トレイルランニングを楽しむ男女

【トレイルランニングシューズ】おすすめ人気ランキング13選を徹底比較!初心者さんにピッタリなシューズの選び方もチェック!

 

整備されていない道を走るエキサイティングなスポーツ!といえばトレイルランニングですね。

その爽快さから、近年では老若男女問わず人気を集めています。シティランナーから転向する人も多いようですが、通常のランニングシューズでは対応しきれない場面もあります。

トレイルランニングブームに沿って、初心者にぴったりなトレイルランニングシューズの選び方を伝授していきます。

通常のランニングシューズでも人気のadidas(アディダス)のほか、トレイルランならではの人気ブランドSALOMON(サロモン)などの人気シューズもランキング形式で発表します。

トレイルランをもっと身近に楽しむ為に、専用シューズの基礎知識をマスターしておきましょう。

トレイルランニングシューズの選び方

まずは通常のランニングシューズとは違うトレイルランニングシューズの選び方を見ていきましょう。

購入の際に注意すべき点を押えておけば、自分にぴったりのシューズを見つけることが出来るはずです。

クッション性のあるソール

走る準備をする女性

ランニングシューズは軽い方が足の負担がなく良いとされていますが、トレイルランニングの場合はゴツゴツした山道を走るので、軽さを最重視してシューズを選ぶのは危険です。

トレイルランニングに慣れていない初心者は多少重さが出てもクッション性のあるソールを利用し、かかとに掛かる負担を軽減させましょう。

ソールが薄く軽いトレイルランニング用のシューズは、地面を感じ捉えやすく作られているので、未舗装の道に慣れている中級者~上級者に向いています。

初心者は軽さにこだわり過ぎない

舗装道でのランニング経験者にとってはシューズの重さが気になるかもしれません。またロングトレイルを目指す為に、少しでも軽いシューズを求めている人もいるでしょう。

確かに軽い方が疲労は少ないですが、一般的なトレイルランニング用のシューズの場合は軽量なほどグリップ力やクッションが弱くなっていきます。

足に掛かる負担を考えると、慣れるまではあまり軽さにこだわらない方がいいかもしれませんね。

最近ではグリップ力を維持したまま、軽めに設計されたシューズも出ているようです。

サイズは1cm~1.5cm程大きめを選ぶ

走る女性

トレイルランニングをするには、足の怪我や負担の軽減のため、トレイルランニング専用の厚手の靴下を履くことになります。

その為、シューズのサイズは通常の足のサイズより1cm~1.5cm大きいものを選びます。

また坂道も多く、つま先がパンパンになっているシューズは下り坂で指先に大きな負担をかけてしまいます。足にフィットしつつもつま先部分には若干の余裕を持たせましょう。

足幅の小さい人は、インソールなどを入れて調節するといいですね。

初心者はグリップ力を重視する

トレイルランニングでは滑りやすい木の根元や岩場なども走ります。走り慣れていない人は、転倒防止の為にグリップ力が強いシューズ選びましょう。

トレイルランニング用のシューズ裏は凸凹していますが、この突起の溝が深いほどグリップ力が強くなります。

突起の溝が浅いシューズは多少滑りやすくなりますが、スピードが出しやすくなります。その為滑りやすい道を走り慣れている中級者~上級者に向いています。

ローカットタイプがおすすめ

トレイルランニングの場合は様々な角度に足をつくことになります。斜めにつくこともあるので足首は常に少しずつ前後左右に動いている状態です。

足首の動きを邪魔せずに、無理に固定しない為にもシューズはローカットタイプがおすすめです。

ゴアテックスの必要性

走る人

トレイルランニングの場合、防水性があるシューズはほぼゴアテックス使用のタイプです。ゴアテックスはシューズの外側からの水に強いという特徴を持っています。

しかしシューズの内側が濡れてしまうと、乾きにくくずっと濡れた状態が続きます。

一方ゴアテックスを使用していないシューズは、内外からの水に弱くすぐ濡れてしまいますが、通気性(水はけ)がいいのですぐ乾きます。

トレイルランニングの上級者でも、ゴアテックス使用のシューズがいいという意見と不使用のシューズがいいという意見に分かれます。

ゴアテックスを使用しているタイプは価格も少し上がるので、自分にゴアテックスは必要かどうか考慮してから購入しましょう。

トレイルランニングシューズの特徴は?

ランニングする男性

トレイルランニング用のシューズの選び方を見てきましたが、ロードランニング用のシューズではなぜいけないのでしょう?

答えは下記のようなトレイルランニングシューズの特徴にあります。

  • アウトソールに凹凸がありグリップ力が強い
  • アッパー部分が強固な作りになっている
  • クッション性が高く足裏の衝撃を和らげる
  • 前後左右の足の動きに対応している

通常のランニングシューズにはない機能が付いていますね。見た目もしっかりとした作りが多いです。

これらの特徴は全て、ゴツゴツした不規則な地面での怪我や足の負担を減らす為のものです。トレイルランニングを始めるならば専用のシューズの利用をおすすめします。

トレイルランニングシューズおすすめ人気ランキング13位~8位

トレイルランニングシューズの人気ランキングには、adidas(アディダス)やSALOMON(サロモン)、そしてシアトルの人気ブランドMontrail(モントレイル)などが選ばれています。

それぞれの特徴を比較しながらランキングを紹介していきます。

13位:asics トレイルランニングシューズ GEL-FujiAttack4 

国内人気メーカー、アシックスのトレイルランニングシューズです。着地点を多数配置することでどんな場所でも強いグリップ力を発揮します。

耐久性の高い人工材をつま先に使用し、ソールにはロックプレートを使用しているので突き上げなどの衝撃に強いシューズです。またワイヤー状のハトメを採用しアッパー部分のフィット感が高いと人気です。

12位:montrail トレイルランニングシューズ トランスアルプスII

モンブランを走りるヨーロッパ屈指のトレイルレースUTMB、そんな過酷なレースを走るために設計された本格派シューズです。

ヒールの高さは4cm、ソールの厚さは2.5cmでグリップ力の強いソールが特徴です、耐久性も高くロングランにもおすすめのシューズです。

11位:SALOMON トレイルランニングシューズ SENSE PRO

[サロモン] salomon SENSE PRO L36981400 L36981400 (Tomato Red/White/GECKO GREEN/26)
SALOMON(サロモン)
販売価格 ¥48,606(2018年11月5日10時14分時点の価格)

トレイルランナーに絶大な人気を誇るフランスアルプス地方のアウトドアブランドサロモンのトレイルランニングシューズです。優れたフィット感を持ち軽量に作らています。

ロータスピンクやトマトレッドなど、他にはないカラーバリエーションも魅力です。地面を感じやすい作りになっているのでトレイルランに慣れてきた中級者におすすめのシューズです。

10位:SALOMON トレイルランニングシューズ S-LAB Wings 8

[サロモン] トレイルランニングシューズ S-LAB WINGS 8 L39121500 RACING RED/BLACK / WHITE (RACING RED/BLACK / WHITE/25.5)
SALOMON
販売価格 ¥18,790(2018年11月5日10時14分時点の価格)

サロモンの定番ウイングスシリーズは、サロモン初めてのトレイル用ランシューズモデルです。ヒールの高さは4cmでソールの厚さは2.5cmに作られています。

強いグリップ力と優れたフィット感を持ち下り坂に強い設計で、初心者から上級者までおすすめの一足です。

9位:INOV-8 トレイルランニングシューズ Terraclaw

デザイン性の高さとシンプルな作りが人気のイノヴェイトのトレイルランシューズです。足底筋に沿った衝撃吸収率の高いクッションが特徴で、ロングランや初心者に一押しのシューズです。

構造の性質上ゴツゴツとしたデザインになりがちのトレイルランニングシューズですが、イノヴェイトのシューズはクールなデザインとして人気が高いですね。

8位:montrail トレイルランニングシューズ カルドラド GM2211

全米の最高峰レースといわれているWestern States100を想定した作りのトレイルランニングシューズです。衝撃吸収率の高いEVAをミッドソールに使用し、優れた柔軟性とクッション性を実現しています。

またアウトソールはラバーを使用し全方向へのラグパターン構造で、悪路での安定性をもたらします。初心者から上級者までおすすめのオーソドックスシューズです。

トレイルランニングシューズおすすめ人気ランキング7位~4位

トレイルランニングシューズのランキング7位から4位はデザイン性の高いinov-8(イノヴェイト)などが選ばれています。

7位:メーレンヒューズ トレイルランニング

衝撃吸収率の高いエアクッションを使用し、アウトソールは磨耗性の高いラバーを採用しています。通気性のいいメッシュ素材を使用しているので蒸れにくく快適に使用できますね。

カラーバリエーションも豊富で、価格を抑えた低コストも人気のポイントです。グリップ力の高さと高いクッション性が好評のシューズです。

6位:montrail トレイルランニングシューズ カルドラドII 

[モントレイル] トレイルランニングシューズ カルドラドII BM4571 924 ニューリーフグリーン ズール 8.5(26.5cm)
montrail
販売価格 ¥8,990(2018年11月5日10時14分時点の価格)

アメリカ生まれの人気ブランド、モントレイルのカルドラドシリーズです。メイン素材に通気性のいいメッシュを採用し、ヒールの高さは4cmでソールの厚さは2cmです。

Western States100の難セクションをも攻略出来る本格派シューズで、クッション性などの機能を維持したまま軽量化されています。

5位:INOV-8 トレイルランニングシューズ エックス-クロウ 

防水タイプのゴアテックスを使用しつつも比較的軽量なところが魅力です。アウトソールには2種類の異なるラバーを使用しグリップ力、柔軟性、そしてクッション性の優れたソールに仕上げています。

またフィット感の良さにも定評があり、足との一体感に優れたシューズです。

4位:INOV-8 トレイルランニングシューズ ロックライト 

イノヴェイト独自技術によって生み出した傑作シューズです。軽くて薄い特徴を持ちつつもグリップ力とクッション性を維持しています。

シューズの捻じれ防止用の足裏シャンクは、土踏まずから足指へ添うように伸びているので、足とシューズが一体化したような感覚で走ることが可能です。

トレイルランニングシューズおすすめ人気ランキング3位~1位

トレイルランニングシューズのランキング上位は、人気ブランドのadidas(アディダス)とSALOMON(サロモン)が選ばれています。

3位:SALOMON トレイルランニングシューズ SPEEDCROSS 4

[サロモン] トレイルランニングシューズ SPEEDCROSS 4 メンズ Black/Black/BLACK METALLIC26.5 cm
SALOMON
販売価格 ¥9,905(2018年11月5日10時14分時点の価格)

サロモンのスピードクロスシリーズはグリップ力に定評のあるベストセラーです。下り坂に強いグリップ力を発揮しスピード感を失わずに安定して走ることが出来ます。

アウトソールのラグはあらゆる方向へ対応しており、初めてのレース使用におすすめのシューズです。

2位:adidas トレイルランニングシューズ Terrex Tracerocker

全ての着地面でグリップの効くTRAXIONアウトソールに、衝撃吸収性の高いEVA素材のミッドソールを採用しています。

アッパー部分はメッシュ素材を利用し通気性を上げています。グリップ力が強く更に軽量設計になっているのでトレイルランニング初心者に一押しのシューズです。

1位:SALOMON トレイルランニングシューズ XA PRO 3D

人気ブランドサロモンの定番ともいえるXA PRO 3Dは多くの愛用者がいるトレイルランニングシューズです。アッパー部分にゴアテックスを使用し防水性も高い作りです。

耐久力、安定性、そして高いグリップ力を兼ね備えたシューズでフィット感も高く、シューズ選びに迷ったらXA PRO 3Dを購入すれば間違いなしといわれる初心者におすすめのシューズです。

トレイルランニング用のシューズで自然を感じながら走ろう

歩く女性

足場の整っていない道を走るには足に不規則な負担がかかり、慣れるまではバランスを崩すこともあるでしょう。

怪我を予防して気持よく走る為に、自分のスタイルに合ったトレイルランニングシューズを選び大自然を満喫しながらトレイルランニングを楽しみましょう。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. フィールドホッケー
  4. タックするラグビー選手
  5. キックする前のラグビー選手

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP