水を飲む男

カーボドリンクの効果と正しい飲み方を知って筋トレ効果を最大化しよう(初めてのカーボドリンク)

 

筋トレ時に栄養補給をする手段はたくさん紹介されています。
プロテインBCAA、それにクレアチンなどもありますね。

今回紹介するのは「カーボドリンク」です。
「カーボドリンクって何?」という初心者の方でも理解できるよう解説しますので、参考にしてみてください。

カーボドリンクとは

炭水化物を含んだドリンク

カーボドリンクの「カーボ」とは、炭水化物を指します。
つまり、カーボドリンクとは「炭水化物を配合したドリンク」のことを指します。
炭水化物というとイメージしづらいかもしれませんが、要は糖質ですね。

と言っても、糖質を含んでいればなんでもカーボドリンクと呼ばれるわけではありません。
ほかに筋トレ時に有効な成分を付加したものを、一般的にはカーボドリンクと呼んでいます。

スポーツドリンクとの違い

運動時に飲むドリンクと言えば、いわゆる「スポーツドリンク」も一般的です。
商品名を挙げると、「ポカリスウェット」や「アクエリアス」などがありますね。
こちらも糖質を含んだドリンクではあるのですが、スポーツドリンクの場合は水分補給により重点が置かれています。
コカ・コーラ アクエリアス エアーボトル 500ml×24本

炭水化物を摂取すべき理由とは?

炭水化物は必要不可欠!

筋肉をつけたいと考えている人に意外と多い誤解があります。
「炭水化物(糖質)は無駄。とにかくタンパク質(プロテイン)を摂らないと。」
糖質制限ダイエットの流行もあり、このような考え方をする人が増えてきているように感じるのですが、これは間違いであるとはっきりお伝えしておく必要があります。

タンパク質は体の様々な部分で働きますが、特に筋肉の形成や回復で重要な役割を果たします。
タンパク質、あるいはそれを構成するアミノ酸が、筋肉に蓄えられていると考えることもできるでしょう。
タンパク質は「炭水化物」「脂質」と合わせた三大栄養素であり、いずれも人間の活動に必要なエネルギーを生み出す栄養素です。
通常であれば筋肉のもととなるタンパク質ですが、エネルギー不足の状況が生じるとそうはいきません。
筋肉を分解してタンパク質をエネルギーとして使用し始めるのです。

筋トレ時の炭水化物は重要

エネルギー不足は、必ずしも食品からの摂取量が少ない場合だけに起きる問題ではありません。
活動量が多くなればなるほど、より多くのエネルギーが必要となります。
せっかくトレーニングをしても、適切な量のエネルギーが不足していると、筋トレをした先から筋肉が分解されていくという状況になってしまいます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ジョギング ウォーキング
  2. プール

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP