細マッチョな男性

田中圭の筋肉がすごい!ドラマ「恋ヘタ」で披露!身長・体重は?銭湯好きのイケメン俳優

 

映画・ドラマと引っ張りだこなイケメン俳優「田中圭」、実はファンの間では脱ぐと凄い!俳優としても知られています。最近では2017年4月から放送のドラマ「恋ヘタ」で披露した上半身の筋肉が凄い!とSNS上で話題です。

「恋ヘタ」を見たファンからは「筋肉やばい」「ちょうど良い感じ」「筋肉すごかった」など絶賛する声が数多く寄せられていました。では、田中圭はどのようにして現在の凄い!筋肉を手に入れたのでしょうか?

今回は、田中圭がドラマ「恋ヘタ」で披露した筋肉を徹底的に解剖していきたいと思います。その上で、田中圭がどのような俳優なのか?また、どのように現在の筋肉を身に付けたのかまとめますので、ぜひチェックしてみて下さい。

田中圭ってどんな俳優?

田中圭PHOTO BOOK「KNOWS」 (TOKYO NEWS MOOK)

田中圭と聞くと数々の名作に起用されるものの「これが代表作!」と思いつかない俳優です。では、田中圭とはどのような俳優なのでしょうか?

田中圭のプロフィール

田中圭は1984年生まれの33歳、中学3年の頃に応募した「21世紀ムービースターオーディション」がきっかけで現在のプロダクション(トライストーン・エンターテインメント)にスカウトされて芸能界に入ります。

2000年にドラマ「火曜サスペンス劇場」で俳優デビューすると、ドラマ「図書館戦争」や映画「相棒シリーズ」などの話題作に出演しています。また、その優しい笑顔が印象的で出演作品の番宣役として度々登場するほどです。

身長・体重・体脂肪率

田中圭は身長178cmで体重58kgだそうです。ちなみに、彼の身長178cmでの標準体重は69.7kgなので、田中圭は長身・細身であることが分かります。むしろ少し痩せすぎな印象さえ受けます。

そんな彼の体脂肪率は10〜15%以内とのことです。一般的に筋肉が綺麗に見えるのは体脂肪率が15%以下からと言われているので、ファンの間で「田中圭の筋肉が凄い!」と話題なのも頷けます。

重度の銭湯好きだった!

銭湯

俳優の菅田将暉を筆頭に、芸能界には銭湯好きを豪語する芸能人は数多くいます。実は、田中圭もまたそんな銭湯好きの芸能人の1人だそうで、MOOK本「銭湯男子」の表紙として起用されるほどです。

また、田中圭は2016年8月に放送のバラエティ番組「櫻井有吉アブナイ夜会」にて田中流の入浴ルールをサバンナ高橋にレクチャーしていました。ただ、その様子よりもファンは田中圭の肉体に釘付けだったようです。

田中圭が披露した筋肉が凄い!

冒頭で紹介した通り、田中圭が2017年4月に公開のドラマ「恋がヘタでも生きてます」で披露した筋肉が凄い!とSNS上で話題です。では、一体どこがそれほど凄い!のでしょうか?

綺麗に割れたシックスパック

まず注目したいのが、細くくびれているにも関わらず綺麗に割れているシックスパックです。腹直筋をただ鍛えただけでは綺麗なシックスパックはできません。くびれを作る為に脇腹周りの腹斜筋も鍛える必要があります。

これは「細マッチョ」とされる体型で、体脂肪を限界まで落としつつ筋肉を適度に付けるには筋トレとダイエットのバランスが重要です。いかに田中圭が筋肉を付ける為に論理的に筋トレ・ダイエットに励んだかが伺えます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 呼吸

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP