スタジオでのグループストレッチ

ビクラムヨガの効果ややり方を徹底解説!ホットヨガの元祖・ビクラムヨガに歴史あり!心身をケアして美と健康を手に入れよう

 

ビクラムヨガ

日本で何度もブームを迎え、今がそのピークとの真っ只中であるヨガ。男女問わずに人気を博しています。静かに自らの内面を見つめ直しながら、体の健康を維持することもできるため、心身ともに効果がもたらされます

そんなヨガの代表的なものの一つとして、高温多湿の環境で汗を流すホットヨガがあります。ホットヨガは日本だけでなく、世界中の国々で普及しています。

またホットヨガの中でも更に細かい分類があり、ビクラムヨガというものが存在しています。このビクラムヨガがホットヨガの元祖と称され、ホットヨガの中でも多くの人に愛されています。

この記事ではビクラムヨガの効果ややり方、歴史などを詳しく解説していきます!

ホットヨガの元祖・ビクラムヨガの歴史と人気の広がり

呼吸をする女性

ビクラムヨガは、インド・カルカッタ出身のビクラム・チョードリーが、現代ハタヨガの技術をアレンジして生まれた現代ヨガの一種です。海を渡ってアメリカで人気を得はじめ、アメリカ西海岸の小規模なカルチャーとして定着しました。

その後、ビバリーヒルズの有名芸能人や政治家がビクラムヨガに興じるようになると、瞬く間にその人気は世界規模へと拡大していきました。今では世界60か国で1500以上のヨガスタジオが存在するといわれています。

それはもちろん日本も例外ではありません。むしろ、日本は特にビクラムヨガと縁が深い国としても知られています。

一説によるとビクラムが日本に来日した際に寒さのためストーブをつけた状態でヨガを行なったところ、体が温まることの効用を発見し、ビクラムヨガの誕生に繋がったといわれているためです。

日本で生まれたビクラムヨガ。日本人ならばぜひ一度は体験してみたいですね!

ビクラムヨガの特徴

フィットネスクラブの女性

ビクラムヨガはハタヨガをルーツに持つため、その影響が感じられます。一方で、ホットヨガの元祖ともいえる存在でもあるため、ホットヨガとの共通点もあります。そんなビクラムヨガの特徴を紹介していきます!

インドの気候を再現した環境で行なわれる!

ビクラムヨガは、温度40度以上・湿度40%以上という、人間にとって過酷な環境で行なわれます。これは、発案者のビクラムが生まれたインドの環境を再現するためだといわれています。

これは現代のホットヨガに繋がる特徴の一つです。あえて高温多湿の環境でヨガをすることで、より体を柔軟に使うことができるといわれています。

お手本はなし?それは自分自身に集中するため!

ヨガをしたことのある人なら、インストラクターがまずポーズのお手本を見せてくれる光景は馴染みのあるものでしょう。

しかし、ビクラムヨガではそういったお手本がありません。それはスタジオの中で鏡に映る自分自身と対話するためです。体よりも心に対して重きをおいたヨガといえるのではないでしょうか!

ハタヨガ由来の厳選された26のポーズ!

ビクラムヨガがハタヨガをルーツにもっているというのは先ほども述べましたが、それを最もよく表しているのがポーズです。ハタヨガは、数千種類のポーズを組み合わせて行なわれます。

一方のビクラムヨガは、その数千種類の中から厳選された26のポーズを一連の流れとして行います。これは毎回一定の流れを行なうことで、最大限のエクササイズ効果を得ることができるためといわれています。

世界共通のカリキュラム!

ビクラムヨガのインストラクターになるにはビクラムの直接指導を受け、かつ一定のカリキュラムを修了することが必須です。インストラクターになることは容易ではありませんが、インストラクターになれば国や人種が違う人に対してビクラムが行なう指導と同じようにヨガを教えることが可能です。

インストラクターによって指導が左右されることがないので、カリキュラムを受けるヨギーも安心してヨガに取り組むことができます。

実施時間は90分!長くガッツリとヨガに取り組めます

ビクラムヨガの実施時間は全世界共通で90分です。これは先ほど述べたように、一定の流れを毎回行なうため必要な時間も毎回同じになっています。

一般的なホットヨガは50~70分で行なわれるものが多く、ホットヨガよりも長い分一度にしっかりと取り組むことができます。

ビクラムヨガの効果

エクササイズをする女性

これだけ世界中に普及しているビクラムヨガには、それにふさわしい数々の魅力的な効果があります。ここでは、それらの魅力を紹介していきます!

すべての筋肉関節と内臓器官に刺激を与え、健康な体に

26のポーズに加え、2つの呼吸法を実践することで全身の器官に対して刺激を与えることができます。

これは、ビクラムによって全身の器官に一度に刺激を与えるために徹底的に考え抜かれた流れが大きく作用しています。普段の生活では使われていないような器官も刺激され、内臓の活動を整えることができます

ダイエットにも効果アリ

高温多湿の環境でみっちり行われるのが特徴のビクラムヨガ。そのため、主に女性を悩ませるダイエットに関する効果もバッチリです。環境とそれに加えてポージングを取ることで、日常生活では考えられないほど身体を温めることができます。

その結果、具体的には脂肪燃焼効果の促進や、インナーマッスルを鍛えることができるとされています。

体内のデトックスにも有効

ダイエット同様に世の女性を悩ませているのが冷え性やむくみなどの体の不調ではないでしょうか。これらは、ビクラムヨガに取り組むことで改善される可能性があります。

こうした諸症状は、体内に蓄積された老廃物が原因となって引き起こされていることが多いです。

しかし、ビクラムヨガならではの温かな環境で汗をかきながら日常的にビクラムヨガに取り組むことで、血流の改善が見込めます。その結果、老廃物がスムーズに排出されるようになれば冷え性やむくみを改善することができる、という仕組みになっています。

姿勢改善効果も

瞑想する女性

最近の日本では、デスクワークの仕事なども増えてきました。その結果、ほぼ一日中同じ姿勢をとる、という人も少なくないでしょう。そういう生活を続けていると、知らず知らずのうちに姿勢を悪くしてしまっていることがあります。

ビクラムヨガでは、こうした姿勢の悪さの原因となっている骨盤や背骨などの歪みに効果的なポーズが存在するので姿勢の改善効果が期待できます。

美肌効果もあります!

先ほどから血流が促進されるという話は何度かしてきましたが、それによって美肌効果の促進も見込めます。

肌から老廃物を排出できることで新陳代謝が促進され、美肌効果が得られます。さらに、新陳代謝の促進はアンチエイジングにも効果があるとされています。

ホルモンバランスが整う

多くの女性にとって、ホルモンバランスの乱れによって引き起こされる病気や身体の不調は、本当に悩みの種だと思います。

ビクラムヨガはホルモンバランスの改善にも効果があるとされており、これらの不調を根本から改善することができます。

体の柔軟性が鍛えられ、疲れや怪我の防止に

体の柔軟性がないと、疲れや怪我に繋がりやすくなります。体が硬いと動く時に知らず知らずのうち余計な力を使ってしまい、ぎこちない動きをせざるを得なくなります。

こうしたリスクを予防するためには、ビクラムヨガで体の柔軟性を鍛えるのが最適です。ビクラムヨガのポージングは、体の柔軟性を隅々まで鍛えることができるのです。

心配機能の強化にも!

日ごろから比較的ハードな運動をしているスポーツマンにもビクラムヨガは最適です。ビクラムヨガには、先ほどから触れている柔軟性の強化や血流の促進だけでなく、心肺機能の強化もすることができます。

心肺機能が強化されることによって運動の際によりハイレベルなパフォーマンスを持続的に発揮することができるのです。

ビクラムヨガに取り組む際の注意点!

注意

ここまで、ビクラムヨガにどれほどの効果があるのかを紹介してきました。ビクラムヨガには数々の特徴や効果があり、体の調子を整えるのに有効だということが分かってもらえたかと思います。

しかし、ビクラムヨガはその特徴から、快適に取り組むためにいくつかの注意点があります。ここではそれらを紹介していきます。

水分補給・休憩はしっかりと!

手で水を取る女性

高温多湿な環境で行うヨガは体にとってさまざまなメリットがある一方で、適切な水分補給や休憩が必要となります。

普段では考えられない量の水分を汗として体から失うことになります。そのため、自分の体と相談しながら水分補給や休憩を適切に行ない、時には危険を感じたらすぐにヨガを中断することも必要です。

慣れるまでは少し難易度が高め

初心者コースから上級者コースまで、さまざまなレベルに応じたメニューがあるホットヨガに比べると、26のポーズが固定されているビクラムヨガはやや難易度が高めです。

特に、ヨガ初心者が始めたての頃にはポージングに苦労するかもしれません。しかし、26のポーズが固定されていて、回数をこなして慣れればポーズを覚えられるので、慣れた頃にはむしろホットヨガよりも難易度が低く感じられるかもしれません。

「緑色」のアイテムは絶対NG!

ヨガマット 【SGS認証済み】 Wolfyok ピラティスマット 【基準ガイドライン付き】 TPEエコ素材 滑り止め トレーニングマット エクササイズマット 無臭無毒 収納ケースやストラップ付き 183x65cm 厚さ6mm グリーン

これはビクラムヨガ特有のルールですが、とにかく緑色が入ったアイテムを使用することは禁止されています。

その理由としては、ビクラムの師にあたる人物の身近な人々が、緑色を身に着けているときに次々と不幸に見舞われたことが原因だとされています。

そのため、ビクラムヨガに取り組む際には、ウェアなどの身に着けるものやヨガ中に使用するものに緑色が入っていないか、事前に確認しておくことが必要です。

ビクラムヨガで健康促進!

フィットネス女性

ここまで、様々な点からビクラムヨガについての紹介をしてきました。いかがだったでしょうか。

ビクラムヨガを始めようか悩んでいる方、またこの記事を読んで初めてビクラムヨガについて詳しく知ったという方にも、ビクラムヨガについて理解を深めていただけたのではないかと思います

そして、ビクラムヨガに興味をもっていただけた方には、ぜひ一度トライしてみることをオススメします!

       

関連記事

  1. ライブスタジオ

    【暗闇フィットネス】今大流行の暗闇フィットネスとは?トランポリンからフィールサイクル、ヨガにボクシン…

  2. ズンバをするスタジオ

    ズンバウェアのTシャツ&パンツがおすすめ!スポーツ・ダンス・ヨガ中の衣装に最適!

  3. ヨガウェアをきた女性

    ヨガウェアを紹介!インストラクター気分を味わえちゃう?デザインもかわいいマストアイテム!

  4. スパを楽しむ女性

    【RAFEEL恵比寿】駅前10秒のホットヨガ・ジム&スパの施設情報!気になるレッスンスケジュール&料…

  5. ヨガマットバッグを持つ女性

    ヨガマットバッグおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!使いやすさ重視の選び方も解説!選ぶ時に注意す…

  6. ヨガ マット

    筋トレマット人気ランキングベスト5!プロが選ぶ!ストレッチとヨガにおすすめの商品とは?!

  7. ヨガをする女性

    ヨガパンツがおすすめ!サイズ豊富で、レディース用・マタニティ用もあり!

  8. ジムでストレッチする女性

    【ヨガ】ラグおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!そもそもラグとは?からラグと活用法を教えます!

  9. ビーチでヨガをする女性

    ヨガシューズおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!シューズが必要なシチュエーションとは?選び方の3…

人気記事

  1. スピードスケートをする男性
  2. セクシーボディーの筋肉男性
  3. 女性のヒップ
  4. 足首を気遣うランナーの写真
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. 体の綺麗な女性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  9. 筋肉の美しい女性
  10. 卓球選手
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. アンクルウエイト
  16. 筋肉質な足
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 腹筋を確認する男性
  20. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  21. 卓球選手
  22. 腹筋
  23. 柔道の試合
  24. 床に斜め crunches スポーティな男
  25. 運動をしている人々 のグループ
  26. 軽いダンベル
  27. サッカー(空中戦)
  28. むきむきな男性
  29. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男

おすすめ記事

  1. ワンポイント トレーニングベルトおすすめ人気ランキング20選!巻き方から選び方まで徹底紹介!
  2. ベルトをする男性 トレーニングベルト(パワーベルト)の筋トレ効果と選び方の基礎知識
  3. パーソナルトレーナーとフィットネスする男性 b-monster(ビーモンスター)の新宿店を徹底調査!料金やクーポン、トライア…
  4. 走る男性 【メンズ】ランニングウェアおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!ランニングウェ…
  5. ランニングスパッツ ランニングスパッツの効果は?スポーツ・マラソン時に履くと効果がある機能性タイツを…
  6. サプリ プロテインが錠剤に!粉末との違いは何?摂取方法やおすすめ商品も!
  7. プルオーバーを行う男性 ベントアームプルオーバーの効果とやり方!大胸筋を鍛える!
  8. ハイキングシューズで歩く人 トレッキングシューズおすすめ人気ランキング17選を徹底比較!初心者でも失敗しない…
  9. 上腕二頭筋を必ず鍛え上げられる超効果的な筋トレ方法とは?
  10. 【フットサルグローブ】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!サッカー用キーパーグ…

カテゴリー

最近の記事

  1. マッサージローラーを使用する女性 【ティップネス 太田店】施設・設備情報を徹底調査!全70台のトレーニングマシンで…
  2. 【ゴルフ ウエイト・レンチ】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!互換品で代用…
  3. ソフトボールをプレーする若い女性 【ソフトボール用プロテクター(防具)】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!ルー…
  4. 老若男女 【ティップネス 江南店】プログラムの魅力を徹底調査!明るく親切なインストラクター…
  5. ジムで鍛える女性 「ティップネス 喜多見店」の店舗情報を調査!喜多見駅から徒歩3分でアクセス便利♪…
  6. ボクシングと女性 才木玲佳の筋肉が凄い!トレーニング方法や食事を徹底解説!筋肉アイドルとしてプロレ…
  7. 空手の稽古 【空手】キックミットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!キックボクシングでも…
  8. 卓球ラケットとネット 【卓球】ラケットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!あなたはペンタイプ?種類…
  9. 柔道 投げ技 【柔道 ヘッドギア】おすすめ人気ランキング6選を徹底比較!安全のためにも装着!種…
  10. 滑り込んでいるランナー 【野球】スライディングパッドおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!選び方にはコツ…

おすすめ記事

  1. ディッピングベルト ディッピングベルトAmazonで買えるおすすめランキングベスト5!懸垂トレーニン…
  2. パーソナルトレーニング 【大宮 24/7ワークアウト】24/7大宮店の口コミ・評判を徹底調査!短期間のダ…
  3. ベントオーバーフロントプルアップで三角筋を鍛える筋トレ方法!
  4. エクササイズマットを持つ人 エクササイズマットおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!折りたたみや防音など目…
  5. 野球の試合 ピーキングとは?試合前のトレーニング練習が大事!?筋トレ方法解説
  6. テストステロンサプリ テストステロンをサプリで増やせる?男性ホルモンが少ない方必見!精力もついちゃう!…
  7. テニスする男性 【メンズ】テニスウェアおすすめ人気ランキング15選を徹底比較!人気ブランドの流行…
  8. 野球ボール スナップボールおすすめ人気ランキング15選を徹底比較!正しい使い方で野球がメキメ…
  9. 腹筋ローラー(正面から) 腹筋ローラーに効果がない時に試すプロの腹筋の鍛え方!
  10. ジムでトレーニングする人たち ワークアウト向けのジムを選ぶにはココをチェック!目的別の選び方からおすすめジム情…

月別記事

PAGE TOP