肉体美のある男性

レイザーラモンHGの圧倒的な筋肉を作り出す筋トレと食事、サプリメントとは?

 

SMを彷彿とさせる過激な衣装に「フォー!」と叫ぶ芸風で一世を風靡した一発屋芸人「レイザーラモンHG」を覚えていますか?今でも年に数回はTVで見かけますが、正直「今何してるの?」という疑問が湧いてきます。

一時期は月収7,000円とどん底にまで落ち込んだ彼でしたが、実は別の分野で再ブレイクを果たし世界的な存在にさえなりつつあるようです。それは彼の天性のルックスと努力の「筋肉」を生かしたモデル業です。

SNS上では「筋肉が凄い!」「かっこいい!」と絶賛する声が数多く見られます。今回は、そんな第二の人生を歩みつつある「レイザーラモンHG」の圧倒的な存在感を放つ筋肉の秘密に迫っていきましょう。

一発屋芸人「レイザーラモンHG」の現在とは

「レイザーラモンHG」と言えば元プロレスラーでお笑い芸人、2005年にその芸風が人気となり代表的な叫び声「フォー」はその年の流行語大賞トップ10入りを果たしたほどです。

モデルへと転身していた

最近ではほとんどTVで見かけることのないレイザーラモンHG、現在はモデルとして活動しています。それもただのモデルではなく、2013年には世界的ファッションブランド「Luan(ルアン)」に起用されるほどの人気モデルです。

革のジャケットにグラサンを脱ぎ去った彼は、普通に「かっこいい」という言葉が似合うルックスです。その上、プロレスラー・芸人時代から鍛え上げられた筋肉が合わさると、世界で活躍するモデルというのも納得できます。

ベストボディジャパン関東オープンで優勝!

芸人時代から筋肉が凄い!ということは知られていましたが、その実力は筋トレ好きの間でも高く評価されるほどです。2014年に開催された「ベストボディジャパン関東オープン」においてミドル級チャンピョンに輝いています。

この大会はいわゆるボディビル関係のものではなく、「いかに美しい筋肉を作り出せているのか」を競い合うというものです。つまり、レイザーラモンHGの筋肉はただ肥大させたものではなく美しく磨きあげられたものと言えます。

まさに理想的な体型に

ちなみに、レイザーラモンHGは身長185cmに体重72kg、体脂肪率8%とまさに理想的な体型をしています。一般男性の体脂肪率が20%〜25%ほどであることから、彼の体型はアスリート並みということです。

特に、彼の筋肉で注目したいのは腹筋周りです。シックスパックが綺麗に浮き出ているのはもちろんのこと、脇腹から腹直筋に掛けてはっきりと浮き上がっている腹斜筋は美しさの結晶でしょう。彼の努力のほどが伺えます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. パーソナルトレーナー
  2. トレーニング ストレッチ
  3. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP