ダイエットにも効果的なコーヒー

コーヒーダイエットって何?飲むだけで痩せるの?

 

香りが良く、リラックスにも効果的で、集中力を上げてくれる。そんなコーヒーが毎日の習慣になっている方も多いでしょう。
ここではそんなコーヒーを使ったダイエット方法をご紹介します。

コーヒーはダイエットに向いているの?

カプチーノを手にする女性

近年、コーヒーについて様々な研究が進められています。
そんな中コーヒーはダイエットに向いていると明らかになりました。

コーヒーダイエットはコーヒーを摂取する事で脂肪燃焼効果を上げるダイエット方法です。

コーヒーにカフェインが含まれているのは周知の事実です。これが脂肪を分解する酵素を活発にし、脂肪を燃焼しやすくさせるのです。
この2つの効果によって代謝が上がり、ダイエットに繋がるという訳です。

コーヒーを飲むだけで痩せられるのか?

脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図

無論、コーヒーを飲むだけで、他には何もしなくても痩せられる訳ではありません。

確かにコーヒーはコーラやお酒に比べれば摂取カロリーが少ないのですが、とは言え優雅にコーヒーを嗜むだけで自ずと酵素が活発になって脂肪が燃焼する、ということではないのです。

このコーヒーダイエットは、運動前、食事前にコーヒーを摂取することで効果が現れます。

コーヒーの効果

①脂肪燃焼効果

ランニング中の男性

コーヒーを摂取してから約20分脂肪燃焼効果が現れます。
つまり運動の20分前に摂取することで、コーヒーを摂取していない時よりも効果的に脂肪を燃焼出来るのです。

しかし、確かに運動をせずとも脂肪を燃焼させる効果はあります。
コーヒー1杯を飲むと、約2分間ジョギングをした事に相当するエネルギーが消費されますので、何もしないよりは効果が得られます。

ただしジョギング2分の消費カロリーは約27kcal前後です。
ご飯一膳140gのカロリーが235kcalなので、一口分くらいしか消費出来ません。
やはり適切な運動も取り入れていくのが現実的でしょう。

②食欲抑制効果

サラダを手にダンベルトレーニングするダイエット中の女性

運動と同じ様に、食事の20分前にコーヒーを摂取します。
そうすることである程度の満腹感が得られ、食事の量が少なくなり摂取カロリーを抑制出来ます。

また、コーヒーの脂肪燃焼効果は、食事によってついた脂肪にも効果が現れるため、食事前のコーヒー摂取は効率的なダイエット方法といえます。

③血行促進作用

ヒンズースクワットをする男女

カフェインには血行を促進する働きもあります。
血行が上がると必然的に基礎代謝が向上します。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. プール
  2. ココナッツオイル

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP