完璧な肉体

体脂肪率を10%以下する筋トレ方法とは?腹筋トレーニングで理想のマッチョに!

 

体脂肪率10%以下とはどのような体の状態なのか

バーベルトレーニングをする男性
一般的に体脂肪率が10%を下回るようになると、体についている筋肉の形が浮き上がってきてはっきりとその状態がわかるようになります。特に腹筋に関して、筋肉の形が6つに割れているシックスパックという状態にまで仕上げることも可能です。

皮下脂肪や内臓脂肪がほとんど目立たなくなるので、大抵の場合見た目が良くなります。体も軽く感じるようになることから、スポーツなどではパフォーマンスの効率が向上するでしょう。

ただし、体脂肪率が20%を上回っているような方が体脂肪率10%以下の体を作るには、まず食事内容を厳しく管理し、有酸素運動筋トレなどの運動を綿密に計画し実施しなければいけません。

体脂肪率が15%を下回っているような方の場合はすでに脂肪の量が少ないので、筋トレの内容を充実させるだけでも十分な効果が現れるでしょう。

体脂肪率を10%以下にするためにすべき筋トレ方法

1つの部位を集中的に鍛える

公園で筋トレする男性
体脂肪率が20%を上回っている場合は、まず全身の筋肉の連動性を高めるような基本種目のBIG3や、有酸素運動の要素も取り入れたサーキットトレーニングなどの筋トレプログラムが有効です。

ほとんど発達しきれていない筋肉を刺激することで脂肪が燃焼し始めるよう、まずは体脂肪率15%になるくらいまで食事管理を行ないながらBIG3やサーキットトレーニングを徹底的に行います。

体脂肪率が15%を下回るような段階になれば、全身の筋トレを行ないつつ1つの筋肉を集中的に鍛え込む筋トレ種目にも取り組みます。例えば肩の場合、ショルダープレスやサイドレイズ・アップライトローイングなどが1つの部位を集中的に鍛える筋トレ種目です。

一週間の中で月曜が肩の日・火曜が胸の日・水曜が太ももの日など、曜日ごとに鍛える部位を集中させる方法がオーソドックスなプログラムの仕方になります。

特に脂肪がつきやすい腹筋周りを狙った筋トレをメインに行なう

V字クランチ
曜日ごとに鍛える部位を変えたとしても、腹筋だけは毎日行なうことをおすすめします。お腹周りは皮下脂肪や内臓脂肪などがつきやすい部位です。食事管理が甘くなってしまったときなど、すぐに脂肪が増えてしまう可能性もあります。

腹筋のトレーニングはバーベルダンベルなどの重りを使用しない方法がほとんどなので、毎日行なうことにより筋肉に負担がかかり過ぎてしまうこともありません。大抵の場合は自重で行なうことになります。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. 強い男と女性

    体脂肪率20%の方必見!筋トレダイエットを始めよう!理想の体脂肪にする方法

  2. 腹筋

    体脂肪率15%?マッチョまでもう一息!?筋トレで腹筋を割る方法

  3. 体脂肪率を測る男性

    体脂肪率5%を切るとどうなる?芸能人の体脂肪率まとめ(ブログ詳細)

  4. フィットネス女性

    体脂肪率を下げたい女性がやってほしい運動!肥満女性もダイエットで理想の標準体型に!

  5. 体脂肪を測定する男性

    体脂肪率18%は肥満?標準?筋トレダイエットでやせる方法!

  6. 体脂肪率

    体脂肪率30%は肥満?年齢によっても違う標準の体脂肪とは?ダイエット方法詳細

  7. ジム

    体脂肪率を落とすには?効果的な運動と食事で脂肪を消費してエネルギーに変化!

  8. 体脂肪率の低い体

    体脂肪率25%からのダイエット!標準の体脂肪とは?筋トレ運動で肥満を撃退する方法

  9. 腹筋を確認する男性

    体脂肪率13%はマッチョ?筋トレで理想の筋肉を!インナーマッスルを鍛えて腹筋を割る方法とは?

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. close up picture of woman trained abs
  4. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  5. 女性のヒップ
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 火災熱い組合せの野球
  10. 赤い腹筋ローラー
  11. 筋肉質な足
  12. バドミントンプレイヤー
  13. 床に斜め crunches スポーティな男
  14. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  15. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  16. 腹筋の綺麗な男性
  17. アンクルウエイト
  18. 足首を気遣うランナーの写真
  19. 筋肉の美しい女性
  20. 腹筋の鍛えられた女性
  21. むきむきな男性
  22. 卓球選手
  23. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  24. 軽いダンベル
  25. 柔道の試合

あなたへのオススメ記事

最近の記事

  1. ゲレンデ、スキー 【スキーブーツ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!サイズの測り方や選び方も…
  2. ランニングスカートおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!かわいいランスカでモチ…
  3. チンニングスタンド最強おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!
  4. マウスガードおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!スポーツ選手の必須アイテム、…
  5. 【左利き】野球グローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ポジションごとの違…
  6. クライミングハーネスおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!種類やサイズ、選び方…
  7. HMBおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!効果や副作用を徹底解説!摂取方法や…
  8. 【メンズ】スイミングインナーおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!そもそもイン…
  9. スライドボード 【体験レポ】人気ナンバー1スライドボード、バランスワンのスライドボードがどれだけ…
  10. 靴紐をくくる女性 【マラソン】キャップおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!機能性の良いオシャレ…

カテゴリー

PAGE TOP