二の腕が気になる女性

二の腕痩せ筋トレ!筋肉、脂肪に効果抜群のダイエットのお薦め!

 

油断しているとついついできてしまう体のたるみ。
その中でも、たるみが出やすい場所のひとつが二の腕です。

手を動かすたびにぷるぷるしていては、決して見栄えのいいものではありません。
袖から引き締まった腕が見える二の腕を目指して、筋トレ・ダイエットに取り組んでみませんか?

二の腕とは

ふたつの筋肉からなる

まずは、二の腕について少し専門的に解説をしましょう。
二の腕は、肩から肘までの上腕部にあり、ここには「上腕二頭筋」「上腕三頭筋」と呼ばれる筋肉があります。
特にたるみやすいのが手の甲にある上腕三頭筋側であることから、こちらだけを指して二の腕と呼ぶこともあります。

よく力をアピールする方法として、肘を曲げて筋肉をぽこっと盛り上げるポーズがありますが、あれは上腕二頭筋。
その裏側にあるのが上腕三頭筋です。

外側はたるみがち

トレーニングに励む人の中でも、上腕二頭筋は積極的に鍛える人は多いのですが、上腕三頭筋は案外おろそかになっていることもあります。
日常生活においても、上腕二頭筋はよく使われますが、上腕三頭筋はそれほど意識して使うことはありません。

上腕三頭筋のある外側にたるみが目立つのはそのせいで、二の腕を引き締めたいと考えるときには、特に上腕三頭筋を意識したトレーニングをすると良いでしょう。
屋外でトレーニング 休憩中の首が美しい女性

全体的なダイエットが必要な場合も

二の腕がたるんでいることにお悩みの女性にも、2つのパターンの方がいらっしゃいます。
それは、全体的にはほっそりとした体型なのに、二の腕にはたるみが残っている方。
もうひとつは、二の腕だけではなく、全体的に引き締める必要がある方。

二の腕だけでにたるみが目立つ場合は、上腕三頭筋を鍛えるトレーニングによって十分な効果が表れるでしょう。
一方、全体的な引き締めが必要な場合、二の腕だけを引き締めても効果は薄いでしょう。
食事や運動など、日常生活を見直すことで全体的に引き締めていくことが大切です。

脂肪を減らすのに効果的な運動は、有酸素運動です。
これは、ジョギングやウォーキング、エアロビクスのような、そこそこの強度で長時間続けることができる運動のこと。
まずは全体的にまとっているものを軽くしてから、二の腕の引き締めにかかるのが効果的です。

ダイエットに取り組む際には、体重もいいですが体脂肪率もしっかり見ながら取り組むことで、やせやすい体をつくることができます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. フリークライミング
  2. ダンベル 筋トレ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP