アンカーで繋がれているカヤック

カヤック用アンカーおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!カヤックフィッシングには必須アイテム!重さの選び方も解説

 

海や川などでカヤックフィッシングをする際に必須のアイテムがカヤック用アンカーです。アンカーには種類があり、使う場所などによって選ぶ必要があります。また重さもさまざまなので、最適な重さを選びましょう。

カヤック用アンカーの重さや選び方、おすすめアンカーランキングなどをご紹介します。

カヤック用アンカーはフィッシングの必須アイテム

カヤックカヤック用アンカーはカヤックフィッシングの際には必ず必要になるものです。アンカーの役割アンカーが無いとどうなるかを知っておきましょう。

シーカヤックでのフィッシングで使おう

カヤックフィッシングをするときに船体を一箇所に留めておくためにアンカーを使います。川は流れがあるのでもちろんアンカーが必要ですが、海は風が吹いていることが多く、カヤックが流されるのを防ぐためにアンカーが必要になります。

アンカーが無いとどうなるか

川でのフィッシングはもちろんですが、シーカヤックでも何もしないでいると流されていってしまいます。これは体で風を受けることで帆船のようにカヤックが動いていってしまうためです。

気がついたらどんどん沖に流されていってしまった、ということになると釣りどころの話ではありません。

カヤック用アンカーの種類と重さの選び方をチェック

カヤック ボート カヌー カバーカヤック用アンカーには種類があり、重さもさまざまです。どのように選べばよいのか見ていきましょう。

フォールディングアンカーでしっかり固定

「アンカー」とは「錨(いかり)」のことを意味しますが、文字通り錨のような形をしているものが多いです。通常の船舶では錨が船に備え付けられていますが、カヤック用アンカーは折りたたんで持ち運べる「フォールディングアンカー」が主流です。

フォールディングアンカーの重さには幅があるため、カヤックのサイズやどれくらいしっかり固定したいのかということによって選びます。

フォールディングアンカーは水底が砂、砂利、岩場などさまざまな場所で使うことができ、引き上げるときの目印になるようにロープにマーカーブイをつけて水面に浮かせておきます。

なお、フォールディングアンカーにはサビを防止するために亜鉛メッキが施してあるものがあります。

パラシュートアンカーは海での使用に向いている

パラシュートアンカーはナイロンやポリエステルでできたパラシュート状の袋を海に流しておくタイプのアンカーです。水に浮かべておくと潮の流れを受けてパラシュートが膨らみます。

パラシュートは筒状になっており水が抜けるようにできているため、潮の流れを受けてカヤックが流されていくことはありません。潮の流れで適度な負荷がかかるためカヤックが一つの場所に留まるようになり、揺れも抑えられるというメリットがあります。

また浮かべておくだけなのでアンカーが水底に届く必要などもないため、水深が深い場所で役立ちます。

フォールディングアンカーの重さはカヤックのサイズで変わる

フォールディングアンカーにはさまざまな重さがあります。主に0.7kg、1.5kg、2.5kgの3種類が主流です。一人乗り用の一般的なカヤック(12〜13フィート/4m前後)のものであれば1.5kgで十分でしょう。

ただし緩やかに流れに乗せて動きたい場合は0.7kgを使うと良いですし、しっかりと止めたい場合や流れが強い場合は2.5kgのものを使うようにしましょう。

カヤック自体が大きくて重い場合には2.5kgやそれ以上の重さのものを使うこともありますが、カヤックの上では力だけでアンカーを引き上げることになるため、2.5〜3kg程度が限度でしょう。

フォールディングアンカーのロープの長さもチェックする

パラシュートアンカーは浮き流しのようにしておくだけなのでそれほど長いロープは必要ありませんが、フォールディングアンカーは水深によって必要なロープの長さが異なります

一般的に水深の2倍の長さのロープを使うことになるため、水深30mのところでは60mものロープが必要になります。あまり深い場所では向いていないといえるでしょう。

カヤック用アンカー選びのポイント

カヤックを漕ぐ男性カヤック用アンカーを選ぶときには、アンカーの種類、ロープやブイの有無、ロープの長さ、価格などをチェックするようにしましょう。

アンカーの種類

使用する場所によってアンカーの種類は異なります。海で水深が深いところではパラシュートアンカーがよいですし、水深が10〜15m程度の浅いところではフォールディングアンカーがよいでしょう。

もちろんアンカーの大きさや重さなどをチェックすることも大切です。

ロープやブイの有無・ロープの長さ

アンカーだけが売られている場合もありますし、ロープやブイ、収納袋などがセットで売られている場合もあります。すでにロープやブイを持っている場合や収納袋が必要ないという場合にはアンカーのみを購入しましょう。

またカヤックを使用する場所の水深によってロープの長さも変わります。

価格

アンカーの価格は非常に幅が広いです。安いものは1,500円程度、高いものは10,000円近いものもあります。最も多い価格帯は3,500円〜5,000円程度ですが、重さやロープの長さ、セット内容によって変動します。

使用頻度などを考えて選ぶことが大切ですが、あらかじめ予算を組んでおくと選びやすくなります。

ネットの口コミや評価もチェック

通販サイトなどの口コミを見ておくと、使い勝手のよさやロープの強度・長さについて知ることができます。アンカーは試しに使ってみるということができないため、実際に使用している人からの情報が重要なチェックポイントになります。

カヤック用アンカーおすすめランキング・8位〜4位

おすすめのカヤック用アンカーを8点厳選しました。価格や使いやすさはもちろん、口コミ評価なども考慮してセレクトしたオリジナルのランキングです。購入を検討している方にぜひチェックしていただきたい商品ばかりです。

8位:Lovoski カヤック用 アンカーブイ・ロープ

Lovoski カヤック用 アンカーブイのロープ 四爪錨 折りたたみ 小型船舶 カヌー・カヤック ポータブル ステンレス鋼 収納袋付き
Lovoski
販売価格 ¥4,960(2018年9月19日18時13分時点の価格)

落ちたたみのできる1.5キロ(3.3ポンド)の四爪アンカー・ライン・マーカーブイに加えて収納用の袋もついているセットです。それぞれがバラ売りされているものよりもかなり割安で揃えることができるためおすすめです。

砂や砂利、岩などどんな環境でも使用できるフォールディングアンカーで、一般的な12〜13フィートクラスのカヤックに最適です。

7位:Dovewill カヌー・水上バイク・小型船舶用アンカー

Dovewill カヌー 水上バイク 小型船舶用 アンカー  ブイ キット カヤック ボート ヨット ジェット 保護
Dovewill
販売価格 ¥4,860(2018年9月19日18時13分時点の価格)

四つ爪のフォールディングアンカーと30フィートのロープ、マーカーブイのセットです。この商品も収納用袋がついているため、持ち運ぶときにも邪魔になりません。

カヤック以外にもカヌーや水上バイクなどに使用することもでき、川や海のアクティビティでの必須アイテムです。

6位:Dovewill ボート/ヨット/カヤック用アンカー

Dovewill ボート/ヨット/カヤック適用 PVC アンカー ドローグ シーアンカー 海錨 リーシュコード ストラップ ロープ
販売価格 ¥2,060(2018年9月19日18時13分時点の価格)

カヤックフィッシングをする人には欠かせないパラシュートアンカーです。ただ海に投げておくだけで揺れや流されるのを止めてくれる便利なアイテムです。設置・回収も簡単で丸洗いできるので手入れもしやすいので非常に便利です。

価格も手頃なので購入しやすい商品です。

5位:Great Barrier Leef カヤック用アンカー

シーアンカー カヤック 流し釣り ボート釣り 船釣りに!厚手PVCリップストップ生地採用!
Great Barrier Leef(グレートバリアリーフ)
販売価格 ¥6,680(2018年9月19日18時13分時点の価格)

厚手の素材を使用した高品質なパラシュートアンカーです。ブイも必要なく、ラインとつないでおくだけで使用できる手軽さが人気です。

通常のパラシュートアンカーは破損すると水圧で破損箇所が広がってしまうことがありますが、このアンカーは破損が広がらないように加工されたPVCリップストップ生地を採用しているため、破損にも強いのが特徴です。

4位:MTI(エムティーアイ) アンカーセット

MTI(エムティーアイ) アンカーセット MTI MB-ANCHOR
MTI(エムティーアイ)
販売価格 ¥3,490(2018年9月19日18時13分時点の価格)

フォールディングアンカーとロープのセットです。アンカーは1.5kgあるため通常のカヤックに使用するには十分なウェイトで、濡れたものを入れても乾かしやすいメッシュ素材の袋がついてきます。ブイがないため必要に応じて購入しましょう。

カヤック用アンカーおすすめランキング・ベスト3

トップ3にはさまざまな価格帯のものがランクインしました。特に3位のアンカーキットは持ち運びや固定に便利なバッグがついているため見た目の満度も高いです。

3位:Yae Marine 亜鉛メッキ製カヤックアンカーキット

Yae Marine 亜鉛メッキ製カヤックアンカーキット
Yaemarine
販売価格 ¥8,970(2018年11月16日2時6分時点の価格)

3.5ポンド(1.58kg)のフォールディングアンカーに50フィート(15m)のロープとブイに加えてクリップとドローコードのついたバッグがセットになっています。アンカーには亜鉛メッキがしてあるので錆びにくく、耐久性が高いのが特徴です。

2位:ノーブランド品 18インチ シーアンカー

【ノーブランド 品】18インチ シー アンカー ドローグ 漂流 ブレーキ スーツ ボート/ヨット/カヤックアップ → 12-14 Ft
【ノーブランド 品】
販売価格 ¥1,580(2018年9月19日18時13分時点の価格)

カヤックフィッシング時に使うと便利なパラシュートアンカーで、ノーブランド品なので価格が安く抑えられています。あまり予算をかけたくない人やヘビーな使い方をしないという人には最適な商品です。

1位:2.5Kホールディング アンカー 50mロープセット

2.5Kホールディングアンカー50mロープセット
222
販売価格 ¥4,620(2018年9月19日18時13分時点の価格)

通常の1.5kgではなく、2.5kgのフォールディングアンカーです。大きめのカヤックやカヌーを使っている方や、1.5kgのものよりもしっかりと固定したいという場合におすすめの商品です。ロープも50mあるため、水深の深い場所でも対応できます。

亜鉛でメッキをしてあるため錆びにくく、長期間に渡って活躍してくれること間違いなしです。

まとめ

カヤックアンカーはカヤックを固定するのに必要なアイテムです。特にシーカヤックでのフィッシングをするときには必須アイテムだといえます。どのような場所で使うかによってフォールディングアンカーとパラシュートアンカーを使い分けることが多いです。

選ぶときには価格やデザイン、ロープの長さやブイの有無などを考えて購入するとよいでしょう。上記のランキングでご紹介している商品は口コミ評価や使用者の満度の高いものを厳選していますので、ぜひ購入時の参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. タックするラグビー選手
  4. キックする前のラグビー選手
  5. フィールドホッケー
  6. プランクする男女

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP