ステッパー

ステッパーの効果とは?有酸素運動でダイエット!その方法と筋トレ器具解説

 

ステッパーって何?

ショップジャパン 【公式】健康ステッパー ナイスデイ レッド [メーカー保証1年] ウォーキング 足踏み運動 室内 エクササイズ 有酸素運動

ステッパーという筋トレ器具をご存知でしょうか?

ステッパーは足を上下に動かすことで有酸素運動と同等の効果が期待できる筋トレ器具です。

筋肉を引き締めたり、脂肪燃焼によるダイエット効果を発揮します。

自宅で簡単に使用できるため、人気の高い健康器具でもあります。

動作はシンプルで軽い負荷でも行うことができるため、運動が苦手な人など老若男女問わず使用することができます

また、雨が降って外出できないときでもトレーニングできるなど、いつでも使用できることも魅力です。

この記事では、ステッパーの使い方や効果、ステッパーを使用したダイエットのポイントなどを紹介していきます。

ステッパーの使い方

ふくらはぎ

まず、ステッパーを使用する場所ですが、器具を安定させるため平らな床にステッパーを置くようにしましょう。

不安定な場所に置くと、怪我をする可能性もあるので危険です。

ステッパーの使い方はそれほど難しくありません。

  1. 両足をステッパーに乗せ、片足ずつ交互にステッパーを踏み込む
  2. 背筋を伸ばしてステッパーを踏み込みながら、肘を軽く曲げて腕を前後に振る

基本的な動作はこれだけです。

普段運動をあまりしない人や筋トレを始めたばかりの人は、負荷を軽くして10分間行うようにしましょう。

慣れてきたら10分間×3セットを目安に行いましょう。

ステッパーをダイエット目的で使用する場合

ダイエットに成功した女性

ダイエットを目的にステッパーを使用する人は、30分~45分を目標にして頑張りましょう

続けて30分行うことが難しい場合は、15分×2セットとわけて行ってもダイエットの効果は期待できます。

以前は20分以上有酸素運動を行わないとダイエット効果はないと考えられていましたが、それほど間をおかなければ分割しても効果があることがわかってきています。

毎日行うと疲労が溜まってしまいますので、週4~5日行うようにしましょう

ダイエットの効果は2週間から1ヶ月後に現れてくるので、継続して行うことが大切です。

ステッパー・トレーニングの応用

ステッパーは右足を踏み込むと自然と左足が上がるような仕組みになっており、足をあげる動作は行わないので、上半身をひねるなどして負荷を追加すると、より効果的に全身を鍛えることができます

ステッパーを踏み込んだ足と反対方向に上半身をひねることで、腰の深部に位置するインナーマッスルである大腰筋を鍛えることができます。

右足でステッパーを踏み込んだときは上半身を左側にひねり、左足で踏み込んだときは右側にひねりましょう。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. パーソナルトレーナー
  2. トレーニング ストレッチ
  3. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP