スケートボード

【スケートボード】ベアリングおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!ABECなど選び方を解説!交換ペースや手入れ方法も必見

 

同じスケートボードを長年愛用しているという人も多いはずですが、パーツが痛んできたときの対策は万端でしょうか?

スケートボードのベアリングは、特にスピードを左右する重要なパーツです。しかし、重要なパーツと分かっていても特に初心者であれば「ベアリングをどのように選べばよいか分からない」という人もいることでしょう。

そこで今回は、スケートボード用のベアリングの選び方についておすすめ人気製品とその特徴をあげながら詳しくご紹介します。スケートボード用のベアリング選びに失敗したくない人は、ぜひこちらの内容を参考にしてみてください!

「ABEC(エイベック)」について

スケートボードを抱えてたつ人

スケートボード用のベアリングの表示でよく目にするABEC(エイベック)についてご説明します。このABECは、ベアリングを選ぶときに重要な確認ポイントになりますのできちんと意味を理解しておきましょう。

「ABEC(エイベック)」の意味

ABECとは「スケートボードのスピードのつきやすさを示す規格」のような存在であり、ベアリングの回転のしやすさ(なめらかさ)を決める要素のことです。

このABEC表示は、義務でないためブランドやメーカーによってはABEC表記のない製品もあります

「ABEC」の種類

スケートボードに用いられるベアリングは一般的に「ABEC3」「ABEC5」「ABEC7」の3種類です。ブランドやメーカーによっては「ABEC9」まで表記している製品もあります。

ABECの選び方ポイント

ABECの示す意味は、表示にある数値が大きいほど「スピードがつきやすい」ことを示します。そのため初心者であれば値の低い「ABEC3」や「ABEC5」から使用をはじめ、スピードに慣れてきたら徐々にABECの数値が高いベアリングに交換していくのがおすすめです。

しかし、初心者向けや上級者向けという明確な目安はないため、好みに応じて最初から「ABEC7」などのスピードがつきやすいベアリングを使用することもできます。

スケートボードでは、スピードが早いものすなわちABECの数値が高い製品が楽にプッシュできることを覚えておきましょう。

スケートボード用のベアリングの選び方

丸ばつ

ABECについて理解したところで、こちらではスケートボード用のベアリングの選び方についていくつかポイントをご紹介します。

ABECで選ぶ

期待するスピードの程度やライダーのレベルに適したものを選ぶようにしましょう。初心者で「早すぎる速度は怖い」という人はABECの数値の低いものから徐々にステップアップしていくのがおすすめです。

クオリティで選ぶ

ポイント

スケートボード用のベアリングは、こだわりの日本製や高価な有名ブランド・メーカーまでさまざまです。コスパに優れた製品も多々ありますが、耐久性や機能性を重視してできる限り長期間同じベアリングを使用したい人はクオリティの高いものを選ぶとよいでしょう。

デザインで選ぶ

愛用するデッキとのマッチングで選ぶのもおすすめです。ただし、デザイン性を重視して低価格の製品を選んでしまうとクオリティにばらつきがあったり、耐久性や機能性が劣ることもあるので注意して選びましょう。

スケートボード用のベアリングの「交換ペース」

ポイント

スケートボードは使用頻度や使用方法によっても傷み方が異なってきますが、スケートボード用のベアリングも製品ごとに耐久性が違うのも事実です。

こちらでは、安全にスケートボードを楽しんだり高いパフォーマンスを引き出すためのスケートボード用のベアリングの「交換ペース」についてご説明しましょう。

「交換ペース」の目安

ベアリングの明確な交換時期はありません。そのため、走り方に違和感を感じたときにウィールの回転状況を確認することが大切です。

早速、こちらでは簡単な確認方法をご紹介しましょう。

ベアリングの状態の確認方法

まず、デッキを真っ直ぐに走らせた場合にそのままの真っ直ぐ走る状態を維持できるかどうかをチェックします。

もし、真っ直ぐ走らせたはずであるのに左右どちらかにカーブしてしまうときにはベアリングの回転が悪くなっている可能性があるので4つのウィールの回転状況を丁寧に確認してください。

左右どちらかに自然とカーブしてしまうということは「回転の悪いウィールがある」ということであるため、ベアリングの交換が必要です。

スケートボード用のベアリングの「手入れ」

チェックしたいポイント イメージ図

こちらでは、初心者でも簡単に取り組むことのできるスケートボード用のベアリングの手入れ方法についてご紹介します。ベアリングを少しでも長持ちさせたい人は、こまめに手入れするのがおすすめです。

必要物品

  • ベアリング用のクリーナー(またはブレーキ用クリーナーでも代用可能です)
  • ベアリング用オイル(オイルタイプのベアリングである場合)
  • キッチンペーパー
  • 使い捨て手袋

手入れ方法

こちらでは、具体的な手入れ方法をご紹介します。ベアリング用クリーナーは皮膚に付着すると肌荒れを生じる場合があるため、使い捨てのビニール手袋などを着用してから手入れすると安心です。

  1. ベアリングをスケートボード用のツールを使用してはずします。
  2. 目立つ汚れがあれば簡単にキッチンペーパーなどでふき取ります。
  3. ベアリング用クリーナーをベアリングに吹き付けます。
  4. 洗浄後にベアリングを取り出し、キッチンぺーパーの上に完全に乾燥するまで放置します。
  5. 完全に乾燥した後にボールが並んでいる面にオイルをさして終了です。

【スケートボード】ベアリングおすすめ人気ランキング:10位~4位

ランキング

こちらでは、スケートボード用ベアリングのおすすめ人気製品をその特徴をあげながらランキング形式でご紹介します。ぜひこちらの記事を参考に自分に最適のベアリングを探してみましょう!

10位:BONES 【ボーンズ】 スケートボード ベアリング SUPER SWISS 6BALL 

こちらは、BONESのスケートボード用ベアリングです。特徴は、使用するボールがSwissでは7個に対してSuper Swiss6では6個となっている点になります。

ボールの数が少ない分、大きなものを使用しているため摩擦を減少させることに成功し、加速度がアップしたベアリングです。

口コミでは、何と120㎏を超える使用者でも耐えうる耐久性とスピード感が高く評価されているおすすめ製品になります。予備として備えておくのもおすすめです。

9位:NIBANSENJI BEARING ベアリングNSB SPEED

こちらは、NIBANSENJIのスケートボード用ベアリングです。特徴は低価格であるにも関わらず、精密ベアリングの国内シェアNo.1を誇る日本精工(NSK)社が開発した高精度の製品である点になります。

低価格で高精度の製品を求める人に間違いのない製品です。

8位:スケボー ベアリング 8個セット スケボーベアリング ABEC9

こちらは、スケートボード用ベアリング8個セットです。特徴は、クロム鋼素材を採用している点になります。

リーズナブルな価格が魅力ですが、製品のクオリティにばらつきがあることを覚えておきましょう。

7位:Overmont スケボーベアリングABEC9 ABEC11 8個セット

こちらは、OvermontのオイルタイプのABEC9のベアリングです。特徴は、クロム鋼素材を採用している点になります。耐久性と高いスピードを求める人におすすめです。

6位:【SM BLANKS】BLACK9 PLUS

こちらはSM BLANKSのベアリングです。特徴は、低価格にも関わらずなめらかな高速回転と耐久正に優れたハイスペックである点になります。

5位:スピットファイア  SPITFIRE CHEAPSHOTS スケボー ベアリング

こちらはスピットファイアのベアリングです。特徴は、低価格である点です。とりあえず予備を備えておきたいという人などにおすすめです。

4位:レベルロイヤル(Revel Royal) DFS2 BEARINGS SBG540 ABEC7 フィズ スケートボード ベアリング

こちらは、レベルロイヤルのスケートボード用オイルタイプのABEC7のベアリングです。特徴は、リーズナブルな価格であることに加えて片面ラバーシールドである点になります。

口コミではデザインの高さやコスパは高い評価ですが、クオリティにばらつきががあり「他の質の高い製品を購入した方が出費が抑えられる」という評価もあることを覚えておきましょう。

【スケートボード】ベアリングおすすめ人気ランキング:ベスト3

メダル

上位には、クオリティと機能性ともにハイクラスの製品がランクインしています。それぞれの特徴をしっかりおさえて、自分にぴったりの製品を選びましょう!

3位:NINJA【ニンジャ】ベアリング SUPER RIJING [スーパー雷神] ABEC7 (オイルタイプ) 

こちらは、NINJAのスケートボード用オイルタイプのABEC7のベアリングです。通常のNINJAベアリングよりもラジアル(内部)隙間を多くすることでよりなめらかで速い回転を実現させたモデルになります。

世界中のプロライダーから愛用されていることからも静かでスムーズな高速回転の性能の高さを知ること可能です。なめらかな回転のベアリングを探している人に間違いのないおすすめ製品になります。

2位:NINJA ベアリング SUPER BADDEST 8個入り

NINJA(ニンジャ)
販売価格: ¥ 3,761

こちらは、NINJAのスケートボード用のオイルタイプABEC7のベアリングです。特徴は、極限まで摩擦抵抗を抑えたなめらかな回転とオイルが揮発や飛散しにくく仕上がっている点になります。

ベアリングの交換や予備として備えておきたい人に間違いのないおすすめ製品です。

1位:BONES ベアリング SWISS CERAMICS

【BONES/ボーンズ】
販売価格: ¥ 20,520

こちらは、高いクオリティと根強い人気を誇るボーンズのスケートボード用ベアリングです。特徴は、ボールに耐久性が高く高速性を実現するセラミクスを採用している点です。その仕上がりはボーンズの最上位グレードといわれるほど。

また、ラビリンスではなく片面シールドタイプのベアリングなのでメンテナンスがしやすい点やなめらかな回転を実現するためにボーンズのスピードクリームですでに潤滑が済まされている点も大きな魅力です。

ボーンズのベアリングは、ハードなランディングによる強い衝撃やターンでのサイドからの負荷にも最大限対応可能に仕上げられています。

また、ホコリやゴミなどにも耐えるように設計されており、速い回転を維持することができることに加えて耐久性も高められているのはボーンズならではです。

ベアリング選びに迷ったときには、機能性クオリティともに選んで間違いのないおすすめ製品になります。

自分に最適のベアリングを選んで最高のパフォーマンスを引き出そう!

日光

今回は、スケートボード用ベアリングについておすすめ人気製品をあげながら選び方などについて詳しくご紹介しましたがいかがでしたか?

ベアリングはスケートボードにとってパフォーマンスにも影響を与えるとても重要なパーツです。こちらの内容を参考に自分に最適のベアリングを見つけて最高のパフォーマンスにつなげましょう!

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ストレッチ
  2. サプリメント
  3. 道路を滑るスケートボーダー
  4. 男性スケートボーダー
  5. 鍛えた身体
  6. スケートボード
  7. ヨガ
  8. スケートボードを抱えてたつ人
  9. サプリメント
  10. アンプル 美容成分
  11. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  12. ラグビーゲーム
  13. 落ち込むスケートボーダー
  14. 食物繊維を多く含む食品
  15. トリックするスケートボーダー
  16. 雨の日のゴルフ
  17. ゴルフをプレーする男性
  18. ビタミンC イメージ
  19. アイシングしている足
  20. ボストンバッグ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP