バランスを取る女性

【バランスディスク】メーカー別おすすめランキング♪トレーニング方法も紹介!

 

皆さんは”バランスディスク”と呼ばれるトレーニンググッズをご存知でしょうか?バランスディスクとは円盤や楕円と不安定な形状をしているのが特徴的で、普段のトレーニングに活用することで様々な効果の得られるグッズです。

ダンベルやバーベルなどとは異なり価格帯は低く、コンパクトな設計なので場所も取りません。また、特別な技術や高い筋力も必要ないので、女性や高齢者でも挑戦できるとして自宅向けのトレーニンググッズとして人気です。

今回は、数あるバランスディスクのメーカーからおすすめ3つをご紹介しましょう。また、バランスディスクの効果やトレーニング方法についてもまとめたいと思います。ぜひ、バランスディスクに興味のある方はチェックしてみて下さい。

バランスディスクの効果

バランスディスク 2個セット マリンブルー 空気入れ&チューブ付き バランスクッション ESBT-02

バランスディスクは、あくまで普段のトレーニングの補助的なグッズです。では、普段のトレーニングにバランスディスクを取り入れることで、どのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

筋トレの負荷UP!

バランスディスクを取り入れることで”筋トレの負荷UP!”が期待できます。バランスデスクは非常に不安定な形状をしています。その為、バランスディスクの上でトレーニングするには自然と普段以上に様々な方向へと力を入れる必要があります。その結果として、普段のトレーニングに取り入れるだけで筋トレ効果を上げられる訳です。

バランス感覚の向上

ヨガレッスン

バランスディスクはその名の通り”バランス感覚の向上”にも効果があるとされています。先述した通り、非常に不安定な形状をしているので、ただ上に乗っているだけでも常にバランスを意識する必要があります。特に、体の中央部分にある筋肉”インナーマッスル”には高い負荷が掛かるのでバランス感覚の向上に繋がるのです。

お腹周りの引き締め

バランスディスクは”お腹周りの引き締め(ダイエット)”の効果もあると言えます。というのも、インナーマッスルに関わる筋肉の1つ”腹横筋”は、脇腹周りにコルセットのように巻きついている筋肉です。その為、バランスディスクにより腹横筋が鍛えられると、基礎代謝が上がるだけでなくお腹周りをコルセットのように引き締めてくれます。

バランスディスクのトレーニング方法

ALINCO(アルインコ) エクササイズクッション ブルー 【特別限定モデル】 EXG027A (体幹 骨盤 バランス 運動用)

バランスディスクの使い方は、普段のトレーニングにただ取り入れるだけと簡単です。では、実際にバランスディスクを取り入れたトレーニング方法を3つほどご紹介しましょう。どれも自宅で簡単に挑戦できるものばかりです。

腹筋

https://youtu.be/EDdKdi6Rgno
  1. バランスディスクをお尻に敷くように座る
  2. 両手を後ろにつき、床に対して両足を45度ほどまで上げる
  3. 2の状態を10〜20秒ほど、3セット以上は繰り返す

お腹周りの引き締めと言えば”腹筋”ですが、女性や高齢者など元の筋力が少ない方には辛い運動です。その点、バランスディスクであれば上体を持ち上げる必要もなく、無理なくお腹周りの引き締め効果が期待できます。

背筋

https://youtu.be/7vyaUJJ4Yeo
  1. バランスディスクを椅子の上に置く
  2. バランスディスクの上に座り、両足を閉じる
  3. 背筋を伸ばし、上体をゆっくりと前に倒す
  4. 3の状態を10秒ほど、3セット〜5セット繰り返す

背筋は筋トレに慣れている方でも意識しにくく鍛えにくい筋肉です。バランスディスクなら座りながらも背筋に負荷をかけることが、姿勢の改善だけでなく腰回りのトラブル解消にも効果があると言われています。

スクワット

https://youtu.be/NbkDyEYZx4M
  1. バランスディスクを2つ用意し、片方ずつの足を乗せる
  2. 背筋を伸ばし、スクワットの要領で上体を上下させる
  3. 2の動作を10回3セットほど繰り返す

スクワットは下半身から上半身まで幅広く負荷をかけられる”筋トレの王様”とまで呼ばれる筋トレです。バランスディスクを取り入れることで、バランスを取る為により体幹を使ったトレーニングができ筋トレ効果も高まります。

バランスディスクのおすすめ3選

La-VIE(ラヴィ) バランスディスク バランスファイター ポンプ付き 2個入り

バランスディスクを取り入れることで様々なトレーニングの効果をワンランクUP!させられることはご理解いただけたと思います。では、数あるバランスディスクの中からおすすめのメーカーを3選ほどご紹介しましょう。

3位:リーズナブルな”イージーエス”

EGS(イージーエス) バランスディスク ポンプ付き EG-3082 ピンク
EGS(イージーエス)
販売価格 ¥1,029(2017年11月28日19時52分時点の価格)

価格帯が1,000円前後と、バランスディスクの中でも特にリーズナブルなことで知られるのが”イージーエス”です。また、お買い得ながらも上に乗っても破裂しない耐久性もあり、初めての方にはぴったりなバランスディスクと言えます。

2位:進化系の”Bosu”

価格帯は15,000円前後と高いながらも、平らな面と丸い面の両方でトレーニングできる進化系のバランスディスクが”Bosu”です。また、従来のバランスディスクよりも反発力があるので、高いトレーニング効果が期待できます。

1位:レベルに合わせて”リンドスポーツ

LINDSPORTS バランスボード ( 丸型 ) 上級者用 直径 約 40cm
株式会社リンドバーグ
販売価格 ¥1,247(2017年11月28日19時53分時点の価格)

価格帯は1,000前後からとリーズナブルな上に、アタッチメントを交換することで初級者から上級者までレベルに合わせてトレーニングできるのが”リンドスポーツ”のバランスディスクです。また、耐荷重250kgまでなのもポイントです。

バランスディスクで気軽に身体能力の向上を

女性の腹筋

普段のトレーニングに取り入れるだけと簡単に使える”バランスディスク”についてまとめてみました。腹筋や背筋、スクワットなど普段のトレーニングに取り入れるだけ、筋トレの効果UP!やバランス感覚の向上などが期待できます。

ただ、バランスディスクと一括りにしていますがメーカーによって形状も素材も様々です。価格帯も1つ1,000以内のものから10,000円以上するものも。予算と使い勝手、見た目などを考慮しながら選んでみるのが良いでしょう。

ちなみに、紹介したバランスディスクはどれも”Amazon”で購入できます。気になるバランスディスクがあった方は、ぜひチェックしてみて下さい。

【関連記事】バランスボードの使い方解説!トレーニング方法と効果とは?(動画あり)

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. タックするラグビー選手
  4. キックする前のラグビー選手
  5. フィールドホッケー
  6. プランクする男女

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP