強い男と女性

体脂肪率20%の方必見!筋トレダイエットを始めよう!理想の体脂肪にする方法

 

男性で体脂肪率20%なら大丈夫!?ダイエットが必要なのか検証!

ダイエット
男性(18~49歳くらい)が体脂肪率20%の場合、一般的には肥満の状態とはいえません。おそらく外見的にもダイエットが必要な状態には見えないでしょう。

ただ、年齢が30歳くらいを過ぎても若いころと同じような食事を続けていると、だんだんと体重と体脂肪率は増加していきます。年齢とともに筋肉が衰えていき、基礎代謝量が減少してしまうからです

体重と体脂肪率の増加を止める、または減少させるには適度な運動が必要です。ただの運動ではなく筋肥大を伴うような筋力トレーニングを取り入れれば、さらに効果が上がります。

カロリー計算をしながら継続的に適切なプログラムで筋力トレーニングを行なうことができれば、食事の量や質をそれほど変化させなくても、理想的な体型を維持していくことができるでしょう。

理想的な体脂肪にするなら基本的な筋トレを習得しよう!

筋トレが継続的な体質改善を実現してくれる

鍛え上げられた肉体の男性
体脂肪率が20%の場合、皮下脂肪が目立つような太った状態には見えないはずです。もし体脂肪率が30%ほどあり誰が見ても皮下脂肪が目立つようであれば、まずは食事調節と有酸素運動を中心にダイエット計画を組み立てなければいけません。

現時点で肥満体型に見えないのであれば、将来的な肥満を予防するという観点で体質改善を行うことをおすすめします。体脂肪が減りやすく増えにくい体質を作り上げます

それには筋力トレーニングの実施が最適です。筋肉を鍛えてある程度肥大させれば基礎代謝が上がり、体脂肪を燃焼させ続ける効果を得ることができます。

ただ、1ヶ月に数回などの頻度では十分な筋力トレーニングだとはいえません。できれば1日30分程度で週に3回以上、適切な筋力トレーニングを行なうことが望ましいです。

まずは基本的な筋力トレーニング種目を習得することが体質改善の早道

ジムでの重量とのしゃがむ運動
体質改善のため筋力トレーニングを行う場合、腕の筋肉やお腹の筋肉など部分的な筋力トレーニングだけを行っても効率的だとはいえません。

まずは全身の筋肉を鍛えて、筋肉の土台を作る必要があります。大腿四頭筋や背筋・大胸筋など、体の中でも比較的に大きな筋肉を発達させることが先決です。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 呼吸

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP