フィットネス・競泳水着【メンズ】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!初心者~上級者向けの選び方解説で、もう迷わない!

 

メンズ用フィットネス・競泳用水着はMIZUNO(ミズノ)やarena(アリーナ)、そしてSpeedo(スピード)など多くの人気ブランドが手掛けています。

フィットネス用と競技用水着では選び方が異なり、水泳経歴によっても選ぶべき水着は異なります。

水着を購入する際に迷わない為に、メンズ用フィットネス・競泳用水着の選び方をしっかりマスターしていきましょう。

最新のおすすめの人気ランキングも発表します。購入をお考えの人は是非参考にしてください。自分に合った水着を着て快適な水泳を楽しんでいきましょう。

フィットネス用水着の選び方

まずはフィットネスジムなどで使用するメンズ用水着の選び方を見ていきましょう。フィットネス用の水着は細かい規定がないので、比較的自由に選ぶ事が出来ます。

フィットネス用の水着は着脱が便利なように少々ゆったりとした作りになっていることが特徴です。

初心者におすすめなのは少し大きめのハーフタイプ

水泳を楽しむ10代の若者

水泳を始めたばかりの初心者の場合は、泳ぎだけではなく水中歩行や水中のエクササイズなどを受ける機会も多いのではないでしょうか。

また初心者の場合は体にフィットし過ぎるタイプの水着に抵抗を感じる人も多いようです。そのような人はルーズに着こなせるハーフタイプがおすすめです。

フィットネスジムでカジュアル感が強い水着を履くのに抵抗を感じる場合はブラックを選ぶなどカラーは落ち着いたものにするといいでしょう。

生地の厚いものは安心感があり初心者に人気

初心者でもしっかりと泳ぎのトレーニングをしたいという人には、体にフィットしたものがおすすめです。

生地の厚さは水着によっても違いますが、初心者の場合は安定感とサポート力の高い厚手のものがいいのではないでしょうか。

生地の厚いものは動きにくいと感じる場合は、薄手の水着を購入しインナーを着用するなどして調節をしていきましょう。

中級者~上級者はスパッツタイプ

水泳をする男性

スパッツタイプの水着は体への密着感も高く水の抵抗を受けにくいので、本格的な距離を泳ぎたい人や泳ぎのスピードにこだわる人に向いています。

競泳用の水着はスパッツタイプがメインなので、競泳用の水着に近いものを着用したいという人にもスパッツタイプがおすすめです。

撥水性に優れたものもある

水着の中には撥水加工がされているものがあります。水中で水を吸って重くなりがちな水着ですが、撥水加工のものであれば水を吸うことはなくなります。

特に生地の厚い水着は水を吸うと重さを感じるので、重さを感じることなくより快適に着用したいという人は撥水加工の水着がおすすめです。

耐久性のある素材を選ぶ

水着の劣化の原因といえば、プールで使用されている塩素です。最近ではこの塩素に負けない耐塩素素材の水着も発売されています。

お気に入りの水着を長く愛用したいなら、耐塩素素材で作られている水着を選ぶといいでしょう。

水着の寿命は約1年間といわれていますが、耐塩素素材の水着で適切な手入れを行っていれば更に長く愛用出来るのではないでしょうか。

ちなみに、水着への洗剤の使用や洗濯機での洗濯(摩擦)は水着を劣化させる原因になるので避けましょう。

競泳用水着の選び方

基本的なメンズ用競泳水着の規定は「水着がへその下であること」「水着の丈は膝上であること」と定められています。

規定の範囲内で何にこだわって水着を選ぶべきなのでしょうか。

記録にこだわる人はハーフスパッツ

水泳を楽しむ男性

競泳用水着で現在最も主流なのはハーフスパッツタイプです。体への密着性が高く水の抵抗を受けにくいためにスピードが出しやすいタイプとなっています。

ハーフスパッツの他にも、ショートスパッツやミドルスパッツなどもあります。いずれも大腿四頭筋をしっかりサポートしブレを抑えてくれるでしょう。

ハーフスパッツタイプは初心者から上級者までおすすめの競泳水着です。

ブーメランパンツは可動域が広い

以前は競泳用水着の主流だったブーメランタイプは、水の抵抗を受ける、大腿四頭筋のサポート力がないなどの理由から最近は利用者が減っています。

しかし太腿の可動域が広くなるので泳ぎやすいと水泳の上級者には愛用している人も多くいます。また長時間履いていても蒸れないという利点もあります。

動きやすい水着は初心者向け

各ブランドの水着ごとにフィット感を重視したものや動きやすさを重視したもの、浮力を抑えたものなど特徴が大きく異なります。

初心者には動きやすい水着が扱いやすくおすすめです。ある程度慣れてきたらスピード重視の水着などに変えていきましょう。

サイズは1サイズ小さめを選ぶ

フィットネス用水着と競泳用水着の双方に共通していえることですが、水着を購入する際は通常のサイズよりも1つ下のサイズを選ぶといいでしょう

水着は水を吸うと少し伸びるので1つ下のサイズを着用すると水中でジャストサイズになります。

また水着は劣化してくると生地が伸びてくるので、初めは多少小さめを選ぶのが基本です。

競技用の場合はインナー着用不可に注意する

水泳をする男性

水着を着用する際にインナーを履くという男性も多いのではないでしょうか。インナーは水着のフィット感を上げ体のラインを美しく見せてくれます。

しかし大会によってはインナーの着用が認められていない場合もあるので注意が必要です。一方不適切な露出を避けるために着用を許可されている場合もあります。

競技会に出場する際は規定をしっかり確認しておきましょう。

メンズフィットネス・競泳水着おすすめ人気ランキング10位~4位

選び方を確認したところで早速おすすめの人気ランキングを発表します。

10位から4位には様々なタイプの水着が選ばれています。

10位:arena 競泳用 水着 メンズ AQUAFORCE LIGHTNING 

arena(アリーナ) 競泳用 水着 メンズ AQUAFORCE LIGHTNING ハーフスパッツ FINA承認 ARN-6003M BKPP SSサイズ
arena(アリーナ)
販売価格 ¥18,783(2018年11月16日10時13分時点の価格)

国際水泳連盟FINA公認の水着です。アクアフォースという特殊生地を使用することで様々な動きに対応できる水着になっています。

大腿部全体をサポートすることで内旋の意識付けを強め、姿勢の保持を促します。また最先端技術を駆使したキックアシストシステムを導入し股関節の動きをサポートすることでキック力を上げています。

9位:MIZUNO ース用競泳水着 メンズ ストリームアクセラ 

MIZUNO(ミズノ) レース用競泳水着 メンズ ストリームアクセラ Vパンツ FINA承認 N2MB8022 ブルー L
ミズノ(MIZUNO)
販売価格 ¥4,287(2018年11月16日10時9分時点の価格)

国際水泳連盟FINA公認の水着です。素材には前面撥水と水の流れに沿ったエンボス加工で水の抵抗を減らしたソニックフィットACを使用しています。

こちらは体の使い方を完全にマスターしていない人をサポートし泳ぎの感覚を身に着けるのを助けます。地区大会などにおすすめの水着です。

8位:arena 練習用競泳水着 メンズ +K 

arena(アリーナ) フィットネス 水着 メンズ ボックスタイプ +K arena by KOSUKE KITAJIMA Lサイズ BKRD KKAR-37
arena(アリーナ)
販売価格 ¥3,499(2018年11月16日10時8分時点の価格)

北島康介選手とアリーナの共同開発で生まれた水着です。素材にポリウレタンを使用しないことで耐塩素性に優れた水着となっています。

厚みと重さを抑え薄く軽量な水着なので水中でも快適に泳ぐことが出来ますね。カラーバリエーションも豊富でデザイン性の高さも人気を呼んでいます。しかし公式戦では使用できないので注意が必要です。

7位:MIZUNO ベーシック水着 メンズ 

ポリエステル100%のシンプルなデザインのハーフスパッツタイプです。生地が厚手なので着用時の安心感が高く初心者におすすめの水着です。

耐久性もあり伸縮性も優れていると利用者からは高い支持を得ています。生地が厚いのでインナーが不要なのも大きな利点です。

6位:speedo メンズスパッツ

Speedo(スピード) メンズ フィットネス水着 スパッツ SD80S38 ブラック×レッド L
Speedo(スピード)
販売価格 ¥5,292(2018年11月16日10時7分時点の価格)

人気スイムブランドスピードの3.5分丈(ミドルスパッツ)タイプの水着です。こちらはフィットネスジム用に作られており、厚手の生地(COMFOFLEX)を使用しています。

伸縮性にも優れており、シンプルなデザインで履き心地が良いと高い支持を集めています。

5位:FOOTMARK メンズ 競泳 スクール水着

FOOTMARK(フットマーク) メンズ 競泳 スクール水着 スイムパンツ ツーウェイ水着 101514 ネイビー(08) 100
FOOTMARK(フットマーク)
販売価格 ¥1,139(2018年11月16日10時7分時点の価格)

素材にナイロンとポリウレタンを使用したブーメランタイプのスクール水着です。昔懐かしい水着で履き心地が良いと愛用者も多いようです。

肌触りがいいという意見もあり、軽い履き心地が好評です。生地は薄めなのでインナーの着用をおすすめします。

4位:lemode 日本製 メンズ フィットネス水着

耐塩素素材を使用したフィットネス用の水着です。伸縮性が強く身体のラインを整えて見せてくれます。またインナーサポートが付いているのでスイミング用インナーを着用せずにそのまま履くことが出来ます。

水を吸い過ぎることなく速乾性が高いと利用者から好評を得ています。またコストパフォーマンスの良さも魅力です。

メンズフィットネス・競泳水着おすすめ人気ランキング3位~1位

水着のおすすめ人気ランキング上位にはスパッツタイプのものが選ばれています。履きやすくそして泳ぎやすい水着が人気ですね。

3位:World Bridge 競泳水着  スパッツ型水着

撥水性、速乾性、伸縮性に優れた水着です。表面は鮫肌リブレット構造になっており水の抵抗を減らしスピードの出やすい構造になっています。

軽量で履きやすく初心者から上級者までおすすめの水着です。プライベートブランドならではのコストパフォーマンスの良さも好評です。

2位:HIROMARUjp メンズ 水着 

生産工場からの直接取引によって低価格を実現した高品質な水着です。バックに小さなポケットが付いており、様々なシーンで活躍出来る水着ではないでしょうか。

5つのカラーを揃えておりデザイン性の高さも注目されています。フィットネスジムでロッカーキーをポケットに収納出来て便利だという意見もありますね。

1位:Speedo フィットネス水着 ハーフスパッツ ルーズ

emStateWeblab is true then, showing different Add-to-wish-list tool-tip message which is consistent with Add-to-Cart tool tip message. –> ほしい物リストに追加するには、左にあるオプションを選択してください” data-action=”a-button-group”>emStateWeblab is true then, showing different Add-to-wish-list tool-tip message which is consistent with Add-to-Cart tool tip message. –> ほしい物リストに追加するには、左にあるオプションを選択してください” aria-labelledby=”wishListMainButton-announce” />

ゆったりとした履き心地が特徴のスピードのルーズタイプの水着です。ポリエステル100%のライトストレッチ素材を使用し、耐塩素効果の高い水着になっています。

インナーも一体化しているので1枚でゆったりと着こなすことが出来ますね。生地も厚く安心感もあり、体の線がはっきりと出ないのでリラックスした着心地を求めている人に向いています。

お気に入りのウェアでテンションUP!おすすめの人気ジムランキングがこちら!

ジムでダンベルトレーニングをする外国人男性

今回はおすすめのジムをランキング形式で紹介させて頂きますのでジムについて幅広く店舗の中からお気に入りのジムを見つけてくださいね。

是非検討してみてはいかがでしょうか?

総合ランキング

1位:ティップネス


30年以上の歴史を誇るフィットネスクラブです。全国展開しており、どの店舗もアクセスの良さが特徴です。

ジム設備の充実度に関しては全国でも有数で、子供向けの「ティップネス・キッズ」やジムマシン中心で24時間営業が特徴の「FASTGYM24」など、様々なブランド展開をしています。

パーソナルトレーニングプランもあるため、みっちりマンツーマン指導を受けたい人にもむいています。

ティップネス


おすすめ情報

  • ヨガ・スイミング・ダンス・ジムトレーニングを始めとして種目が非常に多い
  • 会員プランが多いため、自分のライフスタイルに合わせたプランを契約できる
  • アクセスが良く通いやすい

口コミ

  • 学校の体育とかめちゃくちゃ嫌いな私でも「初心者コース」楽しかった!
  • 仕事終わりでジム活。ティップネスでエアロにステップも。いい汗かけたぁ~
  • サウナだけ入りに行くこともあるくらい雰囲気がいい

詳細情報

店舗数
全国153店舗(ティップネス:58店舗・FASTGYM24:95店舗)
営業時間
午前9時半から午後11時半(土曜は午後10時まで・日祝日は午後8時まで)
登録料 3,000円
費用
パーソナルトレーニング(メリハリBody Personal):35,640円(全16回・2ヶ月間)
  ティップネス


 

2位:24/7ワークアウト


つらい食事制限に耐えられず、ダイエット中でもついつい食べてしまうという人に最適なパーソナルトレーニングジムです。

「3食食べて痩せるジム」として非常に高い評価を受けています。 ジム独自のダイエットメソッドを持っており、一人ひとりに合わせた形でカスタマイズしていきます。

厳しい研修をくぐり抜けた高い指導力を持ったトレーナーによるマンツーマンレッスンには定評があります。

24/7ワークアウト


おすすめ情報

  • 一生続けられるダイエットメソッドを個別にカスタマイズして提供
  • アクセスの良い立地で通いやすい
  • 「3食食べるダイエット」が特徴

口コミ

  • めっちゃトレーナーが詳しくて楽しかった!!
  • 24/7ワークアウトは2回目だけど、体重が7.5kg落ちた。
  • 運動の癖もついたし、本当にいいきっかけになりました。感謝!

詳細情報

店舗数 全国53店舗
営業時間
午前7時から深夜12時
入会金 38,000円
費用
2ヶ月コース:月額98,000円(1回75分・週2回・全16回)
  24/7ワークアウト


 

3位:カーブス

カーブス素材07


利用者の平均年齢60代。女性専用の体操教室で、体に負担なく運動が出来ると年配者に愛されているジムです。

「1回30分!カーブス独自の運動プログラム」は、運動が苦手という人でも気軽に行える効果抜群の内容です。

自分を追い込むのではなく運動は苦手だけど生活の中に自然と運動を取り入れたい方におすすめです。

カーブス


おすすめ情報

  • 「1回30分の運動プログラム」で無理なく健康な体に!
  • 予約やキャンセルが不要
  • 着替えも必要なく手軽にレッスン可能
  • 女性専用ジム&スタッフも女性だけ

口コミ

  • カーブスで体を動かして、少しリフレッシュ。家にいるより出掛けて体を動かしたほうがいいね。
  • カーブスの運動で腰がしっかりしてきた
  • 運動初心者だけど、30分でストレッチも有酸素運動も筋力運動もできるから、今の私に最適!

詳細情報

店舗数 全国1,900店舗
営業時間
平日 10:00-19:00(13:00-15:00はクローズ) 土曜 10:00-13:00 日曜日・祝日 お休み
入会金 15,000円
費用 月額6,900円
  カーブス


 

4位:RIZAP

芸能人や著名人も多く利用しているジムとして有名なRIZAPは、とにかく確実に結果を出したいという人に強くおすすめできるパーソナルトレーニングジムです。

それぞれの分野の専門家が担当してくれるため、健康面や栄養面でも不安無く肉体改造が可能です。

日本で初めて「リバウンド保険」が適用され、2ヶ月以内に規定の体重を超えてしまった場合には同内容のコースを無料で受けることが出来ます。

RIZAP


おすすめ情報

  • トレーナーだけでなく、栄養士と医師によるサポート体制で健康面も万全
  • リバウンド保険および内容に不満がある場合の30日間全額返金保証
  • 設備使用料・ドリンク・アメニティなどの追加料金無し
  • 「結果にコミットする」に偽りなし

口コミ

  • 開始前は実年齢を上回る体内年齢が、-7歳で実年齢より下がりました!
  • 体重は変わっていないけど、体脂肪が10%くらい落ちました。
  • トレーナーさんの「筋肉使ってるね~」とかいろんな声をかけてくれ、楽しくトレーニングが出来ました!

詳細情報

店舗数
国内外132店舗(全都道府県に出店済み)
営業時間
午前7時から午後11時
入会金 50,000円
費用
シェイプアッププログラム: 298,000円(1回50分・週2回・全16回)
  RIZAP


 

5位:Reborn Myself


女性専用で多くの女性から高い支持を得ているパーソナルトレーニングジムです。

トレーナーはもちろん全スタッフが女性ですので、スポーツジムにありがちな男性の視線が気になるという悩みもなく集中したトレーニングを行えます。

遺伝子検査を行った上、一人ひとりに最適なメニューを243パターンものプランから選び出します

無理な食事制限をすること無く、食事量を調節することで美容にも健康にも最適な食事を提案し、サポートしてくれます。

Reborn Myself


おすすめ情報

  • コースが終了しても続けられる食事内容を提案
  • ダイエット・部分痩せ・メンテナンスなどコースも充実
  • メールや電話で24時間サポート

口コミ

  • トレーニングはきつかったけど、トレーナーが丁寧に教えて励ましてくれたのでやりきることができました!
  • 女性専用パーソナルジムならではのノウハウが素敵でした
  • 思わずカメラを構えてしまうほど綺麗な化粧室がお気に入り☆

詳細情報

店舗数 全国47店舗
営業時間
午前10時から午後10時(土日祝日は午前9時から)※店舗により異なる
入会金 20,000円
費用
ダイエットコース(ブライダル・産後ケア含む):220,000円(1回50分・週2回・全16回)
  Reborn Myself


 

6位:es three


プロのトレーナーがカウンセリングからトレーニングまで一貫して担当してくれるのが特徴のパーソナルトレーニングジムです。

2ヶ月間の食事管理とトレーニングを行う中で、ストレスを最大限減らすようなフォローをしてくれるため、無理なくダイエットや肉体改造に成功できます。

30日間で成果がデータとして現れなかった場合は全額返金してくれるので安心して通えます。

es three


おすすめ情報

  • トレーナーによる直接カウンセリング&トレーニング
  • ウェア預けとクリーニングは無料・シューズ等はレンタル可なので手ぶらでトレーニング
  • 成果が出なかった場合は全額返金保証(30日間)

口コミ

  • 10キロ痩せました!コスパもいい!
  • いい感じに2か月で絞れて筋肉もついた
  • トレーニング後にいただけるプロテインがおいしくて好き!

詳細情報

店舗数
全国15店舗(首都圏・札幌・名古屋・福岡)
営業時間
午前8時〜午後11時
入会金 39,000円
費用
ショートプログラム:194,000円(1回75分・週2回・全16回)
  es three


女性おすすめランキング

女性におすすめのパーソナルトレーニングジムランキングを紹介します!

1位:Reborn Myself

全スタッフが女性ですので、女性特有のストレスや悩みに対してもトレーナーに相談できます。

Reborn Myself


 

2位:24/7ワークアウト

女性にとって食事制限はつらいものですが、7/24ワークアウトは3食しっかりと食べて痩せられるところが人気です。

24/7ワークアウト


 

3位:カーブス

カーブス素材07

こちらも女性専用が魅力です。運動が苦手という人にも続けやすいのが特徴です。

カーブス


4位:ティップネス

全国展開しているフィットネスでプログラムの量が多いのが特徴です。ダンスやバレエなどしなやかさを鍛えるトレーニングを多数取り扱っています。

ティップネス


5位:RIZAP

とにかく結果を出したい女性におすすめです!またドリンクやアメニティが追加料金なしで使えるのもうれしいですね。

RIZAP


6位:es three

手ぶらでのトレーニングが可能なので、思い立った時にすぐに利用できるのがポイントです。

es three


おすすめジムの料金比較:1位~6位

上記で紹介したジムの料金(入会金+2か月分の費用)を金額で比較してみましょう。

順位 ジム名 入会金+2か月分の費用
1位 カーブス 28,800円
2位 ティップネス 38,640円
3位 es three 233,000円
4位 24/7ワークアウト 234,000円
5位 Reborn Myself 240,000円
6位 RIZAP 348,000円


上位は、パーソナルトレーニングというよりも日常に運動を取り入れてずっと通い続けていくタイプのジムなので、入会金+2か月分でも費用が抑えられています。

下位はパーソナルトレーニングが中心で行われているジムが多く、短期間で結果がしっかりとついてくるジムです。

こちらは結果を出せる自信を持っているので、成果が見られない時の返金制度を設けている場合もあります。

 

自分の目的やレベルに合った水着を着用し水泳を楽しもう

水泳をする男性

フィットネスジムで使用する水着や競泳用の水着は、自分の目的やレベルに合わせた形・素材を選ぶようにしましょう。

厚手の生地は安心感があり、薄手の生地はスピードを狙う人に向いています。自分に合った水着を選択すれば水泳が今よりももっと快適で楽しくなるのではないでしょうか。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. タックするラグビー選手
  4. キックする前のラグビー選手
  5. フィールドホッケー
  6. プランクする男女

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP