ステッパーおすすめ人気ランキング20選!正しい使い方で効果最大化!【2018年度最新版】

 

運動不足は解消したいけど、ルームランナーやエアロバイクほど本格的な運動はしたくない!と思っている人も、どんな運動をすればよいかわからないという人も多いと思います。

そんなときに便利なのがステッパーです。

コンパクトなボディでいつ、どんなときでも自宅で有酸素運動が手軽にできるフィットネス機器です。

この記事ではステッパー正しく効果的な使い方や、おすすめのステッパー2018年度最新のランキング形式でご紹介します。

ステッパーとは?

ウォーキングマシンをする女性たち

ステッパーとは、家庭で気軽に「足踏み運動」をすることができるフィットネス器具です。

家庭用のものはクッションの半分程度の大きさなので、移動も収納も簡単にでき、家のどこでも使うことが出来ます。

誰でも使える

ステッパーは「歩く」という使い方ですので、使い方はとても簡単です。

子供からお年寄りまで、年齢・性別問わず使えます。

有酸素運動ができる

緩やかなペースで行うと有酸素運動になります。

20分以上の有酸素運動は脂肪燃焼効果がありますし、心肺機能を高める働きもあります働きもあります。

筋トレもできる

負荷を重くして行えば、下半身の筋トレにもなります。

ふくらはぎ・太もも・ヒップのによく効きます。筋力をアップさせたい人や引き締めたい人におすすめです。

バランス感覚や体幹を鍛える

機種によってはひねりながら踏み込んだり、八の字型に踏み込んだりするタイプのステッパーもあります。

このような機種ではバランス感覚を鍛えることが出来ます。

運動しながらバランスを取るとインナーマッスルが強化され、体幹トレーニングにもなります。

ステッパーにもタイプがある

ステッパーは足踏み運動をする機械ですが、踏み込み方によって幾つかのタイプがあります。

まっすぐ踏み込むタイプ

最もオーソドックスなのがまっすぐ踏み込むタイプです。

ステップ部分がまっすぐになっているものもあれば、八の字型になっているものもあります。

八の字の方が太腿の内側の筋肉を鍛えることができるので便利です。

サイドステッパー

サイドに踏み込むような形のステッパーです。

踏み込んだ方に体重がかかる形になるため、より筋力がアップします。

体のバランスも必要になるので、腰周辺の筋肉やインナーマッスルも強化できます。

ツイストステッパー

ツイストステッパーは踏み込むとステップが回転し、体をねじるような体勢になります。

サイドステッパーよりも若干複雑な動きをしますが、使い方は歩くだけなので簡単です。

サイドステッパーよりもさらにバランスを鍛えることができます。

ステッパーの向きを180度回転しても使える(正面乗り・背面乗り)という機種もあり、下半身をバランスよく鍛えられます。

ゴムバンドが付属しているものがある

ゴムバンドが付属しているタイプも販売されています。

ゴムバンドのハンドルを手にとり、腕や背筋のトレーニングを行うことができます。

ステッパーの効果をさらにアップさせる使い方をチェック

クロストレーナー

ステッパーの効果をさらに高めるには以下のポイントに注意しましょう。

20分以上行う

ダイエットで脂肪燃焼効果を期待している人は、20分以上じっくり行いましょう。

息が切れない程度のペースで行うと有酸素運動になります。

長時間行うと心肺機能も高まります。

機種によって連続使用時間が決まっており、短いものでは15分、長いものでは60分程度まで使用できます。

負荷の高い筋トレをしたいときは

通常の使用でも十分筋力アップになりますが、さらに筋力を高めたい場合は負荷を上げて使いましょう。

有酸素運動として行うよりもハイペースでステップを踏むようにすると筋トレ効果がアップします。

「ながら運動」で楽しく続けよう

テレビやDVDを見たり、音楽を聞いたりしなら運動する「ながら運動」なら、楽しく続けることができます。

特にDVDやテレビ番組など時間が決まっているものを見ながら運動すると、キリが良いところまで続けると30分経っていた、ということがあり便利です。

家族とおしゃべりをしながら行うのも良いでしょう。

上半身をひねりながら

ステッパーで踏み台運動をしているときに、リズムに合わせて上体を左右にひねると上半身のトレーニングにもなります。

付属のゴムバンドや軽めのダンベルなどを使うとさらに効果倍増です。

ステッパーおすすめランキング・20位〜11位

2018年度最新のおすすめステッパーランキングをご紹介します。

特に口コミ評価が高い商品の中から、性能や価格・コストパフォーマンスを含めた独自のポイントを加えて作成したランキングです。

20位:Larking 健康ステッパー ナイスデイ 専用ハンドル付

健康ステッパー ナイスデイ 専用ハンドル付
CHINA
販売価格 ¥13,000(2018年3月30日13時38分時点の価格)

ハンドルがついているのでバランスを崩すこと無く踏み台運動が行なえます。

腕や背筋などのエクササイズに使えるパワーバンドもついているため、全身をむらなく鍛えられるステッパーです。

歩数や消費カロリー、時間がわかるモニター付きです。

19位:ALINCO(アルインコ) ハンドル付ステッパー FA4016 保護マット付

ALINCO(アルインコ) ハンドル付ステッパー FA4016 保護マット付
ALINCO(アルインコ)
販売価格 ¥8,705(2018年3月30日13時37分時点の価格)

ハンドル付きのステッパー。体力に自信がない人でも安全に運動することができます。

大きいステップと油圧式シリンダーでスムーズにステップが踏めるため、下半身の筋力強化と引き締め、ヒップアップ、ケガ予防などの効果が得られます。

18位:エアロライフ(AEROLIFE) ターンステッパー DR-3868

エアロライフ(AEROLIFE) ターンステッパー DR-3868
エアロライフ(AEROLIFE)
販売価格 ¥13,800(2018年3月30日13時39分時点の価格)

幅32.5cm、奥行き51cmというコンパクトなステッパー

シンプルな作りながらほどよい負荷がかかるため、20分以上の有酸素運動が可能です。

ステップ回数や消費カロリーが表示される液晶を搭載しています。

17位:ALINCO(アルインコ) ミニステッパー FA49

ALINCO(アルインコ) ミニステッパー FA49 (ブラック)
ALINCO(アルインコ)
販売価格 ¥5,980(2018年3月30日13時39分時点の価格)

ツイストしながら踏み込むタイプのステッパー。

まっすぐ踏み込むタイプよりもボディバランスが強化されます。

腰を支点にするため、骨盤周辺のインナーマッスルを強化することもできます。

16位:IPO ポータブルツイスターステッパー

IPO ポータブルツイスターステッパー
SportingGoods
販売価格 ¥8,699(2018年3月30日13時40分時点の価格)

耐荷重100kgのステッパーです。

ツイスタータイプなので、腰を左右に回すことでウェストのシェイプアップも可能です。

ステップ数や消費カロリーを表示するLCDディスプレイはオートパワーオフ機能が搭載されているので手軽に使えます。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. 女性の腹筋

    アブクラックスインナーの腹筋への効果は!?口コミや評判について徹底分析!

  2. マルチジム

    マルチジムおすすめ人気ランキング20選!マルチジムはこれを選べば間違いなし!【永久保存版】

  3. バーベルをする男性

    バーベルセットおすすめランキングベスト10!バーベルセットを買って自宅でも最強の筋肉を手に入れろ!

  4. パワー ラックおすすめ人気ランキング20選!正しい使い方で効果最大化!おすすめブランドは?

  5. 暗い背景上のエキスパンダーのストレッチ若いスポーツマン

    エキスパンダーで鍛える!筋力アップに効果的な設定と使用方法

  6. ストップウォッチ

    ストップウォッチはこれがおすすめ!ベストストップウォッチランキング!ラップ、タイマー機能があるのはど…

  7. ミニハードル

    ミニハードルを使ったトレーニングマニュアル!跳躍力を鍛える方法

  8. 腹筋ベルトEMS

    腹筋ベルト(EMS)の効果とは!?本当に簡単に痩せる?評判や口コミを分析!

  9. マシントレーニングをする男性

    アブコースターで腹筋をトレーニング!効果とやり方とは?(動画あり)

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. close up picture of woman trained abs
  4. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  5. 女性のヒップ
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 火災熱い組合せの野球
  10. 赤い腹筋ローラー
  11. 筋肉質な足
  12. バドミントンプレイヤー
  13. 床に斜め crunches スポーティな男
  14. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  15. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  16. 腹筋の綺麗な男性
  17. アンクルウエイト
  18. 足首を気遣うランナーの写真
  19. 筋肉の美しい女性
  20. 腹筋の鍛えられた女性
  21. むきむきな男性
  22. 卓球選手
  23. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  24. 軽いダンベル
  25. 柔道の試合

あなたへのオススメ記事

最近の記事

  1. ゲレンデ、スキー 【スキーブーツ】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!サイズの測り方や選び方も…
  2. ランニングスカートおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!かわいいランスカでモチ…
  3. チンニングスタンド最強おすすめ人気ランキング20選を徹底比較!
  4. マウスガードおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!スポーツ選手の必須アイテム、…
  5. 【左利き】野球グローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ポジションごとの違…
  6. クライミングハーネスおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!種類やサイズ、選び方…
  7. HMBおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!効果や副作用を徹底解説!摂取方法や…
  8. 【メンズ】スイミングインナーおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!そもそもイン…
  9. スライドボード 【体験レポ】人気ナンバー1スライドボード、バランスワンのスライドボードがどれだけ…
  10. 靴紐をくくる女性 【マラソン】キャップおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!機能性の良いオシャレ…

カテゴリー

PAGE TOP