クラブのようなジム

フィールサイクルを紹介!話題のバイクエクササイズ運動不足解消&ダイエットに!

 

皆様、まるで”クラブ”で踊っているかのようなハイテンションで、楽しくいつのまにかエクササイズのできるジムがあるのをご存知でしょうか?それこそ、2017年10月時点に日本に28店舗を構えるパリピなジム”フィールサイクル”です。

フィールサイクルの薄暗いトレーニングルームには、ミラーボールが輝きポップな音楽が流れます。一見すると「クラブと間違えたのでは?」と思える状況でバイクエクササイズが中心のプログラムを楽しめるのがフィールサイクルです。

今回は、話題のパリピなジム”フィールサイクル”っえどんなところ?かについてご紹介しましょう。また、フィールサイクルのエクササイズ内容や期待できる効果も調査していますので、今までのジムに飽きた方はぜひチェックして下さい。

フィールサイクルって何?

若い女性モデルの画像

冒頭で紹介した通り、現在、フィールサイクルは日本に28店舗を構えるトレーニングジムです。では、フィールサイクルが従来のジムと比較してどう異なるのか?詳しく見ていきましょう。

パリピなジム

https://youtu.be/5-2GtVEtyao

フィールサイクルを一言で表すと”パリピなジム”です。トレーニングルーム内は薄暗く、明るいミラーボールと大音量の音楽が回る様子は”クラブ”を彷彿とさせます。知らずに入ったなら「クラブと間違えたのでは?」と戸惑うことでしょう。

しかし、全身に大音量でハイテンションな音楽を感じながら体を動かせば、クラブにいるような最高の爽快感を感じながら汗を流せます。従来のジムとは異なり、周りとの”一体感”を楽しんでいるうちにエクササイズできる訳です。

どこでできるの?

先述した通り、2017年10月現在、フィールサイクルは全国28箇所に店舗を構えています。例えば、東京は六本木・自由が丘・銀座など、埼玉は大宮・末広など、大阪は梅田・心斎橋など、北海道や福岡にもあります。

どうしても地方にはまだ出店していませんが、主要な都市には1店舗以上は出店しているようです。週1・月1程度の頻度であれば十分に通える距離でしょう。ついでに主要都市でショッピングやグルメなんてのも楽しめます。

仕事のある方でも安心!

ジム選びで最も重要となるのが”営業時間”です。せっかく体を鍛えようと張り切って入会しても、営業時間と仕事時間が被っていては通えません。また、休日などにふと通いたくなった時に気軽に予約できることもポイントです。

その点、フィールサイクルは”朝7:00〜夜23:00時”まで営業しています。今流行りの”朝活”で出勤前に体を動かすの良いでしょう。WEB予約ならレッスン10分前まで対応しているようなので、ふとした時にも予約できます。

フィールサイクルのエクササイズ内容&効果

ウエストをチェックする女性

フィールサイクルの大きな特徴は、クラブのような環境で”バイクサイクル”を中心としたエクササイズを楽しめることにあります。では、フィールサイクルのエクササイズ内容と期待できる効果を見ていきましょう。

大きく2つのプログラム

フィールサイクルには大きく分けて2つのプログラムが提供されています。1つ目が”Body Burnシリーズ”、全身運動で体脂肪を燃やすためのプログラムです。初心者向けのBody Burn1から上級者向けのBody Burn3まであります。

2つ目が”Body Shapeシリーズ”、チューブのようなトレーニング器具を併用し二の腕・ヒップ・脚・腹部など部分的なシェイプアップを目的としたプログラムです。Back&ArmやWaistなど、引き締めたい部位ごとにプログラムがあります。

1レッスン400〜800kcal

燃えているテクスチャ

フィールサイクルのプログラムは、ただクラブのように楽しいだけではありません。有酸素運動バイク)と無酸素運動(筋トレ)を併用したレッスン(45分)は1回400〜800kcalほどと、高いカロリー消費量も期待できます。

従来のジムはカロリー消費というよりも、筋肉量に合わせた基礎代謝の増加を目的としています。その点、フィールサイクルは有酸素運動が中心なので、しっかりとカロリーを消費(ダイエット)しながら筋肉も付けられる訳です。

各部位に高いシェイプアップ効果

フィールサイクルでは”フィットネスバイク+各種筋トレを組み合わせたプログラムを提供しています。その為、ただダイエットに向けてカロリーを消費するだけでなく、鍛える部位に合わせて二の腕・腹部とシェイプアップが期待できます。

余談ですが、フィールサイクルが楽しすぎるのか”一日中”ジムにこもって汗を流している方もいるのだとか。確かに、せっかくの休日を家でダラダラと過ごすくらいなら、クラブのように楽しいジムで1日中汗を流すのも良さそうです。

楽しくいつのまにかシェイプアップできるかも

くびれのある女性

いかがでしたか?今回は、話題のバイクエクササイズが楽しめる”フィールサイクル”についてまとめてみました。フィールサイクルを一言で表すなら”パリピなジム”、まるでクラブにいるような感覚でエクササイズを楽しめるジムです。

フィールサイクルは高いカロリー消費の期待できる”バイクエクササイズ”を中心に、二の腕・脚・腹部と各部位に合わせた筋トレでシェイプアップ効果も期待できます。1レッスン400〜800kcalのカロリー消費にも驚きです。

従来のジムに飽きてきたなら、楽しくシェイプアップできる”フィールサイクル”に通ってみてはいかがでしょうか?

【関連記事】話題のb-monsterとは?最先端ボクシングフィットネスエクササイズを紹介!

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. 絶壁を登るクライマー
  4. サプリメント
  5. サーフィンする男性
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. スケートボード
  10. ボルダリング 女性
  11. 鍛えた身体
  12. ヨガ
  13. スケートボードを抱えてたつ人
  14. バレーボールのサーブ
  15. サプリメント
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. 食物繊維を多く含む食品
  19. 落ち込むスケートボーダー
  20. トリックするスケートボーダー
  21. アイスホッケー スティックとパック
  22. 雨の日のゴルフ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP