腹筋を鍛え抜いている女性

大島優子の腹筋がバキバキ!美腹筋を作るストイックなスタイル管理法とは!?

 

元AKB48のセンターとして人気を誇っていた「大島優子」、AKBを引退してからは女優として新たな道を歩んでいます。そんな彼女が最近、自身のSNS上で美腹筋を披露しファンはもちろんネット上を沸かせているそうです。

確かに、AKBと言えば歌って踊ってが基本のアイドルですから、日々のハードなレッスンでメンバー全員のスタイルが良いことは知られています。ただ、引退してからは別です。自己管理ができないとすぐだらけた体になります。

にも関わらず、大島優子は美腹筋を維持しているのですから、相当にストイックな生活を送っているのでしょう。今回は、大島優子の美腹筋の秘密について、スタイル管理法についてまとめますので参考にしてみて下さい。

大島優子の腹筋がバキバキって本当?

まず調査したいのが、大島優子の腹筋が本当に維持されているのか?AKB48を引退してから彼女のスタイルに変化はあったのか?についてです。

大島優子のプロフィール

大島優子は1988年10月生まれの28歳、1996年に「セントラル子供劇団」に入団し子役デビューを果たします。AKB48に入団したのが2006年の第二期オーディションですから、意外と下積み時代は長かったようです。

2014年6月にAKB48を卒業すると女優として本格的に活動を開始し、同年には映画「紙の月」では「報知映画賞」「ヨコハマ映画際」「日本アカデミー賞」「東京スポーツ映画大賞」などで助演女優賞を受賞しています。

太った時期もあった

AKB48時代から大島優子は抜群のスタイルを維持していると思われがちですが、実は太った時期もあったようです。本人曰く「2kg」ほど増量したとのことですがネット上では「もう少し増えたのでは?」との声が上がっていました。

彼女が太った主な原因はAKB48を脱退して歌・ダンスのレッスンがなくなったこと、女優やモデルとして海外に出る機会が多くなり美味しいものを食べ過ぎたことだそうです。ちょっと油断してしまったのかもしれません。

現在は腹筋がバキバキに

https://twitter.com/Riina_DB/status/603931004823207936

一時期はぽっちゃりした大島優子ですが、現在では誰しも羨む美腹筋を取り戻しています。そんな彼女の現在の姿がこちら!一切の無駄がないスッキリしたくびれに縦筋がはっきり分かる美腹筋が特徴的です。

ちなみに、腹筋以外にも彼女は背筋から大臀筋、大腿四頭筋に至るまで全身の筋肉が引き締められています。AKB48時代はもちろん、女優として露出の多いドレスを身にまとった彼女のスタイルから目が離せません。

大島優子のスタイル管理法とは?

腹筋の綺麗な女性

確かに、大島優子は美腹筋の持ち主だと分かりました。ただ、AKB48を脱退してから一時期は太っていたのですから「どうやって今のスタイルになったの?」と気になるところです。

大島流のダイエット3選

大島優子のスタイル管理法について調査してみると、主に3つのダイエット法を実践していることが分かりました。

  • 夜だけ「糖質制限ダイエット」…20時以降は炭水化物を摂取しない
  • 「自炊」でバランスの良い食生活…肉類(タンパク質)・野菜類(ミネラル・ビタミン)の多いメニュー
  • 「半身浴」でガンガン汗をかく…1回2〜3時間ほどお風呂に浸かる

彼女のダイエットは誰しも挑戦できる簡単なものばかりです。特に、自炊は外食に比べて摂取カロリーをコントロールしやすくダイエットには最適と言えます。また、お財布にも優しいので浮いた分はおしゃれに回せます。

筋トレが日課だそう

メニューにこだわりはないものの、大島優子は筋トレを日課にしているようです。彼女曰く「男だったら鏡で体をチェックしてる」ほど筋トレで体をいじめ抜くのが快感とのことです。かなりストイックなことが分かります。

ちなみにAKB48時代、彼女はメンバーの大勢いる楽屋でも堂々と上半身裸で過ごしていたそうです。メンバーから「腹筋が凄い!」と話題にされることも多く、周りから評価されるのもモチベーションに繋がるのでしょう。

バストケアにご執心?

今回は大島優子の美腹筋が中心ですが、調べてみると彼女はバストケアにもご執心なようです。中でも、ブラジャーにはこだわりがあるようで「バストメイク機能」の付いたオーダーメイド品を愛用しているとのことです。

確かに、写真集などで目にする大島優子のバスト周りは男性はもちろん女性でさえ釘付けになるほどの魅力を放っています。ダイエットだけ、筋トレだけではなく全てに余念がないことが彼女の美腹筋の秘訣という訳です。

効率的に筋肉を付けるなら”プロテイン”を!!

プロテインを飲む女性

大島優子のようなボディーを目指すには筋トレが。そして、効率的に筋肉を付けるのなら”プロテイン(タンパク質)”を摂取するのがおすすめです。その上、プロテインには女性には嬉しい効果が他にもあります。

効率的に筋肉が付く

まず、プロテインは主成分が純粋な”タンパク質”でできています。タンパク質とは筋肉を構成する主な成分の1つです。その為、筋トレ後や就寝前(ゴールデンタイム)などに摂取することで、より良質な筋肉が効率的に作られます。大島優子のようなボディーを目指すのなら、筋トレと同時に”タンパク質(プロテイン)”の摂取が良いのです。

エネルギー消費が良い

また、プロテイン(タンパク質)は”ダイエットにも良い”と言われています。というのも、タンパク質は脂質や糖質に比べて消化吸収に時間がかかるという特徴があります。その上、タンパク質にはエネルギー消費が良いという特徴も。つまり、プロテインを中心に摂取することで、腹持ちが良いだけでなく効率的に脂肪を燃焼してくれる訳です。

お肌の質が良くなる

最後に、プロテインには”お肌の質をよくする”という話もあります。実は、タンパク質は筋肉だけでなく内臓や肌、髪や爪など体のあらゆる機関(部位)の主成分です。当然、タンパク質が不足すると肌や髪の質が悪くなるということになります。反対に、良質なタンパク質を摂取すれば、それだけ肌や髪の質を良くできるということです。

プロテインのおすすめ10選をランキング形式でご紹介!

プロテイン シェーク

大島優子のようなボディーを目指す上でプロテインを活用するメリットはご理解いただけたと思います。ただ、一口にプロテインと言っても様々なものがあり選ぶのも大変です。そこで、プロテインのおすすめランキングをご紹介します。

10位:チャンピオンパフォーマンス

チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン バニラアイスクリーム 2.2Kg
チャンピオンニュートリション
販売価格 ¥6,280(2018年3月11日22時48分時点の価格)

10位は”チャンピオンパフォーマンス”のプロテインです。チャンピオンパフォーマンスはアメリカ発祥のブランドで、筋トレの本場(アメリカ)でも高い人気を誇っています。特に、フレーバー(味)の良さに定評があり、定番のバニラからココア、ストロベリーに至るまであります。美味しいプロテインを選びたい方にはおすすめのプロテインです。

9位:GOLD STANDARD

【国内正規品】Gold Standard 100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート 2.27kg (5lb)
オプティマムニュートリション
販売価格 ¥8,700(2018年3月11日22時48分時点の価格)

9位は”GOLD STANDARD”のプロテインです。日本ではあまり馴染みのないブランドですが、実は世界一のプロテインを決める大会”Protein of the year”において1位を獲得したほどの人気を集めています。というのも、プロテインに加えてBCAAやグルタミンなども配合されており、かつ水にもサッと溶けて飲みやすいのが特徴です。

8位:MYPROTEIN

マイプロテイン ホエイ・Impact ホエイプロテイン (チョコレートブラウニー, 1kg)
Myprotein
販売価格 ¥5,400(2018年3月11日22時47分時点の価格)

8位は”MYPROTEIN”のプロテインです。日本で今注目を集めているブランドで、「日本人の口にもっとも合っているのでは?」と言われるほどの美味しさです。また、濃縮乳清タンパク質を100%使用しているのでプロテインとしての効果も期待できます。ただ、水だと味が半減するという話もあるので、飲むなら”牛乳割り”がおすすめです。

7位:FIXIT DAILY BASIC

【FIXIT】ホエイプロテイン DAILY BASIC 1kg ストロベリー
FIX IT
販売価格 ¥3,980(2018年3月11日22時47分時点の価格)

7位は”FIXIT DAILY BASIC”のプロテインです。数あるプロテインの中でも”スッキリした飲み口”が特徴的で、水にも溶けやすいと言えます。また、プロテインの量が多いにも関わらず、”低糖質”なので女性も安心して飲めます。ただ、フレーバーがバニラかストロベリーの定番しかないので、長く飲んでいると飽きてしまうかもしれません。

6位:BSN

トゥルー・マス1200 (1200チョコレート 4.7kg) 海外直送品
BSN
販売価格 ¥5,864(2018年3月11日22時47分時点の価格)

6位は”BSN”のプロテインです。多くのプロテインが”タンパク質のみ”に絞っている中、このプロテインには必須アミノ酸・非必須アミノ酸の他にビタミン類やミネラル類なども豊富に使用されています。特に、筋肉の生成にはアミノ酸が欠かせないので、1度に摂取できるのはポイントです。本格的に筋肉を付けたい方におすすめと言えます。

5位:ザバス

明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g
明治
販売価格 ¥3,880(2018年3月11日22時46分時点の価格)

5位は”ザバス”のプロテインです。日本を代表する乳製品メーカー”明治乳業”のプロテインなだけあり、日本では1,2を争うほど高い人気を誇っています。また、気配り上手な日本メーカーならでは、競技別や初心者向け、ダイエット用など様々な用途に合わせたプロテインが。自分の目的、体質などに合わせたプロテインが選べる訳です。

4位:ビーレジェンド

ビーレジェンド ホエイプロテイン 激うまチョコ風味 1Kg
株式会社 RealStyle
販売価格 ¥3,480(2018年3月11日22時46分時点の価格)

4位は”ビーレジェンド”のプロテインです。一見すると海外製に思えるブランド名ですが、実は”国内生産”のプロテインになります。また、他のプロテインとは異なり、”少量の販売”にも対応しているので女性でも安心して購入できます。その上、フレーバーとして定番のバニラから変わり種の”コーラ”に至るまで、幅広くあるのもポイントです。

3位:ケンタイ

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味 1kg
健康体力研究所
販売価格 ¥2,980(2018年3月11日22時46分時点の価格)

3位は”ケンタイ”のプロテインです。このプロテインの1番の特徴は、”プロテインの含有量が80%を超えている”ということ。また、ビタミン類やミネラル類など全11種類の栄養素が配合されているので、栄養面でもバランスが取れています。ちなみに、”人工甘味料フリー”のプロテインなので純粋な味(プロテインの)を楽しめるでしょう。

2位:ゴールドジム

GOLD'S GYM ホエイプロテイン プラス ペプチド&ビタミンB ミックスベリー900g
THINKフィットネス
販売価格 ¥6,084(2018年3月11日22時46分時点の価格)

2位は”ゴールドジム”のプロテインです。プロテインだけでなく、ダンベルやバーベルなどの筋トレ器具の製造にも力を入れているブランドで品質に定評があります。特に、プロテインには顆粒を水に溶けやすくする”CFM製法”が採用されておりサッと溶けてくれます。他のプロテインに比べて少しお高めですが、値段に見合った効果・機能性です。

1位:ウィダー

ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味 (900g) 特許成分 EMR配合
森永製菓
販売価格 ¥3,680(2018年3月11日22時45分時点の価格)

堂々の第1位は”ウィダー”のプロテインです。日本を代表する菓子メーカー”森永製菓”の提供するプロテインで、どこでも購入できて初心者でも安心して手に取れます。また、顆粒タイプだけでなく、ウィダーならではの”ゼリータイプ”や”ウェハースタイプ”などもあります。子どもや女性向けの商品もあるので1度は試してみたいプロテインです。

大島優子は全てにおいてストイックだった!

いかがでしたでしょうか?今回は、元AKB48の主要メンバー「大島優子」の美腹筋の秘密についてまとめてみました。一時期は太ったものの、現在ではAKB48の現役以上に魅力的な美腹筋を維持しています。

大島優子のスタイル維持法は糖質制限ダイエットや自炊などのダイエット、ストイックと話題な日課の筋トレによるものです。また、バストケアなどスタイル維持に余念がないことでより美腹筋が引き立てられています。

ぜひ、大島優子のスタイル維持法を参考にダイエット・筋トレに励み、体の中からキレイな腹筋を目指して下さい。

【関連記事】【AAA】宇野実彩子の腹筋が美腹筋過ぎてヤバい!鍛え上げた方法やダイエットなど解説!

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP