バドミントン選手

バドミントンのユニフォームおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!襟なしor襟あり?選び方と検定合格品であるべき理由も解説

 

バドミントンは誰でも気軽に始められるスポーツですが、大会へ出場するとなるとユニフォームは「日本バドミントン協会検定合格品」の必要が出てきます。

「ヨネックス」や「ミズノ」などのメーカーがメジャーですが、今人気のブランドは何なのでしょうか?襟なしデザインか襟ありデザインか……バドミントンユニフォーム選びに厳しいルールがある事でも有名ですが、同時にユニフォーム選びを楽しめるスポーツとも言えます。

体の動きにフィットしより快適なテンションの上がる1枚を見つけて気持ちよくショットを決めていきましょう!

バドミントンのユニフォームの選び方

バドミントンは他の競技に比べて比較的規定の厳しいスポーツとなっておりユニフォームを選ぶにも幾つかの注意すべき条件があります。

とは言え基本の条件をしっかり踏まえておけばお気に入りのユニフォームをがきっと見つかるはずです。

日本バドミントン協会検定合格品である事

バドミントンラケット

試合で使用するユニフォームの場合、検定合格品である必要があります。白の襟付きシャツであればほとんど問題なく着用できますが、カラーの場合は注意が必要です。

「相手や観客に不快感を持たせない、競技の品位を維持する為」に検定合格品の着用が義務付けられているのです。

ユニフォームを購入の際は日本バドミントン協会のHPで確認するか各メーカーのカタログで確認しておきましょう。また最新の公認リストに記載されていないものでも、過去に一度検定合格品とされたものは公式試合での着用は可能です。

吸汗速乾性の優れたユニフォームを選ぶ

喜ぶ女性

バドミントンは他の競技とは違い風に弱いスポーツのため、室内でのプレーとなり空調も弱めに使用している場合が多いです。当然の事ながら汗も多量にかくので、吸汗速乾性に優れたユニフォームを選びましょう。

特に日本は多湿の環境なので、汗をかいても吸収力が弱いユニフォームの場合、肌に張り付きやすくなります。汗で体に纏わりつくとプレーにも影響を及ぼしてしまいますね。

また速乾性も重要です。ちょっとした汗でもすぐ乾かないまま着用していると汗冷えの原因になり、コンディションを壊してしまうのです。吸汗速乾性はユニフォームの基本条件とも言えます。

軽く動きやすいユニフォームを選ぶ

バトミントンをする男性

俊敏な動きが求められるバドミントンには、軽い素材のユニフォームが最適です。

また腕の動きを邪魔しないデザインは必須条件といえます。近年では立体裁縫や腕の動きをサポートしてくれるパワースリーブを採用しているバドミントンユニフォームもあります。

更にバドミントンは中腰の姿勢が多い競技なので、膝や太ももの動きを妨げないショートパンツ、ミニスカート+スパッツなどが適しています。膝を覆ってしまうデザインは足の動きを妨げスマートな動きが出来なくなります。理想の長さは足の付け根から膝までのちょうど半分位の長さと言われています。その長さが最も動きやすい丈のようです。

自分のサイズに合ったもの

基本的な事ですが、自分のサイズに合ったものを選ぶことも大切です。フィット感が苦手で大きめのサイズを購入する人もいるようですが、動きをよりスムーズに行うにはダボつきのないユニフォームを選ぶ事が大切です。

腕の動きが気になる場合は、ストレッチ性の高いものや立体裁縫などの腕が動かしやすいものを選ぶようにしましょう。またノースリーブタイプでも日本バドミントン協会検定合格品のユニフォームがあるので、袖のないタイプを選ぶのもいいかもしれません。

同様にあまりにもフィットしすぎる小さめなサイズも避けた方がいいでしょう。いくらストレッチ性があっても筋肉を圧迫したり、動きを制限してしまっては高いパフォーマンスが出来なくなってしまいます。

襟付きがいいのか襟なしがいいのかはプレーのしやすさで選ぶ

例えば中学生や高校生のバドミントンユニフォームは襟付きの物が多く見受けられます。とは言っても襟付きなら無難というだけで、規定で定められている訳ではありません。

事実、近年の各メーカーの売れ筋のユニフォームを見てみるとその多くのデザインが襟なしの物になっています。試合で着用するユニフォームは日本バドミントン協会検定合格品であれば襟がなくても問題ないでしょう。不安な場合は主催者サイドに聞いておくといいですね。

襟があるタイプと襟がないタイプで機能性などに大きく差がある訳ではありません。個人的にデザインが好みか否か、または動きやすいか否かで選んでいいのです。

バドミントンのユニフォームはテニスウェアとは違う!

バドミントンラケット

バドミントンとテニスは一見似ていますが、試合で着用するユニフォームには大きな違いがあります。バドミントンの公式試合で着用可能でもテニスの試合では着用できないものやその逆も存在します。

テニスの場合も公式試合では認定されたものを着用しますが、ご存知のように色もデザインもカラフルなものが多いです。テニスの場合は奇抜なウェアで相手を圧倒させるという意味合いも含まれているのです。

しかしバドミントンの場合は、あくまでも相手に不快な思いをさせないデザインのもの。奇抜なユニフォームは試合での着用は出来ません。

バドミントンのユニフォームおすすめ人気ランキング10位~7位

襟付きタイプやショートスリーブタイプなどがランクインしています。規定の厳しいバドミントンユニフォームの中でも個性の光るデザインが人気です。

10位:YONEX レディース ポロシャツ20365

ヨネックス(YONEX) レディース ポロシャツ 20365 326 アイスグレー XO
ヨネックス
販売価格 ¥2,799(2018年7月20日11時15分時点の価格)

日本バドミントン協会審査合格品、襟付きのユニフォームです。ライトイエローやピンク、ディープブルーなどの鮮やかなカラーが特徴で、メンズも同様のデザインが発売されています。

吸汗速乾機能を兼ね備え、静電気を抑止、空気を通すので軽く肌触りもいいユニフォームです。ヨネックスはバドミントンユニフォームの中で高い支持を受けているブランドです。

9位:YONEX バドミントンウェア20412

日本バドミントン協会審査合格品、ショートスリーブのユニフォームです。メッシュ素材を採用し通気性を上げ、更にキシリトールを使用しているので衣服内温度が快適に保たれます。

サンセットレッドやインフィニットブルーなど絶妙なカラーに加えブラックやホワイトといった定番カラーもおすすめです。吸汗速乾機能に優れた動きやすいユニフォームとして人気を集めているようです。着用した時のシュッとしたシルエットも人気ですね。

8位:YONEX ゲームシャツ フィットスタイル10258

日本バドミントン協会審査合格品、ストレッチ性に優れパワースリーブ設計で腕があげやすく作られています。同時に腕の筋肉の動きをサポートしてくれるので疲れにくいと言われています。

また吸汗速乾機能、静電気抑止機能が高くプレイ中汗をかいても、体へ纏わりつく不快感から解放されるユニフォームです。同デザインでノースリーブタイプもあり赤と白のカラーデザインが人気ですね。

7位:MIZUNO バドミントンウェア ゲームシャツ

日本バドミントン協会審査合格品、動的機能裁断を取り入れ動きやすさにこだわったユニフォームです。レッドとディーバブルーの華やかなカラーは派手になり過ぎない上品さを感じる色合いです、

速乾性に加え、汗を表面へ移動させる機能(快適素材ドライサイエンス採用)があるので汗によるべたつきを気にすることなくプレー中も快適に着こなせます。

バドミントンのユニフォームおすすめ人気ランキング6位~4位

6位~4位はショートやハーフパンツタイプがランクインしています。足さばきが大切な競技なので、多くの人が足に纏わりつかないユニフォームという条件を重要視していますね。

6位:YONEX WOMEN ショートパンツ25019

(ヨネックス) YONEX WOMEN ショートパンツ 25019 007 ブラック M
YONEX
販売価格 ¥4,610(2018年7月20日11時8分時点の価格)

日本バドミントン協会審査合格品、発色のいい5色展開の合わせやすいべーシックなデザインで、ホワイトカラーのみ透け防止の裏地がついています。ショートタイプは着用時の足長効果も期待できるデザインですね。

また吸汗速乾性に優れ、足がさばきやすいショートタイプなので、ダイナミックな動きにも抵抗なく履けるのではないでしょうか。

5位:YONEX ゲームシャツ&ニットハーフパンツ

日本バドミントン協会審査合格品、パワースリーブを採用し動きやすいユニフォームです。腕の動きをサポートしてくれるので疲れを感じにくく腕の上げ下ろしに抵抗を感じないと支持を集めています。

吸汗速乾機能、静電気抑制機能に加え衣服内を涼しく保つべリ―クール機能、そして防臭機能までついた高機能な優秀ウェアです。カラーもブラックを基調にしつつ赤や黄色、緑などさりげなくカラーを使用し遊び心をプラスしているのも魅力的です。

4位:MIZUNO ハーフパンツ

日本バドミントン協会審査合格品、汗を拡散してべた付きを抑え、吸汗速乾機能が優れているので快適な着心地が持続します。短過ぎず長すぎないちょうどいい丈が人気でヘビロテをしている人も多くいるようです。

また消臭テープが付き、消臭機能も高いので汗のにおいが気になる人におすすめのユニフォームです。10色展開の合わせやすいハーフパンツなので、試合や練習用に色違いで使用している人も多いですね。

バドミントンのユニフォームおすすめ人気ランキング3位~1位

3位~1位にランクインしたのはやはり人気ブランドヨネックスでした。キシリトールを始めて生地へ採用したヨネックスは、着心地がよくカラバリが豊富なのも人気のポイントです。

3位:YONEX スリムフィットハーフパンツ

日本バドミントン協会審査合格品、16色展開とカラバリ豊富なユニセックスのハーフパンツです。静電気防止機能が付いているので足へ纏わり付くこともなく、吸汗速乾性にも適しています。

自分のジャストサイズだと少しゆったり目に着用出来ますが、ピッタリフィットさせて着たい場合は一つ下のサイズを選択するようにしましょう。またカラバリが豊富な分、上下の組み合わせを楽しむ事も出来ますね。公式試合では原色同士の組み合わせなど奇抜過ぎないように気を付けましょう。

2位:YONEX レディース ゲームシャツ&スカート20428

襟なし、ヨネックスの上下ユニフォームセットです。ショートパンツのバリエーションもあり、白をベースにしているので合わせやすく着回しがしやすいのではないでしょうか。上下セットで使用しても、別々に使用してもいいでしょう。

衣服内の温度を3℃下げるキシリトール使用の生地で、吸汗速乾性に優れ、ストレッチ力も高めです。日本バドミントン協会審査合格品ですが大会によっては使用が認められない場合も…。試合での使用前に各都道府県連盟で確認しておきましょう。

1位:YONEX べリ―クールハーフパンツ

日本バドミントン協会審査合格品、UVカット、キシリトールを生地に使用しているので汗をかくと熱を吸収し涼しい着心地を維持します。9種類の単色カラーとバリエーションも多くどんなNARSユニフォームにも合わせやすいデザインです。

また吸汗速乾に優れているので、蒸した室内競技のバドミントンでもべた付くことなくサラリとした着心地を実現してくれるでしょう。軽い着心地も好評です。

ユニセックスでサイズが少し大きめなので通常Mサイズを着用している女性や小柄な男性はSサイズがジャストフィットするのではないでしょうか。

検定合格品のユニフォームを着て、品格あるプレーを楽しもう!

バドミントンラケット

バドミントンのユニフォーム規定は厳しいと言われていますが、意外にも不快感を与えない色であれば、どんな色でも自由に着用出来ます。しかしカラバリ豊富なユニフォームもあるので上下の合わせカラーには注意しましょう。

バドミントンの検定合格品の中でも、機能性の高いオシャレなユニフォームを見つけ出し気持よくプレイしたいものです。

上下セットを購入したり、上下別々に購入しコーディネートを楽しんでもいいでしょう。自分カラーで思い切りバドミントンを楽しみましょう!

       

関連記事

  1. バトミントンをする男性

    バドミントンのための筋トレ!手首の強化トレーニングとスマッシュの打ち方練習方法とは?

  2. バドミントン男子プレーヤー

    バドミントン用ハーフパンツおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!プレーを上げる選び方とは?静電気防…

  3. シャトル

    【バドミントン】シャトルおすすめ人気ランキング20選!シャトル別耐久性や練習などの目的別にご紹介!

  4. シャトル、ラケット、シューズ

    【バドミントン】シューズおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!失敗しない選び方と安くても高性能なコ…

  5. 【バドミントンセット】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!みんなで楽しく遊べるセットから本格的な…

  6. バドミントンでサーブを打つ女性

    【バドミントン スコート】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!スコート入門者のための選び方や仕組み…

  7. シャトルとバドミントンラケット

    バドミントン用ラケットケースおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!最適な選び方とハードorソフトタ…

  8. バドミントンのネット

    バドミントンネットおすすめ人気ランキング20選!高さや幅など設置場所に合わせて徹底紹介!

  9. バドミントンラケットとシャトル

    バドミントン用グリップテープおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!5種類の特徴と選び方とは?良い試…

人気記事

  1. スピードスケートをする男性
  2. セクシーボディーの筋肉男性
  3. 女性のヒップ
  4. 足首を気遣うランナーの写真
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. 体の綺麗な女性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  9. 筋肉の美しい女性
  10. 卓球選手
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. アンクルウエイト
  16. 筋肉質な足
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 腹筋を確認する男性
  20. 卓球選手
  21. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  22. 腹筋
  23. 柔道の試合
  24. 床に斜め crunches スポーティな男
  25. 運動をしている人々 のグループ
  26. 軽いダンベル
  27. サッカー(空中戦)
  28. むきむきな男性
  29. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男

おすすめ記事

  1. 女性の筋肉ボディ 女性の腹筋の鍛え方!効果的筋トレダイエットでお腹を引き締める!
  2. フィッシュオイル EPAサプリメントおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!摂り過ぎに注意して筋トレ…
  3. ソイプロテインと大豆 ソイプロテインおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!大豆由来の植物性たんぱく質だ…
  4. パーソナル ・ トレーナー 【ジョイフィット】ジョイフィットの評判はどうなの?ジム情報と評判を徹底検証!
  5. ジムスティック ジムスティックおすすめ人気ランキング5選を徹底比較!自宅でシェイプアップ!トレー…
  6. プロリン プロリンの効果と効能についての基礎知識【コラーゲン】
  7. ジムでトレーニングする人々 トランポリンおすすめ人気ランキング20選!自宅で出来るトランポリン?!
  8. 野球の練習風景 野球用練習着おすすめ人気ランキング13選!練習着でトレーニングに差がつく!?
  9. 腹筋の綺麗な女性 芹那の腹筋が割れてて凄い!ダイエットと筋トレであなたもシックスパックに!
  10. ステッパー ステッパーの効果とは?有酸素運動でダイエット!その方法と筋トレ器具解説

カテゴリー

最近の記事

  1. 高校野球のバッター 柳田悠岐の筋肉が凄すぎる…!超人ボディを作り上げたトレーニング方法と食事メニュー…
  2. 投手 田中将大の筋肉が凄すぎて話題に!彼のトレーニング方法とは?パフォーマンスを支える…
  3. スイングの練習をする選手 イチローの筋肉が凄すぎて感動!気になるトレーニング方法を徹底解説!40代でも現役…
  4. マシンでトレーニングする女性 「ティップネス 石橋店」の店舗情報を徹底調査!最新マシン・ゴルフ・スカッシュ・ラ…
  5. ジム トレーニングチェック 【名古屋久屋大通店 24/7ワークアウト】24/7名古屋久屋大通店の口コミ・評判…
  6. トレーニングする女性 【甲府 24/7ワークアウト】24/7甲府店の効果・評判を徹底調査!料金以上の価…
  7. 【新潟 24/7ワークアウト】24/7新潟店の口コミ・評判を徹底調査!トレーナー…
  8. ジムでトレーニングする女性 【堺東 24/7ワークアウト】24/7堺東店の口コミ・評判を徹底調査!料金以上の…
  9. ウェイトトレーニングをする女性 【京都河原町 24/7ワークアウト】24/7京都河原町店の口コミ・評判を徹底調査…
  10. トレーニング中に休憩する女性 【三宮 24/7ワークアウト】24/7三宮店の口コミ・評判を徹底調査!女性にもお…

おすすめ記事

  1. 水泳選手 水泳ダイエットで腹筋を割る方法!筋肉マッチョのおすすめ鍛え方とは?
  2. 水面に浮かぶカヌー カヌーおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!初心者にも簡単な選び方を解説!価格…
  3. 引き締まったシックスパックの男性 ウエストダイエットでお腹を引き締める方法について
  4. 腹筋の綺麗な女性 【ワークアウト】ローラがインスタで専用アカウント開設!セクシー&ストイックなトレ…
  5. ボールを捉えた野球選手 【野球】トスマシンおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!コントロール練習に最適な…
  6. ダンベルでポーズをとるボディビルダー 自宅で出来る腹斜筋のトレーニング方法とは?
  7. バランスボールに乗る女性 【ティップネス・宮前平店】プログラムの魅力を調査!初心者歓迎♪リラグゼーションや…
  8. 大腿四頭筋が発達した男性 ニートゥーエルボーは体幹トレーニング方法!筋トレ効果と自重トレメニュー(動画あり…
  9. 体脂肪率を測る男性 体脂肪率5%を切るとどうなる?芸能人の体脂肪率まとめ(ブログ詳細)
  10. パーソナルトレーニング 【大宮 24/7ワークアウト】24/7大宮店の口コミ・評判を徹底調査!短期間のダ…

月別記事

PAGE TOP