トレーニンググッズ

【トレーニングギア】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!筋トレ効率を確実に上げたいなら必見!アイテム別の効果も解説

 

ジムだけでなく自宅でもトレーニングを行いたい場合、さまざまなトレーニングギアを使って筋トレ効率を上げるのが理想です。どのようなトレーニングギアを使えば効率の良いトレーニングができるのか、さまざまなトレーニングギアとその効果を解説していきます。

人気の高いおすすめトレーニングギアランキングもご紹介していますので、自分に合ったギアを探してみてください。

部位ごとにしっかり筋トレするならこんなトレーニングギア

トレーニングする男女筋力をつけたいのであればウェイトトレーニングというイメージがあります。ウェイトトレーニング用のギアとその効果を解説します。

ガッツリ追い込みたいならバーベル・ダンベル!

部位ごとにしっかりと負荷をかけて追い込みたいならバーベルやダンベルがよいでしょう。ウェイトマシンでもよいですが、かけられる負荷に限界がありますし、場所もとるため意外と不便です。

バーベルやダンベルは自宅に置いてもそれほどスペースをとりませんし、収納も可能です。バーベルやダンベルは金属素材のものがメインですが、ゴムプレートやコーティングされたものを使用すると床を傷つけたりプレート同士がぶつかってうるさいという心配もありません。

ダンベルは片方で最大40kg程度、バーベルは最大250kg程度のものまであります。

可変型ダンベルなら1つで便利

アジャスタブルダンベルならプレートの付替えがワンタッチで行なえますし、場所もあまり取らないのでおすすめです。片側40kg程度のものがありますので、十分なトレーニングが行なえます。

パワーラックとベンチで自宅をジム化

トレーニングエリア自宅に十分なスペースがある方は、パワーラックとベンチを購入すれば自宅をジム化できます。ジムに行くコストを考えれば、長期的に考えてお得だと言えるでしょう。ボックスタイプであればチンニングなどのトレーニングも行えます。

大きなボックスタイプを置くスペースがないときにはハーフタイプのものもおすすめです。

チンニングバーもおすすめ

スポーツベルトパワーラックがなくても自宅でチンニングができるチンニングバーがあります。つっかえ棒のようにドア枠や廊下の壁などを使って取り付けることができるため手軽に設置できますし、スペースをとることもないのでじゃまになりません。

チンニングで腕や背筋をしっかりと鍛えられます。

しっかり追い込みたいならリストラップ

自宅やジムで高負荷のウェイトを使ってしっかりと追い込みたい場合、リストラップやパワーグリップを使いましょう。手が滑ってしまったり握力が足りずにバーベルやダンベルでのトレーニングが物足りないという人におすすめです。

すべりにくくなり、握力をサポートしてくれるため限界まで筋肉を追い込むことができます。手首の怪我の予防にもなり、プル系・プッシュ系・チンニングなどさまざまなトレーニングで役立ちます。

トレーニングチューブやゴムバンドで安全に筋トレ

ゴム製のトレーニングチューブやゴムバンドを使うと無理なく安全に筋トレが行なえます。バーベルやダンベルほど追い込んだトレーニングはできませんが、ゴムの伸縮性を利用して自分の好きな負荷にすることができます。

ひざなどの関節の怪我後のリハビリとして使われますが、適切な負荷にできるため、怪我の再発も予防できます。腕・足・背筋・お尻とさまざまな部位のトレーニングに利用できます。

体幹トレーニングでコアマッスルを鍛えよう

トレーニングする女性筋トレは筋肥大のためだけに行うわけではありません。体幹トレーニングをすることで普段鍛えられない体の中心に近い筋肉を強化することができます。さまざまなトレーニングギアがありますので、うまく使いましょう。

プロスポーツ選手推薦のウォーターバッグ

水の入った容器を持って持ち上げたり振り回したりするだけでバランスを上手くとるように体幹を鍛えることができるのがウォーターバッグの特徴です。中にはサッカー日本代表選手やプロゴルファーが共同開発している商品もあり、その効果が実証されています。

大きさや重さなどもさまざまな種類があるため、自分に合ったものを使うことができます。

バランスボールやバランスボードで幅広いトレーニングを

バランスボールに乗る女性バランスボールは座るだけでもインナーマッスルを鍛えることができます。日頃から椅子として使う人もいますし、座るのに慣れてきたらさまざまなトレーニングを行うことで、お腹周りや背筋のインナーマッスルにさらに負荷をかけることができます。

バランスボールを半球状にしたバランスボードはバランスボールよりも安定して使えるため、転倒などの危険が少なく安全です。

全身の複数箇所をトレーニングできるギアもおすすめ

スライドボード一箇所だけでなく、全身の複数の個所をまとめてトレーニングでき、有酸素運動まで行えるトレーニングギアもあります。自宅で気軽に使用できるものから、ジムなどで行うものまでさまざまです。

スライドボードで体幹&有酸素運動を

スピードスケートのような動きをせまい範囲で行うことができるスライドボードは、下半身・背筋・腹筋などを広範囲に渡って鍛えることができます。またバランス感覚も養え、有酸素運動としての効果も高いです。

体幹トレーニングとして行っているスポーツ選手もいる効果の高いギアです。

トレーニングロープは幅広く使える

トレーニングする男性トレーニングロープは通称「バトルロープ」とも呼ばれ、柱などにくくりつけた3〜5cm程度の太さのロープを振るというシンプルなトレーニングです。ロープの振り方によって様々な筋肉を鍛えることができ、上半身・下半身・体幹トレーニングに使用できます。

また有酸素運動や心拍機能の向上にも利用でき、わずか15分程度で心拍数が上昇することもわかっています。ロープというと軽そうですが、10kg程度の重さがあるため、最初は振るのに苦労します。

自宅に庭やガレージがある場合には自宅での利用も可能ですが、そうでない場合にはジムで行うことになります。

TRXで3Dトレーニングを

TRXとは、天井などから2本のつり革状のベルトを吊り下げ、先端のハンドルを持ってトレーニングを行う器具のことをいいます。スポーツジムやフィットネスクラブなどに設置してあることが多いですが、自宅用のホームキットも販売されています。

筋力・筋持久力・バランス感覚向上などの効果があり、筋肉の複数の箇所を同時に鍛えることができます。上下・前後・左右と3Dで負荷をかけられる便利なトレーニングアイテムです。

トレーニングギアおすすめランキング・12位〜4位

さまざまなトレーニングギアの中でも特に口コミ評価の高いものを厳選し、バリエーション豊かに取りそろえたランキングでご紹介します。効果はもちろん使いやすさや価格なども考慮し、筋トレ初心者から上級者まで満足できる12点の商品を取りそろえました。

12位:MTG TAIKAN STREAM(タイカン ストリーム)アドバンス

サッカー日本代表の長友佑都選手やプロゴルファーの片山晋呉選手が監修・共同開発を行った「TAIKAN STREAM」です。実際に長友選手がトレーニングで使用していることで知られています。

長さや水の量で負荷を変えることができ、このアドバンスのほかにスタンダードプロフェッショナルがあります。

11位:EASY CHANGE ウォーターバッグ

TAIKAN STERAMと同じようなメカニズムでトレーニングができるウォーターバッグです。20・30・40kgの3種類の容量から選ぶことができます。TAIKAN STREAMより価格が抑えめなのが魅力です。

10位:stʌn ドアジム チンニングバー

ドア枠など高いところに取り付けることで使えるチンニングバーです。落下防止のためすべり止めにシリコンラバーがついているためクッション性も高く、壁やドア枠を傷つけないようになっています。

高いところにセットしてチンニングするだけでなく、低い場所にセットすればさまざまなトレーニングができますトレーニングガイドがついているので届いたらすぐにトレーニングが行なえます。

9位:コブラグリップス(Cobra Grips)

すべりにくく強度も耐久性も高いレザーを使用したパワーグリップです。人間工学に基づいたデザインで、安全性も使いやすさも優れています。手首を守り、握力をサポートしてしっかりとトレーニングに集中できます。

8位:ボディメーカー (BODYMAKER) バランスエアーパッド FMPBL

バランスボールを平たくしたようなバランスパッドです。凹凸がついているため足裏のツボを刺激して気持ちよくトレーニングができます。腕立て伏せやスクワットなど、さまざまなトレーニングに組み合わせて使うと効果的です。

2つ買って両足で乗るとゴルフやテニスのスイング練習にも最適です。

7位:Patech フィットネスチューブ

太く厚みのあるゴムチューブで、負荷の異なる4種類がラインナップされています。自宅でも簡単に使えて場所も取らないため、非常に便利です。運動不足の方や怪我後のリハビリ、本格的なトレーニングまで幅広く対応しています。

6位:s.a.gear (エスエーギア) トーニング・ボール 3KG

重いボールを振り回したり上げ下げしたりすることで体幹や筋力トレーニングができるトーニングボールです。壁などに投げつける場合には人がいないことを確認し、騒音や振動など迷惑にならないように気をつけて行いましょう。

5位:stan スライドボード シューズカバー付

シューズカバー付きのスライドボードです。左右にスライドするだけでなく、トレーニング方法が多岐にわたります。トレーニング方法が書かれたガイドが付属していますので、さまざまな方法で活用できます。

4位:Anqier ループバンド 収納ポーチ付 3本セット

長さと負荷の違うループバンドが3つセットになっています。天然ラテックスとポリエステルを使用したバンドなので通常のゴムだけでできたものよりも強度・耐久性ともに高いのが特徴です。3つのバンドがきれいに収納できるポーチ付きです。

トレーニングギアおすすめランキング・ベスト3

ベスト3にはリストラップが2点ランクインしています。また1位のジムロープは幅広く活用でき、使い方も簡単で効果も高いのでおすすめです。

3位:beastoo sports (ビーストスポーツ) リストラップ

手首をしっかりと固定して怪我や腱鞘炎を予防するリストラップです。両手分がセットになっており、カラーバリエーションも豊富です。手首をしっかり固定することで握力をサポートします。筋トレだけでなく登山などに利用する人も多いです。

2位:CinGO リストラップ

3位のものは手首の固定のみでしたが、こちらはバーに巻きつけるリストラップがついています。9位の商品とどちらか迷う人も多いですが、こちらの方が価格が安く、気軽に購入できるというメリットがあります。ただし100kgの以上の重いウェイトの場合は9位の商品の方がよいでしょう。

1位:H&Yo ジムロープ リストバンド付き

太さが38mmと50mmから、長さが3mと9mから選べるトレーニングロープです。男性なら50mm、女性なら38mmを選ぶ人が多いです。9mのタイプには手首を守り握力をサポートするリストバンドがついてきます。

トレーニングロープはシンプルなアイテムですが、トレーニング方法は非常に多いです。ぜひさまざまな使い方をしてうまく活用してください。

まとめ

ストレッチする女性

効率の良いトレーニングは1つの道具だけでなく、複数のトレーニングギアを組み合わせることで実現できます。バランスよく体を鍛えることでより健康的に筋力アップが図れますし、怪我も予防することができます。

上記のランキングでご紹介した商品は口コミ評価が高いものの中からバランスよくバリエーション豊かに商品を厳選しています。ぜひ購入する際の参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ボルダリング

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP