トレーニング後ドリンクを飲む男性

粉飴で筋トレ?プロテインやマルトデキストリンの食事摂取法、トレーニング方法まとめ

 

筋トレのときに摂取するといいとされるサプリメントはたくさんありますよね。
圧倒的に有名なのはプロテインですが、ほかにもBCAAやHMBなどさまざまな名前を耳にすると思います。

今回紹介するのは粉飴
名前からして筋トレとは結びつきにくいかもしれませんが、実は有効性の高いサプリメントのひとつなのです。

粉飴とは何か、プロテインとの違いやトレーニング時における摂取方法などをまとめました。

粉飴は糖類の一種

粉飴の原料は、「マルトデキストリン」という物質です。
デンプンを加水分解することによって作られる物質で、飴という名前こそついていますが、砂糖のような白い粉末状になっています。

糖質(炭水化物)というと、米や小麦、いも、砂糖など幅広い食品に含まれる成分です。
タンパク質、脂質と並ぶ三大栄養素のひとつで、われわれが活動するエネルギーの源となる栄養素です。

粉飴の成分

一般的な粉飴の成分は以下のとおりです。(いずれも100gあたり

エネルギー:384Kcal
タンパク質:0g
脂質:0g
炭水化物:96.0g
ナトリウム:0~5mg
カリウム:0~5mg
リン:0~5mg

デンプンを分解したものですから、炭水化物が大半を占めるのは当然のことです。
たんぱく質や脂質のほか、ミネラルもほとんど含みませんので、病気などによって厳しい摂取制限がある方のエネルギー補給によく利用されます。

炭水化物は貴重なエネルギー源

過剰な摂取制限はおすすめできない

炭水化物は、三大栄養素の中でも最も多く摂取することが求められている栄養素です。
通常はご飯やパンなどの形で摂取することが多いですね。
最近は糖質制限ダイエットなどというものも流行っていますが、一定の制限ならともかく、ほとんど取らないような形はおすすめすることはできません。

普段の食事から単純に炭水化物をなくせば、カロリー不足の状態に陥ります。
その分を肉や魚などタンパク質で補えばいいという考え方もありますが、一度に食べられる量にも限界がありますし、なによりコスト面でかなりの負担になります。

筋肉の分解を阻止する役割も

さて、トレーニングをする際に忘れてはならないのは、エネルギーをどう補給するかということです。
もしトレーニングの際にエネルギーが不足してしまうと、なんと筋肉を分解してエネルギーに変えるという働きが発生してしまいます。
せっかく筋肉をつけようとトレーニングしているのに、かえって分解されてしまうというのは悪夢のような事態ですよね。

そうならないためにも、優先してエネルギーとして消費される炭水化物を適切に補給しておくことが重要なのです。
激しいトレーニングになればなるほど、炭水化物を補給することの重要性は増していきます。
ジムでトレーニングを行うストレッチウエアを着た男性

筋肉形成にも重要な炭水化物

筋肉と言えばたんぱく質

筋肉をつけるために摂取する栄養素といえば、たんぱく質が思い浮かびますよね。
タンパク質は、主なエネルギー源のひとつであるほか、体をつくる役割を果たす栄養素です。
トレーニングの際にたんぱく質であるプロテイン系のサプリを摂取するのも、筋肉づくりを手助けする効果を期待してのものです。

筋肥大にも大きな役割

炭水化物を摂取すると、インスリンが分泌されます。
血糖値を抑える役割がよく知られていますが、筋トレに励む人にとっては見逃せない役割も担っています。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. マスク トレーニング
  2. パンプアップ
  3. パーソナルトレーナー
  4. 食事
  5. トレーニング ストレッチ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP