自転車 修理

【自転車】工具セットおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!選び方と工具の使い方を詳しく解説!これ1つでメンテナンスも修理も安心!

 

パンク修理やメンテナンス、カスタマイズなどをするときには工具が必要になります。ドライバーなど通常の工具はもちろんですが、自転車専用の工具もあるため、自転車用工具セットを購入すると便利です。

工具セットの選び方のほか、自転車専用の工具の種類や使い方を解説します。おすすめの自転車用工具セットランキングもご紹介していますので、ぜひ購入する際の選択肢に入れていただければ幸いです。

一般的な工具セットと自転車用工具セットの違い

自転車のパーツと修理道具一般的な工具セットと自転車用の工具セットの違いをチェックしてみましょう。

一般用の工具セットでは自転車修理ができないのか?

「自転車用の工具セットがある」ということは一般の工具セットでは自転車修理ができないのか?と思う人がいますが、ほとんどの作業は一般的な工具セットで間に合わせることができます。

特にドライバーセットやペンチ、六角レンチなどは問題なく使えますし、使う頻度も非常に高いです。

自転車用工具セットにしかないものがある

ロードバイクに乗るアジアの男性自転車用の工具セットにしかない工具というものがあります。特にパンク修理で使うタイヤレバー、ペダルの交換の際に使うペダルレンチ、自転車用のワイヤーカッター、チェーン調整で使うチェーンカッターなどは自転車修理では必須です。

ホイール交換のときなどにスプロケットを着脱するのに使うスプロケット用の工具類は通常のDIYなどでは絶対に使用しないアイテムです。

パンク修理キットは別途用意すべし

自転車 パンク修理キット自転車用の工具セットの中にパンク修理用のアイテムが入っていないことが多いです。そのため、パンク修理キットは別に用意しましょう。特にパッチやゴムのりは消耗品ですので常備しておくことをおすすめします。

自転車のメンテナンスに使う専用工具の種類と使い方

自転車 ペダル自転車のメンテナンスに使う専用の工具の種類と使い方をチェックしてみましょう。

ペダルレンチ

https://www.youtube.com/watch?v=SeOrQuRyWUQ

ペダルをノーマルのものからビンディングペダルなどに交換するときにペダルレンチを使います。ペダル用のレンチは通常のレンチには存在しない「15mm」というサイズです。

さらにペダルとクランクの間がせまいため幅を調節できるモンキーレンチを差し込むこともできませんので、ペダルレンチを使うしかありません。

ペダルを交換するときにはペダルレンチをペダルとクランクの間に差し込み、通常のネジと逆方向に回します。右側は反時計回し、左側は時計回しで外すことができます。どちらも後輪側に回すとおぼえておきましょう。

タイヤレバー

https://www.youtube.com/watch?v=Hyt-9nGTsR8

スポーツサイクルに乗る場合、最もよく使う工具かもしれません。タイヤの交換をするときは中のチューブに開いた穴を補修しますが、タイヤを外してチューブを取り出すときに使います。

片側の薄い方をリムとタイヤの間に差し込み、反対側をスポークに引っ掛けて固定します。そのまま2〜3本タイヤレバーを差し込むと簡単にタイヤを外してチューブを取り出すことができます。

ワイヤーカッター

自転車用のワイヤーカッターは通常のワイヤーカッターでも代用できますが、自転車のブレーキワイヤーやシフトワイヤーの太さに合わせて作られているため、非常によく切れるのが特徴です。またカットした後に切り口を成形してくれる機能もついています。

自転車用工具セットの選び方のポイントをチェック

自転車用オイル自転車用工具セットの選び方のポイントをチェックしてみましょう。特にセット内容や携帯性・収納の便利さ、メーカーをチェックするのがおすすめです。もちろん価格も重要ですし、口コミで情報を集めると購入時の参考になります。

セット内容

工具セットは自転車専用のものと一般的な工具セットがあります。ドライバーや六角レンチ、スパナなどは問題ないですが、中には自転車にしか使わないような工具もありますので、セット内容を確認しておきましょう

またパンク修理にはパンク修理キットを購入する必要があります。パンク修理キットには携帯用ポンプやタイヤレバーが付属しているものといないものがあるので、こちらも確認が必要です。

携帯性

青空の下自転車で走る人自宅での使用だけでなく、ロングライドなどのときには持ち運んで使用することもあります。そのため携帯性のよいツールセットを購入したり、小さなポーチ入りの簡易的な工具セットを持ち歩くとよいでしょう。

持ち運びやすい大きさのものやドリンクホルダーなどに取り付けられるケースやポーチが付属していると便利です。

収納の便利さ

工具が全部整理して収納できる収納ケースやボックスがついているものは非常に便利です。

一般的な工具箱に工具を乱雑に突っ込んでいると必要なものが見つからないという場合がありますが、専用ケースならケースを開けたときにどこに必要な工具があるかひと目で分かります。

メーカー

BMXでジャンプする少年自転車メーカーや自転車工具で有名なメーカーのものを購入しましょう。ノーブランドの工具は精度が悪いことがあり、使いづらかったりボルトやネジが回しづらかったりします。

品質の悪いドライバーでは上手く回すことができないようなネジでも精度の良いドライバーでは簡単に回すことができるというのは非常によくあることです。精度の違う工具を使い比べてみると非常に驚くはずですので、信頼のおけるメーカーの商品を使うようにしましょう。

価格

工具セットの価格は工具の種類やセット内容によっても大きく異なります。3,000円〜5,000円でセットが購入できる場合もありますし、高いものでは10,000円前後するものもあります。

高いものほど品質は良いですが、そこまで高額でなくても十分な品質なものもありますので、どのようなセットを購入したいかを考えて選びましょう。また、Amazonなどの通販サイトを利用すると通常の価格よりも安くなっている上、自宅まで配送してくれるので便利です。

口コミ

自転車用の工具セットは使ってみなければ使いやすさや精度はわかりません。そのため口コミで情報を集めてみましょう。口コミは実際に購入して使用した人からの意見です。

良い内容も悪い内容もありますが、利点と欠点を比較して選ぶことができるので非常に参考になります。購入しようと思っている商品は良い点しか見えない傾向がありますが、しっかりと悪い点も確認して選びましょう。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ボルダリング

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP