわしやまぐろ、さんま、かつおといった「青魚」に多く含まれています。ですが最近では食生活の変化によって魚を食べないという人もいるため、サプリメントで摂取するとよいでしょう。

血液サラサラ効果がある

EPAの最も有名な効果は「血液をサラサラにする」というものです。怪我で出血すると血小板の働きで血が固まりますが、EPAには血小板の凝集を抑制する働きがあります。

これによって血管内で血が固まって血栓ができるのを防ぐことができるほか、悪玉コレステロール(LDLコレステロール)や中性脂肪を減らして血液をサラサラにします。逆に善玉コレステロール(HDLコレステロール)を高める働きもあります。

生活習慣病の予防や抗アレルギー・抗炎症作用も

血液がサラサラになることで血流が良くなり、心筋梗塞などの心血管系疾患や高血圧を予防できます。EPAには花粉症や喘息、アレルギー性鼻炎やアレルギー性皮膚炎などを緩和したり、炎症を抑える働きもあります。

まだまだ知られざる効果が

EPAにはイライラの解消やうつ症状の改善といった効果が報告されている他、アルツハイマー型痴呆の改善する効果があるとも考えられており、現在研究が進められています。

EPAは筋トレの効率をアップさせる

頭に手を回す男性EPAは筋トレ効率をアップさせる他、筋肉痛の緩和や疲労軽減といった効果もあります。

筋肉の分解を防ぐ

筋トレを始め高負荷のトレーニングを行うとグルタミンが消費されていきます。体内のグルタミンが不足してしまうと筋肉を分解してグルタミンとして消費していきます。つまり負荷の高いトレーニングをするほど筋肉が分解されていってしまうというわけです。

EPAは筋肉の分解を防ぐ働きがあり、同様の働きをするHMBと合わせて摂取すると効果が高まります。

筋肥大を促進させる

EPAは筋肉に栄養分を送るインスリンの分泌を高めるため、トレーニングによって損傷した筋繊維を回復させて筋肥大を促進させる効果があります。

筋肉痛を緩和できる

抗炎症作用のあるEPAを摂取することで筋肉痛を緩和させることができます。トレーニング後は血液中に炎症を起こす物質が現れますが、EPAを摂取した人は炎症物質の発生量が少ないうえ、筋肉痛からの回復も早くなります。

疲労を軽減する効果もある

EPAによって血液がサラサラになると、体中にスムーズに酸素を送ることができます。それによって運動時に摂取する酸素の量が少なくて済み、運動の効率が上がったり疲労を軽減させたりすることができます。

脂肪を効率よく燃焼させる効果もある

EPAが血液をサラサラにすると血行が改善されて基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がると脂肪が効率よく燃焼するようになり、痩せやすい体になっていきます。そのためダイエットをする人にもおすすめのサプリメントです。

EPAの摂取量と併せて摂りたい成分

オメガ3脂肪酸EPAの適切な摂取量と注意点、さらに併せて摂取したい成分をチェックしましょう。

EPAは適切な摂取量を守ろう

EPAは適切な摂取量を守りましょう。EPAとDHAを含むオメガ3脂肪酸」は1日あたり男性で2.1〜2.4g、女性で1.6〜2.0g程度摂取することを推奨されています。ただしEPAは加熱すると20〜60%も失われてしまうため、サプリメントで摂取するのが望ましいです。

EPAの摂り過ぎには要注意!

健康によいからという理由でEPAやDHAを摂取しすぎないように気をつけましょう。1日あたり3gを超えると過剰摂取となり、出血時に血液が固まりにくくなってしまいます。

また血液抗凝固剤を服用している人はさらに血が止まりにくくなってしまうため、注意が必要です。

DHAと一緒に摂取しよう

EPAはDHAと一緒に摂取すると相乗効果で血液がサラサラになります。EPAとDHAは非常によく似た働きをしますが、EPAは血液をサラサラにする効果が高く、悪玉コレステロール値を下げる働きがあります。

DHAはEPAほど血液をサラサラにする働きが強くありませんが、脳によい影響を与える働きがあり、心身の安定や判断力の向上などの効果があります。

HMBやBCAAで筋トレ効果アップ

EPAの筋肉分解抑制効果はHMBやBCAAと一緒に飲むことで相乗効果が高まります。さらにトレーニング後30分以内にプロテインを摂取するとさらに筋トレの効果がアップします。

クレアチンやグルタミンでトレーニング時のパワーアップ

EPAで疲れにくい体作りをしつつ、パワーアップ効果のあるクレアチンやグルタミンを併せて摂取しておくとトレーニング効率も高まります。ダイエット効果を高めたい場合にはカルニチンやアルギニンなども摂取するとよいでしょう。

EPAサプリメントの選び方をチェック!

ビタミンEとコエンザイムQ10EPAサプリメントは配合量や安全性、価格などをチェックするようにしましょう。

配合量

EPAサプリメントはEPA単体のサプリだけでなく、DHAが含まれているものが多いです。EPAとDHAを合わせて500mg以上入っているものがおすすめですが、日頃の食生活で青魚をあまり食べないという人は多く入っているサプリメントを選びましょう。

安全性

原材料の魚の種類や捕獲場所などがトレーサビリティーシステムでわかるサプリや、医薬品などの品質管理基準であるGMP認定を受けた工場で生産されたサプリは安全性も品質も高いです。

アメリカでは日本よりも厳しいcGMP認定をクリアしなければならないと法律で決まっているため、アメリカ製のサプリメントの安全性や品質は信用できます。

価格

サプリメントは1〜2回飲んだらおしまい、というものではありません。継続して飲むことが大切ですので、負担にならない程度の価格のものを選びましょう。

1つの商品の価格だけでなく、何日分の内容量なのかということも確認し、ランニングコストを計算しておくとよいでしょう。

ネットでの口コミも重要な情報源

ネット通販サイトでは使用者の口コミを見ることができます。サプリメントはある程度継続して飲まないと効果がわからないため、実際に使用した人の体験談は重要な情報源になります。

もちろんサプリメントで得られた効果には個人差がありますが、参考にするとよいでしょう。

EPAサプリメントおすすめランキング・8位〜4位

多くのEPAサプリメントの中でも特にネットでの評価が高い商品を独自の基準で8点厳選し、ランキング形式でご紹介します。一緒に配合されている成分や配合量はもちろん、価格や品質管理の面も考慮して作成した独自のランキングです。

8位:健脳生活 SCORE UP!

脳機能を改善させることで話題のホスファチジルセリンを配合し、さらにDHAやEPA、ビタミンDまで配合したサプリメントです。判断力・記憶力などがアップし、ストレスも軽減できるためおすすめのサプリメントです。

原料のマグロについてもトレーサビリティーシステムによって品質や素性がはっきりするため安心して摂取できます。

7位:フォーカスタマー モイスチャーサポート

医師監修サプリ モイスチャーサポート アントシアニン・DHA・EPA 1ヶ月分
フォーカスタマー株式会社
販売価格 ¥10,368(2018年9月28日8時33分時点の価格)

目によい成分であるアントシアニンを主成分に、神経伝達や脳機能の向上が出来るDHAやEPAを効率よく摂取できる目のためのサプリメントです。デスクワークなどで目を酷使する人や運転など目が大切な職業の人におすすめの商品です。

専門医が本気で監修して作ったサプリメントで、ブルーベリーよりアントシアニンの含有量が多いビルベリーを使い、DHAを350mgとEPAを650mg配合しています。

6位:マルマン オメガ3系脂肪酸 EPA600

マルマン オメガ3系脂肪酸 EPA600 60粒 2個セット
マルマン
販売価格 ¥2,070(2018年11月7日14時0分時点の価格)

EPAをたっぷり600mgも配合しているサプリメントです。その他DHAや抗酸化力の強いビタミンEや、今注目を集めているクリルオイルを配合した贅沢なサプリメントです。2個セットなので通常より安い価格で購入できるのもお得なポイントです。

5位:大正DHA・EPA

大正DHA・EPA
大正製薬
販売価格 ¥2,900(2018年9月28日8時33分時点の価格)

1日5粒でEPA200mgとDHA400mgを摂取出来るサプリメントです。老舗製薬メーカーである大正製薬の商品なので信頼性も高く愛用している人が多い商品です。

1日分の5粒がアルミ個包装になっているため1日あたりの飲む分量を間違えることもありませんし、持ち運びにも便利です。

4位:KIRKLAND社 フィッシュオイル (DHA+EPA) オメガ3 1000mg

KIRKLAND社 フィッシュオイル (DHA+EPA) オメガ3 1000mg 400ソフトカプセル [並行輸入品] [海外直送品]
KIRKLAND
販売価格 ¥1,577(2018年9月28日8時33分時点の価格)

大型倉庫型店舗でおなじみのKIRKLAND社性のフィッシュオイルサプリメントです。この1本で200〜400日分になるため、コストパフォーマンスが高く、1年間のランニングコストでは他の追随を許さない商品です。

DHAとEPAを含むフィッシュオイルが1,000mgも配合されているため、効果に満足している人が多いです。

EPAサプリメントおすすめランキング・ベスト3

ベスト3には高品質かつ手頃な価格のサプリメントが並びました。EPAだけのサプリもあればDHAなどが含まれているものもありますので、自分の好みや用途に合わせて選ぶようにしましょう。

3位:健康の達人MDM DHA+EPA トランス脂肪酸フリー

DHA+EPA トランス脂肪酸フリー
有限会社健康の達人エム・ディー・エム
販売価格 ¥999(2018年9月28日8時33分時点の価格)

トランス脂肪酸が含まれていないDHA・EPAサプリメントで、有名なモンドセレクションの最高金賞を3年連続で受賞している実績を持つ商品です。品質のよいビンチョウマグロの頭部のみを使ったこだわりの商品で、品質の高さが魅力です。

安心して飲める上に魚のにおいがしないと口コミでも評価が高く、品質が高い割に価格が控えめなのも嬉しいポイントです。

2位::DHC EPA

DHC EPA 30日分
DHC
販売価格 ¥980(2018年9月28日8時33分時点の価格)

大手人気サプリメーカー・DHCのEPAサプリメントです。EPA350mgに加えてDHAも含んでいるソフトカプセルタイプのサプリメントで、魚のにおいも一切なく価格も手頃という点が非常に高い評価を得ています。

まとめ買いをするとさらにお得な価格で購入できるのでおすすめです。

1位:はごろも シーチキンのまぐろから搾ったDHA+EPA

はごろも シーチキンのまぐろから搾ったDHA+EPA 31日分【機能性表示食品】(9606)
はごろもフーズ
販売価格 ¥1,944(2018年9月28日8時33分時点の価格)

シーチキンでおなじみのはごろもフーズのDHA・EPAサプリメントです。何とシーチキンを作るまぐろから抽出した成分ということで、シーチキンを日頃から愛用している人には安心して飲むことができる商品です。

飲みやすい「しずく型」のソフトカプセルなので、のどにひっかかることもなくスルリと飲めるのも評価の高いポイントです。

まとめ

フィッシュオイルDHAやEPAは日頃の食事から効率よく摂ることの難しい成分です。そのためサプリメントで摂取するのが最も効率がよく、自分に合ったサプリメント選びが大切です。

配合量やランニングコストをしっかり確認しながら続けやすく効果の出やすいサプリメントを選びましょう。上記のランキングは口コミでも評価の高い商品を厳選していますので、ぜひ購入する際の参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. フィールドホッケー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP