腹筋をする女性

お腹が痩せる筋トレ方法が超簡単!腹筋やスクワットなどのトレーニング方法まとめ!

 

女優やモデルのようなくびれのあるすらっとした胴回りに憧れませんか?最近ではSNSを中心に、人気女優やモデルの筋トレ法やダイエット法などが公開され参考にしている女性も多いと思います。

ただ、女優やモデルの行っているものというのは一般人向けではないものがほとんどです。特に、ストイックなことで知られる菜々緒・秋元才加・榮倉奈々などの筋トレは一般女性には難しいと言えます。

そこで、今回は一般女性でもお腹を痩せさせられる筋トレ法をご紹介しましょう。また、女性にありがちな筋トレの間違いについても触れていますので、ぜひ実践する前にチェックしてみて下さい。

初心者向けの簡単な筋トレ法

腕立てする女性

冒頭で紹介した通り、女優やモデルの実践している筋トレ法というのは一般女性には難易度の高いものばかりです。では、一般女性でも簡単にお腹を痩せさせられる筋トレ法とはどのようなものなのでしょうか?

ドローイン

  1. 仰向けになり両膝を立てる
  2. 背中にタオルを2枚を挟み込む
  3. 手のひらを上に向けて床に付ける
  4. お腹をゆっくりと凹ませる
  5. お腹をゆっくりと元に戻す

ポイントはタオルを挟み込むことで背中が反らないようにすることです。ドローイングでは主に体幹を鍛えられるので、体の芯からお腹周りを痩せることができます。

スクワット

  1. 両足を肩幅ほどに広げる
  2. 両手を前に突き出す
  3. 椅子に座るように上体を落とす
  4. 元の状態まで上体を上げる

ポイントはお尻を突き出すように上体を落とすということです。スクワットでは主に下半身を鍛えられます。下半身には全身のおよそ7割の筋肉があり、鍛えることでお腹周りの脂肪を燃焼させ痩せることが可能です。

レッグレイズ

  1. 仰向けになり両膝を少し立てる
  2. 両手で柱や椅子・ベンチなどに捕まる
  3. お腹を意識した状態で足をゆっくり上げる
  4. 足が地面に付く手前まで下げる

ポイントはお腹周りを意識した上で動作するということです。ちなみに、動作中に腰を浮かしてしまうとお腹周りへの負荷が分散し、効率的に痩せることができないので注意しましょう。

中級者・上級者向けの筋トレ法

バーベルでハード トレーニングを行って筋肉女

初心者向けのお腹の痩せる筋トレはどれもすぐに挑戦できるものばかりです。ただ、慣れてくるとドローインやレッグレイズでは物足りなくなるかもしれません。そこで中級者・上級者向けの筋トレ法の出番です。

バービージャンプ

  1. 肩幅ほどに両足を広げる
  2. 両手が床に付くまで上体を落とす
  3. 2と同時に両足を後ろに下げプッシュアップ(腕立て)を行う
  4. 上体を上げながらその場で高くジャンプする

ポイントは流れるような動作で行うということです。バービージャンプにはスクワット・プッシュアップなど複数の筋トレの要素が含まれており、より高い負荷でお腹周りを痩せさせられます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. マスク トレーニング
  2. パンプアップ
  3. パーソナルトレーナー
  4. 食事
  5. トレーニング ストレッチ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP