パンプアップ

パンプアップを治す方法を徹底解説!サプリメントの効果や筋肉肥大との関係性は?持続時間と女性への影響や感覚も確認しよう

 

筋肉トレーニング後のパンプアップは、トレーニング効果を実感出来るものです。

いいかえれば一時的な筋肉の張りですが、筋肉肥大との関係性はあるのでしょうか。

いつの間にか解消されているパンプアップの持続時間や女性への影響も確認していきます。

そしてパンプアップを解消したい時は、何をすればいいのか…。

サプリメントの効果と併せてパンプアップの詳細を確認し、筋肉トレーニングをより効果的なものにしていきましょう。

パンプアップの仕組みを確認

腹筋

まずはパンプアップが、どのような原因で起こるのかを確認しておきましょう。

現在のところ、100パーセントこれだという原因は解明されていないようです。

ここでは、パンプアップの原因として有力なものを紹介しておきます。

血流が増えるから

筋肉を酷使することで、筋肉に足りなくなった酸素などを供給しようと体は補給を開始します。

その際に送られるのが血液であり、血液中の栄養を筋肉へ補給していくのです。

筋肉は栄養という名の負荷を受け太くなります。

水分量が増えるから

筋肉が疲労すると乳酸(糖の分解時に出る)が溜まります。

この乳酸を体外へ出すものとして、より多くの水分が吸収されていくのです。

筋肉は通常より多くの水分を溜めこみ、パンプアップが起こるといわれています。

パンプアップを治す方法

腕相撲

パンプアップは筋肉トレーニングの成果を感じるものですが、スポーツ時などは出来るだけパンプアップしたくないものです。

そこでパンプアップを出来るだけ早く治す方法を確認していきましょう。

パンプアップしないのは問題

トレーニングや運動時にパンプアップしないというのは、逆に問題です。

いくらトレーニングをしても、パンプアップしないのは筋肉を回復しようとする力が働いていないことを示します。

過度なトレーニングによる疲労などが考えられるので、トレーニングは休養とのバランスを大切にしましょう。

おすすめは筋膜リリース

筋膜リリースは元々体の不調を修正するものです。

しかし筋肉を包む筋膜を柔らかくすることで、パンプアップ時の血管の圧を下げることが出来るのではないかといわれています。

上記の動画では3分30秒くらいから筋膜リリースの方法が流れます。

  1. 自分が緩めたい部分を押さえる
  2. 押さえた部分より外側の関節を5回程動かす

動画内で説明している通り、強く押さえ過ぎるのはNGです。
翌日に痛みが出ないように力の加減を調節しましょう。

【関連記事】マッサージローラーおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!背中や脚への使い方、正しい選び方をご紹介!

血液やリンパの流れを良くする

血行などを良くすることで、疲労した筋肉に集中した水分や血液を流していく方法です。

本能的に人はパンプアップが起こると、腕を振ったり足を振ったりして筋肉を緩めようとします。

実はこのこともパンプアップ解消に役立っているのです。

更に効果を上げたいのならば腕のつけ根や足のつけ根にある動脈、そしてリンパ節を動かしたりストレッチするといいでしょう。

パンプアップしている筋肉を緩めるのではなく、血液やリンパの流れを良くするためにつけ根部分を緩めていきます。

パンプアップを遅くする方法

ジム 筋トレ

パンプアップをしてから治すのではなく、事前に遅らせる方法もあります。

ウォーミングアップ

血液やリンパの流れをスムーズに行えるように、運動前に必ずストレッチなどのウォーミングアップを行います。

ウォーミングアップは当たり前のことですが、入念に体をほぐしておくことでパンプアップで筋肉が固まるのを遅らせてくれるでしょう。

特に冬場は冷えた体のままだと血液の流れも悪く、乳酸も溜まりやすくなっています。

少しでもパンプアップを遅らせ、パフォーマンスの質を上げる為にしっかりと体をほぐし温めましょう。

クエン酸を摂取する

パンプアップを遅くする方法として、クエン酸の摂取があげられます。

疲労物質を取り払ってくれるクエン酸は、トレーニング中に摂取しましょう。

乳酸の代謝を促すクエン酸を摂取することで、より強度の高いトレーニングを目指せるのではないでしょうか。

またクライマーや競技などでパンプアップを避けたい、という人は自分の筋力を向上させるのもひとつの方法です。

筋力自体を向上させておけば、パンプアップするまでの時間は遅くなっていくでしょう。

【関連記事】クエン酸の効果と副作用、正しく飲んで筋トレ効果を最大化しよう

パンプアップの継続時間

ダンベルトレーニングをする男性

パンプアップは一時的なものであり、時間がたてば元の状態に戻ります。

一般的にどの位継続するものなのでしょうか。

継続時間は意外に短い

パンプアップの継続時間は10分から20分位といわれており、意外と短いです。

筋肉が大きくなった状態は、トレーニングをする者にとって喜びですが冷めるのはあっという間なのです。

アーノルド・シュワルツネッガーの名言「おしゃべりは後にして、パンプが冷める」は今なお語り継がれています。

おしゃべりしている間にパンプアップした気持ちのいい時間が失われる、それほどあっという間ということです。

男性のパンプアップ、女性は苦手?

トレーニングに励む男性は、過度の筋肉アピールをする人もいるようです。

少しでも大きな筋肉になることに、喜びを感じる気持ちもわかります。

しかし女子目線で見た場合、男性のパンプアップ姿に魅力を感じる人は少数派のようです。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. パーソナルトレーナー
  2. トレーニング ストレッチ
  3. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP