スミスマシン

スミスマシンの使い方と効果とは?フリーウェイトトレーニングとバーベルを使った筋トレ解説

 

筋トレに使う器具はたくさんあり、すべてを把握するのは簡単ではありません。
とはいえ、自分が利用するジムにあったり、あるいは鍛えたい筋肉にとって適切なトレーニングができたりする器具は、その正しい利用方法を把握しておくべきでしょう。

今回紹介するのは「スミスマシン」です。
スミスマシンの基本的な使い方や効果、およびスミスマシンを使ったおすすめトレーニングについて解説します。

スミスマシンの基本情報

スミスマシンとは

スミスマシンは、バーベルトレーニングをするためのトレーニングマシンです。
バーベルの両サイドがガイドレールに支えられていますので、バーベルが上下以外に動かないよう制限されています。
また、バーベルを引っ掛けるためのフックも多数用意されているのも特徴的です。

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) スミスマシーン-TRUST

ベンチと組み合わせて多彩なトレーニングが可能

スミスマシン単体としては上記の画像のとおりなのですが、ここにほかのトレーニング器具を組み合わせることで、多彩なトレーニングが可能になります。
ベンチやイスを併用すれば、「ベンチプレス」「ショルダープレス」などメジャーなトレーニングにも取り組めますから、ほとんどのバーベルトレーニングに挑戦可能と考えてもよいでしょう。

スミスマシンのメリット

初心者・女性に優しい

スミスマシンを利用する最大のメリットは、筋力が十分ではない初心者、あるいは女性でもバーベルを扱いやすい点です。

バーベルは重たいものですから、はじめのうちはうっかり落としてケガをしてしまわないか、心配になることもあるでしょう。
挙動が固定されているスミスマシンであれば、そういった心配は大幅に軽減されます。

また、バーベルを持ち上げたはいいものの、そこからさらに動かすだけの力が残っていないなんていうこともあるでしょう。
そんなときでも、たくさんついているフックのどこかに引っ掛ければすぐにトレーニングを中断することができます。

バーベルの扱いに自身がない方は、まずスミスマシンでバーベルに慣れることをおすすめします。

トレーニング熟練者にも

スミスマシンが重宝するのは、なにもバーベル初心者だけではありません。
ある程度バーベルトレーニングをやり慣れている方であっても、スミスマシンはその力を発揮します。

スミスマシンは、ガイドレールによって挙動が上下に固定され、前後に動かないようになっています。
フリーのバーベルトレーニングであれば、狙った筋肉に負荷がかかるよう、フォームへの意識をかなり高くもつ必要があります。
前後にブレる心配のないスミスマシンであれば、バーベルを上げることだけに集中することができますので、より負荷の高いトレーニングに取り組むことができます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 背中
  2. 祈り
  3. マスク トレーニング
  4. パンプアップ
  5. 食事
  6. パーソナルトレーナー

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP