【フェイスカバー】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!スポーツに使いたいフェイスカバーはどれ?選び方も徹底解説

 

フェイスカバーは暑さや寒さを防ぐだけではなく、有害な紫外線をカットしてくれる心強いアイテムです。

ジョギングやサイクリングの人気が高まる中、フェイスカバー選びに悩む人も増えています。せっかく購入したのに使いづらくて後悔しているという声も多く聞かれます。

そこでスポーツ時に最適なフェイスカバーの選び方をしっかりと伝授していきます。人気のフェイスカバーランキングもお見逃しなく。

機能性が高く使いやすいフェイスカバーで快適にスポーツを楽しんでいきましょう。

スポーツに使えるフェイスカバーの選び方

フェイスカバーは国内外問わず、様々なメーカーが販売しており形状も多種多様に揃っています。

そんな数あるフェイスカバーの中からスポーツ時に使用可能なフェイスカバーの条件を確認し、候補を絞っていきましょう。

紫外線をカットする素材

靴紐をくくる女性

夏場の使用に限らず冬場でも紫外線は意外に多いものです。フェイスカバーはUVカット機能が付いているものを選びましょう。

近年では何度洗濯を繰り返してもUVカット率が下がらないUVカット素材が人気です。生地の段階でカーボンやチタンを配合しており、紫外線吸収剤が練り込まれているいる素材です。

また一般的なUVカット加工は表面にUVカット剤を塗っただけのものもあります。この場合洗濯を繰り返すごとにUVカット率は低下していくので注意が必要です。

ズリ落ちない構造

フェイスカバーには様々な形状がありますが、ズリ落ちはスポーツ時の不快感をにつながります。せっかくのフェイスカバーがズリ落ちてネックカバーになってしまうことも少なくありません。

動いてもズリ落ちない構造のものが良いですね。一番のおすすめは耳掛けタイプになっているフェイスカバーです。

耳掛けタイプでも耳が痛くなるような生地は避け、長時間使用しても耳が痛くならない工夫のされたフェイスカバーを選ぶようにしましょう。

飲み物を飲みやすい構造

スポーツ時のフェイスカバーを求めているのなら、途中で水分補給が出来るものがおすすめです。

しっかりと顔を覆うタイプでも2重構造になっていたり口元だけが開く構造になっていたりするフェイスカバーがあります。

水分補給のたびにいちいちフェイスカバーを外して、また装着するのは手間がかかり面倒です。スポーツ用のフェイスカバーは水分補給しやすい構造を選びましょう。

吸汗速乾性があるもの

夏場に利用する場合には特に汗をしっかり吸い取り、そしてすぐ乾く素材がお勧めです。

汗をかいて顔に張り付くようなフェイスカバーは不快感が大きくすぐに外したくなってしまいます。

吸汗速乾性の生地は各メーカーが工夫を凝らして生み出しているので選ぶ際の大事な基準にしたいものです。

また冬場の利用の際にも洗濯してすぐに乾くフェイスカバーの方が利便性が高いです。

季節に合ったものを選ぶ

ネックウォーマー

フェイスカバーは季節に合った機能性のものを選びます。夏場はUV加工に優れ通気性のよいもの、冬場は保温性が高い素材を利用しているものがおすすめです。

また花粉の季節には、花粉をカットする素材のフェイスカバーなども一押しです。

息苦しくないもの

何よりも重要視したいのが息苦しくないものです。「日焼け予防にフェイスカバーを利用したいけれど息苦しくて使っていない」という意見も多いようです。

スポーツ時に息苦しさを感じるのは辛いですね。鼻の部分や口の部分が立体的に作られていたり、通気性が高い生地を利用していたり息苦しく感じないフェイスカバーを選びましょう。

見た目のデザイン性の重視

意外にも外せない条件が見た目です。フェイスカバーは顔全体を覆うデザインが多く、見慣れない人からすると一見異様にうつることもあります。

気にならない人は問題はありませんが、人目が気になる場合は自然なスタイルで着用出来るフェイスカバーを選びましょう。

首部分もしっかり覆えるものがおすすめ

ランニング中の女

紫外線対策や保温性を重視する場合には、首までしっかり隠れる丈のものがおすすめです。

特に首の後ろの丈が短いと、紫外線対策には不十分で寒さ対策にも物足りません。失敗しないようにするには首部分もしっかりカバー出来る丈かどうか確認してから購入します

フェイスカバー使用不可の大会もある

マラソン

肌の保護のために便利なフェイスカバーなのですが、マラソンの大会などでは使用が許可されていない場合があります。

もしも大会などに出場する予定がある場合は事前に確認をしておくと安心ですね。

普段使用している人は紫外線が気になる所ですが、日焼け止めなどを利用してしっかり対策をとりましょう。

フェイスカバーおすすめ人気ランキング12位~8位

フェスカバーの選び方を確認してきましたが、ここで実際に利用者から人気の高いフェイスカバーをランキング形式で発表していきます。

12位:UVカットマスク 紫外線 花粉 対策 日焼け防止 

【UVカットマスク】 紫外線 花粉 対策 日焼け防止 屋外活動の必須アイテム 顔から首の部分までUVカット(メッシュ/クールロン ) [並行輸入品] Cタイプ(ブルー)
韓国百貨店
販売価格 ¥1,380(2018年11月28日10時20分時点の価格)

顔から首の部分をおおうUVカットのフェイスカバーです。耳掛けの部分には調節が簡単に出来るストッパーが付いているので自分のサイズに調節出来ズリ落ちることもありません。

鼻の部分は立体構造になっており息苦しさを感じることもありません。

吸汗速乾性が高く肌に張り付かず快適に使用可能です。また柔らかい素材で肌との摩擦がおきにくいのも人気のポイントです。

11位:OF type 3Way バラクラバ 目出し帽 スポーツ フェイスマスク

OF type 3Way バラクラバ 目出し帽 スポーツ マフラー フェイスマスク ・ネックウォーマー キャップ・ 頭部開閉 タイプ 防寒 防風 ヘッドウェア/ミリタリー・サバイバルゲーム・自転車・BMX・バイク・アウトドア・登山・スキー・スノーボード (Black)
Dhana Style
販売価格 ¥1,198(2018年11月28日10時20分時点の価格)

フェイスカバーと目出し帽子、そしてネックカバーの3WAY の仕様が出来るタイプです。素材はポリエステル96%にスパンデックス4%を使用した伸縮性のいいフェイスカバーです。

内側がソフト起毛になっており保温性が高く、全長が37cmと長いので防寒用に最適です。

フィット感がよく息苦しさも感じにくいと人気です。

10位:おたふく手袋 ボディータフネス

おたふく手袋 ボディータフネス 冷感・消臭 パワーストレッチ フルフェイスマスク JW-614 ブラック
おたふく手袋(Otafuku Glove)
販売価格 ¥886(2018年11月28日10時19分時点の価格)

ポリエステルとポリウレタンを使用した適度なコンプレッションがフィット感の高い快適な着用感を実現しました。

「X-COOL」を採用しひんやりと涼しい着心地に仕上げ、吸汗速乾性にも優れています。

また汗の臭いも化学的に取り除き、洗濯しても消臭効果が落ちることはありません。夏場におすすめのフェイスカバーです。

9位:KICKS PONTAPES  冷感 ネックガード

20カラーの豊富なカラーバリエーションが人気のフェイスカバーです。UVカット率は98%以上、UPF50+と最高準の紫外線対策が可能です。また洗濯を繰り返してもUVカット率は下がりません。

冷感性が強く吸汗速乾性も優れているので、べたつかず気持ちよく着出来ます。

またイヤーフックやドローコードが内蔵されており、自分のサイズに微調整出来るのも魅力です。

8位:ネック ガード  フェイス カバー 

ネック ガード 【冷感】 フェイス カバー フェイス マスク UV カット 花粉 対策 日焼け防止 耳かけヒモ付き 【Peabownn】ピーボン ブルー+ピンク
Peabownn
販売価格 ¥1,300(2018年11月28日10時18分時点の価格)

UVカット素材を使用し、通気性もよく接触冷感に優れた夏におすすめのフェイスカバーです。

また吸汗速乾性もあり、いつでもサラサラの付け心地が人気です。

耳掛けが付いておちズレ落ちにくく、カラーはオレンジやグレー、ピンク、ホワイトなど優しい色合いが特徴です。

フェイスカバーおすすめ人気ランキング7位~4位

フェイスカバーの7位~4位には丈が長く紫外線ブロックの強いものが選ばれています。

7位:フェイスカバー UVカット 

フェイスカバー UVカット UV フェイスマスク ゴルフ テニス 自転車 息苦しくない レディース 日よけ 日焼け防止 紫外線 紫外線対策 肌ざわりがいい【Barsado】 (グレー)
Barsado
販売価格 ¥1,299(2018年11月28日10時18分時点の価格)

吸汗速乾性に優れた夏に一押しのフェイスカバーです。カラーはパープルとブルー、ピンク、グレーそしてベージュといずれも淡い優しいカラーとなっています。

口元には呼吸口が開いており、装着したままでも水分補給をすることが可能で息苦しさも感じません。

また耳掛け用の紐は長さを調節出来るリングが付いており、自分のサイズに微調整が出来るのでズリ落ちることもありません。

6位:防寒マスク フェイスマスク 

冬場のアウトドアスポーツや花粉の時期に重宝するフェイスマスクです。優しい肌触りが人気のフリース素材を使用しています。

伸縮性が高く後部にはマジックテープが付いているので、フィット感も抜群です。

また立体感のある構造で通気性を上げる空気孔が口元に開いています。息苦しさを感じずに保温性を維持してくれますね。

5位:UVカットマスク ヤケーヌ 目尻プラス

UVカットマスク ヤケーヌ 目尻プラス耳カバー付 (466 ネイビー)
ヤケーヌ
販売価格 ¥2,808(2018年11月28日10時17分時点の価格)

UVカット率98%、2重構造部分は99%と高い紫外線カット率が魅力のフェイスマスクです。

他にはなかった目尻まで覆うデザインで、耳の日焼けもしっかりカバーします。また装着したままで飲み物が飲める2重構造の作りです。

べたつかない吸汗速乾性に優れた生地を使用し、サングラスをかけても干渉しないデザイン性が人気です。

4位:UVカットフェイスマスク マモルーノ ロングエース

≪マモルーノ・ロングエース≫黒色
あったらいーな本舗
販売価格 ¥1,680(2018年11月28日10時17分時点の価格)

特許を取得している立体構造で、呼吸も会話も違和感なく行えます。耳掛けゴムに加え取り外し可能な頭かけゴムも使用でき、テニスなどの激しい動きでもしっかりとフィットしズレません。

紫外線カット率も98.7%と高く接触冷感機能、抗菌防臭機能、消臭機能など機能性の高さも評価されています。

カラーは黒を始めピンクやブルーなど6色のカラーバリエーションから選ぶことが可能です。

フェイスカバーおすすめ人気ランキング3位~1位

フェイスカバーの人気上位には紫外線をカットする機能に加え、見た目のデザイン性が高いものがランクインしています。

やはりお洒落に装着出来るものが人気を集めています。

3位:息苦しくない UVカットフェイスカバー

息苦しくない UVカットフェイスカバー(マスク) 日焼け防止  紫外線対策 (グレー)
ホワイトビューティー株式会社
販売価格 ¥2,300(2018年11月28日10時17分時点の価格)

鼻の下に通気口を空けたデザインで、特許を取得した立体構造を採用しているので息苦しさを感じることがありません。

繊維自体にUVカット素材を編み込ませることで、洗濯を繰り返しても高いUVカット率(UPF50+)を維持してくれます。

耳掛け部分は長時間使用していても痛くならないように抗菌のソフトマスクゴムを使用しています。耳掛けが痛くて長く使用出来ないと悩んでいる人におすすめです。

2位:UVカットフェイスカバー C型 フローラル 

ホワイトビューティー 息苦しくない UVカットフェイスカバーC型 (フローラル柄ネイビー)
ホワイトビューティー株式会社
販売価格 ¥3,067(2018年11月28日10時16分時点の価格)

シミやくすみが多く発生する頬の部分を2重構造にしUVカット率を98%に上げています。また耳までしっかりカバー出来るのも魅力です。

鼻の部分と口の部分に呼吸用の開口部があり、サングラスや眼鏡をかけていても曇りにくい構造になっています。

繊維に紫外線ブロック物質を練り込んであるので、洗濯を繰り返してもUV効果が下がることはありません。

1位:PEARL IZUMI FA3 UVフェイスカバー

(パールイズミ) PEARL IZUMI(パールイズミ) FA3 サイクル フェイスカバー FA3 GP FREE
PEARL IZUMI
販売価格 ¥4,104(2018年11月28日10時16分時点の価格)

UPF50+のUVカット率を誇り、耐久性の高いポリエステル100%を使用した夏におすすめのフェイスカバーです。

吸汗速乾に優れ、汗をかいてもべたつくことがないので、快適な着用感を維持することが可能です。

口の部分が開く構造になっており、着用したまま水分補給が出来るのも良いですね。また息苦しさを感じずに動くことが出来ると高い支持を集めています。

スポーツの邪魔をしないフェイスカバーで快適に運動しよう

郊外でサイクリングする女性

紫外線をブロックし体力の消耗を防いだり、寒い日は防寒として役に立つ便利なフェイスカバーは、アウトドアシーンに是非取り入れたいアイテムです。

べたつかず息苦しさを感じない快適なフェイスカバーを見つけ、より快適にスポーツシーンを楽しんでいきましょう。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ボルダリング

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP