スポーツジムで筋トレする外国人男性

ファストジム24って本当はどうなの?徹底検証!

 

近年、24時間利用出来るジムが続々と勢力を拡大しています。
仕事帰りの方や、勤務前の早朝トレーニングをしたい方には嬉しい傾向です。

何より営業時間や休館日に捉われず、いつでも好きなだけジムに通い本格器具でトレーニング出来るのは非常に魅力的です。
ここでは近年店舗数が増加の一途を辿っているファストジム24について、実際に利用している会員の口コミ情報も交えてご紹介します。

ファストジム24の魅力

まずはファストジム246つの魅力についてご紹介します。

  • 24時間オープン
  • マシンジム特化型
  • 駅近の好アクセス
  • 最高水準のセキュリティ
  • リーズナブルな月会費
  • 多店舗利用可能

では、この6つの魅力について具体的にチェックしていきましょう。

魅力①24時間オープン

忙しい社会人にこそおすすめ

24時間オープンのジム イメージ図

前述の通り、ファストジム24の最大の魅力と言えば24時間いつでも利用出来ること。

例えごく普通の会社員であったとしても、繁忙期や閑散期といったリズムにはばらつきがあります。残業続きでなかなかジム通いに時間を割けない場合もあるでしょう。

24時間オープンのファストジム24であれば、忙しい方でも隙間時間に本格トレーニングが出来ますし、不意の休日を丸一日使ってのトレーニングも可能です。

営業時間に関する口コミ

  • 大学やアルバイトがあり予定のない日が不定期なので、24時間営業のジムはとても利用しやすい。
  • 24時間いつでも好きな時に通えるというのが最大の魅力のジム。
  • 24時間営業とはいえ、深夜や早朝は人が少なく贅沢な環境でトレーニング出来る

魅力②マシンジム特化型

店舗によって違いはありますが、スタンダートなマシンは殆ど揃っています。
カーディオマシン、エアロバイクランニングマシーンは勿論、身体の様々な筋肉を集中的に鍛える多種多様なウエイトマシンが設置されています。

筋トレ初心者でも安心のラインナップ

スポーツジム マシンエリア※イメージ画像

一方で本格的なボディビルを行う方が使うような些かマニアックなウエイトマシンは少ないようです。
これは筋トレを始めたばかりの方にはメリットと言えるでしょう。

例えば同じ部位を鍛えるマシンが4、5種類置いてあると、初心者の方はどれを使えば良いのか迷ってしまいがちです。
その点、ファストジム24では予めマシンを厳選しているため、筋トレに詳しくない方でも目移りせずに安心してマシン選びが出来ます。

無論、各マシンの使い方はマシン横のパネルで分かりやすく解説されており、正しいフォームで確実にトレーニングを行えます。

また、より本格的なトレーニングを行いたい方のためにフリーウェイトエリアが用意されています。

外履きでのトレーニングも可能

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)メンズ トレーニングシューズ コミットTR フィットネス ジム ジョギング 1303479 UBL×BLK×MSV 26.0
ジムでは珍しく外履きのまま直ぐにトレーニング出来るのもファストジム24の魅力です。
もちろん革靴など運動に適さない靴はいけませんが、運動出来るシューズであれば殆どの靴で利用可能です。

24時間利用可能な上ジム用のシューズを持ち歩かずに済むということは、誇張ではなく思い立った時に立ち寄って気軽にトレーニング出来るのです。

ファストジム24で用意されているマシン

ファストジム24に設置されている主なマシンは次の通りです。

ただしこれらは店舗によって違いがあるため、目的のマシンがある場合は事前にチェックしておきましょう。

ジムエリアに関する口コミ

  • 余計なものを排除しているためかトレーニングエリアは手狭。ただ、マシンのラインナップは普通に身体を鍛える分には十分で満足している。
  • 筋トレ中級者までなら問題ないマシンラインナップ。スミスマシンやオリンピックシャフトのフリーウェイトなどがある。
  • 外履きのままトレーニング出来るのが良い。1,000円程度でロッカーがレンタル出来るので、折り畳み傘を入れておいて重宝している。
  • あまり混んでおらず、自分のペースでトレーニング出来るのが魅力的。

魅力③駅近の好アクセス

レッグエクステンションを行う笑顔の男性

首都圏に店舗を拡大するファストジム24は、何と殆どの店舗が駅から2分圏内の好立地です。

「ジムへ通う」というよりも、予定よりも早く目的地に着いたため時間潰しに「ジムへ寄る」といったスタイルでのトレーニングも実現出来ます。
続々と店舗数を拡大するファストジム24ですから、トレーニングの機会もかなり増えそうですね。

立地に関する口コミ

  • 駅チカで利用しやすい。休日や平日夜は比較的混んでいる
  • 好立地にオープンしているというのは聞いていたものの、駅から1分程度、もはや駅のど真ん中にあるのに驚いた。

魅力④最高水準のセキュリティ

ダンベルを見つめるボディビルダー

ファストジム24は24時間オープンしているものの、受付時間外である夜中の時間帯はスタッフ不在です。

この時間帯は入り口にロックが掛かっているため、入館時は会員ごとに固有のセキュリティカードを使ってロックを解除します。
セキュリティカードは会員本人のみが使用出来ます。1枚のカードで2人以上入ろうとすると警報が鳴るなどのセキュリティが施されています。

※スタッフがいる受付時間
平日:11時~20時
土日祝:10時~18時

スタッフ不在の時間も安心

監視カメラ

会員だけが利用出来るとは言え、スタッフ不在の時間帯に不安を覚える方もいるでしょうか。

ファストジム24では、セキュリティを万全にするため施設内に複数の防犯カメラを設置しています。これらの防犯カメラは警備会社が24時間モニタリングしています。

また館内には非常用押しボタンが設けられている他、ペンダント型の非常用押しボタンも用意されています。緊急時のために首から提げておくと安心してトレーニング出来るでしょう。

このようにセキュリティが万全なので、女性の方でも安心して利用出来ます。

セキュリティに関する口コミ

  • スタッフ不在の時間帯は比較的空いている
  • 早朝や深夜だけの利用だと、スタッフと顔を合わす機会はまずないかも。

魅力⑤リーズナブルな月会費

お金と電卓

ジムを選ぶ上で気掛かりなのが月会費です。
どんなに環境が良いジムでも、月会費が高過ぎると長く続けるのが難しくなります。

ファストジム24はこの点についても良心的で、店舗により異なりますが月およそ7,000円程で利用出来ます。
いつでも利用できる本格ジムがこの価格で利用出来るのは非常にお得と言えます。

【関連記事】スポーツジムが安い!安いスポーツジムをプロが徹底比較!

月会費(料金)に関する口コミ

  • 学生であっても無理なく通える程度の月会費が魅力的なジム。
  • キャンペーンが豊富なため、かなりお得に通い始めることが出来た。
  • 別のジムに通っていた頃と比べて、月謝が半分になった。

魅力⑥多店舗利用OK

ダンベルキックアップする外国人男性

通常プランであるファストジム24ではなく、追加料金を支払った上でファストジム24プラスというプランで入会すれば、24時間365日、首都圏にあるファストジム24の全店舗を利用することが出来ます。

1枚のセキュリティカードで首都圏の様々な店舗を使える非常にお得なプランですので、入会を考えている方は是非チェックしてください。

【関連記事】【ファストジム24】ファストジム24の評判はどうなの?評判、口コミを徹底検証
【関連記事】フィットネスクラブを比較しました!おすすめフィットネスクラブは何とあのジム!

AYAになれる!AYAプロデュースのHMBサプリがすごい!

今モデルや芸能人の間では、食べる量を減らして痩せるダイエットではなく、筋力をアップして体を細くするシェイプアップが流行っています。

食事制限して一時的に痩せても、すぐリバウンドしてしまった。」そんな経験をお持ちではないでしょうか?

食事制限では筋肉が減り、ぽっちゃり体質になる悪循環が起きてしまいます。
そんなこと言ったって運動は苦手だし、無理と思ったあなた。

ちょっとした運動だけでぽっちゃり体質から痩せ体質へと体質改善をサポートするサプリが今凄い勢いで売れています。

カリスマトレーナーAYA先生が監修しているHMBダイエットサプリ「BBB」です。

中村アンさんとAYA先生


BBB」には、筋肉を発達を助ける成分HMBと、発達した筋肉を良い状態で保ってくれるクレアチンが含まれています。

しかもプロテインよりも低カロリーで、超効率的に理想のスタイルを作るBBB
今、公式サイトでやっているモニターコースなら送料のみの500円で商品を購入できます

【公式サイト】B.B.B HMB & CREATINE48000

この商品、今だけAYA先生指導のファンクショナルトレーニング解説DVDもついてきます。
カリスマトレーナーAYA先生のテクニックを学びながら、無駄な苦労をせずに理想のスタイルを実現しましょう

もっと幅広くジムを知りたい方はこちらもどうぞ!

ジムでダンベルトレーニングをする外国人男性

今回紹介したファストジム24以外でもおすすめのジムがあるのでランキング5選として紹介させて頂きます。

全国展開しているジムが多いので、近くにファストジム24の店舗が無いという方は以下のランキングに記載されているジムも検討してみてはいかがでしょうか?

1位:ティップネス

30年以上の歴史を誇るフィットネスクラブです。全国展開しており、どの店舗もアクセスの良さが特徴です。 ジム設備の充実度に関しては全国でも有数で、子供向けの「ティップネス・キッズ」やジムマシン中心で24時間営業が特徴の「FASTGYM24」など、様々なブランド展開をしています。 パーソナルトレーニングプランもあるため、みっちりマンツーマン指導を受けたい人にもむいています。

おすすめ情報

  • ヨガ・スイミング・ダンス・ジムトレーニングを始めとして種目が非常に多い
  • 会員プランが多いため、自分のライフスタイルに合わせたプランを契約できる
  • アクセスが良く通いやすい

詳細情報

全国153店舗(ティップネス:58店舗・FASTGYM24:95店舗)

営業時間:午前9時半から午後11時半(土曜は午後10時まで・日祝日は午後8時まで)

登録料:3,000円

パーソナルトレーニング(メリハリBody Personal):35,640円(全16回・2ヶ月間)

http://tip.tipness.co.jp/

ティップネス

2位:24/7ワークアウト

つらい食事制限に耐えられず、ダイエット中でもついつい食べてしまうという人に最適なパーソナルトレーニングジムです。「3食食べて痩せるジム」として非常に高い評価を受けています。 ジム独自のダイエットメソッドを持っており、一人ひとりに合わせた形でカスタマイズしていきます。厳しい研修をくぐり抜けた高い指導力を持ったトレーナーによるマンツーマンレッスンには定評があります。

おすすめ情報

  • 一生続けられるダイエットメソッドを個別にカスタマイズして提供
  • アクセスの良い立地で通いやすい
  • 「3食食べるダイエット」が特徴

詳細情報

全国53店舗

営業時間:午前7時から深夜12時

入会金:38,000円

2ヶ月コース:月額98,000円(1回75分・週2回・全16回)

https://247-workout.jp/

24/7ワークアウト

3位:カーブス

カーブス素材07利用者の平均年齢60代。女性専用の体操教室で、体に負担なく運動が出来ると年配者に愛されているジムです。「1回30分!カーブス独自の運動プログラム」は、運動が苦手という人でも気軽に行える効果抜群の内容です。 自分を追い込むのではなく運動は苦手だけど生活の中に自然と運動を取り入れたい方におすすめです。

おすすめ情報

  • 「1回30分の運動プログラム」で無理なく健康な体に!
  • 予約やキャンセルが不要
  • 着替えも必要なく手軽にレッスン可能
  • 女性専用ジム&スタッフも女性だけ

詳細情報

全国1900店舗

営業時間:平日   10:00-19:00(13:00-15:00はクローズ)

土曜日   10:00-13:00

日曜日・祝日 お休み

入会金:15,000円

月額6,900円

http://www.curves.co.jp/

カーブス

4位:RIZAP

芸能人や著名人も多く利用しているジムとして有名なRIZAPは、とにかく確実に結果を出したいという人に強くおすすめできるパーソナルトレーニングジムです。 それぞれの分野の専門家が担当してくれるため、健康面や栄養面でも不安無く肉体改造が可能です。日本で初めて「リバウンド保険」が適用され、2ヶ月以内に規定の体重を超えてしまった場合には同内容のコースを無料で受けることが出来ます。

おすすめ情報

  • トレーナーだけでなく、栄養士と医師によるサポート体制で健康面も万全
  • リバウンド保険および内容に不満がある場合の30日間全額返金保証
  • 設備使用料・ドリンク・アメニティなどの追加料金無し
  • 「結果にコミットする」に偽りなし

詳細情報

国内外132店舗(全都道府県に出店済み)

営業時間:午前7時から午後11時

入会金:50,000円

シェイプアッププログラム: 298,000円(1回50分・週2回・全16回)

https://www.rizap.jp/

RIZAP

5位:Reborn Myself

女性専用で多くの女性から高い支持を得ているパーソナルトレーニングジムです。トレーナーはもちろん全スタッフが女性ですので、スポーツジムにありがちな男性の視線が気になるという悩みもなく集中したトレーニングを行えます。 遺伝子検査を行った上、一人ひとりに最適なメニューを243パターンものプランから選び出します。無理な食事制限をすること無く、食事量を調節することで美容にも健康にも最適な食事を提案し、サポートしてくれます。

おすすめ情報

  • コースが終了しても続けられる食事内容を提案
  • ダイエット・部分痩せ・メンテナンスなどコースも充実
  • メールや電話で24時間サポート

詳細情報

全国47店舗

営業時間:午前10時から午後10時(土日祝日は午前9時から)※店舗により異なる

入会金: 20,000円

ダイエットコース(ブライダル・産後ケア含む):220,000円(1回50分・週2回・全16回)

https://www.shapes-international.co.jp/

Reborn Myself

6位:es three

プロのトレーナーがカウンセリングからトレーニングまで一貫して担当してくれるのが特徴のパーソナルトレーニングジムです。 2ヶ月間の食事管理とトレーニングを行う中で、ストレスを最大限減らすようなフォローをしてくれるため、無理なくダイエットや肉体改造に成功できます。30日間で成果がデータとして現れなかった場合は全額返金してくれるので安心して通えます。

おすすめ情報

  • トレーナーによる直接カウンセリング&トレーニング
  • ウェア預けとクリーニングは無料・シューズ等はレンタル可なので手ぶらでトレーニング
  • 成果が出なかった場合は全額返金保証(30日間)

詳細情報

全国15店舗(首都圏・札幌・名古屋・福岡)

営業時間:午前8時〜午後11時

入会金:39,000円

ショートプログラム:194,000円(1回75分・週2回・全16回)

https://esthree.jp/

es three        

あなたへのオススメ記事

カテゴリランキング

関連記事

  1. ボクササイズに励む男性

    ボクササイズとは?ボクササイズで効果的にダイエット!都内ジムもご紹介!

  2. 海辺を走る女性

    【難波 24/7ワークアウト】24/7難波店口コミ・評判を徹底調査!トレーナーによる食事サポートでメ…

  3. フィットネストレーナー

    【パーソナルトレーニングジム】熊本のパーソナルジムおすすめ人気ランキング7選を徹底比較!ダイエットに…

  4. フィットネスクラブの女性

    カーブスの料金を安くするには?お得に入会できるキャンペーンや裏技を紹介!

  5. ジムで走る男女

    【ジムダイエットにおすすめ】ジム&フィットネスクラブおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!痩せるた…

  6. エクササイズを始める女性

    【パーソナルトレーニングジムの料金は高い?安い?】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!相場とコス…

  7. フィットネスクラブで汗を流す男性

    フィットネスクラブを比較しました!おすすめフィットネスクラブは何とあのジム!

  8. フルスクワットに挑む男性

    【ティップネス】ティップネス西葛西の評判について徹底調査!

  9. チンニングを行うマッチョな男性

    【ジム情報】コナミスポーツクラブについて

人気記事

  1. スピードスケートをする男性
  2. セクシーボディーの筋肉男性
  3. 女性のヒップ
  4. 足首を気遣うランナーの写真
  5. 綺麗な筋肉の男性
  6. 体の綺麗な女性
  7. グランド ガーデン アリーナでアクションでプロ野球選手
  8. ジムの一角に置かれた腹筋ローラー
  9. 筋肉の美しい女性
  10. 卓球選手
  11. バドミントンプレイヤー
  12. 火災熱い組合せの野球
  13. ジムで練習後ポーズをとって筋肉運動ボディービルダー フィットネス モデル
  14. 赤い腹筋ローラー
  15. アンクルウエイト
  16. 筋肉質な足
  17. ジムでトレーニングするハンサムな外国人男性
  18. 腹筋の綺麗な男性
  19. 腹筋を確認する男性
  20. 脂肪を燃焼させて効率良く筋肉を鍛える! イメージ図
  21. 卓球選手
  22. 腹筋
  23. 柔道の試合
  24. 床に斜め crunches スポーティな男
  25. 運動をしている人々 のグループ
  26. 軽いダンベル
  27. サッカー(空中戦)
  28. むきむきな男性
  29. 灰色の背景上にボールを持つ筋肉の若い男

おすすめ記事

  1. 屋外で懸垂する男性 懸垂で広背筋を鍛えるトレーニング!
  2. トレーニングシューズ ランニングマシンおすすめ人気ランキング20選!正しい使い方で効果が全然違います!…
  3. ハイキングシューズで歩く人 トレッキングシューズおすすめ人気ランキング17選を徹底比較!初心者でも失敗しない…
  4. たくましい上半身の男性 筋肉の付け方とは?筋トレ&食事の効果的ポイントを紹介!
  5. スポーツドリンクを飲む男性 ヴィターゴは正しい飲み方で効果を最大化しよう【カーボドリンク】
  6. ボクシングをする女性 話題のb-monsterとは?最先端ボクシングフィットネスエクササイズを紹介!
  7. サッカー選手の練習 サッカー練習用具おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!練習方法別の選び方&am…
  8. セリン セリン(非必須アミノ酸)の効果と副作用についての基礎知識
  9. ベンチプレス ベンチプレスの世界記録が凄い!筋トレパワーが違う?選手権大会優勝選手のトレーニン…
  10. ダンベルベンチプレスを行う若い男性 インクラインダンベルベンチプレス!大胸筋上部を鍛えるやり方とは?

カテゴリー

最近の記事

  1. マッサージローラーを使用する女性 【ティップネス 太田店】施設・設備情報を徹底調査!全70台のトレーニングマシンで…
  2. 【ゴルフ ウエイト・レンチ】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!互換品で代用…
  3. ソフトボールをプレーする若い女性 【ソフトボール用プロテクター(防具)】おすすめ人気ランキング8選を徹底比較!ルー…
  4. 老若男女 【ティップネス 江南店】プログラムの魅力を徹底調査!明るく親切なインストラクター…
  5. ジムで鍛える女性 「ティップネス 喜多見店」の店舗情報を調査!喜多見駅から徒歩3分でアクセス便利♪…
  6. ボクシングと女性 才木玲佳の筋肉が凄い!トレーニング方法や食事を徹底解説!筋肉アイドルとしてプロレ…
  7. 空手の稽古 【空手】キックミットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!キックボクシングでも…
  8. 卓球ラケットとネット 【卓球】ラケットおすすめ人気ランキング10選を徹底比較!あなたはペンタイプ?種類…
  9. 柔道 投げ技 【柔道 ヘッドギア】おすすめ人気ランキング6選を徹底比較!安全のためにも装着!種…
  10. 滑り込んでいるランナー 【野球】スライディングパッドおすすめ人気ランキング8選を徹底比較!選び方にはコツ…

おすすめ記事

  1. 筋肉の発達した男性 【部位別筋トレ】筋肉名称を覚えよう!上腕、背筋などの作用と効果的なトレーニングを…
  2. ライブスタジオ 【暗闇フィットネス】今大流行の暗闇フィットネスとは?トランポリンからフィールサイ…
  3. バランスボール バックエクステンション バランスボールで背筋を鍛えるには?プロが教える正しいやり方
  4. おいしそうに食べる女性 糖質制限ダイエットを加速させるチートデイ!チートデイを設けてダイエット停滞期を突…
  5. 腹筋をする女性 お腹が痩せる筋トレ方法が超簡単!腹筋やスクワットなどのトレーニング方法まとめ!
  6. 卓球選手 卓球に必要な筋トレメニュー公開!下半身に効くトレーニングと練習方法とは?
  7. バタフライを泳ぐ男性 水泳は筋トレで上達する?有酸素運動と無酸素運動の違い
  8. ストレッチするフィットネス女性 ストレッチングボードおすすめ人気ランキング20選を徹底比較!その効果と使い方を解…
  9. バーベル バーベルプレートおすすめランキングベスト!選び方と正しい使い方について
  10. フィット ボール腹部バランス クランチ フィットネス ジムでスイスの球の人 バランスボールで腹筋を鍛える秘訣3つ!

月別記事

PAGE TOP