ヨガマットバッグを持つ女性

ヨガマットバッグおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!使いやすさ重視の選び方も解説!選ぶ時に注意すべきこととは?

 

ヨガ人口の増加に伴い様々なヨガアイテムが発売されています。その中でも、大切なマイマットを持ち運びし保護するヨガマットバッグは欠かせないアイテムです。

Gaiam(ガイアム)やYoga works(ヨガワークス)、そしてYoga Design Lab(ヨガデザインラボ)など最近では多くのヨガブランドがヨガマットバッグを出しています。

ヨガマットにこだわるヨギー・ヨギーニは多く、同時にヨガマットに最適なバッグを探す人も増えています。

今回はヨガを愛する人へ、大切なマットを守るヨガマットバッグの選び方をしっかり伝授します!ヨガマットバッグのおすすめ人気ランキングもお見逃しなく。

ヨガマットバッグの選び方

まずはヨガマットを収納するためのバッグの選び方をチェックしていきましょう。バッグには下記のような2つの役割があります。

  • ヨガマットを保護する
  • ヨガマットを持ち運びする

これらは基本的な役割といえますね。このほかにもタオルなどを収納出来るポケットがあったり、マットが複数枚入るものがあったりと各ブランドにとって機能性が違ってきます。

マットにあった大きさを選ぶ

瞑想する女性

ヨガマットのサイズはそれぞれ違います。バッグを選ぶ際も収納するヨガマットの大きさに合わせたものを選びましょう。

座位のアーサナなどで冷えを感じたり痛みを感じる人などは、マットの2枚持ちをしますが、2枚を一緒に収納できる容量のバッグもあるので2枚持ちをする予定の人は大きめのヨガマットバッグがおすすめです。

大は小を兼ねるといいますが、大きすぎるヨガマットバッグは重量も出てきます、無駄に重い荷物を増やすことになるので、マットのサイズをしっかり把握してからバッグを選ぶといいですね。

自分が開閉しやすい空け口のものを選ぶ

ヨガマットバッグには紐で締めるタイプやファスナータイプなどがあります。

ヨガを行う際に毎回開け閉めを行うので、自分が使いやすいと思う方を選択しましょう。

紐で締めるタイプは、比較的軽いものが多くマットのみをコンパクトに持ち運びしたい人に向いています。

ファスナータイプは横に大きく開くので出し入れが楽というメリットがあります。

機能性に注目して選ぶ

ビーチでヨガをする女性

ヨガマットバッグにはサイドポケットが充実したものもあり、財布や定期券そして着替えなども収納出来て、ほかに荷物を持たなくてすむバッグもあります。

メッシュ素材で通気性を上げていたり、ショルダー部分の長さ調節が出来たりと各ブランドごとに機能性が異なります。

自分が必要としている機能があるならば、機能性を重視して選ぶといいですね。

デザイン性にこだわって選ぶ

外に持ち歩くことが多いヨガマットバッグは、デザイン性にも目が行きます。

どんな服装にも合わせやすいシンプルなデザインのものが定番の人気商品ですが、アジアンテイストなデザインなども好評です。

ヨガの気持ちを盛り上げるような自分好みのデザインを選択しましょう。

ヨガマットバッグには種類がある

自然中でヨガをする女性

上記では紐で締めるタイプとファスナータイプがあると紹介しましたが、その他にも決め手となる特徴があります。

トートタイプ

ヨガマットを横にして持つトートバッグ型はデザイン性が高く、容量も大きめでタオルや着替えなどを一緒に収納出来るものが多いです。

重みのあるマットを使用している人は、肩にかけることが可能な長さの持ち手を選んだ方がいいですね。

またトートタイプには、バッグの横にベルトでヨガマットを固定するものもあります。

ショルダータイプ

筒状になっていて肩から掛けることが出来るタイプです。一般的なヨガマットバッグはほとんどショルダータイプになります。

メッシュ素材の軽いものから、小物などの収納が出来るしっかりした作りのものまで多種多様に揃っています。

ヨガリトリートなどにマットを持参する時などは、荷物が増えても楽に運ぶことが出来るショルダータイプがおすすめです。

見落としがちなポイント!マットの厚さに注意しよう

ヨガマットとペットボトル、タオル

ヨガマットバッグを選ぶ時の注意点は、マットの厚みを忘れないことです。

ヨガマットのサイズに合わせたバッグを選ぶといいましたが、ヨガマットには薄いものから厚手のものまで厚みは様々です。

クルクルと丸めて収納するので、厚みのあるヨガマットはかなりの太さになります。

幅にだけ気をとられバッグを選んでしまうと、マットの厚みのせいでファスナーが閉まらなかったり、紐を締めることが出来なかったりとトラブルが発生します。

バッグにはマット厚さ〇mmまで対応と表記されている場合もあります。表記のないものは実際にマットを丸めて直径を測定してから、バッグのサイズを決めるといいですね。

ヨガマットの厚みも考慮してバッグのサイズを選択することを忘れずに!

ヨガマットバッグおすすめ人気ランキング10位~4位

選び方を確認したところで、早速ヨガマットバッグのおすすめ人気ランキングをお届けします。

まずは10位から4位です。機能性やデザイン性にこだわったヨガマットバッグが人気を集めています。

10位:FIT SPIRIT Tree of Life エクササイズヨガマットバッグ 

フィットスピリットのヨガマットバッグは、耐久性の高いキャンバス100%の素材で作られいます。

サイズは奥行きが64.77cmで幅は15.24cm、6mmの厚さのヨガマットにも対応しています。

サイドポケットもあり小物を収納することが出来るのもいいですね。ショルダーストラップは長さを調節することが出来て使いやすいと高評価を集めています。

9位:ジャックゴム ヨガマットバッグ

[ジャック ゴム] ヨガマットバッグ 1472 YOGA 1472 YOGA Verde Verde
jack gomme
販売価格 ¥19,440(2018年9月28日8時59分時点の価格)

表地に伸縮性に優れたポリウレタンと牛革を使用した光沢感のあるヨガマットバッグです。

ファスナータイプのシンプルなデザインで、ハイセンスの存在感が楽しめます。

サイズは縦が25cmで横は67cm、マチの部分は15cmあります。独特なニュアンスの8種のカラバリも人気で選ぶ楽しさもありますね。

8位:Boence ヨガマットバッグ

カラバリ22種という多彩なヨガマットバッグはシンプルな単色カラーを初め、象や花そして雲などをモチーフにしたアジアンテイストの柄が人気です。

厚さ10mmのマットも収納可能な大容量で、素材も丈夫な高品質のキャンパス100%を使用しています。

サイドにはポケットが付いており、更に2年間の保証も付いているのでヨガリトリートなどへの利用もおすすめです。

7位:Yogaworks マットバッグ YW-F504-C000

ヨガワークス(Yogaworks) マットバッグ YW-F504-C000
ヨガワークス(Yogaworks)
販売価格 ¥1,845(2018年9月28日8時58分時点の価格)

人気の高いヨガワークスブランドのヨガマットバッグは、ウェアも収納可能な容量ですが、薄手のキャンパス素材を使用してバッグ自体の重さを軽減しています。

サイズは長さが67cmで直径は17cmです。多きめな作りなので薄手のマットのみを収納する人には向いていないといえます。

厚みのあるマットを使用している人におすすめです。

6位:レディース ヨガマットバッグ

ヨガマットバッグ (002)
mingfan
販売価格 ¥2,280(2018年9月28日8時58分時点の価格)

コットン100%の素材を使用したヨガマットバッグは、インド系の柄がヨギーニに人気です。

耐久性があり大きめの作りなのでタオルなども一緒に収納可能です。また大きめの開口部分はマットの収納がしやすく便利ですね。

ショルダータイプではないので、電車で移動される人の中には少々不便さを感じる人もいるようです。

5位:OHplus ヨガマルチバッグ 

OHplus(オーエイチプラス) ヨガマットバッグ ヨガマルチバッグ トートタイプ
OHplus(オーエイチプラス)
販売価格 ¥3,480(2018年9月28日8時58分時点の価格)

オーエイチプラスのヨガマットバッグは、トートタイプとなっており通常のバッグのサイド部分にヨガマットを挟み込む形状です。

サイドベルトに丸めたヨガマットを挟み持ち運びをするので、ヨガマットの保護を重視したい人は、メッシュバッグなどに収納してから挟むことになります。

素材はコットンキャンバス100%で、味わいのあるデザインが人気です。

4位:Yogaworks ポケット付きメッシュバッグ

ヨガワークス ポケット付メッシュバッグ
(株)ウェザーコーポレーション
販売価格 ¥1,080(2018年9月28日8時58分時点の価格)

ヨガワークスの人気ヨガマットバッグは、メッシュ素材で蒸れないのでマットを清潔に保つことが出来ます。

また軽量で持ち運びも楽に行えますね。サイズは長さが72cmで幅は23cm、奥行きが15cmです。

シンプルな作りですがサイドにポケットも付いており、使い勝手が良いと高い支持を得ています。

ヨガマットバッグおすすめ人気ランキング3位~1位

ヨガマットバッグの人気上位は有名ヨガブランドが提供しているこだわりの商品が選ばれています。

使いやすくデザイン性の高いものが人気ですね。

3位:Gaiam Tree Of Life Yoga Tote 

【Gaiam】Tree Of Life Yoga Tote ガイアム ヨガバッグ マットバッグ
Gaiam
販売価格 ¥3,511(2018年9月28日8時58分時点の価格)

ガイアムは「ロハス」の概念を生み出したアメリカトップクラスのヨガブランドです。

ブランドのオリジナル刺繍がワンポイントでついており、コットン100%の素材を使用しています。裏地は軽くて丈夫なナイロン素材を使用しています。

開口部分が大きくとられているので、マットの出し入れが楽に行えるバッグです。ストラップは82cmの長さがあるので肩から下げて使うことも出来ます。

またバッグ内側にはポケットも付いているので使いやすさも抜群です。

2位:Heathyoga ヨガマットバッグ

上品なデザインが人気で、素材は防縮効果のあるコットンキャンパス100%を使用しています。外側と内側にポケットを持つ収納力抜群のヨガマットバッグです。

サイズは長さが72.3cmで直径は19cmです。ウェアやタオルなども楽に収納出来る大容量なので、このバッグ1つで出かけることが出来ますね。

またバッグ自体に2つの通気口が開いているので、マットやタオルの蒸れを防ぎます。

1位:Yoga Design Lab ヨガマットバッグ 

高いデザイン性が人気のヨガデザインラボは、カナダ出身のヨギーでありサーファーでもあるチャド・ターナーが創設したブランドです。

個性的なデザインが人気で、ヨガマットバッグもバリ島からインスピレーションを受けて作られています。

サイズは長さが82cmで幅が36.5cmと大きめなのでタオルなども一緒に収納することが可能です。

バッグには蒸れを防ぐ通気口や、サイドポケットなども付いており機能性の高いバッグとなっています。

ヨガマットバッグに注目してヨガライフを楽しもう

ヨガマット、ヨガソックス

こだわりを持ってヨガのマットを選ぶように、ヨガマットバッグにも自分スタイルのこだわりを持ってみてはいかがでしょうか。

マットサイズにあった機能性の高いヨガマットバッグを選ぶことで、ヨガをより楽しむ為のアイテムになってくれるでしょう。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. キックボクシングのスパーリングを受ける女性
  2. 太もも ダイエット
  3. バスケ 男性 ドリブル
  4. バスケットボール シュート
  5. 空手 男性
  6. バスケ ダンク
  7. カヌー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP