サッカーボール シューズ バッグ

【サッカーボールバッグ】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!学生・社会人におすすめ!使いやすいボールバッグとは?

 

サッカーボールを持ち歩くときはボールバッグを使うと便利です。さまざまな種類があり、それぞれに良さがあります。また持ち運ぶボールの個数によってバッグの種類や収納力も変わってきますので、より使いやすいボールバッグを選びましょう。

年代や状況に合わせたサッカーボールバッグの選び方おすすめボールバッグランキングをご紹介します。

サッカーボールバッグは種類によって使い勝手が変わる

ボールを奪い合うサッカー選手

サッカーボールバッグにはさまざまな種類があります。自分が一番使いやすい種類はどのようなものかをチェックしましょう。

リュックタイプ

ジュニア用に多いのがリュックタイプです。ジュニア用はボールが小さい4号球なのでリュックもそれほど大きくなくて済みます。大人用の5号球が入るリュックも市販されており、両手がふさがらないため非常に便利です。

巾着タイプ

1個入りの巾着タイプのボールバッグや、ファスナーで閉めるタイプの1つ用ボールバッグがあります。必要最小限の荷物で済むというメリットがありますが、逆にわざわざボール1つをバッグで持つというのが手間に感じる人もいるかもしれません。

ボストンバッグ・ショルダーバッグタイプ

ボストンバッグタイプやショルダーバッグタイプのボールバッグは2〜6個までのボールを運ぶことができて非常に便利です。部活の遠征などで使用することが多いタイプのボールバッグです。

大容量タイプ

ボールを10個以上入れることができる大容量のタイプもあります。ショルダーストラップのついた袋状のものや、自立してボールカゴとしても使えるタイプのボールバッグがあります。個人が持つには大きすぎますが、チームで1つ持っておきたいタイプです。

どんな状況で使うかによってボールバッグの選び方が変わる

滴水の下でサッカー選手の周りのスプラッシュ

使用する状況によって必要なボールバッグの選び方は変わります。さまざまな状況に分けて考えていきましょう。

個人練で使いたい

個人練で使いたいという場合は1つ用のバッグがよいでしょう。巾着タイプなど、軽いものがおすすめです。またリュックタイプでウェアやスパイクなどもまとめて持っていくというのも便利です。

部活で遠征や試合に持っていきたい

サッカー選手の練習

学校の部活で遠征などにボールを持っていきたい場合は2〜6個入りのボールバッグがおすすめです。練習試合など、試合前のアップの時間が長めに取れる場合は必要なボールの数も多くなるため4〜6個入りが良いでしょう。

公式戦のときにはアップの時間も限られており、ボールを扱う人数も少ないため、2〜3個でも十分かもしれません。

チーム所有のボールを全部持ち歩きたい

サークルや社会人チームなど、学校の部室のような保管場所が無いという場合には、持っているボールを全部持ち歩く必要があります。そのような場合には10個以上入る大容量タイプのボールバッグがおすすめです。

ただしバッグのサイズが大きく重くなりますので、車で持ち運ぶ必要があります。

複数人数で分けて持ち運びたい

一人ではなく複数の人数で分けて持ち運ぶ場合、必要な個数と持ち運ぶ人数によって収納力を考えましょう。2〜3個入りのバッグであればそれほど重くない上にかさばらないため持ち運びやすいです。

6個入りはどうしても大きくなりますのでかさばってしまいます。電車やバスでの移動の場合はかさばらないようにしたいところです。

年代によってサッカーボールバッグを使い分けてもよい

サッカーをする女性

持ち運ぶ年代によってボールバッグの選び方が変わってきます。

小学生

小学生は多くの荷物を持ち運ぶのが大変ですので、リュックタイプで荷物を全部ひとまとめにしてしまいましょう。逆にリュックタイプで全部の荷物を運べるように、余計なものを入れないことが大切です。

学生

サッカー

中高生・大学生は部活の遠征や公式戦などでボールを持ち運ぶことが多いです。持ち運べる人数も多いですから、チームの人数によって何人かに分けて持ち運びましょう。3個入りのボールバッグが2つか3つくらいあれば、20〜30人程度のチームには十分です。

社会人

社会人の場合、ボールの保管場所がなく持ち運びに車を使えることが多いため、大容量タイプを購入しておくと良いでしょう。人数がそれほど多くない場合には6個入り程度で十分ということもあるでしょう。

サッカーボールバッグの選び方

サッカーをする少年たち

サッカーボールバッグを選ぶときには収納力のほか、メーカーや色・デザイン、価格をチェックしておくと良いでしょう。実際の使用感を知るには口コミをチェックしておくのがおすすめです。

収納力で選ぶ

まずはボールをいくつ入れられるのかというのを優先的に考えましょう。また、ポケットなどがついている場合は携帯用ポンプなどの小物を入れて持ち運べるので便利です。

メーカーで選ぶ

サッカーマーカーコーントレーニング

ボールメーカーであるmoltenや、adidasやMIZUNO、ナイキ、PUMAなどのスポーツメーカーのものは非常に信頼できます。サッカー用品を販売しているメーカーのものなら使用している人も多いため安心です。

色・デザインで選ぶ

ボールバッグは黒や青などの暗めの色が多いですが、自分が気に入った色のものを選びましょう。外で使うボールを入れるため、白などの淡い色では汚れが目立ってしまいます。丸洗いできるものや汚れが落ちやすい素材であれば暗い色ではなくても大丈夫です。

価格で選ぶ

ボールバッグは収納できるボールの個数によっても価格がさまざまですが、5,000円前後までの価格で売られているものが多いです。個人用であれば2,000円前後のものが多いです。安く購入したい場合には店頭で買うよりも通販サイトを活用した方がよいでしょう。

口コミをチェックしておけば安心!

購入前に口コミをチェックしておきましょう。欲しい商品の口コミを見ると、よい内容しか頭に入ってこないことが多いですが、しっかりと悪い内容の口コミも確認しましょう。どんな商品でもよい点と悪い点があります。

口コミを参考にしつつ、うまくバランスの取れた商品を選びましょう。

サッカーボールバッグおすすめランキング・10位〜4位

多くの人に愛用されているサッカーボールバッグの中でも特に評価が高いものを厳選してベスト10ランキングでご紹介します。デザイン性や収納力、メーカー、価格などを考慮しているオリジナルのランキングです。

10位:ミカサ ミカササッカーボールバック1個入り ブラックブルー FS1C-BKBL

バレーボールやハンドボールで有名なミカサのボールバッグです。ミカサはサッカーボールも良質なものを販売していますが、ボールバッグも高品質なことで知られています。

シンプルですが小ぶりで持ち運びやすい1個入りのボールバッグです。大きく口が開くため出し入れも簡単です。

9位:molten(モルテン) サッカーボール 3個入れ EF0043

molten(モルテン) サッカーボール 3個入れ EF0043
モルテン(molten)
販売価格 ¥2,600(2018年12月28日11時35分時点の価格)

moltenの3個入りボールバッグです。大きめのファスナーは砂を噛みにくい仕様になっているため、屋外でも安心して使えます。3通りの持ち方で使うことができ、ポケットには携帯用ポンプなどを入れることができます。

8位:adidas(アディダス) ボールバッグ ボール1個入れ AKM18NVB

adidas(アディダス) ボールバッグ ボール1個入れ AKM18NVB 紺×青
adidas(アディダス)
販売価格 ¥999(2018年12月28日11時35分時点の価格)

ポリエステル製のシンプルなボールバッグです。巾着のようにドローコードで締められるのでファスナーのように壊れる心配もありません。底の部分がメッシュになっており、ボールに付いた砂を落とすことができます。

7位:molten(モルテン) スリーポケッツバッグ黒 TPBBK

molten(モルテン) スリーポケッツバッグ黒 TPBBK
モルテン(molten)
販売価格 ¥2,840(2018年12月28日11時35分時点の価格)

ボール・シューズ・ウェアを別々に入れられるオールインワンタイプのバッグです。収納力は抜群なので、このバッグさえあれば試合でも練習でもバッチリです。使用後の汗で濡れたウェアを入れる専用ポケットもあるので安心です。

6位:molten(モルテン) バックパック サッカー用 LF0013

molten(モルテン) バックパック サッカー用 LF0013 黒
モルテン(molten)
販売価格 ¥6,830(2018年12月28日11時35分時点の価格)

ボール、スパイク、シンガードを入れる専用のポケットのついたバックパックです。molten製なので屋外での練習にも対応できるように考えられています。またボールは2個まで収納可能で、総容量は40リットルと大きめなので大人でも十分に使用できます。

5位:TIGERBRO 運動リュックサックグレー ボールネット付き

TIGERBRO 運動リュックサックグレー ボールネット付き
Tigerbro
販売価格 ¥3,699(2018年12月28日11時35分時点の価格)

ボール収納用のメッシュバッグが一体化したリュックです。両サイドにはペットボトルを入れることもでき、本体にはウェアやシューズを入れて持ち運べます。ナイロン製なので防水性も耐久性も高いのが特徴です。

4位:molten(モルテン) メッシュボールバッグLサイズ FBL

molten(モルテン) メッシュボールバッグLサイズ FBL
モルテン(molten)
販売価格 ¥3,980(2018年12月28日11時35分時点の価格)

サッカーボールが10個も入る大容量タイプのボールバッグです。ショルダーストラップ付きなので持ち歩くことも可能ですが、車で移動するという人に特におすすめの商品です。作りがしっかりとしているので安心して持ち運べます。

サッカーボールバッグおすすめランキング・ベスト3

ベスト3にはアディダスの商品が並びました。やはり人気の高いブランドのものは信頼性も高く、安心して使うことができます。

個人でボールを持ち運ぶ機会が多いのは中高生よりは小学生ですので、3点とも小学生から非常に高い支持を集めています。もちろん大人でも使える商品です。

3位:adidas(アディダス) ボール用デイパック ADP24BKB

adidas(アディダス) ボール用デイパック ADP24BKB
adidas(アディダス)
販売価格 ¥2,678(2018年12月28日11時35分時点の価格)

ボールを入れる専用のポケットのあるデイパックで、シューズ・ウェアとワンセットで持ち運ぶことができます。小学生におすすめですが、5号球まで収納できるので中学生以上でも使用できて便利です。

2位:adidas(アディダス) ボールバッグ 1個入れAKM15B

adidas(アディダス) ボールバッグ 1個入れ Bブルー AKM15B
adidas(アディダス)
販売価格 ¥2,406(2018年12月28日11時35分時点の価格)

ボール1個を持ち運ぶのに便利なボールバッグです。adidas製なので品質の高さは折り紙付きで、長いストラップがついているので肩からかけておけば両手もふさがりません。

1位:adidas(アディダス) サッカーボール用デイパック ADP22BKB

adidas(アディダス) サッカーボール用デイパック ADP22BKB 黒x青
adidas(アディダス)
販売価格 ¥4,000(2018年12月28日11時35分時点の価格)

ボールとシューズを入れる部分がそれぞれ独立しているため、ウェアやタオルなどが汚れる心配がありません。サイドのメッシュポケットにはペットボトルも入れられるので、遠征などにも便利です。5号球まで収納できるので、大人でも使用可能です。

まとめ

サッカーの試合風景

サッカーボールバッグは個人でもチームでも必要になるアイテムです。持ち運ぶボールの個数やバッグのメーカー、価格などを考えて選ぶと良いでしょう。

上記のランキングでご紹介している商品は口コミ評価の高いものを中心としており、おすすめ商品が揃っています。ぜひ購入する際の参考にしていただければと思います。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP