サプリメント

【コンドロイチン】サプリメントおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!成分など選び方のポイントを解説!関節の痛みに効果あり?

 

年齢とともにひざや腰などの関節に痛みを感じるという人も多いと思います。そんな人に人気が高いのがコンドロイチンを含むサプリメントです。関節痛になる原因や軟骨の成分などを知ればコンドロイチンを飲みたくなること請け合いです。

また適切な摂取量や摂取方法、コンドロイチンサプリメントの選び方を解説していきます。

コンドロイチンは関節痛に悩む人に人気のサプリメント

ランニングサポーター コンドロイチンは加齢などによる関節痛で悩んでいる人に多く飲まれているサプリメントです。関節痛の原因やコンドロイチンの人気の秘密をチェックしていきましょう。

関節痛になるメカニズムをチェック

関節痛に悩む老人関節の骨と骨の間には軟骨があり、骨同士が直接当たらないようにクッションの役割を果たしています。軟骨は加齢によって含んでいる水分量が減ると柔軟性が失われ、摩耗していきます。

軟骨が摩耗することによりクッションの役割を果たせなくなると骨同士がぶつかって痛みが発生します。これが「変形性関節症」と呼ばれる関節痛のメカニズムです。特にひざに多い症状ですが、腰やかかとなどにも起こります。

また軟骨のすり減りはスポーツなどで関節を酷使することでも起こります。関節周辺の筋肉を強化することで関節をサポートできるとこの関節炎をやや和らげることができます。

軟骨の成分を知ろう

軟骨には血管やリンパ管などはありません。軟骨は主にコラーゲン・ヒアルロン酸とプロテオグリカンで構成されています。プロテオグリカンはコンドロイチンやヒアルロン酸が結合したものですので、一般的に「コンドロイチンが軟骨を作る」といわれています。

コンドロイチンサプリメントを摂取して痛みの症状改善を

軟骨の成分であるコンドロイチンのサプリメントを摂取することで軟骨の劣化やすり減りを防ぎ、関節痛が改善されます。サプリメントは継続して飲むことで効果を発揮しますので、できれば痛みが出る前から飲み始めておくとよいでしょう。

コンドロイチンサプリメントの摂取量や摂取方法

タブレットコンドロイチンサプリメントはサプリメントでの摂取が効果的です。適切な摂取量や摂取方法をチェックしておきましょう。

コンドロイチンは食品からも取れるのか?

コンドロイチンは食品にも含まれています。身近なものだと納豆や山芋・なめこ・おくら・海藻類のほか、うなぎやすっぽんにも含まれています。

高級食材であるフカヒレやツバメの巣にも含まれていますが、毎日これらの食材から十分に効果が得られる程度のコンドロイチンを摂取するのは難しいです。

コンドロイチンはサプリメントでの摂取が効果的

コンドロイチンはサプリメントでの摂取が効果的です。サプリメントにはコンドロイチンに加えて他の成分も含まれているほか、体内に吸収されやすい形に加工されていますので、食材からの摂取よりもおすすめできます。

継続的に多くのコンドロイチンを手軽に摂取できるサプリメントは非常に便利です。

コンドロイチンサプリメントの1日の摂取量

重曹医薬品におけるコンドロイチンの1日の摂取量目安は180mgから900mgです。サプリメントにおいても同様の摂取目安量なので、配合量を確認しておくとよいでしょう。コンドロイチンは適切な量を飲めば過剰摂取の心配はありません。

アリゾナ大学の研究では関節痛を改善するのに必要なコンドロイチンの量は1200mg(グルコサミン1500mgと併用)と発表されています。

コンドロイチンの過剰症はあるか

トレーナーとトレーニングする女性コンドロイチンは体内に含まれている成分ですので、基本的に過剰症になることはあまり心配しなくても大丈夫です。ただし多く飲むほど効果があるというわけではなく、過剰摂取によって胃がむかむかすることがあるという報告がされています。

あくまで前述の摂取目安量の範囲内で飲めば大丈夫です。

コンドロイチンと一緒に摂取したい成分

コンドロイチンはグルコサミンと一緒に摂取すると相乗効果があります。グルコサミンも軟骨に含まれており保水効果があるため、関節痛の症状緩和や改善などの効果が高まります。軟骨の成分であるコラーゲンも一緒に摂取しておくとよいでしょう。

特に軟骨に含まれている「Ⅱ型コラーゲン」が配合されているサプリメントがおすすめです。

コンドロイチンサプリメントの選び方をチェック!

サプリメントコンドロイチンサプリメントを選ぶときは配合量・成分・メーカー・安全性・価格をチェックしましょう。

配合量

コンドロイチンサプリメントは配合されている量を確認しましょう。コンドロイチンだけでなく、「コンドロイチン+グルコサミン」を合わせた量が記載されていることがあります。

コンドロイチンとグルコサミンの割合は4:5で配合されているものが最も効果が高いです。効果的な摂取量は体重によっても変わります。

一緒に含まれる成分

コンドロイチンサプリメントを購入するときには必ず成分表をチェックし、一緒に含まれる成分も確認しておきましょう。多くのコンドロイチンサプリメントはグルコサミンも含まれていますが、コラーゲンやビタミンCなどが含まれている場合があります。

メーカー

人気の高いメーカーのものは多くの人に愛用されていますので口コミなどの情報を得やすく、安全性も高いのでおすすめです。大手食品メーカーだけでなく、コンドロイチンサプリメントを専門に製造販売しているメーカーもあります。

安全性

日本メーカーのサプリメントでは厳しい品質管理基準であるGMPの認定を受けた工場で作られているものが最も安全性が高く、信頼して使用することができます。

アメリカでは日本の品質管理基準よりもさらに厳しい安全基準が義務として設けられていますので、そちらもおすすめです。

価格

お金と電卓コンドロイチンサプリメントは薬ではないため、飲み続けることで効果を発揮します。そのため購入しやすい価格のサプリメントを選ぶことが大切です。

毎月のランニングコストを考えて商品を選び、場合によってはまとめ買いをしてコストを抑えるというのも手段の一つです。Amazonなどの通販サイトを利用するのもおすすめです。

コンドロイチンサプリメントおすすめランキング・10位〜4位

口コミなどで評価や人気の高いコンドロイチンサプリメントを独自の基準で10点厳選し、ランキング形式でご紹介します。配合量や成分・メーカー・安全性に加えて価格も考慮した完全オリジナルのランキングです。

10位:サントリー ロコモア

サントリー
販売価格: ¥ 9,500

軟骨成分であるコンドロイチン・Ⅱ型コラーゲン・プロテオグリカンに加えて筋肉成分であるイミダゾールペプチドを配合したサプリメントです。その他にもグルコサミン・ケルセチンプラス・ビタミンDも配合し、スムーズで力強い歩みをサポートします。

9位:オーガランド お徳用 グルコサミン & コンドロイチン & コラーゲン

コンドロイチンとグルコサミン・コラーゲンの3つの成分を配合しており、小粒で飲みやすい形状をしています。

国内GMP認定工場で原料の入庫から出荷まで厳しく管理され、パッケージコストや流通コスト、広告にかかるコストを削減することで飲み続けやすい価格を実現しています。

8位:太陽堂製薬 Nアセチルグルコサミン・コンドロイチン

明治8年創業の太陽堂製薬が販売しているサプリメントで、吸収率の高い天然グルコサミンである「Nアセチルグルコサミン」をメインに配合しています。

コンドロイチンやヒアルロン酸・アミノ酸グリシンビタミンCもプラスしてほのかに甘い粒に仕上げています。噛んで食べても大丈夫なので、錠剤の飲み込みが苦手な人にもおすすめです。

7位:北日本科学 約半年分たっぷり大容量グルコサミン+コンドロイチン+コラーゲン

1日あたり約16円で半年間飲み続けられる大容量パックなので、コストパフォーマンスが抜群です。軟骨に嬉しい成分であるコンドロイチン・グルコサミン・コラーゲンをバランスよく配合しています。

その他にも健康維持に嬉しいビタミンなども同時に摂取できます。

6位:小林製薬の栄養補助食品 グルコサミン コンドロイチン ヒアルロン酸

厳選した原料を国内工場で再精製したグルコサミンを使用し、1日8粒で1500mgものグルコサミンを摂取することができます。更にヒアルロン酸とコンドロイチンも配合し、体に嬉しい成分も効率よく補えます。

保存料や着色料・香料は無添加なので毎日安心して飲み続けることができます。

5位:DHC 極(ごく)らくらく

DHC(ディー・エイチ・シー)
販売価格: ¥ 1,469

コンドロイチン・グルコサミン・CBPをメインに配合し、更に吸収しやすいコラーゲンやヒアルロン酸、植物由来成分であるMSMや5-ロキシンなど健康な生活をサポートする厳選された成分が9種類配合されています。

4位:seedcoms Ⅱ型コラーゲン配合グルコサミン+プロテオグリカン&コンドロイチン 鮭由来+MSM

北海道産鮭由来の「コンドロイチン」にプラスして、ズキズキを和らげる天然物質「MSM」と吸収率の高い「フィッシュコラーゲン」、軟骨成分に多く含まれる「Ⅱ型コラーゲン」を配合しています。

更に鮭由来で水分保持力の高い「プロテオグリカン」も同時に摂取できます。

コンドロイチンサプリメントおすすめランキング・ベスト3

ベスト3にはコストパフォーマンスや品質の高さが魅力の3商品がランクインしています。3点ともそれぞれ特徴が異なりますがそれぞれオススメできる商品です。

3位:Now Foods グルコサミン&コンドロイチン・プラス・MSM

アメリカの大手サプリメントメーカーである「Now Foods」の商品で、コンドロイチンとグルコサミン、MSMの3成分が配合されています。180粒(約60日分)の大容量ボトルで、コストパフォーマンスの良さが人気です。

2位:DUEN 高純度 グルコサミン コンドロイチン サプリメント

不純物を徹底的に取り除いた高純度グルコサミンと、不足しがちなコンドロイチンをメインとしたサプリメントです。鶏冠抽出物や鶏軟骨エキス・MSM・キャッツクロー・プロテオグリカンなどの成分も健康をサポートします。

国内GMP認定工場で製造しています。

1位:Doctor’s Choice (ドクターズチョイス) N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン

コンドロイチン・N-アセチルグルコサミンを1日8粒あたり1000mg摂取できます。その他にもMSMやコラーゲン・ヒアルロン酸など1日に必要な摂取量がしっかりと配合されています。90日間の安心全額返金保証付きです。

まとめ

トレーニングする高齢者加齢による関節痛は早めのケアが大切です。まだ20代だから、30代だからと油断するのではなく、日々の健康管理の一環としてサプリメントを取り入れましょう。最近では30代でも関節痛になる人は多いです。

コンドロイチンサプリメントは配合量や成分、品質や安全性などさまざまな点を考慮し、コストも重視して選びましょう。上記のランキングでは口コミ評価が高い商品の中でも特に高品質で続けやすいおすすめ商品を取りそろえています。

ぜひ購入する際の参考にしていただければと思います。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ストレッチ
  2. サプリメント
  3. 道路を滑るスケートボーダー
  4. 男性スケートボーダー
  5. 鍛えた身体
  6. スケートボード
  7. ヨガ
  8. スケートボードを抱えてたつ人
  9. サプリメント
  10. アンプル 美容成分
  11. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  12. ラグビーゲーム
  13. 落ち込むスケートボーダー
  14. 食物繊維を多く含む食品
  15. トリックするスケートボーダー
  16. 雨の日のゴルフ
  17. ゴルフをプレーする男性
  18. ビタミンC イメージ
  19. アイシングしている足
  20. ボストンバッグ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP