フィットネス水着

フィットネス水着(女性用)の選び方!スポーツジムでの水泳に人気のタイプは?

 

女性のジム通いで人気のプログラムと言えば「水泳」です。自分一人でというのも良いですが、子どもと一緒に通うというのも水泳の魅力の1つと言えます。

ただ、水着というのは何を選べば良いのか分からないのでは?ジム用として装飾華美な水着は不向きですし、反対にプロ用の水着というのも選びにくいかと思います。

そこで、今回はフィットネス水着の選び方をご紹介しましょう。また、おすすめのフィットネス水着についても触れていますので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみて下さい。

フィットネス水着の選び方

フィットネス水着を着た女性

フィットネス水着を選ぶポイントは「目的に合わせる」ということです。例えば、遠泳・ウォーキング・多種目(水泳、ヨガ)などフィットネス水着を利用する目的というのは様々なものがあります。

遠泳には「ワンピースタイプ」

長距離をひたすら泳ぎたい、遠泳を目的とするのであれば「ワンピースタイプ」のフィットネス水着を選ぶと良いでしょう。ワンピースタイプのフィットネス水着というのは女性の体にしっかりとフィットする設計です。

また、素材自体に柔らかいものを採用していることが多いのものワンピースタイプのフィットネス水着の特徴と言えます。水の抵抗を減らし泳ぎやすさを追求するのに適したフィットネス水着という訳です。

ウォーキングには「セパレートタイプ」

水中ウォーキングや各種プログラムに幅広く対応しているのが「セパレートタイプ」です。このタイプは上下が分かれているもので、泳ぐことには不向きですが水中での自由な動きに向いています。

また、ジャケットのようなファスナー式のものも多く簡単に脱着できるのはセパレートタイプの特徴です。気軽にフィットネスジムに通いたい、水中でのプログラムに参加したい女性におすすめと言えます。

多種目には「水陸両用タイプ」

水泳だけでなくヨガや各種エクササイズと多種目に対応したものであれば「水陸両用タイプ」のフィットネス水着です。フィットネスジムの多くは水泳以外のトレーニング設備やエクササイズなども提供しています。

水泳用にフィットネス水着、ヨガや筋トレ用にトレーニングウェアと用意していたのでは荷物が多くなり持ち運びだけで大変です。その点、水陸両用タイプであれば1セットで対応できるのでお得にフィットネスジムを楽しめます。

おすすめのフィットネス水着3選

フィットネス水着を着た女性

遠泳・ウォーキング・多種目と皆様がフィットネス水着を選ぶ目的はどれですか?目的とフィットネス水着の種類が決まったのであれば、次は実際にフィットネス水着選びに移りましょう。

遠泳には「ミズノ スイムウェア FITNESS FIT SWIM」

(ミズノ)MIZUNO スイムウエア FITNESS FIT SWIM ワンピース (Uバック) [レディース] N2JA6334 93 ブラック×蛍光グリーン S

遠泳用としておすすめしたいのが「ミズノ スイムウェア FITNESS FIT SWIM」です。ミズノ(MIZUNO)はスポーツメーカーとして水着シェアで日本トップに輝いています。

中でも、このフィットネス水着には浮力を高める素材が採用されており、自然な形で正しい水泳フォームを作ることができます。水泳が初心者の女性でも安心して使用できるフィットネス水着です。

ウォーキングなら「アリーナ レディース セパレス LAR-6237W」

アリーナ(arena) レディース セパレス(差し込みフィットパッド) LAR-6237W MKEG モクK/ブラック/エメグ S

ウォーキングを中心に水泳を楽しみたいのなら「アリーナ レディース セパレス LAR-6237W」です。アリーナ(arena)はフィットネス水着のブランドとして女性に絶大な人気を集めています。

特に、このフィットネス水着はカラーが上下で異なるのでおしゃれに敏感な女性におすすめです。また、ファスナー式なので見た目だけでなく機能性にも優れたフィットネス水着と言えます。

多種目には「スピード レディース フィットネス水着 半袖 セパレーツ」

Speedo(スピード) レディース フィットネス水着 半袖 セパレーツ SD54Z87 ミックスグレイ×チェリーピンク O

陸上に上がっても違和感のないものとしては「スピード レディース フィットネス水着 半袖 セパレーツ」です。スピード(Speedo)のフィットネス水着は「美しさ」にこだわって設計されています。

例えば、脚が長く見える・お腹周りが細く見えるなどです。ちなみに、このフィットネス水着は半袖タイプなので肩口から二の腕にかけて隠したい女性におすすめのフィットネス水着です。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 腹式呼吸

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP