たくましい腕

トライセプスプレスダウンで上腕三頭筋の筋トレ!やり方と効果、利かせ方とは?

 

筋トレはただ思いついたものをやるだけでは、十分な効果を得ることはできません。
そのトレーニングがどの筋肉に効果があるのかを理解し、正しいフォーム、手順で取り組む必要があります。

今回紹介するのは、上腕三頭筋に効果があるという「トライセプスプレスダウン」です。
トライセプスプレスダウンとはどのようなトレーニングなのか、ファームや進め方、コツなどを紹介します。

上腕三頭筋とは

腕周りのたくましさを出す筋肉

トライセプスプレスダウンで鍛えることができるのは、上腕三頭筋です。
いわゆる「二の腕」にあたる筋肉で、筋力アピールによく使われる上腕二頭筋の反対側に当たる部分です。

力こぶという分かりやすい指標がある上腕二頭筋は、筋トレをしない人でも知っているくらい有名な筋肉です。
それと比べるとマイナーな印象もある上腕三頭筋ですが、筋肉量で言えば上腕三頭筋のほうが多いのです。

腕全体の力強さ、太さを出すには、上腕二頭筋だけではなく上腕三頭筋も鍛えていく必要があります。
二の腕のたるみが気になる方もしっかり鍛えたいですね。

上腕三頭筋の働き

上腕三頭筋は、長頭、内側頭、外側頭に分かれます。
主に肘を伸展(伸ばす)する働きに関わり、長頭は上腕を伸展したり、内転(体に近づける)したりする動きに関わっています。

トレーニングでは取り組みやすい上腕二頭筋ばかり鍛えがちですが、バランスよく鍛えてこれらの働きに活かしたいものです。
男性の胸筋

トライセプスプレスダウンの特徴

トレーニングの準備

上腕三頭筋を鍛えるのに効果があるトライセプスプレスダウン。
このトレーニングに必要な器具は以下のとおりです。

  • ケーブル

ケーブルとは、おもりを乗せた台を滑車のように引っ張る際のロープを指します。
引っ張り始めるところから負荷がかかり、引っ張れば引っ張るほど負荷が増しますから、かなり高い強度のトレーニングをすることができます。

ケーブルを使ったトレーニングは通常、ケーブルマシンと呼ばれるトレーニングマシンに取り付けて行ないます。
ケーブルマシンは通販サイトなどでも販売されていますが、本格的なものはそれなりの値段になりますし、場所も取るため一般家庭に用意するのは難しいでしょう。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 筋トレ バーベル
  2. 女性 ヨガ
  3. トレーニング器具

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP