スキーゴーグル

スキーゴーグルおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!偏光レンズのメリットとデメリットって?選び方を解説!メガネ用商品も

 

スキーゴールはスキヤーにとって目を守る大切な必須アイテムです。それゆえに様々なタイプがあり種類が豊富で迷ってしまうのではないでしょうか。

メーカー数も数多くanonやSWANS、ロキシー、Oakley、AXEなど人気ブランドが競ってスキーゴーグルを発売しています。

自分のスキースタイルに合うスキーゴーグルを見つける為には、ゴーグルレンズのタイプをしっかり把握することが必要です。ゴーグルの特徴や選び方、最新の人気ランキングをお届けします!

スキーゴーグルの選び方

スキーゴーグルを選ぶ際にポイントとなってくるのは「レンズの種類」です。レンズは視界の明るさにも関係する大切なチェックポイントです。見た目もさることながら機能性に差が出てくるので要チェックです。

可視光線透過率50%がオールマイティのゴーグル

炎天下で坂を下るスキーヤー

一般的なゴーグルには可視光線透過率(VLT)が表記されます。この可視光線透過率の数字が少ない程、光を通しにくくなり、可視光線透過率の数字が多いほど光を通します。

例えば可視光線透過率(VLT)10%のレンズは反射光などを大きくカットし、眩しさを感じにくいレンズになっています。逆に可視光線透過率(VLT)90%のレンズは光をカットする力が弱いので、反射光が強い場所では眩しさを感じてしまいます。

晴れの日は10~15%程の可視光線透過率(VLT)が適していますが、ナイタースキーで使用の際は光を通しにくく視界が暗くなるので90%位の可視光線透過率(VLT)を使用する事になります。

使い分けるのがなかなか難しい、1つのゴーグルでカバーしたいという人はオールマイティな50%前後のゴーグルを選びましょう。

UVカットのレンズが使用されているものを選ぶ

バックリフトに乗る人

雪の斜面は紫外線が反射しやすく、雪焼けが起こるように紫外線によるダメージを受けやすくなっています。目を保護する為にUVカット加工がしてあるものを選びましょう。

レンズのカラーを慎重に選ぶ

ゴーグルのデザインとして人気が高いのはミラー系のレンズです。ミラー系は光の反射率がよく、晴天の日に向いていますが、ナイターなどの暗めの環境では視界が悪くなるので、避けた方がいいでしょう。同じようにレンズのカラーにはそれぞれ特徴があります。

  • イエロー:曇り、雪、ナイターに適しています。晴天時には少々眩しさを感じるカラーです。
  • オレンジ:晴天時に適応しているカラーですが、曇り、雪、ナイター時にも比較的見えやすく最も人気のレンズカラーです。
  • ブルー:光をカットする力が強く、晴天時に適しています。その分曇り、雪、ナイターでは視界が暗くなります。
  • グレー:光をカットしつつクリア視界を求める人に向いています。晴天に適していますが曇り、雪、ナイターでは若干暗さを感じます。
  • クリア:使用している人は少ないですが、ナイターに適したゴーグルでクリアな視界を求める人に向いています。しかし晴天時での使用は光をカットせず眩しさを感じます。

このように、レンズのカラーでも光カット率が変わります。現在各メーカーでは様々なカラーのレンズを販売しているので、レンズカラーを選ぶ際は、見た目という条件にプラスして光カット率も考慮しましょう。

ダブルレンズが使用されているものを選ぶ

スノーボード、スキー道具

ゴーグルのレンズは曇らず視界を邪魔しない事が大切です。その為にはダブルレンズがおすすめです。しかしデメリットとして歪みが生じる事があるので、ポールに入りスピード感を楽しみたい人はシングルタイプのレンズがいいでしょう。

またレンズには球面と平面があり、曇りを気にするならば耐久性の高い球体レンズがおすすめです。

偏光レンズのメリットとデメリット

ゲレンデ、スキー

多くのメーカーで取り入れている偏光レンズは、多方向からの光の反射をカットして反射光以外の自然光のみを目に届けるレンズです。

偏光レンズのメリット

メリットは、雪山での反射光に邪魔させずクリアな視界を保てる事。コース上の起伏がよく見えるので滑りやすく、転倒しにくくなります。

偏光レンズのデメリット

デメリットを上げるなら少々高価になる事、そして液晶画面が見えにくくなることです。滑走中にスマホなどを見ることはないと思いますが、液晶画面を見る際に偏光レンズゴーグルは外す必要があるでしょう。

スキーゴーグルおすすめ人気ランキング12位~8位

12位~8位はお手頃な価格のスキーゴーグルが選ばれています。メガネ対応の物も多くですね。

12位:VILISUN スキーゴーグル

ダブル球体レンズ使用で曇りにくく、視野を広くとった球体レンズは歪みが少ないと人気です。また紫外線を強力にCUTするUV400 加工で雪山の強い反射光から目を守ります。

メガネとの併用可能!レンズフレーム共に柔軟性に優れているので、転倒時にも割れる心配がないというのも高ポイントです。

11位:Patech スノーゴーグル

ダブルレンズで衝撃に強いレンズを採用しています。180°超えの視界が人気で顔にしっかりフィットするのでスキー時の広い視野を楽しむことが出来ます。

またUV400 加工、VLT16.6%なので曇りから晴天の日まで広く利用できます。

10位:OAKLEY スノーゴーグル007082‐09

スキーヤーに人気のオークリー、VLT50%のオールマイティなのスノーゴーグルです。大きめのレンズを使用しているので視野が広く耐久性にも優れています。

     
続きを読む >>
  

関連記事

  1. ダイビングシューズを履いた人

    ダイビングブーツおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!ブーツの種類やサイズなど、選び方のポイントを…

  2. ランニング シャツ

    スポーツシャツ(メンズ)おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!大切なのは機能性だけじゃない!おしゃ…

  3. 手に滑り止めをつける女性

    クライミングチョークおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!成分やタイプに合った選び方を教えます【ア…

  4. 親友とのシュノーケリングを楽しむ男性

    【シュノーケルマスク】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!フルフェイス型のメリットとは!?正しい…

  5. スキーゴーグルをした女性

    【スノボ】ゴーグルおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!失敗しない選び方と安くても高性能なコスパモ…

  6. ラン

    福岡トライアスロンが大盛況!福岡市で初開催の白熱した耐久レースをレポート!

  7. エアロビクス

    エアロビクスを始めよう!初心者から始められるスポーツプログラムを紹介!

  8. ランニング中の女

    ランニングフェイスカバーおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!オシャレで息苦しくないアイテムはどれ…

  9. エアロビクスをする女性たち

    エアロビクスのステップを覚えよう!自分に合ったクラスとプログラムで気軽に運動を!

人気記事

  1. セクシーボディーの筋肉男性
  2. スピードスケートをする男性
  3. close up picture of woman trained abs
  4. 女性のヒップ
  5. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  6. 綺麗な筋肉の男性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. 卓球選手
  9. 火災熱い組合せの野球
  10. 筋肉質な足
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 赤い腹筋ローラー
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 足首を気遣うランナーの写真
  15. 床に斜め crunches スポーティな男
  16. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  17. 腹筋の綺麗な男性
  18. アンクルウエイト
  19. 筋肉の美しい女性
  20. 腹筋の鍛えられた女性
  21. 卓球選手
  22. むきむきな男性
  23. 軽いダンベル
  24. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男
  25. 柔道の試合
  26. 腹筋を確認する男性
  27. 腹筋
  28. バスケの試合
  29. 運動をしている人々 のグループ

おすすめ記事

  1. サプリメントを手にした男性 HMBの飲み方で効果が変わる!
  2. シックスパックを手に入れるための基礎知識、筋トレ方法
  3. レッグエクステンションを行う笑顔の男性 ゴールドジム渋谷について
  4. トレオニン トレオニンとは?トレオニンの基礎知識について【必須アミノ酸】
  5. 若い男性アスリート プロテイン シェークで瓶を持って、白い背景に分離された彼の手を指して アミノ酸の効果、効能についての基礎知識!アミノ酸について知ろう!
  6. ベンチプレスをする男性 ベントアームプルオーバーは正しいやり方で大胸筋、広背筋への筋肥大効果を最大化しよ…
  7. 下半身のストレッチ 脚の筋肉の鍛える筋トレを紹介!太ももが強化される効果的トレーニングとは?
  8. 腹筋運動を行う男性 サーキットトレーニングで筋トレ運動を!ダイエットに効果的なメニューとやり方をご紹…
  9. ジムでトレーニングする女性 【メガロス】総合スポーツクラブのプログラム&スクール情報!人気プログラムを体験し…
  10. ダンベルとトレーニンググローブ 「筋トレグローブ」プロが教えるおすすめ5選!効果と正しい使い方をご紹介!

カテゴリー

最近の記事

  1. 【体験レポート】bondsの人気商品、バルクアップHMBプロを徹底紹介!HMB初…
  2. ランニング シャツ スポーツシャツ(メンズ)おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!大切なのは機能性…
  3. 家族スキープレーヤー スキー用ヘルメットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!自転車用での代用はココ…
  4. 屋外でバスケットボールをプレーする選手たち バスケ用ソックスおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!長さやカラーの選び方も解…
  5. 山で写真をとる女性 【レディース】トレッキングパンツおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!山ガール…
  6. スイスのアルプス山脈を登山する女性 トレッキングレインスーツおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!雨対策に必須のア…
  7. 雪山で写真 スキーグローブおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!こまめな手入れで肌に馴染む…
  8. スキーゴーグル スキーゴーグルおすすめ人気ランキング12選を徹底比較!偏光レンズのメリットとデメ…
  9. 体育館でバスケットボールをプレーする男性 バスケシャツ(メンズ)おすすめ人気ランキング15選を徹底比較!練習着もおしゃれに…
  10. フィットネストラッカー 歩数計 スマートウォッチ フィットネストラッカーおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!ダイエットにも使え…

おすすめ記事

  1. 【サイクリング】サングラスおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!正しい選び方で…
  2. 引き締まったお尻 ヒップアップ に効く最強トレーニングランキング!効果的にダイエットでヒップを美し…
  3. サプリを飲む女性 葉酸サプリが妊活女性におすすめ!効果・成分・摂取方法を徹底解説!
  4. バーピージャンプをする集団 バーピーのダイエット効果で全身が痩せる!正しいやり方と注意点を徹底解析!
  5. スポーツブラおすすめ人気ランキング20選!ランニングにも耐えられるのはどれ?!【…
  6. ヒスチジン 【ヒスチジンとは】ヒスチジンには食欲を抑制する効果ががある?【必須アミノ酸】
  7. 握力をアップさせる筋トレ方法とは?
  8. ランニングリュックを背負って走る男性 【ランニング用バックパック】おすすめランキング10選!通勤ランを快適に!揺れない…
  9. ソイプロテイン ソイプロテイン(大豆プロテイン)ダイエットとは?身体への効果、運動・食事のおすす…
  10. 自転車でトレーニング 自転車で鍛えられる筋肉はどこ?ダイエット、筋トレ効果に最適な運動方法とは?

月別記事

PAGE TOP