水泳を楽しむ女性

【スイミング/レディースインナー】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!必要と言われるのはなぜ?メリットと選び方も解説

 

女性がフィットネスジムやスイミング教室などで水着を着る時に、スイミング用インナーを着用する人と着用しない人に分かれます。

最近発売されているほとんどの水着には当て布が付いているので、透け感がなくスイミング用インナーは必ず必要という訳ではありません。ではなぜスイミング時にインナーを着用するのでしょう?

arena(アリーナ)やMIZUNO(ミズノ)、speedo(スピード)などの多くの有名ブランドからもスイミング用のインナーが発売されています。

スイミング用インナーを着用するメリットや、選び方にフォーカスを当て人気のおすすめランキングも発表致します。

スイミング用インナーについて必要性を確認し、ワンランク上のスイマーになりましょう。

スイミング用レディースインナーの選び方

スイミング用のインナーといっても様々な種類がありますが、まずはどのような点に注意をしてスイミング用インナーを選べばいいのかを確認していきましょう。

伸縮性のある素材

泳ぐ女性

スイミング用インナーは、水中での動きにしっかり対応出来るよう伸縮性に優れたものがおすすめです。

一般的に5倍から10倍ほどの伸縮性を持つポリウレタンや、耐磨耗性と伸縮性に優れたナイロンなどが使用されています。インナーに伸縮性がないと動きを制限してしまい、スイミングには向かないインナーになります。

ビーチなどで使用するインナーなどには伸縮性のないものもあるので、購入の際は素材に注目してスイミング用の伸縮性のあるものを選びましょう。

フィット感の良いもの

伸縮性にも関わってくることですが、スイミング用のインナーはフィット感も大切です。

自分のサイズに合っていないものを着用すると、水着を着た時にゴロついてしまったり、窮屈過ぎて圧迫を感じてしまったり不快な思いをしてしまいます。

各ブランドによってもサイズ表記が違うので、自分に合ったサイズのものを選びましょう、また体にフィットするデザインであればなお良いですね。

水着に合わせたサイズ

一番やってしまいがちなのが、インナーのサイズが水着に合っていないという失敗です。

水着からはみ出てしまうことのないように、購入の際は自分の水着のサイズや形を把握したうえでインナーを選ぶようにしましょう。

特にハイウエストタイプやスパッツタイプは、背中の開いている水着からはみ出してしまったり、丈が合わずに裾がはみ出したりすることがあるので注意が必要です。

複数必要なら価格にもこだわろう

スイミングに行く回数が多く、インナーも複数枚必要な人は価格にもこだわりましょう。安いものが質が劣るという訳ではないので、価格帯に無理のない範囲でインナーを購入するといいでしょう。

一般的にスイミング用インナーは1,000円前後から3,000円前後位で販売されています。中にはブランド価値の値段で高価になっているものもあります。

スイミング用レディースインナーの必要性

フィットネス水着を着てストレッチする女性

近年の水着にはほとんど当て布が付いており、スイミング用インナーは必要ないという意見もあるようです。

実際、スイミング用インナーは必須アイテムではありません。人によっては着用していない人もいます。しかし、インナーを着用することで得られる利点は多いのです。

スイミング用インナーを着用することで、どんなメリットが得られるのか順に見ていきましょう。

水着がフィットしやすい

スイミング用インナーを着用してから水着を着ることで水着が体にフィットしやすくなります。

心地いいフィット感に包まれて、水中でも快適に思い切り泳ぐことが出来るでしょう。

体の線が綺麗に出る

スイミング用インナーの着用はフィット感が上がるだけではなく、体のラインを美しく見せる効果も期待できます。

水着に少し抵抗を感じるという人も、体のラインを整えてくれるインナーを着用すれば抵抗感が少なくなるのではないでしょうか。

お腹の冷えを予防することが出来る

水泳をしている女性

実用的なメリットになりますが、スイミングをするとお腹が冷えるという人は、インナーを着用することでお腹の冷えを予防することが出来ます。

水着のタイプによっては着用が難しいかもしれませんが、お腹の冷えが気になる人はハイウエストタイプがおすすめです。

衛生的にスイミングを楽しめる

更にスイミング用インナーには抗菌の作用があります。公共の場で衛生的なスイミングを楽しみたいのならインナーの着用をおすすめします。

女性は男性と比較すると、尿道が短くバクテリアが侵入しやすい為に細菌性膣炎や膀胱炎にかかりやすいといわれています。

頻繁にスイミングに行く人ほど、衛生面には気を付ける必要がありますね。

透け感防止になる

水着の色などにもよりますが、自分の気が付かない範囲で水着が透けていたというのはよくある話です。

白や薄い色の水着を着用している場合は、当て布があるから大丈夫と安心せずに一度濡れた状態の水着で透け感を確認することをおすすめします。

インナーを着用していれば、透け感を防止する役割を果たしてくれます。

アンダーヘアを抑えてくれる

水着を着用する際に一番気になるのはアンダーヘアではないでしょうか。アンダーヘアが出てしまうことのないようにスイミングインナーはしっかり抑えてくれます。

水着一枚では心配という人も、インナーを着用することでアンダーヘアを気にすることなく思い切りスイミングを楽しむことが出来ますね。

フィットネス用はゆとりのある作りになっている

アクアエクササイズをする男女

フィットネスジムなどで水着を購入している人も多いのではないでしょうか。スイミング用の水着は競技用水着と比較して、少しゆったりとした作りになっています。

これは着替え時の着脱のしやすさを重視している為なのですが、それゆえにプールの中に入ると水着がふわっと浮くように感じる人もいるでしょう。

スイミング用インナーを着用していれば、このゆるみを感じることなく心地よいフィット感と安心感を得ることが出来ますね。

このようにスイミング用インナーを着用するメリットは数多くあるのです。

スイミング用レディースインナーおすすめ人気ランキング8位~4位

スイミング用インナーのおすすめランキングを見ていきましょう。全体的にカバー力が高くしっかりと身体をホールド出来るものが選ばれています。

8位:MIZUNO スイムサポーター 水着インナー

MIZUNO(ミズノ) スイムサポーター 水着インナー(ベーシック) ベージュ 85ZY70149
ミズノ(MIZUNO)
販売価格 ¥972(2018年11月16日10時1分時点の価格)

人気スポーツブランドであるミズノのインナーは、ナイロン85%ポリウレタン15%の素材を使用しています。フィット感が良く締め付け過ぎないサポート感に定評があります。

こちらはスタンダードな形で水着の形を問わずに着用出来るタイプです。ミズノはこのほかにもハイウエストタイプやスパッツタイプなど豊富なラインナップが魅力です。

7位:Speedo レディース 水着インナー ハイウエストショーツ 

Speedo(スピード) レディース 水着インナー ハイウエストショーツ SD97U52 ブラック L
Speedo(スピード)
販売価格 ¥1,120(2018年11月16日10時1分時点の価格)

スイムブランドスピードのインナーショーツです。こちらはお腹の上まですっぽりと隠れるハイウエストタイプになっています。

特にお腹の冷えが気になる人におすすめです。素材は柔軟性と伸縮性に優れたナイロンやポリウレタンを使用しています。ハイウエストタイプなので、背中の大きく開いた水着など自分の着用水着のタイプに気を付けて購入しましょう。

6位:ellesse レディース スイムブラ ベーシックタイプ 

エレッセ スイムブラ(ベーシックタイプ) ブラック S ES92500
エレッセ(Ellesse)
販売価格 ¥2,256(2018年11月16日10時0分時点の価格)

伸縮性の高いポリエステルとポリウレタンを使用したスイミング用インナーブラです。速乾性がある為水から出た際の体の冷えを抑えてくれます。

また耐塩素性に優れており、スイミングプールでも劣化を気にせず長く愛用できます。さらにどんな動きでもズレない立体裁断を行っています。

5位:ellesse レディース スイムブラ サポートタイプ 

エレッセ スイムブラ(サポートタイプ) ブラック L ES92501
エレッセ(Ellesse)
販売価格 ¥2,566(2018年11月16日9時59分時点の価格)

こちらは6位のベーシックタイプよりもサポート力が高くなっています。耐塩素性に優れ、伸びの良いポリエステルとポリウレタンを使用しています。

広い肩ベルトでズレることなくしっかりサポートします。ブラックカラーは水着からはみ出ていても違和感なく使用できるブラデザインなので、どのようなタイプの水着にも着用可能です。

4位:arena 水泳用 ボックスインナーショーツ

 

フランス発人気スイムブランドアリーナのボックスインナーショーツです。オールインワンタイプやセパレーツタイプの水着におすすめです。

下腹部へのサポート感があり、股の部分は捲れにくい作りになっています。程よいサポート力で履きやすいと利用者から高い支持を得ています。

スイミング用レディースインナーおすすめ人気ランキング3位~1位

スイミング用インナーの人気上位はフィット感が良く形が綺麗に出るインナーが選ばれています。

インナーショーツのカラーは全体的にブラックが人気です。

3位:Speedo レディース 水着インナー スタンダードショーツ

7位のハイウエストタイプ同様人気ブランドスピードのスタンダードインナーショーツです。柔軟性と伸縮性に優れたポリエステル、ポリウレタンを使用しています。

こちらは様々なタイプの水着に対応するスタンダードなカッティングが人気です。薄手の生地でフィット感が良いと好評を得ています。

2位:MIZUNO 水着インナー  カップフックタイプ 

MIZUNO(ミズノ) スイムカップ 水着インナー レディース カップフックタイプ 85ZC70249 サイズ:M ベージュ
ミズノ(MIZUNO)
販売価格 ¥678(2018年11月16日9時55分時点の価格)

着脱の便利なフックタイプのスイミング用インナーカップです。フックタイプは外れやすいのが欠点ですが、ミズノ独自の外れにくいフックの形状で全く外れずにノンストレスで泳ぐことが出来ると人気を集めています。

また軽くフィット感がいいのも特徴です。サイズが少し小さめに作られているので、購入の際は注意が必要です。

1位:Wacoal MC スイムアンダー ショーツ 

[ワコールエムシー] セパレーツ SBQ303 BL 日本 M-(日本サイズM相当)
Wacoal MC
販売価格 ¥2,150(2018年11月16日9時55分時点の価格)

1番の人気インナーは伸縮性や耐久性に優れたナイロン、ポリウレタンを使用したワコールのスイミング用インナーショーツです。オールインワンタイプやセパレーツタイプにおすすめの作りとなっています。

お尻をしっかり包み込み履き心地が良いと人気を集めています。薄くフィット感がいいのも特徴です。

サイズが少し大きめに作られているようなので、通常着用サイズよりも一つ下のサイズを選択するといいようです。

スイミング用インナーを着用し美しいラインで水着を着こなそう

フィットネス水着を着た女性

スイミング用のインナーは必須アイテムという訳ではありませんが、着用することで得られるメリットは多いです。

美しいシルエットや水着のフィット感を上げるだけでなく、病気の予防にも一役買っているスイミング用インナーは女子スイマーに一押しのスイミングギアではないでしょうか。

スイミング用インナーを上手に着こなしてワンランク上の美しいスイマーになりましょう。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. タックするラグビー選手
  4. フィールドホッケー
  5. キックする前のラグビー選手
  6. プランクする男女

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP