ボクシング

【ボクシング】トレーニング用品おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!初心者向けトレーニング用品の選び方&効果を解説

 

体を鍛える目的でボクシングを始める人は多いのではないでしょうか。ほかにも、運動不足解消やストレス発散、ダイエット目的という人もいるはず。ジムに通い始めるとすっかりハマってしまい「自宅でもトレーニングできないかな」と考え出します。

でもそこで思い浮かぶのが「トレーニング用品は何を買ったらいいんだろう…」という疑問です。今回はおすすめの人気ボクシングトレーニング用品を紹介します。初心者のために選ぶポイントや効果についても解説しています。ぜひ参考にしてください。

トレーニング用品の選び方

まずはトレーニング用品の選び方について解説していきます。特に初心者だと何から買えばよいのか分からず、自宅でのトレーニングが進まないこともあります。やる気が起きたらすぐに行動するべき。トレーニング用品の選び方のポイントを頭に入れておきましょう。

トレーニングの目的で選ぶ

キックボクシングのバンテージを巻いた男性

何を目的としたトレーニングをしたいのかによって使うグッズが変わってきます。例えば持久力を付けたい・足腰を鍛えたいと思うなら縄跳びが良いでしょう。ロードワークでも下半身を鍛えられ体力もつくのでランニングシューズを用意するべきです。

パンチの技術を上げたいならパンチングミットサンドバッグがおすすめ。ストレス解消を目的としているならパンチングミットが一番でしょう。ミットにパンチが当たったときに大きな音が出るので、ボクシングをしている感覚だけでなく爽快感も味わえます。

腕や肩、胸の筋肉を鍛えたいならトレーニングベンチダンベル・バーベルなどを使ったトレーニングが必要です。

手軽さで選ぶ

トレイルランニングを楽しむ男女

まだ始めたばかりだし、続くか分からないから手軽にできるトレーニングを…と考えている人には、やはり縄跳びが一番おすすめです。コスト面でも負担は軽いですし、置き場所に困ることはありません。手軽さではダントツだといえます。ロードワークも同じ意味で手軽なトレーニングだといえるでしょう。ラン二ングシューズがあればいつでも始めることができます。

相手がいるならパンチングミットもいいでしょう。それほど値段が高いわけでもなく、自宅でも動きのあるトレーニングが可能です。集合住宅だと室内での縄跳びは難しいですが、パンチングミットなら問題ありません。パンチングボールを使ったトレーニングも屋内でやることができ、コストも掛からないので手軽です。

ボクシングに慣れてきたら…

ボクシングをする男性

もしボクシングにある程度慣れてきてさらなる技術の向上を考えているならサンドバッグを購入するのも良いでしょう。上記で紹介した縄跳びやパンチングミット、パンチングボールと比べてコストは高くなりますが、ボクシングを長く続けたい、もっとうまくなりたいと思うなら前向きに考えてみましょう。

その際はサンドバッグを置くスペースの広さ重量などを確認しながら選ぶと失敗も少なくなります。

トレーニングの効果は?

さまざまなトレーニング用品がありますが、それぞれどんな効果を持っているのかを知ることも重要です。逆にそこが分かっていないと自分が思い描いているようなトレーニングができないこともあります。ここからはトレーニングの効果にスポットを当ててご説明していきます。

縄跳びの効果

健康的なライフ スタイルとスポーツの概念。ファッショナブルなスポーツウェアの女性は縄跳びで運動を行っています。

ボクサーのトレーニングとしてよく知られているのが縄跳びです。縄跳びをすることでリズム感が養われ、フットワークを身につけることができます。また、ボクシングは腕や手首の強さや柔軟性が必要です。縄跳びなら腕だけでなく手首も一緒に鍛えることができるのです。

上記でもすでに解説していますが、持久力が付くのもトレーニングとして採用されているポイントのひとつ。ボクシングは体力の消耗が激しいスポーツです。縄跳びは全身運動なので体中の筋肉を鍛えることができ、体をハードに動かし続けるボクシングには最適のトレーニンググッズだといえるでしょう。

パンチングミットの効果

ボクシング

動きのあるパンチの練習をしたいならパンチングミットを使ったトレーニングが良いでしょう。パンチングミットにはスタンダードタイプ・湾曲タイプ・コンパクトタイプ・ソフトタイプなどいくつかの種類があります。目的やレベルに応じて自分に合ったパンチングミットを選ぶことが大切です。

例えば、スタンダードタイプやソフトタイプなら平面で的が大きいので初心者の人におすすめです。アッパーといった下から上につき上げるパンチを練習したいなら湾曲タイプが良いでしょう。パンチの精度を上げたいならコンパクトサイズ。面が狭いので的中率を上げるトレーニングとして最適です。

ただし、コンパクトサイズはパンチする側だけでなく受ける側もテクニックがいるので上級者向きになります。パンチに慣れていないペアがこのミットを使うと怪我をする可能性があるので注意しましょう。

サンドバッグの効果

壁に掛けられたボクシングのグローブ

サンドバッグのトレーニングには、打撃力や持久力を上げる効果が期待できます。特に持久力も一緒に上げたいと思っているなら休むことなくひたすらパンチを打ち続けることが重要です。また、さまざまなパンチの練習ができるのもサンドバッグの良さでしょう。

ストレート・ジャブ・フック・アッパーなどパンチの種類を組み合わせたコンビネーションで練習をすることで体中の筋肉を使い鍛えることができます。

パンチングボールの効果

赤いボクシンググローブ

パンチングボール、またはタップボールとも呼ばれているトレーニンググッズがあります。これはヘアバンドにワイヤーが付いていてその先にボールがあり、そのボールを目がけてパンチを繰り出すというもの。反射神経や動体視力を鍛えることができ、どこでもトレーニングできるのが魅力です。

ただし、パンチしたボールがどこにいくか分からないので周りに人がいないことを確認しましょう。

トレーニング用品おすすめ人気ランキング12位~10位

ここからはボクシングのトレーニング用品おすすめ人気ランキングをご紹介していきます。まずは12位~10位を発表していきましょう。

12位:Cinsey パンチングボール

12位にランクインしたのはCinseyのパンチングボール。俊敏性・集中力・反射力を鍛えることができ筋力アップにも繋がります。使い方は簡単で、ヘアバンドを頭につけて目の前にあるボールを打つだけです。パンチを繰り出すほどボールの動きが速くなるので反射速度動体視力のトレーニングに繋がります。コンパクトサイズで持ち運びも便利なのでどこででも気軽にトレーニングができます。

ヘアバンドには弾力性と強靱さを合わせ持つシリカゲルを使用していて、先端部は汗が目に入るのを防ぐU型のデザインを採用しています。

11位:PAMASE パンチングミット 左右1セット

PAMASEのパンチングミット・左右1セットが11位にランクイン。 男女兼用のパンチングミットで、厚みが4㎝ありクッション性に優れているので衝撃をしっかりと吸収してくれます。重さは約350gと軽量なので女性でも問題ありません。パンチングミットの背中にマジックテープが付いていて手の大きさによってサイズ調節が可能なのもポイントです。

10位:dream Japan パンチングボール

10位に入ったのはdream Japanのパンチングボールです。サイズはボール約6cm・ヘッドバンド120cm×6cm・紐の長さ90cmとなっています。反射神経はもちろん、視力距離知覚の能力も鍛えられ、まさにボクシングの練習に合ったグッズだといえるでしょう。ヘアバンドは頭の後ろで紐を結んで固定してください。

トレーニング用品おすすめ人気ランキング9位~7位

続いてランキング9位~7位のトレーニング用品を紹介しましょう。さらに人気あるトレーニング用品ばかりなのでぜひチェックしてください。

9位:Quoll バーンローラー 5.2㎏

9位にランクインしたのはQuollのバーンローラー・5.2㎏。ボクシングのスピードバッグを打つようにぐるぐると回転させるトレーニングが可能で、360度回転します。腕・腹筋・背筋・胸筋など効率よく短時間で鍛えることができます。また、スピードと持久力を一度に鍛えられ全身の筋トレになります。サイズは36cm × 17.5cm、重さ:約5.2kg。手のひらのダメージを考えてグリップテープもセットになっているので長時間のトレーニングも問題ありません。

8位:The Burn Machine バーンマシン2 3.7㎏

8位になったのはThe Burn Machineのバーンマシン2。使い方は簡単で、本体を持ち上げてグリップ部分をしっかり握り、フォームを維持しながら回すだけです。重さが約3.7㎏あるのでただ回しているだけなのに腹筋背筋をはじめ、腕の筋肉体幹の強化にも繋がり全身運動が可能です。持ちてのグリップはラバー製で汗をかいても滑りにくく、本体中央のダイアルを回せば負荷の調整をすることもできます。

また、1本の荷重バーの重さは442gあり、トレーニングのレベルに応じてバーの数を調整することも可能です。

7位:リストトレーナー ハンドグリップ付きセット

リストトレーナー・ハンドグリップ付きセットが7位となりました。リストトレーナーとハンドグリップのオリジナル2点セットで、手首・握力・前腕の筋肉を強化することができます。手首に当たる部分にはスポンジが付いているので関節を痛める心配もありません。センターバーをスライドして位置を変更できるので、手の大きさやトレーニングの目的によって場所を変えられます。

サイズは高さが約25cm・幅約13.8cm・厚み約2.5cmなので持ち運びにも便利。遠征先でも握力や手首の強化トレーニングが可能です。

トレーニング用品おすすめ人気ランキング6位~4位

ここではランキング6位~4位の商品を紹介します。ストレス発散になる手軽なものから本格的なトレーニングができるグッズまで幅広くランクインしています。

6位:LangRayパンチングミット 2個セット

6位にはLangRayのパンチングミット・2個セットがランクイン。サイズは縦約24cm・横約20.5cm・厚み約7.5cm重さは約0.2kg(片側)となっています。外側はPUレザーを使用し、内側に高弾性の圧縮スポンジを採用しているので軽いのに衝撃をしっかりと吸収してくれます。厚みが7.5㎝あり、耐久性にも優れていてパンチがクリーンヒットすると気持ちの良い音がします。

ミットの側面はナイロン材の紐でしっかりと固定されているのでパッドの膨らみも予防してくれます。

5位:BODYMAKER スタンディングバッグ パンチンググローブセット 

5位に入ってきたのはBODYMAKERのスタンディングバッグ・パンチンググローブセット。 サイズはバッグがφ35×138cmタンクがφ64×33cmとなっており、合成皮革で作られています。グローブがセットでついていて、こちらはソフトタイプです。タンクには約60Lの砂を入れて使用します。

バッグの中には鉄心が入っており、タンクと本体をしっかりと固定しているので本格的なパンチを繰り出しても安定したトレーニングが可能です。また、エアーホールが打撃の衝撃を和らげ耐久性を高めてくれるので長く使うことができます。

4位:パンチボール

4位にランクインしたのは卓上型パンチボール吸盤式で簡単に固定できるパンチボールで、すぐに起き上がるバネ式です。商品サイズは約φ18.0㎝高さは36cmとなっており、本体の重さは約572gととても軽いので持ち運びにも困りません。空気を入れるためのポンプもセットになっているので、商品が届いたら空気を入れてすぐに使うことができます。

ただ吸盤式の卓上パンチボールなので思い切りパンチすると飛んで行ってしまうこともあります。本格的なトレーニングというよりは、ストレス発散や女性のパンチ練習グッズとしておすすめです。

トレーニング用品おすすめ人気ランキング3位~1位

いよいよ上位3品の紹介です。たくさんあるボクシングトレーニング用品の中から選ばれたTOP3は知っていて損はありません。みんながどんなトレーニンググッズを使っているのかぜひチェックしてください。

3位:サンドバッグ エアー スタンディングバッグ

3位に入ったのはサンドバッグ・エアー スタンディングバッグです。160㎝サイズと大型なので男性でも思い切り打ち込むことができます。上部には空気、土台には砂や水を入れて使うトレーニンググッズで、倒しても起き上がってくるので転倒の心配はありません。重量感・安定感・耐久性にも優れていて、どんな打撃にも耐えられます。

重量は約1㎏と軽いので持ち運びもしやすいといえるでしょう。

2位:Sea the Stars パンチミット  2個セット

2位にランクインしたのはSea the Starsのパンチミット 2個セット。軽いのに衝撃をしっかりと吸収し、持ち手が握りやすいので受けての負担も軽減できます。サイズが幅約20・全長約39・厚さ約11cmで、重さ約408gとなっています。持ち手にはベルトが付いているのでトレーニング中に外れる心配もありません。

ミット自体も弾力性ハリがあるので打ちやすく、存分にトレーニングをすることができます。

1位:FEELCAT なわとび トレーニング用

ランキング1位になったのはFEELCATの縄跳び用ロープです。長さは約280㎝でグリップにはスポンジが付いているので汗を吸収し滑りにくく握りやすい構造になっています。また、ロープが6㎜と太く縄跳びの際に負荷がかかるので高い脂肪燃焼効果も期待できます。長さも調節しやすいです。

収納ポーチもセットになっているので持ち運びにも便利。ロープが絡まらずスムーズに回転するスチールボールベアリングを採用していて、頑丈で耐久性に優れているのも1位になったポイントだといえるでしょう。

まとめ

強いボクサー

ボクシングのトレーニング用品をランキング形式で12品紹介しました。手軽に始められるものから本格的なものまでさまざまなグッズがランクインしました。初心者ならまずは自分のランクに合ったトレーニング用品を選ぶことが大切です。また、どんなところを鍛えたいかによっても選ぶグッズは変わってきます。目的とシチュエーションを考え購入するトレーニング用品をチョイスすると良いでしょう。

【関連記事】【ボクシング用サンドバッグ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!選び方も解説!練習・ダイエット・ストレス発散しよう

【関連記事】ボクシングミットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!ミット打ちの特徴・選び方・持ち方を4タイプ別に解説

【関連記事】【ボクシングウェア】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!選び方も解説!専用ウェアで練習のパフォーマンスを向上させよう

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ボルダリング

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP