ジョギングしている女性

【陸上 レディース 】レーシングパンツおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!気持ちよく走るためにデザインや素材の選び方もチェック!

 

陸上の大会やレースに出るときにはレーシングパンツを着用すると軽く動きやすいので便利です。レーシングパンツの種類や機能性、デザインなどによる選び方のポイントを解説していきます。

また独自の基準で徹底的に厳選したレーシングパンツおすすめランキングもご紹介しますので、ぜひレーシングパンツ選びに役立ててください。

レーシングパンツの種類による選び方

陸上競技場で走る女性レーシングパンツには種類があり、動きやすさや機能性などが異なります。どの種類のものを選ぶかは好みによって変わりますので、まずは種類を知って選ぶときに役立てましょう。

ショートパンツタイプ

最もオーソドックスなのがショートパンツタイプです。いわゆる短パンですが、サイドに切り込みが入っているため足のスムーズな動きを妨げないようになっています。同じような形に見えても丈の長さが異なるものがあります

短い方が好きだという人もいれば、短すぎると落ち着かないのでやや長めのものがよいという人もいます。

レーシングブリーフ・ブルマタイプ

海辺を走る女性ショートパンツタイプと人気を二分しているのがブリーフ・ブルマタイプです。ピッチリとしたシルエットなのでショートパンツよりもフィット感が高く、空気抵抗が少なく動きやすいという点が気に入っている人は多いです。

逆にそのシルエットやフィット感が苦手という人はショートパンツタイプを選ぶとよいでしょう。

タイツタイプ

太ももまでのタイツでレースに出るという人も多いです。タイツはショートパンツタイプやブリーフタイプに比べてコンプレッション機能などの機能性を付与したものが多いです。ピッチリとしていますがストレッチ性が高いため動きにくさはありません。

タイツの丈もさまざまなものがあり、自分の好みの長さを見つけましょう。またコンプレッション性の高いタイツは加圧のレベルによっては短距離向き・長距離向きなどがあります。

なお、ハーフ丈やロング丈はレースでは使用できないため注意して購入しましょう。練習では問題なく使用できます。

レーシングパンツの機能性による選び方

女性ランナー スタート位置レーシングパンツは形状による種類はもちろんですが、機能性によって選ぶ方法もあります。商品によって付与されている機能はさまざまです。どのような機能性があるのかを確認し、自分の中で優先順位を決めて選びましょう。

フィット感

フィット感の良さを追求するとタイツ・ブリーフ・ショートパンツの順になります。ただしフィット感が良ければよいというものではなく、フィット感の良すぎるものを嫌う人はショートパンツを購入する傾向があります。

ショートパンツの場合は丈の長さにこだわる人も多いです。

動きやすさと軽量性

動きやすさと軽量性を求める人は多いです。ストレッチ性が高い素材や通気性の高い素材を使っているものは軽く動きやすいです。

重量感や動きやすさはスペック表だけではわかりにくい部分がありますので、口コミなどを確認してみると実際に使用した人からの情報を得られます。

吸汗速乾性

笑顔のアジア女性最も重要なポイントの一つが吸汗速乾性です。汗をかいたときにすぐに吸収してくれる素材なら、不快なベタつきや気化熱による冷えを防ぐことができます。

また速乾性の高い素材ならウェアが汗で濡れたままということもありませんし、洗濯してすぐに乾くため連日の使用にも耐えられます。

肌触り

肌触りのよい素材を使っているものやドライ素材を使っているものなら快適ですし、敏感肌の方にも安心して使えます。

抗菌防臭性

ランニング中の女抗菌防臭加工が施されている商品なら、汗をかいても不快なニオイが気になることはありません。スポーツの場でもエチケットとしてニオイ対策をしておくのは大切なことです。

UVカット加工

炎天下での試合や練習などを行う上で、UVカット加工が施されていれば安心して使用できます。

ウェストの調整方法

ウェストをヒモで縛って調節するタイプとゴムのみのタイプがあります。ゴムのみのタイプだと不安だという人はヒモつきのものを選ぶとよいでしょう。逆にヒモの結び目がじゃまに感じる人はゴムだけのものがよいでしょう。

レーシングパンツを購入する直前の選び方のポイント

ランニングする女性レーシングパンツを購入するときにはメーカー、デザインや色、価格などをチェックしてから購入しましょう。また、口コミをチェックしておくと使用感や肌触りなど、使ってみないとわからないポイントが良くわかって便利です。

メーカー

MIZUNOやasics、adidas、NIKEといった人気メーカーのレーシングパンツは使用者も多く、信頼して使えるものが多いです。各メーカーが独自に開発した素材や技術を採用しているため、履き心地や機能性に優れています。

国外のメーカーの中には日本ではあまり知られていなくても評判のよいメーカーがあるのでチェックしておきましょう。

デザイン・色

デザインや色もさまざまなものがあります。ユニフォームに合わせて気に入った色やデザインのものを選びましょう。気に入ったものを着るとモチベーションが上がります

用途

ストレッチする女性本番のレースを想定したトレーニングに使うのか、本番のレースで使うのかによっても購入する商品の品質が変わります。どのような用途で使用するのかをよく考えて選びましょう。

サイズ

自分のサイズに合っているものを選びましょう。小さすぎると動きにくくなりますし、大きいと風の抵抗を受けやすくなります。海外メーカーのものは海外サイズと日本サイズを比較した上で購入すれば安心です。

またコンプレッション機能のあるタイツの場合、履いたときにややきつく感じることもありますが、ゆるいと加圧性能を十分に発揮できないので注意しましょう。

価格

レーシングパンツは1,000円台で買えるものから5,000円以上するものまでさまざまです。人気メーカーの商品はやや価格が高い場合が多いです。安く購入したいという場合、Amazonなどの通販サイトを利用するのがおすすめです。

店頭よりもかなり安い価格に設定されているほか、自宅まで配送してくれるため、欲しい商品を探してスポーツ店を探して回る手間も省けます。

口コミ

実際に商品を使用した人からの口コミからは非常に参考になる情報が得られます。特に汗をかいたときの重さ・吸汗速乾性・乾きやすさなどは実際に使ってみなければわかりません。走ったときの動きやすさについても口コミを参考にすると良いでしょう。

口コミにはポジティブなものばかりではなくネガティブな内容のものもあります。どちらも参考にしながら選びましょう。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. フリークライミング
  2. ダンベル 筋トレ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP