ステップ エクサ サイズ

昇降台おすすめランキングベスト3!踏み台昇降ダイエットの成功例あり!トレーニング方法を教えます【小型】

 

踏み台昇降運動とはどのような運動方法?

運動をしている人々 のグループ
踏み台昇降運動は、学校などでよく行なう運動能力テストなどで経験する方も多いのではないかと思います。脂肪の燃焼効果や足腰の筋力アップが期待でき、ダイエットに有効です。

踏み台昇降運動は連続して動作を繰り返す有酸素運動。脂肪燃焼や筋力アップだけでなく、自律神経を調整する効果も期待できるので、睡眠不足や便秘の症状などの解消にもつながります。

また、股関節周りの筋肉や太もも全体の筋肉、腹筋や背筋・お尻の筋肉を一緒に鍛える動作により、体全体の引き締め効果も期待できます

高齢者の方や運動初心者の方が踏み台昇降運動を行なう場合は、自身に適した運動強度や内容をまず専門家に相談するのがおすすめです。心拍数など特別な計算の方法で、それぞれに合った安全な強度で運動する方法を提示してくれることでしょう。

踏み台昇降運動がダイエットに効くメカニズムとは?

シックスパックのある女性
踏み台昇降運動を行なうことによって筋肉が動くと、まず基礎代謝が上昇します。そうすることで、何もしていないときの消費カロリーも向上することになり、ダイエットの効果がさらに上がることになります。

連読して運動を行なうことで肺活量も増えるため、心肺機能の向上も期待でき疲れにくい体づくりを行なうことも可能です。

それほど強い負荷をかけなくても比較的に成果を出しやすいため、ダイエットを初めて行なうような方にとっては最も適した運動方法だといえます。

有酸素運動を安全かつ効果的に行なうための運動強度は、かなり疲労困憊で行なうくらいの強度を100%とするのであれば、軽く息づかいが乱れる程度である50~85%程度が強度として適しているといわれています。

運動を楽しむ一般の方なら50%前後、スポーツを競技として楽しむレベルの方なら60%~85%程度の運動強度で運動を行なうことをおすすめします。

踏み台昇降運動の運動例紹介

踏み台サイドステップ運動

https://youtu.be/BPbKFvDCUW4

踏み台を使った運動の中で、体を横向きにして昇降運動を行なう方法です。一般的には踏み台に対し正面から昇降運動を行なう方法がオーソドックスですが、体を横に向けることでさらに多方面の筋肉に刺激が加えられ、ダイエットに効果的だといえます

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ジョギング ウォーキング

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP