ダンベルでトレーニングする人

【2019年最新版!】加圧ベルトのおすすめの人気ランキング10選

 

加圧ベルトとは何か?

一時期、話題になった加圧トレーニング。こちらを耳にしたことがある人は多いでしょう。

一時的なブームで終わることなく、今でも加圧トレを中心に鍛える人が一定数存在します。それだけ安定した効果が期待できるトレーニング方法です。

加圧ベルト加圧トレーニングをする際に欠かすことができないアイテムで、数多く販売されています。

加圧トレーニングの歴史

ボディービルダーの佐藤義昭さんが、1966年に考案しました。きっかけはお寺での座禅です。長時間、足を組んでいてしびれを覚えた佐藤さんはその感覚が何かに似ていることに気づきました。

ふくらはぎを中心に鍛えるカーフレイズというトレーニング後の状態と酷似していたのです。

血流の意図的に減らすことで、これまでとは違った効果が期待できる筋力トレーニングができるという気づきを得た佐藤さんは、それから17年間、試行錯誤を重ね加圧トレーニングのノウハウを確立することに成功したのです。

加圧トレーニングはなぜ筋肉がつきやすい?

大胸筋が発達した男性加圧トレーニングで縛る部位は決まっています。腕や脚の付け根をベルトできつく縛ります。なぜこのやり方によって、高い効果が得られるのかというと血流の制限を意図的に行っているからです。

通常であれば自由に行きかうことができる血流を制限すると、何が起こるのでしょう?

まず代謝物が滞留するようになり、筋肉痛が通常のトレーニングをしたときと比べ、早めに訪れます。これはかなりの高い負荷を体にかけているのと同じことなのです。

筋肥大は成長ホルモンをいかに多く分泌するかが重要です。一度の加圧トレーニングで、加圧以外の筋トレの何割か増しで成長ホルモンを分泌さすことが可能になります。

加圧トレーニングの注意点

ボディビルポーズ高い効果が見込める加圧トレーニングですが、いくつか注意点があります。もし加圧トレにチャレンジする人は、まず「どのような点に気をつけたらいいのか?」を頭に入れてから鍛えるようにしましょう。

何が正解かを知る

ネットで検索すれば加圧トレーニングの具体的なやり方についての記述が見つかります。しかしこれだけを読んで、加圧トレをひとりで始めるのはあまりに無謀と断言せざるをえません。

経験豊富なトレーナーは、各々の状態を見極めることに優れています。全てにおいて存在する個人差をきちんと理解した上で指導を行います。

観察していて「顔色がおかしいぞ……」「血管が不自然に浮き出すぎている」など複数のチェックするポイントをおさえています。

まずはそうした信頼できるスキルを持つトレーナーの指導を受けてください。一通りのトレーニングを終えて、ノウハウがしっかりと身についたと思えた時点で、初めて自分のやりたいようなトレーニングに入ることをおすすめします。

トレーニング頻度について

ストイックな人ほど、己を追い込みがちです。血流制限をすると、短期間での筋肥大がしやすくなるのは事実です。しかし同時に体内に活性酸素が発生しやすくなるということを忘れてはいけません。

活性酸素は老化を促進させる物質。大量に出てしまうことで、体が錆びて老いやすくなります。そうならないためにも、どれくらいの頻度での加圧トレーニングが正しいのかを知ることが肝要です。

直接ベルトを巻くのは…?

トレーニングをしていると体が熱を帯びて、汗をかきやすくなります。

そのためTシャツと短パンでジムへ行く人も少なくありません。ベルトを巻く際は必ず衣類の上からというのを頭に叩き込んでおいてください。

直接巻くと、皮膚が荒れるなど支障をきたしてしまうという報告がありますので、気をつけましょう。

血圧の確認

血圧が極端に高すぎる場合は、加圧トレーニングを休むべきです。筋トレ自体が心臓に負担の大きい運動ですが、加圧トレーニングはさらに負荷がかかります。

ジムに血圧測定をする機器が設置されているところもたくさんありますので、その日の体調を確認してから加圧トレに励みましょう。

トレーニング前の食事

仕事前にトレーニングをする人もいます。多忙な人はつい食事の時間を削って、筋トレをしてしまいがちです。空腹状態での加圧トレは貧血を起こす可能性が高まるためNGです。

運動の30分ほど前に食事を済ませておきましょう。おにぎりなどの炭水化物を軽めに体内へ入れておくといいでしょう。

おすすめ加圧ベルトランキング10位〜4位

10位:KAATSU PHYSICAL 加圧ベルト 正規品 4本セット

KAATSU PHYSICAL(加圧フィジカル) 加圧ベルト 正規品 4本セット トレーニングDVD付 トレーニングベルト 特許庁で正式な意匠権取得 加圧筋力トレーニング 加圧エクササイズ sahnabelt
KAATSU PHYSICAL(加圧フィジカル)
販売価格 ¥22,140(2018年3月30日15時17分時点の価格)

成長ホルモンが最大で通常の290倍も分泌させられるベルトです。筋肥大だけでなく血流の改善が期待できる商品でもあります。

特許庁で知的財産権を正式に取得しているため、信頼がおける一品といえるでしょう。

9位:加圧 ベルト トレーニングベルト 正規品 水濡れOK 加圧フィジカル

加圧 ベルト トレーニングベルト 正規品 水濡れOK 加圧フィジカル DVD付 特許権取得 簡単エクササイズ
販売価格 ¥22,800(2018年3月30日15時25分時点の価格)

加圧トレーニングをある程度、理解できている中級から上級者向けの商品です。

付属のDVDを確認することで、どのように使用できるのかが頭に入ります。「ジムで使うことができる加圧ベルトと遜色ないレベル」という声も上がっています。

8位:KINGEST®(キンゲスト)加圧ベルト アスリート あし用

脚のトレーニングに特化したトレーニングベルトです。経験が浅い初心者でも簡単に使いこなすことができます。

マジックテープの経年劣化が購入者から指摘されていますが、商品自体の耐久性が高いと評判です。

7位:KINGEST®(キンゲスト)加圧ベルト アスリート【本革】 あし用

8位の商品と同じくKINGESTから発売されている加圧ベルトです。こちらは本革を使っているため、より高級感が出る仕上がりとなっています。筋トレ以外にマッサージやリハビリテーションへの効果が期待できます。

そのため男性だけでなく女性の購入者がが多いといった特徴のある商品です。

6位:ODOLAND 【1腰用加圧ベルト+2腕用加圧ベルト】 加圧トレーニングベルト

ODOLAND 【1腰用加圧ベルト+2腕用加圧ベルト】腰用サポーター 調整可 滑り止めベルト 加圧トレーニング 保温 発汗 体重減少 毒素排出 腰痛軽減 姿勢 男女兼用 ブラック (S)
ODOLAND
販売価格 ¥2,499(2018年3月30日15時40分時点の価格)

腰と二の腕に巻くことができる加圧ベルトです。値段が非常にリーズナブルなため「自宅で加圧トレーニングをしたい」と思った初心者トレーニーに推奨しやすい商品です。

腰用と二の腕用を別々に購入しようと考えている人にとって、ベストマッチといえるでしょう。

5位:(リフティング・ラボ) Lifting Lab究極のアームビルダー

(リフティング・ラボ) Lifting Lab究極のアームビルダー 快適な腕のトレーニングのためにデザインされた閉塞用カフ 携帯ケースと無料スターターガイド付き
Lifting Lab
販売価格 ¥13,493(2018年3月30日15時43分時点の価格)

動きを重視した材質選びとなっているため、トレーニングがはかどります。加圧トレ初心者用の無料ガイドがついており、そちらに目を通した後にトレーニングを開始すると高い効果が見込めるでしょう。

4位:KINGEST®(キンゲスト)加圧ベルト アスリート うで用

KINGESTから発売されている腕用の商品です。耐久性が高く伸縮性に優れているため、腕を強く引き締めた状態でトレーニングすることが可能です。

いよいよランキングベスト3!
3位:トレーニングベルト 加圧筋力トレーニング 簡単エクササイズ 初級用

加圧スタジオに通っていた人が違和感なく使える品質の商品です。コストパフォーマンスが抜群でそれが高い人気につながっているのは間違いないでしょう。

2位:トリプルエス 加圧ベルト フリーサイズ 男女兼用

トリプルエス 加圧ベルト フリーサイズ 男女兼用
トリプルエス®
販売価格 ¥1,980(2018年3月30日15時49分時点の価格)

60件を越えるレビュー(2018年3月時点)がついていることからも、絶賛を集めていることが伝わってきます。

加圧効果だけでなくお腹周辺を温めますので、冬場の冷え性に悩む人にぜひ購入してもらいたい商品です。

1位:VIVALA(ビバラ)シェイプアップベルト/サポートベルト

VIVALA オールセット ARM&THIGH&WAIST ビバラ 太腿・腕用・お腹セット シェイプアップベルト 発汗 サウナ 二の腕 太腿 お腹引き締め
VIVALA
販売価格 ¥4,280(2018年3月30日15時51分時点の価格)

270件を越えるレビュー(2018年3月時点)から、いかに素晴らしい商品であるかが伝わってきます。

購入した8割の人が満足したという感想を書き込んでいます。筋肉をつけて贅肉を落としたいと願う人にとって、非常に心強い商品といえます。

まとめ

加圧トレーニングを学ぶためにジムで教えてもらうというのは、とても理にかなった方法であることは確かです。しかし自宅にトレーニング器具が揃っていたり自重トレが中心の人は、毎度ジムへ通うことに抵抗を覚えるかもしれません。

加圧トレーニング用のベルトを買えば、いつでも好きなときに自分のタイミングで鍛えることができます。

今回、紹介させてもらった10個の商品はいずれもハイレベルなものばかり。加圧ベルトの購入を検討されている方にとって、参考になると幸いです。

       

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サッカーシューズ
  2. ストレッチ
  3. 絶壁を登るクライマー
  4. サプリメント
  5. サーフィンする男性
  6. ラクロス スティック
  7. 男性スケートボーダー
  8. 道路を滑るスケートボーダー
  9. ボルダリング 女性
  10. 鍛えた身体
  11. スケートボード
  12. スケートボードを抱えてたつ人
  13. ヨガ
  14. バレーボールのサーブ
  15. サプリメント
  16. プロテイン用シェイカーを持つ女性
  17. アンプル 美容成分
  18. 落ち込むスケートボーダー
  19. トリックするスケートボーダー
  20. 食物繊維を多く含む食品
  21. 雨の日のゴルフ
  22. アイスホッケー スティックとパック

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP