テストステロンサプリ

テストステロンをサプリで増やせる?男性ホルモンが少ない方必見!精力もついちゃう!

 

「最近、元気が出ない」「夜に力を発揮できない」「脂肪が付きやすくなった」など、どれか1つでも当てはまるなら”テストステロンの減少”が関係しているかもしれません。そんな時は、”テストステロンサプリ”の活用してみましょう。

テストステロンサプリとは、その名の通り”テストステロンを増やせるサプリ”のことです。体内のテストステロンを増やすことで、男性の悩みである活力・性欲・体型などの解消に効果が期待できます。男性機能を維持できる訳です。

そこで、今回はテストステロンを増やせる?”テストステロンサプリ”について詳しくご紹介したいと思います。その上で、テストステロンの働きや気になる”副作用”についても調査しました。ぜひ、男性の方はチェックしてみて下さい。

テストステロンはサプリで増やせるのか?

サプリ

テストステロンは”男性ホルモン”の一種です。正直「サプリで増やせるの?」という疑問もあるのでは?そこで、まずはテストステロンサプリによく使用されている”亜鉛・マカ・アルギニン”の3つの成分の働きについてご紹介しましょう。

”亜鉛”で細胞の活性化

ナッツ類

亜鉛には”たんぱく質の合成”を促し、細胞を活性化させる働きが期待されています。細胞が活性化することで、脳や中枢神経の働きも高まりテストステロンの分泌も促進するという訳です。テストステロンは細胞と関係しています。

また、亜鉛自体には免疫力の向上や精神活動の安定などの効果もあるとされます。忙しい現代、日々の疲れやストレスから精神が不安定になることもあるのでは?亜鉛はテストステロンに関わらず摂取したい栄養素です。

”マカ”で豊富な栄養素を

マカは”アンデス山脈原産”の高山植物で、豊富な栄養素が含まれていることで知られます。マカにはビタミンやミネラルを始め、生命維持に欠かせない5大栄養素が含まれています。マカだけで生きていけるとさえされるほどです。

当然、体は健康だからこそテストステロンを十分に分泌できます。仕事や育児などで満足に食事が摂れていないのでは?マカはテストステロンの分泌以上に、日々の健康維持や滋養強壮などにも活用したい健康食品です。

”アルギニン”で血行促進

アルギニンには”一酸化炭素を発生”させる働きがあるとされます。一酸化炭素は血管を拡張させる物質です。血管は拡張すると血流が促進され、結果として栄養素の循環や老廃物の排出などの効果に繋がると言えます。

また、アルギニンはそれ自体がテストステロンの生成に欠かせない栄養素でもあります。年齢とともに男性機能の低下に悩まされているのでは?”性欲=アルギニン”と言われるほど、夜の元気には摂取しておきたい栄養素です。

テストステロンの働きと副作用について

加圧シャツを着た男性

テストステロンサプリに多く用いられる”亜鉛・マカ・アルギニン”には、確かにテストステロンの分泌を促す働きがあると言えます。ただ、テストステロンは”男性ホルモンの一種”、過剰な摂取には副作用の心配もあるのです。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. プール
  2. ココナッツオイル

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP