ボストンバッグ

【ゴルフ】ボストンバッグおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!機能性など選び方のポイントを紹介!セパレート収納が便利?

 

ゴルフ場に行くときにはキャディバッグの他に荷物を入れるためのバッグが必要ですが、ボストンバッグは大容量で出し入れがしやすいので非常に人気が高いです。

ゴルフ用のボストンバッグに入れる荷物の種類やボストンバッグの機能性・選び方などを解説していきます。おすすめのゴルフ用ボストンバッグランキングもご紹介していますので、ぜひボストンバッグ選びに役立ててください。

ゴルフ用ボストンバッグは何を入れるかで選ぼう

ゴルフ クラブ フォロースルーゴルフ用のボストンバッグは入れるものを考えて容量やポケットの数などを決めていくと選びやすくなります。ボストンバッグに入れるものの例を考えていきましょう。

ウェア類

ゴルフ場でウェアを着替える場合にはボストンバッグにウェアを入れておく必要があります。ゴルフ場までウェアを着ていく場合には不要になりますが、夏場などは替えのウェアを持っておくとよいでしょう。

帽子・サンバイザー

ゴルファー ナイスショット夏場の日よけとして帽子やサンバイザーを持っておくと便利です。冬にはニット帽など防寒用の帽子を入れておくと役立ちます。

着替え

ラウンドが終わったあとは着替えてすっきりしましょう。シャツ・ズボンの他に下着類も持っておけばラウンドで汗をかいても安心です。泊りがけの場合は何着か着替えを用意しておきましょう。

シューズ

シューズバッグを別に持っていくという選択肢もありますが、せっかく容量の大きいボストンバッグを使うのであればシューズも一緒に入れてしまいましょう

タオル

ラウンド中に使うハンドタオル・フェイスタオルはもちろんですが、大浴場やシャワーなどで使うバスタオルも持っておくと便利です。

飲み物・軽食

飲み物やバータイプ・ゼリータイプの軽食などを入れておくとさっとエネルギー補給や水分補給ができるので便利です。

日焼け止めなど

ゴルフ夏でなくても1日中屋外でプレーをするため、日焼け止めは必須です。また制汗スプレーや女性ならメイク道具なども入れておきましょう。夏場の虫除けスプレー、冬場のカイロやハンドクリームなども便利です。

ラウンドバッグを入れる場合もある

キャリーバッグと一緒に持っていく小さめのラウンドバッグをボストンバッグに入れておく場合も多いです。

日焼け止め・サングラス・ドリンク・スマホなどを整理して持ち歩くことができるため、ボストンバッグの中でバッグインバッグとしても活躍してくれます。

ゴルフ用ボストンバッグは機能性で選ぼう

ゴルフクラブを振る男性ゴルフ用のボストンバッグは機能性で選ぶのがおすすめです。特に収納部が分かれているセパレートタイプなどは非常に便利です。選ぶときに注目しておきたい機能をチェックしていきましょう。

セパレート収納なら分けてしまえるので便利!

内部にしきりのあるセパレート収納タイプなら衣類と小物などを分けてしまえるので便利です。またポケットが多くついているものはアイテムのジャンルごとに整理してしまえます。

外側にポケットが付いているタイプと内側にポケットが付いているタイプがあります。

二層式のものは中身を汚さずにシューズがしまえる

キャディバッグを持った男性が立っているシューズポケットが独立している二層式のタイプなら、衣類など他の荷物を汚すこと無くシューズをしまうことができます。またシューズポケット内部に防水・防汚加工や抗菌防臭加工などが施されている場合があり、安心して収納できます。

撥水加工なら悪天候のときでも便利

表面に撥水加工が施されているものであれば、多少天気が悪いときでも安心です。また手入れがしやすい為便利です。

大容量のダッフルバッグタイプはキャリー付きが便利

ボストンバッグの中でも泊りがけで使えるような大容量のダッフルバッグがあります。容量が大きくなる分重くなりかさばってしまうため、キャリー付きのものなら運びやすく便利です。

ゴルフ用ボストンバッグの選び方をチェック!

ゴルフバッグ機能性以外のボストンバッグの選び方をチェックしていきましょう。容量や重量はもちろん、素材や色・デザインなどを重視して選ぶのがおすすめです。また価格やメーカーなども必ずチェックすると良いでしょう。

大きさ

大きさや容量は収納する荷物の量を考えて選ぶようにしましょう。事前に持っていくものをシミュレートしておくと選びやすくなります。また泊りがけの場合には大きめの容量のものを持っていけば安心です。

重量

重いバッグでは荷物を運ぶ時に非常に不便です。そのためできるだけ軽量なものを選ぶと良いでしょう。ただし軽すぎるものでは型くずれしやすかったり素材が薄かったりする場合もありますので注意しましょう。

素材

ボストンバッグに使われる素材はPUレザーなどの人工皮革、ナイロン・ポリエステルなどの合成繊維のほか、中には天然皮革を使用したものやエナメル加工のものなどがあります。

型がしっかりしているものを希望する場合は人工・天然皮革やエナメル加工のものを選びましょう。

色・デザイン

ゴルフクラブ色やデザインはメーカーや商品によって非常にさまざまです。アメリカ国旗の青や赤などを基調としたカラーリングのCallawayやフランス風のカラーリングのle coq sportifなど、デザインに特徴のあるメーカーの商品は人気です。

メーカー

前述のCallawayやle coqのほか、ゴルフ用品に定評のあるTITLEIST・MIZUNO・adidas・PUMAといったメーカーなら信頼できる商品が多いです。

また使用している人の多いメーカーの商品なら口コミが多く寄せられているので情報を得やすいというメリットがあります。

価格

ゴルフ用のボストンバッグは5,000円から10,000円前後のものが多いです。10,000円以内・以上をラインとして考えると予算が立てやすいです。

安く購入したい場合にはAmazonなどの通販サイトを活用しましょう。店頭においてあるよりも多くの商品から選ぶことができ、割引価格で販売されているのでおすすめです。

     
続きを読む >>
  

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. フィールドホッケー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP